男性が浮気して後悔する瞬間9選!浮気した彼氏を後悔させる方法は?

浮気をした男性は断じて許せません。男性に反省をさせて浮気をしたことを後悔させるようにしたいです。彼女から彼氏へ、浮気をした理由を問い詰めたらどう答えるのでしょう。浮気をする男性の心理と、厳しく反省を促して二度としないように後悔させる方法をまとめてみました。

男性が浮気して後悔する瞬間9選!浮気した彼氏を後悔させる方法は?のイメージ

目次

  1. 1彼氏が浮気をした…後悔させたい!
  2. 2男性が浮気して後悔する瞬間9選
  3. 3浮気する男性の特徴
  4. 4男性が浮気をする理由
  5. 5浮気した彼氏に後悔させる方法とは
  6. 6彼氏に浮気はしてはいけないと分かってもらおう

彼氏が浮気をした…後悔させたい!

もし付き合っている彼氏が浮気をしたら、とても驚き次に「絶対に許さない。浮気したことを後悔させてやる」と怒りの炎が燃え上がるでしょう。信じていた彼氏がよりによって浮気をするなんて、あってはならないことです。浮気をしたらどんな目にあうのか、とことん思い知らせてやろうと、誰しも決心するでしょう。

そもそも男性はどこで浮気相手を見つける?

まずは、男性がどこで浮気相手を見つけてくるのかを明かしましょう。一番多いのが、仕事をしている身近なところです。つまり職場や取引先など日頃顔を合わせているところになります。二番目はSNSや出会い系サイトです。出会い専用のアプリも多数ありますので、比較的簡単に見つけることができます。

三番目はキャバクラや飲み屋といったお店の女性です。四番目は元カノや昔の同級生などになります。このように、浮気相手はその気になれば簡単に見つかってしまいます。

後悔や反省をせず浮気を繰り返す男性も多い

彼女にとっては許せないような男性もいます。それは浮気をすることに全く罪悪感を感じていない人です。むしろ浮気自体はどうせ遊びなのだからと、後悔や反省どころか浮気はして当然と思い込んでいるような人もいます。そして、次から次へと浮気を繰り返します。これはもはや病気でしょう。

男性が浮気して後悔する瞬間9選

男性がいい気になって浮気をしてしまっても、その後には代償が待っています。浮気はし放題と豪語している男性もいるかも知れませんが、たいがいはつい出来心でしてしまったほうが多いのではないでしょうか。このような軽い気持ちで浮気をしてしまった男性が、後悔をする瞬間とはどのような時でしょう。

バレて信用を失った瞬間

浮気というのは、バレると決して見栄えのいいものではありません。特に普段は真面目に仕事に励んでいる男性が、浮気をしたと大々的に公表されたら、とても恥ずかしいものです。浮気というのは一般的には悪いことと認識されていますから、悪いことをした人という目で見られます。

ということは、潔白な人ではなくなってしまったので、社会的な信用を失います。その時、自分のしてしまったことの代償の大きさを思い知り、後悔するでしょう。

バレて修羅場になった瞬間

今まで付き合って来て、優しくて物わかりがいいと思っていた彼女が、彼氏の浮気を知った途端に、恐ろしい猛獣に急変したら恐れおののくのではないでしょうか。ヒステリックになって物は投げつける、罵声は浴びせかける、とても手に負えない怪物に変身してしまったらどうしますか。男性は恐くなって自分の冒した過ちの大きさを知り後悔するのです。

彼女の無邪気な態度を見た瞬間

彼氏は彼女に秘密で浮気をしてしまったとして、いつも通りに彼女とデートをしているとします。その時に自分のことを露ほども疑っていない彼女の無邪気な態度を目にしたら、さすがに心が痛むでしょう。こんなにも一心に自分を信じてくれている彼女を裏切ってしまったことに、罪悪感を抱き後悔します。

どちらかが本気になった瞬間

男性は浮気は遊びのつもりでしています。そのため浮気相手とはすぐ別れるのが当然と思っているのです。ところが、相手または自分がはからずも本気になってしまったら、事の重大さに気が付き慌てるでしょう。特に相手が本気になってしまうと、関係を解消するのは一苦労です。こうなると男性もひどく後悔することになります。

浮気相手が妊娠した瞬間

遊びのつもりで浮気をしていても、相手が妊娠してしまったら大変です。当然この事実を本命の彼女が知れば修羅場を覚悟しなければなりません。また浮気相手からも妊娠の責任を追及されることになります。このような袋小路に追い込まれてしまい男性は逃げ場を完全に失ってしまいます。まさに後悔先に立たずの心境でしょう。

お金が底をつきそうな瞬間

お金に余裕があるうちならば浮気も楽しめるでしょうが、気がついたらあれほどあったはずのお金が底をつきそうになっていたとしたら、ぞっとします。そして大切な本命の彼女に使うはずのお金もなくなってしまったとすれば、これはとんでもない恐怖を味わうでしょう。金の切れ目が縁の切れ目といいます。

浮気相手と彼女を同時に失うことになりそうだと気付けば後悔も深刻です。

何度も浮気する心配を感じた瞬間

男性は浮気をしてしまって、これ一度だけにすればいいのだと思い直そうとします。しかし一度浮気をしてしまうと約45%の人は再度浮気をしてしまうという調査結果もあります。もう決して浮気はしないと決意をしていても、しばらくするとどうしても浮気をしたくなってきたとしたら、どう思うでしょうか。

そのようにして今後何度も欲望に負けて浮気を続けていくのではないかと、恐ろしい想像に陥ります。このような境遇になったら、浮気をしたことを後悔します。

浮気相手から脅迫された瞬間

あくまでも遊びのつもりで浮気をした相手から、これを奥さんあるいは彼女にバラすと脅迫されたら、一気に心は冷え込んでしまうでしょう。浮気相手は最初はそのようなそぶりは全く心配なさそうに見えたのに、いざ浮気をしたら急に態度を硬化させてきたら、驚き怖れます。ここまで恐い思いをすれば、浮気をしたことを後悔します。

彼女を泣かせてしまった瞬間

大切にしている彼女が彼氏が浮気をしたことを知って、泣いてしまったとしたら彼氏は胸を締め付けられるでしょう。何よりも大切な彼女なので、絶対に泣かせたくないと日頃から心に誓っていたとしても、つい欲望に負けて浮気をしてしまったら、後悔してもしきれません。

これで彼女との間もご破算になってしまうかも知れません。事の重大さを自覚するほどに後悔の念は深まります。

浮気する男性の特徴

今までに浮気願望を少しでも持ったことのある男性は少なくないかも知れません。しかしそもそも全ての男性が浮気をする訳ではありません。浮気をする男性には、ある特徴があります。それをこれから説明します。

お金を持っている

最初の特徴は、基本的にお金を持っていることです。浮気をするにはそれなりにお金がかかります。貧乏人では浮気などしている余裕はありません。お金があれば、遊びたくなるのが人の常です。その遊びの一環として浮気をしてしまいます。一方、男性が少なからずお金を使うからこそ、相手の女性も浮気に乗ってくるのです。

お金がない男性なら、よほどイケメンでもない限りは女性も寄りつかないでしょう。

飲み会や合コン好き

浮気する男性は女性がいる華やかな場を好みます。そしてそこで気に入った女性を見つけたら口説いてみたいのです。これはほとんど依存症に近い感情かも知れません。華やかで女性がいる場と言えば、飲み会や合コンです。こういう場にたくさん参加すれば、それだけ浮気相手と出会える機会が増えます。こうしてほとんど習慣化してしまうのです。

性欲が強い

浮気する男性は、今どきの草食系の男子からすれば比較にならないくらい性欲が強いです。そのため本命の彼女だけでは飽き足らなくて、好奇心も手伝って新しい女性にアタックしてしまいます。このように、浮気する男性は女性を見ると第一に性欲の対象として見てしまう傾向があります。従って比較的若くて性欲が強い男性は、浮気の虫が治まらないのです。

飽きっぽい

浮気する男性は、一人の女性との間の愛を深めていくという道を取りにくいです。そもそも女性を見る時にはほとんど性欲の対象として考えてしまうので、一人の女性というよりも、ほかの女性をつまみ食いしてみたくなるのです。そして基本的に飽きっぽい性格ですから、次々にと新しい女性に接してみたくなります。

女性の友達が多い

浮気する男性は、女性の友達も多いです。そしてそのうちの何人かとはすでに浮気をしているか、これから浮気をする候補として考えているでしょう。このように浮気する男性は、一人の女性に縛られるのを嫌い、複数の女性と楽しく遊んでいるのが好きなのです。それがどんなにふしだらなことでも、本人は自分の価値観を正当化しています。

男性が浮気をする理由

それではここで男性が浮気をする理由を具体的に挙げてみます。なにもなければ、浮気などしないでいるでしょう。しかし男性の身になんらかの作用が働いたせいで、男性の浮気の虫が頭をもたげるのです。その原因を見てみましょう。

理由①他に魅力のある女性が現れた

男性が今付き合っている彼女のことはもちろん好きで、性的にも満足しているとします。しかし、彼女を裏切る気は全く持っていなかったとしても、彼女とはまた違ったテイストの大変魅力のある女性が現われたら、気持ちが揺らいでしまうかも知れません。特にその女性のセックスアピールが強烈な場合は、危ないです。

男性はあっという間に動物的本能を刺激されて、気がついたら浮気に走っているかも知れないです。
 

理由②ストレスを発散したい

浮気相手の女性には失礼な話でしょうが、日頃ストレスにむしばまれていて発散したいという願望がたまっている場合は、そのはけ口として浮気に走ることがあります。一時の性的興奮に身を任せてストレス発散をしてしまうのです。その最中はほとんど何も考えていない、衝動的なものでしょう。

後で落ち着いて考えたら馬鹿なことをしたと後悔するかも知れないのですが、浮気をしている時は幸福感で満たされているのです。

理由③彼女や妻との問題を抱えている

特に浮ついた気持ちがなくて、むしろ彼女あるいは既婚者や妻との間に悩み事を抱えている男性は、そのプレッシャーから解放されたいと潜在意識が求めています。そのような抑圧された状態である程度の期間生活していると、感情のはけ口が欲しくなります。そのような時にたまたま出会いがあると、浮気をして気持ちが楽になりたいと思ってしまうのです。

理由④女性が言い寄ってくる

男性本人はあまり自覚していないかも知れないのですが、女性に対するセックスアピールが強い人がいるものです。すると、肉食系の女性はその男性にアプローチしてきます。言い寄ってくる女性が好みのタイプであれば男性は「据え膳食わぬは男の恥」とばかりに誘いを受け入れてしまいます。

女性から言い寄られやすい男性は、もしも彼女に浮気がバレた時でも「向こうが誘ってきたから応じただけ」と悪びれずにさらっと言ってのけるでしょう。

理由⑤刺激に飢えている

あらゆる意味で刺激に飢えている男性は、刺激の一つとして浮気をしてしまいます。本来浮気は過ちであり、また許されないものだからもしバレたら大変だという気持ちがスリリングなのです。このような危ない橋を渡っている刺激が浮気する男性にアピールするのです。わかってはいるのにやめられないとの心境でしょう。

理由⑥抑制がきかない

これはもう、ほとんど暴走列車といっしょです。自分で自分をコントロールできない危ない心理状態です。そして一度暴走が始まったらこのような人は抑制ストッパーが完全に外れてしまいますので、暴走に拍車がかかります。まるでアルコール依存症の人が一滴でもお酒を飲んだら、抑制がきかなくなるのと一緒です。

このような浮気をする男性は、女性が集まっている盛り場に行くのは危険です。

浮気した彼氏に後悔させる方法とは

彼氏に浮気をされてしまった彼女は、当然怒り狂っています。そして何とかして彼氏に後悔させてやらなければ、腹の虫が治まらないです。こういう時に役に立つ方法がいくつかありますので、紹介します。

後悔させる方法①信用を失ったことを伝える

彼氏は遊びのつもりで軽く考えているでしょう。したがって、バレてもそんなに悪いことをしたとは思っていないはずです。うかうかしていると、また別の女性と浮気をしかねません。そういう無責任男には、ズバリ「貴方の事はもう信じられない」と冷たく言い放ってやるのです。

そしてしばらくは、なんと言われようと言うことを聞かないでいましょう。彼氏にはかなりのお灸をすえたことになります。

後悔させる方法②別れたい旨を伝える

彼氏にとって一番堪えるのは、彼女との間がお仕舞いになってしまうことです。もともと彼女のことは大好きで、彼女がいてくれるからこそ気楽な気持ちで浮気を楽しめていたのだとしたら、別れたいと伝えるのはかなりの打撃になるでしょう。その場で土下座して謝るかも知れません。しかしそこで折れてはいけません。一定期間は後悔させましょう。

後悔させる方法③浮気されたことを周囲に広める

これはかなり厳しい処置です。彼女自身も恥を物ともせずに覚悟を決めなければできませんが、それ以上に彼氏の受ける打撃は大きいです。もしかすると職場に伝わったら彼氏の身が危うくなるかもしれない爆弾です。それで彼氏が職を失ってしまえば、浮気をしたということがどれだけの代償を払わされるものかを思い知ることでしょう。

後悔させる方法④一旦距離を置く

彼との距離を相当期間置くことにします。彼からスマホにガンガン連絡が入っても無視します。もし職場が一緒なら目を合わせないようにします。彼女の気が済むまでこの距離は縮めません。もしそのまま彼氏に愛想が尽きてしまったなら、そのままフェードアウトしてしまっても良いでしょう。

後悔させる方法⑤スキンシップを拒絶する

彼と会っても一切のスキンシップを拒絶します。つまり彼氏はもはや病原菌と同じように触れてはいけない存在の位置づけにするのです。彼氏は軽い罰だとまたすぐ浮気をする危険性があるのですから、これは彼女も腹を据えてやりきる覚悟が必要です。浮気の虫を根絶するつもりで、ある程度長期間を覚悟してスキンシップを拒絶しましょう。

そうすれば彼氏は相当参って、後悔に後悔を重ねます。

後悔させる方法⑥態度をがらっと変える

彼女が今まで優しく物わかりのよさそうな態度をとっていたとしたら、がらっと変えて真逆にします。そして優しくしない、彼氏の言うことを聞かないということを徹底します。最初のうちは彼氏も事態を理解していないせいか、冗談だろなどと言ってくるかもしれませんが、そこは頑として首を縦に振らないことです。

しばらくして彼氏はうなだれて深く後悔することでしょう。

彼氏に浮気はしてはいけないと分かってもらおう

大切な彼氏だからこそ、もし浮気をしたらもう二度と浮気をしないように心を入れ替えてもらいたいものです。そのためには、まず浮気は悪いことだということを認識してもらう必要があります。何よりも彼女が深く悲しみ、修復不可能になるくらいの心の痛手を負っているということを知ってもらいます。いや身にしみてもらうのです。

そしてもし彼氏が改心してくれたら、二度と浮気をしないという誓いを立ててもらいましょう。このような道をしっかりと辿ることができれば、二人の愛はより永続性のあるものに強化されるでしょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
hs707
古典文学からSF、ミステリ、哲学、ノンフィクションや科学と幅広い読書が好きです。趣味は登山と合気道です。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ