太ももフェチな男性の心理!太ももが好きな理由や魅力的な太ももとは

女性の太ももに魅力を感じる「太ももフェチ」の男性は想像以上に多いです。「太ももフェチ」な男性はなぜ太ももが好きなのか、どのような男性がフェチになるのか、その理由と心理、特徴を解説します。あわせて、男性に好まれる理想の太ももの作り方もレクチャーします。

太ももフェチな男性の心理!太ももが好きな理由や魅力的な太ももとはのイメージ

目次

  1. 1太ももフェチとは
  2. 2太ももフェチな男性の特徴
  3. 3太ももフェチな男性の心理
  4. 4男性が太ももを好きな理由
  5. 5太ももフェチが魅力を感じるポイント
  6. 6太ももフェチを虜にする太ももの作り方
  7. 7太ももフェチの男性を虜にする魅力的な太ももを作ろう

太ももフェチとは

男性が女性のどこが好きかと言われると「太ももフェチで」と答えることがあります。そしてそれを聞くと多くの男性たちは、賛同するようです。他にも胸フェチ、耳フェチ、血管フェチ、匂いフェチ、メガネフェチ、など色々なフェチがありますが、太ももフェチとは果たしてどのような人たちなのでしょうか。

また太ももフェチの心理や特徴、こだわりなどについてじっくり分析していきましょう。

そもそもフェチとは

「フェチ」とは「フェティズム」という言葉を力したものです。日本語では「呪物崇拝」とか「物神崇拝」と訳され、ある対象物に対して神聖や呪力を見出し、それを崇めることを意味します。最近では「料理フェチ」とか「マラソンフェチ」のような使い方をされることも増えてきました。

しかし、もともとは胸フェチや腕フェチのように、もっぱら性的な魅力や嗜好に特化した意味合いで使われていました。今回取り上げる「太ももフェチ」も、基本的には女性の太ももに対して、性的魅力を強く感じる男性を指していう言葉と理解すれば間違いありません。

男性に多い太ももフェチ

男性自身がわざわざ口に出していうことは少ないかもしれませんが、太ももフェチという男性はとても多いと考えられます。いわゆる絶対領域と言われる部分があります。具体的には女性の膝うえからミニスカートの裾ラインまでの太もものことですが、この領域がチラッと見えるだけでもその瞬間男性の目線はそこを向いていることが非常に多いのです。

ミニスカートで駅の階段を昇る女性や電車の中で座っている女性、またその女性が脚を組み替えると多くの男性の目線はチラッとそこに集中するのです。

男性が嫌いな太ももとは

女性にとっては少々耳の痛い話かもしれませんが、男性が嫌いな太ももの特徴があります。それはまず体の割合から考えて太すぎる太ももです。そして脂肪がタプンタプンとしていてセルライトが目立っていると残念に思われます。また肌荒れがひどかったり、汚れた感じがする太もももNGです。

がに股で歩いていたり、O脚やX脚など真っ直ぐではない太ももも評価は低くなります。多くの男性は、太ももに対して思いの外女性らしさを求めているものなのです。

太ももフェチな男性の特徴

太ももフェチな男性と聞くと、もしかしたらエロティックな変態のようにイメージする人もいるかもしれません。しかし真の意味の太ももフェチな男性は、ただセクシャルな意味だけではなくもっと多面的だったり、深い理由があって女性の太ももを好んでいるようです。そこでここからは、太ももフェチな男性のもつ特徴について具体的に解説していきます。

色々なタイプのフェチがある中で、特に太ももに注目する太ももフェチな男性にはどのような共通項があるのでしょうか。早速見ていきましょう。

特徴①ナルシストな男性

太ももフェチな男性はナルシストが多い特徴があります。自分のことが好きで、自分の才能や存在に酔っている面がある男性が女性の太ももを好む傾向が強いと言われています。

女性の太ももは男性にはない独特の柔らかさと包容力を持ち、その包み込むような懐の深さにナルシスト男性は自分もそのまますべて受け入れて欲しいと望みますし、受け入れてくれそうな幻想を抱くのかもしれません。ナルシストは自分が何より一番と思っているので、女性の太ももさえも自らが従えて征服したくなる欲にかられると言っても良いでしょう。

特徴②芸術的な男性

太ももフェチには、芸術的な男性も多い特徴があります。フェチには、その対象に対して一種の神がかったものを感じる情熱や熱狂的信仰心が働きます。そして、とりわけ自分の美意識に叶ったものをひたすら追い求めていく芸術家肌の男性にも、そもそもそのフェチズムの気質が強く根付いていると言えるのです。

その一種の神聖さを一旦美しい女性の太ももに感じ取ると、たちまち強烈に虜になってしまうということがあります。まさに自身にとって好みの女性の太ももが、その男性には芸術的作品のような役割を果たすと言っても過言ではないでしょう。

特徴③女性に幻想を抱いている男性

女性に対して幻想を抱いている男性にも太ももフェチが多い特徴があります。自分の中で女性を美化しすぎていたり、女性とはこういうものであって欲しいという現実離れした価値観を持っている人が、女性の太ももを強く好む傾向が強いのです。女性に対する幻想の中のイメージと太ももが、思考回路の中でつながっていくものがあるようです。

逆に考えると身近に太ももフェチの男性がいる女性は、女性に対して自分で勝手に作り上げた幻想を押し付けてくる可能性もあるので、気を付けた方が良いかもしれません、

特徴④完璧主義者な男性

完璧主義の男性も太ももフェチであるケースがあるようです。何事もやると決めたら、非の打ちどころのないレベルまできっちり全うしたくなるタイプです。それは自分が思うだけでなく、周囲から見ても完璧でなければならないとこだわる性格でもあります。この考え方で生きていると、かなり細かく神経をつかうので心身ともに非常に疲れます。

その疲弊した心を、女性らしさを強く感じる太ももで癒したいと望むのです。頑なになった心と体が、女性の太ももの存在によってほぐされるとも言えるでしょう。

特徴⑤潔癖症な男性

潔癖症の男性も太ももフェチが多い特徴があります。潔癖症の男性は、汚いものや醜いものを極度に嫌います。女性の太ももには、その女性らしさが強く出る場合があり、例えば太すぎたり、脂肪のたるみが目立ったり、荒れてざらざらしていたりすると受け入れられないのです。もちろんだらしなく開いているのもNGです。

逆に肌ツヤが良く、まっすぐで程よい肉付きがある名の条件が整っていると潔癖症の男性の審美眼にマッチする場合が少なくありません。

太ももフェチな男性の心理

太ももフェチな男性は、果たして何を考えて女性の太ももに惹かれているのでしょうか。その具体的な心理について分析していきます。太ももフェチではないと思っている男性でも、ここを読めばその心理は理解できるかもしれません。太ももフェチに不可解な思いを持つ女性も、この心理を知れば少なからずなるほどと納得できるかもしれません。

太ももフェチな男性についてさらに詳しく迫っていきましょう。

心理①安心感を得たい

太ももフェチな男性は、女性の太ももに強い安心感を得られると感じていることが多いです。女性もそうですが、もちろん男性も普通は母親の母乳を飲んで育ちます。その感覚は大人になってもどこかに残っていることが多いため、大半の男性は女性の胸が大好きです。

しかし胸は滅多なことで直接見ることは叶いません。ましてや触れるとなるとハードルが高すぎます。その点太ももの方がまだ男性にとってはハードルが低くいうえに、目にも露わに見える機会も多く、どうしても神経が集中し易いと言えます。そして、膝枕をしてもらえればとても強い安心感に浸ることができるのです。

心理②太ももを触りたい

太ももフェチな男性は、単純に太ももを触りたいという強い心理があります。ムチムチとした太ももは女性らしさの象徴のような存在です。男性にはないふくよかで柔らかい感じは、太ももフェチな男性からすると憧れの的なのです。そしてどれだけ長時間であっても飽きずに触っていたいと言うほどに虜にさせられてしまいます。

心理③ひざまくらをしてほしい

太ももフェチな男性の心理として、何よりまして王道とも言えるのが、ひざまくらをしてほしいというものです。太ももフェチの人にとっては、その太ももに自分の顔や頭を乗せたり鎮めることができれば、まさに天にも昇るような得も言われぬ快感を覚えます。

中には「セックスはいいからひざまくらをしてほしい」と露骨に要求する男性もいるくらいです。女性側もひざまくらをすることで、男性を癒していると実感できたり、甘えられている感もあってまんざらでもないと喜ぶケースが多いと言えます。喧嘩をしているカップルは、まずひざまくらをするようなことはありえません。

男女の間には様々なコミュニケーションスタイルがありますが、このひざまくらはそのなかでも両者のニーズにマッチした優れたツールと言えるのではないでしょうか。

男性が太ももを好きな理由

太ももフェチではないという普通のの男性でも、女性の太ももが嫌いという人は滅多にいないと考えられます。それくらい男性は女性の太ももが気になり、まんざらでもないと思っているのです。そこでこの章では、一般的に男性が太ももが好きな理由について解説していきます。

女性の太ももについて深く考えたことはないという男性も、ここであげていく理由については少なからず納得できる人が多いのではないでしょうか。また女性にとっても、大半の男性の意見として大いに参考になることでしょう。

理由①健康的な筋肉が好き

男性が太ももが好きな理由は、健康的な筋肉をしていることが良く分かるからです。一般的に男性と比べると、女性に対しては筋肉が発達しているイメージが少ないと言えます。例えば上腕にしても、男性のような力こぶを持つ女性はほとんどいません。腹筋やヒップも同じです。

しかし、太ももやふくらはぎには女性なりの筋肉が分かり易く目につくことが多いと言えます。特に太ももに健康的な筋肉がついているのを見ると、男性も良いイメージを持つことが多くいです。ついその様子を目で追ってしまうことも珍しくありません。

理由②長い脚が好き

男性はスラーッと長い女性の脚にも目が行きます。腰の位置が高く、ストライドも大きく歩いている様子を見ると素敵だと思うわけです。しかも、その長い脚の一部である太ももがミニスカートやショートパンツから見えていると、チラ見どころかしっかりと目を凝らしてみてしまう男性も少なくありません。

もともと日本人は欧米の人たちと比べるとかなりの短足です。男性自身も短足の人が少なくないので、長い脚の女性を見るとここぞとばかりに好奇心と興味がそそられるわけです。

理由③生活スタイルが分かるから好き

太ももは、時に女性にとっては残酷なまでにその人格や生活ぶりが露呈します。例えば、普段から体を鍛えて自己管理をきっちりしている女性は、太もももしっかり引き締まっています。逆に食生活が乱れていたり、運動不足なら太もももそれなりのだらしない姿となるのです。

ダイエットをすると言ってもヒップや太ももをスッキリさせるのは決して容易ではありません。自分に厳しくある程度ストイックでなければ良い形は保てないと言えるでしょう。

太ももフェチが魅力を感じるポイント

男性が女性の太ももが好きな理由が具体的に分かりました。しかし一般の男性と太ももフェチな男性が見るポイントは必ずしも同じではないようです。フェチというからには、そこに少なからず特別な価値を認めているわけです。セクシャルな欲も込められているでしょう。つまりそれだけ見方が普通の男性よりも深いし、厳しいとも言えるのです。

そこで、太ももフェチな男性が具体的魅力を感じるポイントについて解説していきましょう。女性からすれば「そこまで求められても」と戸惑うかもしれません。しかし、それだけ高いレベルで見られているからこそ、逆にその目に叶おうととして自身を磨いていけると言えるのです。

読み進めていく中で「それは無理」と簡単に諦めないで、美しい太ももを手に入れるための研究材料と思って、前向きに理解していきましょう。

魅力①筋肉と太さのバランス

太ももフェチにとって魅力を感じる太ももの大事なチェックポイントは、太さ、長さ、色、ツヤです。なかでも太さを長さについては一目瞭然ということもあって、特に太ももフェチな男性の目が厳しく光るポイントと言えます。その太さは、細すぎず、太すぎずが良いと言えるでしょう。太さの目安としては「身長×0.3cm」と言われます。

もちろんこれは目安なので個人によって好みに違いはあります。しかも脂肪やセルライトでポチャポチャしたり、ボコボコしていてはいけません。そこに程よく筋肉がついていて太さとのバランスがとれていることも大切なのです。もちろん筋肉が少なくて棒のような太ももにも、太ももフェチな男性は魅力を感じません。

魅力②色白で華奢な太もも

色も大切なポイントです。これは太ももフェチな男性には圧倒的に色白が人気です。しかもどちらかというと華奢な方が良いのです。いくら色白でもあまりに太い場合は、そこに色気やそそる要素が足りなくて興奮しません。それより男性として守ってあげたくなるような女性らしい華奢な部分が見え隠れする方が気持ちが上がると考えられます。

魅力③スラッと伸びた脚線美

太ももフェチな男性は、スラッと伸びた脚線美に対する評価も高いです。長くてもまっすぐでなければ見た目は劣り、健康的でもありません。O脚やx脚、がに股で脚が外側に向いているのも頂けません。

スラッと伸びた脚線美だとミニスカートやショートパンツが似合うのはもちろんですが、レギンスやスキニーなどのパンツルックでもとてもシルエットが映えます。脚がスラッと伸びていると動きもダイナミックに見えます。優雅な女性らしさを演出することも可能になるので、太ももフェチでなくとも男性の目線を集める機会が多くなると言えるでしょう。

魅力④肌ツヤ

太ももフェチな男性にとって、女性の太ももの肌ツヤも大事なチェックポイントになります。例えば磁器の花瓶や茶碗のようにきめ細やかで照りがあると、同じ足でも神々しく見えて太ももフェチな男性のハートを鷲掴みします。そのためには血行が良いことや体内の栄養バランスがとれていて健康であることも大切な条件となるでしょう。

魅力⑤お手入れされた太もも

太ももフェチな男性にとっては、きちんとお手入れされた太もももとても魅力的に感じます。太さや長さ、色も良いのに体毛が目だったり、虫に刺された跡や掻き壊した跡、かさぶたなどが目に映るとせっかくの綺麗な太ももが台無しで、一気に気持ちが冷めてしまいます。

特に露出が多くなる春から夏にかけては、念入りにお手入れすることが必須と言えるでしょう。

太ももフェチを虜にする太ももの作り方

太ももフェチが太ももが好きな理由や好きな太ももの特徴が分かったところで、最後は魅力ある太ももの作り方について伝授していきましょう。確かに世の中には生まれながらにして美しい脚線と太ももを持ち合わせている女性もいます。しかしこの割合は非常に低いのが現実です。

一見太ももフェチ好きのする綺麗な太ももの持ち主に見える女性でも、その裏では大変な努力の末にその美脚を手に入れている場合がとても多いと知りましょう。つまり太ももフェチを虜にする太ももは、工夫と努力次第で自分のものにもできるということです。しかし「美ももは一日にして成らず」です。

本当に魅力ある太ももを手にしたいなら、地道にコツコツと以下にご紹介するメソッドを実行していきましょう。

作り方①脚線を整える

本来の美しい脚というのはまっすぐ立った時に、太ももと膝とふくらはぎが同時にくっついた状態になります。しかし実際は、両膝の間に空間ができるO脚、膝だけか、もしくは膝と太ももがくっつくX脚、膝頭が内側を向いて膝だけがくっつくOX脚、膝頭が内側を向き、くるぶしと膝がくっつくXO脚といった変形パターンがあります。

いずれも見映えが悪く、あまり健康的に見えません。また足だけの問題ではなく、腰が曲がって見えたり、背中まで姿勢が悪く見えることもあるので、ひどい場合は専門の病院で治療や矯正のアドバイスを受けましょう。そして、正しい姿である、太ももと膝とふくらはぎが同時につく状態を目指しましょう。

作り方②癖を改善する

脚は気を付けないと知らない間に色々な癖がついてしまっていることがあります。一番醜く見えるのは、座った時に膝が開いている姿勢です。これはどれだけ太ももが綺麗で、素敵なスカートやショートパンツをはいていたとしても全体のイメージが非常に悪く見えます。座るときには椅子に深く腰掛け、骨盤をしっかり立てて背筋を伸ばすことを心掛けましょう。

これは常に意識しなければすぐに崩れてしまいます。仕事中、電車の中、お茶をしているとき、そして自宅でくつろいでいるときさえも意識してこそ、癖が改善します。また脚を組むのも骨盤のズレの原因となるので控えましょう。特に脚が長い人は脚を組むと格好良く見えることもあるのですが、体のためにはなりません。

作り方③太ももを鍛える

太ももを鍛えることで、適度に筋肉をつけ引き締めていくと太ももフェチを虜にする形に近づけることができます。その方法として王道とも言えるのがスクワットです。正しいスクワットの仕方を会得して毎日続ていきましょう。まず全身が映る鏡の前に立ちます。腕を組んだ状態で90度上にあげ、肘から肘のラインが肩のラインと平行になるように意識します。

肩幅程度に両足を開きつま先はやや外側に向けます。そのままお尻を突き出すようにして、かかとを床につけたままゆっくりと腰を落としていきます。太ももの裏が床と平行になるところまで来たら止めてください。この時膝がつま先よりも前に出ないように気を付けましょう。

そのためにも重心を後ろでキープするようにします。そのまま膝を伸ばして元の状態に戻ればこれで1回です。この間、呼吸を止めないように意識します。

まずは5回から10回を目安に行ってみましょう。あまり回数にこだわらず、それよりも上記のやり方に忠実に行うことが大切です。

作り方④見え方を研究する

自分の太ももがどのように見えるかを知って、より美しく見映えの良いポーズを研究することも大切です。そのためにはできるだけ真っ直ぐ立つように心掛けましょう。脚が長い人も場合は重心を左右のどちらかに移しても見映えがすることがありますが、これは例外です。真っ直ぐ立つことで脚が長く、スタイルも良く見えます。

ヒールを利用すればさらに足長効果を出せます。また太ももフェチは、ちらっと見える太ももも大好きです。ミニスカートやニーハイソックス、ニーハイブーツを使って上手く太ももを見せたり隠したりしてみましょう。さりげなくしゃがんだり背伸びをするとそれだけでも太ももの見え方は変わります。

そして温かい季節であれば、TPOに合わせて生足を見せてるも効果的でしょう。

太ももフェチの男性を虜にする魅力的な太ももを作ろう

太ももフェチの男性は、とにかくチラチラと女性の太ももを見ることが大好きです。それは時間にしてコンマ何秒の世界ですが、そのわずかの間にしっかりとチェックされているのです。そしてお気に入りの太ももには触れたいですし、そこで膝枕してもらうことも強く望んでいるでしょう。

もしその相手が気になる人や大好きな相手ならなおさら無視ができません。記事内でも伝えましたが「美ももは一日にして成らず」です。魅力的な太ももを作るのには、それなりの時間と努力が必要でしょう。しかしそこを頑張って太ももフェチを虜にする太ももを手にできれば、その先はきっと大きなご褒美が待っているはずです。

善は急げです。今日からでも美モモへの一歩を踏み出してみましょう。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
masa5368
よろしくお願い申し上げます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ