嵯峨京子(井上和香の母)の若い頃から死因まで!夫・子供に出演作も紹介

嵯峨京子をご存知でしょうか。若い頃は女優としていくつかのドラマや舞台で活躍していました。芸能界引退後は子供と夫がいるとの噂もあったようで、現在では井上和香の母としても知られています。そんな嵯峨京子の死因や女優時代などについて掘り下げていきましょう。

嵯峨京子(井上和香の母)の若い頃から死因まで!夫・子供に出演作も紹介のイメージ

目次

  1. 1嵯峨京子とは
  2. 2嵯峨京子の結婚や家族について
  3. 3嵯峨京子の若い頃のおもな出演作品
  4. 4嵯峨京子の死について
  5. 5心から嵯峨京子さんのご冥福をお祈りします

嵯峨京子とは

嵯峨京子と呼ばれる女性をご存知でしょうか。嵯峨京子はさがきょうこと読み、あるタレントの母親として知られている人物です。嵯峨京子自身も芸能界で活躍していたこともあり、嵯峨京子を知っている人もいるかもしれません。芸能界で活動を続けていた嵯峨京子ですが、あることがきっかけで芸能界を引退することとなりました。

なぜ嵯峨京子は芸能界を引退してしまったのでしょうか。また、嵯峨京子の娘とは一体誰なのでしょう。まずは、嵯峨京子のプロフィールについて掘り下げていきます。

プロフィール

・本名:新村範子
・生年月日:1941年1月13日
・現在年齢:73歳没
・出身地:京都府
・活動内容:女優
・家族構成:夫・娘(井上和香)

上記のプロフィールでも記載しているように、嵯峨京子は既に亡くなっています。詳しい事は後にご紹介しますが、嵯峨京子が73歳の時に病気が原因でした。嵯峨京子本人は出演していた作品が少ないことから、あまり有名ではなかったのかもしれません。

しかし、娘が母親である嵯峨京子の死をSNSで発信したことから、嵯峨京子の死が世に知られることとなりました。そして、有名人の母親である嵯峨京子の過去の出演作品なども話題になったようです。

元女優

上記でもご紹介したように、嵯峨京子は元女優の女性でした。嵯峨京子の代表作とも言われている作品は日本怪談劇場の『四谷怪談 稲妻の巻・水草の巻』です。四谷怪談ではお岩と呼ばれる女性を演じたことで知られており、その他にも時代劇を中心として活動を続けていました。

舞台に出演したとの情報もありますが、どの舞台に出演していたのかについては情報がありません。そのため、本当はもっと多くの作品に出演していた経験があるのかもしれません。

嵯峨京子(井上和香の母)ってどんな人?女優としての経歴から死去まで!

嵯峨京子の結婚や家族について

女優として活躍していた嵯峨京子は、結婚をして家族もいました。そのことは、後に娘が有名になることによって知られることとなりました。娘が有名になったことで、嵯峨京子はどんな人と結婚したのか興味を持った人もいたのではないでしょうか。ここからは嵯峨京子の結婚や家族についてご紹介していきます。

また、結婚後に嵯峨京子が何をしているのかも掘り下げていきましょう。

嵯峨京子が35歳の時に結婚

女優として活動を続けていた嵯峨京子は、35歳の時に結婚することとなりました。もともとは19歳の頃に女優デビューを果たしていたため、芸能界で16年ほど活動した後に結婚したことになります。この結婚は、嵯峨京子の人生にとってとても大きな影響を及ぼしたと言えるのではないでしょうか。

それについては下記で詳しくご紹介していきます。女優として活動を続けている女性の中には、生涯独身を貫く人も少なくありません。そんな中で結婚をした嵯峨京子は、仕事も恋愛も両立できていた女性と言えるのかもしれません。

夫は板前をしている一般男性

嵯峨京子が35歳の頃に結婚を決めた夫は、同じ芸能界にいる人ではなく、板前をしている一般人の方でした。嵯峨京子は結婚したのちに芸能界を引退しているのですが、その後は夫が営んでいる割烹料理店を手伝っていたようです。割烹料理店では女将として夫を支えており、そこでは名物女将と言われているほど、人気があったと言います。

嵯峨京子は夫の営む割烹料理店で、自分が女優を務めていたころの話をすることもありました。そのため、嵯峨京子の話を聞くために、割烹料理店に訪れる人も少なくなかったのではないでしょうか。

娘は女優の井上和香

・愛称:和香ちゃん・ワカパイ
・生年月日:1980年5月13日
・現在年齢:39歳
・出身地:東京都渋谷区
・血液型:O型
・身長:166㎝
・活動内容:タレント、グラビアアイドル、女優
・事務所:インセント
・家族構成:父親・母親(嵯峨京子)・姉・夫

結婚をきっかけに芸能界を引退

上記でもご紹介したように、嵯峨京子は35歳の頃の板前として働いていた夫と結婚をしました。その際、嵯峨京子は芸能界を引退しています。なぜ結婚のタイミングで嵯峨京子が芸能界引退を決めたのか不明です。しかし、夫が割烹料理店を営んでいることを見ると、女優として活動するよりも、夫の仕事を手伝いたかったのかもしれません。

娘の井上和香を産んでいることもあり、子供を産みたい気持ちがあったのではないでしょうか。結婚と同時に芸能界を引退してしまった理由は、今となっては分からないことです。

嵯峨京子の若い頃のおもな出演作品

上記では、嵯峨京子の人生を大まかにご紹介しました。娘は多くの人が知る井上和香で、母親である嵯峨京子と顔がそっくりだと話題になったほどです。嵯峨京子が女優として活躍していたことから、井上和香も芸能界の道に進もうと思ったのかもしれません。そんな女優の道を進んでいた嵯峨京子ですが、どんな作品に出演していたのでしょうか。

嵯峨京子が出演していたとされる主な作品はあまりありません。しかし、明確な情報がないだけで、数々の作品に出演していた可能性があります。では、嵯峨京子が出演していた代表作をご紹介しましょう。

1967年大河ドラマ『三姉妹』

1967年に放送された大河ドラマである『三姉妹』では、嵯峨京子は小武蔵の仲居として出演していたようです。そのため、『三姉妹』を見ていた人の中には、嵯峨京子が出演していたことを知らなかった人もいるかもしれません。この『三姉妹』という作品は、NHKで放送された5作品目の大河ドラマでした。

名前の通り、三姉妹の視点から物語が発展していきます。具体的な内容としては幕末から明治維新を迎えるまでを描いている作品です。

1970年日本怪談劇場『四谷怪談・稲妻の巻・水草の巻』

四谷怪談とは、元禄時代に起きたと言われている事件を基にして作られた怪談です。嵯峨京子が出演していた作品では、お岩と呼ばれる女性が夫に殺害されたことがきっかけで幽霊になってしまう内容でした。そして、自分を殺した夫に復讐をするストーリーとなっています。嵯峨京子は、その中でも主役となるお岩役を務めました。

嵯峨京子の死について

嵯峨京子のプロフィールでご紹介したように、嵯峨京子は既に亡くなっています。なぜ嵯峨京子は亡くなってしまったのでしょうか。その詳細や、嵯峨京子の死が世間に知られるきっかけとなった出来事についても掘り下げていきましょう。

2014年8月14日死去

嵯峨京子の死は、2014年8月14日に訪れました。上記でもご紹介したように、嵯峨京子はあまり多くの作品に出演していたわけではありません。そのため、嵯峨京子に死が訪れるまで、嵯峨京子のことを知らない人もいたかもしれせん。しかし、四谷怪談ではお岩役を務めていたこともあり、嵯峨京子のファンもいたはずです。

この時はファンだけでなく、以前嵯峨京子と共演したことのある人たちも、嵯峨京子の死に悲しみを隠せなかったのではないでしょうか。

死因はすい臓がん

嵯峨京子が死亡した原因はすい臓癌だったと言います。日本では癌が原因となって亡くなる人は3人にい1人いると言われています。また、その中でもすい臓癌は見つけにくい上に、そのほとんどが手術で治すことができません。様々な癌がある中でも、嵯峨京子の死因となったすい臓癌は死亡率がとても高かったようです。

そのため、すい臓癌だと診断されたころには、もうすでに手遅れだったのかもしれません。すい臓癌には様々なサインが隠されているのですが、些細な変化しか感じられないこともあるため、発見が遅れてしまった可能性もあるでしょう。

娘の井上和香が胸中をブログで告白

嵯峨京子の死が世間に知られるきっかけとなった出来事として、娘である井上和香がブログに胸中を投稿したことがきっかけです。ブログの更新が2か月ほど途絶えた後、井上和香は母親である嵯峨京子の死を受け入れ始めたとブログで告白していました。葬儀の際は井上和香が憔悴しきってしまっていたために、姉が葬儀を取り仕切っていたほどだったようです。

そのため、ブログが途絶えていた2か月間も、母の死を受け入れられずにいたのかもしれません。

心から嵯峨京子さんのご冥福をお祈りします

日本怪談劇場の四谷怪談に出演したこともある嵯峨京子は、嵯峨京子と同世代の人たちから知られていた人物です。結婚後に芸能界を引退してしまっていたため、嵯峨京子の作品を見たことがある人は少ないかもしれません。しかし、女優として活躍した後、夫の割烹料理店を手伝っていたことから、とてもアクティブな性格の持ち主だったと言えるでしょう。

嵯峨京子の夫と娘である井上和香は残されてしまった身ですので、今も心の傷は癒えていないのかもしれません。

関連する記事はこちら

Thumb南田洋子の死因は?夫・長門裕之や子供に若い頃や出演作は【画像あり】
1951年「大映5期ニューフェイス」に合格し、女優としてのキャリアをスタートさせた南田洋子の...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
すうこ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ