岩間沙織の現在!結婚し介護職に?元カレや出演作も紹介

1980年代に人気を集めたアイドルグループである元セイントフォーの岩間沙織は現在も芸能界で活動しているのでしょうか。岩間沙織が熱愛を噂された高橋克典との関係やお見合いの真相、元カレや結婚について調べてみました。『あぶない刑事』やバイクとの関わりも解説します。

岩間沙織の現在!結婚し介護職に?元カレや出演作も紹介のイメージ

目次

  1. 1岩間沙織とは
  2. 2アイドルグループ・セイントフォーとは
  3. 3岩間沙織の女優時代の出演作品
  4. 4岩間沙織の恋愛や結婚とは
  5. 5岩間沙織の現在
  6. 6今後の岩間沙織の活躍に注目しよう!

岩間沙織とは

岩間沙織はタレント養成所のオーディションを経て芸能界に入っています。1983年に映画でデビューし、その後アイドルグループの一員に抜擢され、アイドルとしても活動していました。女優とアイドルでお茶の間の人気を集めた岩間沙織をプロフィールで見ていきましょう。

岩間沙織のプロフィール

・本名:岩間沙織
・生年月日:1964年7月7日
・現在年齢:54歳
・出身地:神奈川県横須賀市
・血液型:O型
・活動内容:女優、歌手
・所属グループ:元セイントフォー
・事務所:シアタープロジェクト

セイントフォーとして活躍

タレント養成所に通い始めた当初、岩間沙織は女優として活動していました。1984年に岩間沙織はアイドルグループ、セイントフォーとしてデビューし、初代リーダーを務め活躍しました。ファンも多く、1980年代に活動していたアイドルの中でも人気度は高かったようです。

アイドルグループ・セイントフォーとは

セイントフォーとはパフォーマンス内に側宙などのアクロバティックを交えながら曲を披露するアイドルユニットです。岩間沙織はセイントフォーの初代リーダーに任命され、リーダー退任後もメンバーのまとめ役をしていました。1984年にデビューし、セイントフォーは音楽祭で歌う曲が賞を受賞するなど、世間を魅了していました。

セイントフォーのメンバーは4人

アイドルグループ、セイントフォーは4人組のユニットで、岩間沙織はリーダーであり担当カラーはグリーンでした。他の3人のメンバーにも担当カラーがありました。濱田のり子がピンクを担当し、鈴木幸恵はブルーでした。最年少の板谷祐三子はレッドでメンバー全員がそれぞれのメンバーカラーで活動していました。

セイントフォー結成前のオーディションには3万人の応募があり、岩間沙織と鈴木幸恵はその中から選ばれました。当初、他にもオーディションで抜擢された2人がおり4人でレッスンをしていたそうですが、他2人が辞退したため、濱田のり子と板谷祐三子が追加されたと言われています。

セイントフォーの活動内容

セイントフォーは1984年に『不思議Tokyoシンデレラ』でデビューしています。オリコンでは35位でした。『不思議Tokyoシンデレラ』はセイントフォー主演の映画の主題歌やCMソングとして起用されました。その後も次々とシングルやアルバムがリリースされ、音楽番組やラジオにも出演していました。

シングル曲は4枚リリースされ、2枚目の『太陽を抱きしめろ』はオリコン最高15位でした。その他3曲は30位以降だったようです。4枚目のシングル以降はリリースされることがなく、約2年半の活動にピリオドを打ちました。

惜しまれつつ解散

セイントフォーは人気絶頂だった頃に、ファンから惜しまれつつも解散をしてしまいます。解散理由としては、所属事務所とレコード会社の契約上のトラブルがあったそうで、シングルが4曲しか発売できなかったのも、このトラブルが原因と言われています。

なかなかトラブルが解決せずに時間ばかりが過ぎてしまい、本人たちからの申し出で解散に至ったとされています。CDの売り上げも良く、音楽賞も受賞するなど高い人気を集めていただけあって、ファンには衝撃的な解散だったと言えるでしょう。

また、セイントフォーのオーディションもあまり良い噂がなく、当時はレッスン料として多額の支払いがあったとも言われています。

岩間沙織の女優時代の出演作品

岩間沙織はセイントフォーの活動の他に、女優としても活動していました。1983年に映画デビュー後、翌年からはセイントフォーの活動がメインだったため、解散後に再び女優一本で活動するようになりました。岩間沙織のデビュー作である『嵐を呼ぶ男』他、ドラマ『ベイシティー刑事』やドラマ『あぶない刑事』について紹介します。

ドラマ『ベイシティー刑事』

岩間沙織の出演ドラマ『ベイシティー刑事』は1987年に放送されました。内容は横浜を舞台にした刑事ドラマです。主要キャストは藤竜也やいかりや長介です。岩間沙織はレギュラー出演ではなく、第18話の『子連れ刑事ヨコハマ物語』の回にゲスト出演しています。

ドラマ『あぶない刑事』

ドラマ『あぶない刑事』は舘ひろしなど豪華俳優陣が揃って出演している人気シリーズで、ドラマだけではなく映画も公開され、長年愛され続けています。こちらの作品でも岩間沙織は、レギュラー出演ではなくゲストとして出演しています。『あぶない刑事』では第32話『迷路』という回で、間杉知佳子という女性の役を演じています。

映画『嵐を呼ぶ男』

主演が石原裕次郎の映画『嵐を呼ぶ男』は、元々は1957年に公開された映画です。音楽業界を舞台に愛や友情、また夢への道のりを描いた作品になっています。1983年に主演が近藤真彦としてリメイクされ、再び映画公開となりました。岩間沙織は主要キャストである、島ゆかり役で出演しています。

岩間沙織の恋愛や結婚とは

アイドルや女優として人気を集めた岩間沙織は、結婚しているのでしょうか。また、売れっ子時代に恋愛はしていてのでしょうか。岩間沙織を調べると、元カレの噂やお見合い情報がヒットします。岩間沙織の結婚や元カレについて迫ります。

元カレは高橋克典?

以前番組の企画で、岩間沙織は25歳の時に恋人がいたことを話しています。その恋人とは2年間のお付き合いだったと語られました。その恋人との話では、元カレは岩間沙織と同い年で芸能界の人物であることが発覚しています。また、現在は当初の大物になりたいという夢を叶え、元カレは本当に大物俳優になったそうです。

そして、岩間沙織が語ったエピソードで注目を集めたのが、高橋克典です。岩間沙織の元カレは高橋克典ではないかと噂されています。高橋克典とは岩間沙織が25歳の時に出演した舞台で共演しました。

当時高橋克典はデビューして間もない時期だったことや、岩間沙織と同学年であること、後に高橋克典がブレイクして大物俳優にへと成長したことから、岩間沙織が語った人物像と似ているため高橋克典が元カレではないかと言われています。

お見合いで結婚の予感?

岩間沙織は2016年に番組の企画で一般男性とお見合いをしています。お見合い相手は、元セイントフォーのメンバーである濱田のりこの紹介でした。当時岩間沙織は51歳で、それまで結婚したことはなかったそうです。また、お相手の男性も結婚歴がなく、ひとまず友達から始めようということで連絡先を交換しました。

その後の進展については特に公表されていないため、恋人にまで発展したのか、友達のままなのか真相は明らかになっていません。また、結婚の報道もされておらず情報もないので、まだ独身の可能性が高いです。

岩間沙織の現在

アイドルでも女優でも活躍し、20代だった岩間沙織も現在は50代になりました。これまで結婚歴もなく現在も独身であると噂されています。結婚の情報はありませんが、芸能活動はまだ続けておりプライベートでも充実した生活を送っているそうです。岩間沙織が現在どのように過ごしているのか、紹介していきます。

オフロードバイクで世界遺産巡り

岩間沙織について調べると、バイクというワードがヒットします。岩間沙織はバイクが好きで番組の企画でもバイクに乗っていました。その企画ではオフロードバイクで日本縦断し、世界遺産を巡るという企画でした。結構過酷な企画であるように思えますが、そのオファーを引き受けてしまうほど岩間沙織はバイク好きだそうです。

介護関係の仕事に従事

岩間沙織は芸能活動をしながら、現在は介護職にも就いているそうです。岩間沙織はホームヘルパー2級の資格を持っています。主な仕事は介護タクシーの運転手であり、時には訪問介護ヘルパーの仕事もしているよです。介護職の道に進んだきっかけは、母親がしていた介護のボランティアであったと言われています。

セイントフォー復活ライブ

岩間沙織が所属していたアイドルグループ、セイントフォーは近年再始動をしています。きっかけは2013年に行われた楽曲提供をした上田司のバースデーライブだそうで、そのライブで濱田のり子、鈴木幸恵と共に出演していました。板谷祐三子は不参加でした。その後も何度か3人で復活ライブを行い2018年から本格的に活動を再スタートしました。

今後の岩間沙織の活躍に注目しよう!

アイドルとしても女優としても人気はあったものの、セイントフォーの活動以降は大きな活躍は見られなかった岩間沙織ですが、現在も充実した独身生活を送っているように見受けられました。

趣味のバイクや現在本業としている介護職業界でも今後の活躍が期待されているようです。また、セイントフォーも再始動したので岩間沙織のこれからに期待できそうです。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ