竹内実生の現在!結婚や復帰の噂は?おはスタなど出演作・CMも紹介

『百獣戦隊ガオレンジャー』のガオホワイト役で有名な竹内実生は、『おはスタ』出演後に突然芸能界を引退してしまったようです。結婚や芸能界復帰の噂もある竹内実生は、現在どうしているのか調べてみました。また、芸能活動時の竹内実生の出演作やCMなども併せてご紹介します。

竹内実生の現在!結婚や復帰の噂は?おはスタなど出演作・CMも紹介のイメージ

目次

  1. 1竹内実生とは
  2. 2竹内実生のおもな芸能活動
  3. 3竹内実生の引退について
  4. 4竹内実生の現在は
  5. 5竹内実生は現在もマイペースに芸能活動をしている

竹内実生とは

「竹内実生」という名前だけを見ると、一瞬男性かと勘違いしてしまう人もいるかもしれませんが、竹内実生はれっきとした女性です。彼女の名前は「たけうちみお」と読むのですが、名前に「実生」という漢字を使うのは女性としては珍しいかもしれません。竹内実生とは、いったいどんな女性なのか、調べてみました。

プロフィール

・愛称:みーたん
・本名:竹内実生(たけうちみお)
・生年月日:1985年3月8日
・現在年齢:34歳
・出身地:徳島県
・血液型:O型
・身長:157cm
・活動内容:タレント、女優、声優、歌手、モデル
・所属グループ:元・アイドルユニット「ストロベリー」
・事務所:サンズエンタテイメント(タレント活動当時)

元タレント

かつて竹内実生は、女優、歌手、モデルなど、タレントとして幅広く活躍していました。まだ10代の頃からテレビやグラビア雑誌に登場したりと、精力的に芸能活動を行っていたようです。そのあどけなさと可憐さが人気を集めており、ソロの写真集まで出版されるほどでした。

竹内実生のおもな芸能活動

様々な仕事をこなしてきた竹内実生ですが、具体的にはどのような内容の仕事をしていたのでしょうか。竹内実生が主に行っていた芸能活動について調べてみました。

『百獣戦隊ガオレンジャー』のガオホワイトとして活躍

竹内実生の出演作といえば真っ先に挙げられるのが、2001年にテレビ朝日系列で放映されたスーパー戦隊シリーズ『百獣戦隊ガオレンジャー』です。竹内実乃のデビュー作品でもありました。『百獣戦隊ガオレンジャー』は、1975年から始まったスーパー戦隊シリーズ、25番目の作品です。この作品に出演した時、竹内実生はまだ16~17歳でした。

『百獣戦隊ガオレンジャー』は動物をモチーフとした特撮ヒーロー番組で、竹内実生は主要メンバーの一人のガオホワイトに変身する、大河冴役を演じました。ガオレンジャーの紅一点であるガオホワイトの無邪気でありながらも凛としたイメージと竹内実生の演技がマッチし、子どものみならず大人からも支持を得ていたようです。

『百獣戦隊ガオレンジャー』は現在でも好きな戦隊ヒーローとして挙げられることが多く、ランキングサイトが10~50代の男女6,753名に聞いた「あなたが好きな平成・スーパー戦隊ランキング」でも、3位という好結果でした。

竹内実生が演じる大河冴は男性だけではなく女性のファンも多いようなので、『百獣戦隊ガオレンジャー』が数ある戦隊ヒーローの中でも上位に選ばれたのは、竹内実生を活躍によるところも大きいのではないでしょうか。

『おはスタ』に出演

その後、竹内実生は2002年にテレビ東京系列の子ども向けバラエティ番組『おはスタ』に出演します。『おはスタ』はかつて蒼井優、ベッキー、あびる優なども出演したことのある人気番組です。竹内実生は曜日ごとに交代で出演するおはガールではなく、固定のアシスタントMCとして番組に携わっていました。

『おはスタ』の仕事自体は1年ほどで終わってしまいましたが、この出演をきっかけに竹内実生はテレビドラマへの出演やグラビアモデルなど、タレントとして多忙な日々を送っていくことになります。

アイドルユニットとしても活動

竹内実生は女優、モデルの仕事の他に、歌手として歌も歌っています。渡部麻由、瀬戸早妃とともに、アイドルユニット「ストロベリー」を結成し、竹内実生がリーダーを務めていました。「ストロベリー」のアイドル活動は1年ほどのものでしたが、CDやイメージDVDを何枚かリリースしています。

メンバーの瀬戸早妃とは今でも交流があるようで、竹内実生が瀬戸早妃の出演する舞台を見に行ったり、瀬戸早妃のブログにツーショットの写真が登場するなど、良好な関係が続いているようです。

竹内実生の引退について

タレントとしての人生を順調に歩みだしたと思えた竹内実生でしたが、長くは続かず、突然に芸能界を引退してしまいます。仕事も多く人気も上々だった竹内実生が、芸能活動をやめてしまった背景には何があったのでしょうか。

2003年に芸能界を引退

竹内実生は『おはスタ』の出演が終了した2003年に突如芸能活動を休止し、事実上芸能界を引退する形となってしまいました。竹内実生は端役とはいえ女優や声優としてテレビにも出ていましたし、CM出演などの仕事もこなしていました。そんな彼女が急に活動をやめてしまった理由とは、いったい何なのでしょうか。

引退理由は芸能活動への不安か

竹内実生は2006年に刊行された『東映ヒロインMAX』という雑誌の企画で、引退の理由について語っています。竹内実生の代表作である『百獣戦隊ガオレンジャー』が終了したあと、グラビア方面での活躍を期待されることへのプレッシャーや、これからの芸能生活への不安などから引退することを決意したようです。

当時、竹内実生はタレントとして活動しながらエステ関係の学校にも通っていたそうで、芸能界の仕事のみで生活していくことに対して不安を感じていたのでしょう。芸能活動をしていた頃、竹内実生はまだ高校生という若さだったということもあり、芸能界で生きていく重圧に耐えきれなかったのも無理はありません。

引退後にイベント出演もしている

芸能界を引退した後も、竹内実生は新宿のトークライブハウス「新宿ロフトプラスワン」で開催されたイベントに度々出演しています。2008年にはエア・ギター日本大会第1回東京予選にて司会を担当し、2011年には特撮関係者のトークライブイベント「340 presents 我吠十年祭」に出演しました。

竹内実生は芸能活動は休止していますが、タレント時の仕事関係などで繋がりのあった人たちとの交流は引退後も続けているのでしょう。そのため、元タレントの竹内実生としてステージに立つこともしばしばあるようです。

竹内実生の現在は

2003年に竹内美羽が引退してから16年もの月日が経ちましたが、いま彼女はどのように過ごしているのでしょうか。現在の竹内美羽の仕事やプライベートについて、調べてみました。

結婚したとの噂も…

ネット上では、竹内実生は2012年に結婚していて子どももいるという噂があるようです。情報元は本人のFaceBookや、『百獣戦隊ガオレンジャー』で竹内実生と共演した酒井一圭のTwitterとのことですが、公式に発表されたわけではないので真偽のほどは定かではありません。

しかし、竹内実生が結婚したとされる2012年から自身のブログ「竹内実生のおみおブログ」の更新が止まっていますし、年齢的にも結婚して家庭を持っていてもおかしくはないと言えるでしょう。

復帰してスマホCMにも出演

しばらくの間、芸能活動を休止していた竹内実生ですが、2017年にスマートフォン向けゲームアプリ「スターレット」の「主題歌歌い手オーディション」で優勝しています。歌い手として「スターレット」の主題歌である「Hero」を歌いつつ、CMにも出演し話題となりました。

また竹内実生は声優として、ゲーム内のキャラクタ―の一人「ミーナ」の声も担当しました。有名な女性、声優たちが揃う中、竹内実生はしっかり者で甘え下手なミーナの役を見事演じきったそうです。「スターレット」は現在配信が停止されていますが、ファンの間ではこれをきっかけに竹内実生が芸能界に復帰するのではないかと囁かれているようです。

アパレル会社で勤務しているとも

2011年刊行の『東映ヒーローMAX』によると、竹内実生は2011年からアパレル会社で働いているようです。2003年に引退してからそれまでどのようにして過ごしていたかは不明ですが、26歳の頃には一般人として会社勤めをしていたようです。

現在も同じ会社に勤めているかはわかりませんが、もしそのままアパレルの仕事を続けているとしたら勤続8年目の中堅OLとなっているでしょう。

竹内実生は現在もマイペースに芸能活動をしている

芸能界引退後の竹内実生については、ネット上でいろいろな噂が流れています。キャバクラに勤めていたという話や飲食店の店長をしていたという話もあり、住んでいる場所についても熊本、大分、福岡と定かではありません。確かな情報は、竹内実生は今でもイベントに出演したり、声優の仕事をしたりなど、細々と芸能活動を続けているということです。

会社員として仕事をしつつ副業として芸能活動を行っていくのか、それとも本格的に芸能界に復帰するのか、竹内実生がこれからどのような道を選ぶかはわかりません。しかし彼女の今後の人生が実りあるものになるよう、応援していきましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ