裸で抱き合うメリット8選💑心も体も裸の付き合いを!

裸で抱き合うメリットをご存知でしょうか。カップルであればハグをしたことはあるかもしれませんが、セックス抜きで裸で抱き合うことはあまりないでしょう。裸で抱き合うことにはたくさんのメリットがありますので、そのメリットと注意するべき点について掘り下げていきましょう。

裸で抱き合うメリット8選💑心も体も裸の付き合いを!のイメージ

目次

  1. 1裸で抱き合うことの意味
  2. 2裸で抱き合うメリット8選
  3. 3裸で抱き合う時のポイント
  4. 4裸で抱き合う時の注意点
  5. 5裸で抱き合うことはより絆を深めること

裸で抱き合うことの意味

今まで恋人と裸で抱き合ったことはあるでしょうか。カップルであれば、セックスの後に裸で抱き合うこともあるかもしれません。しかし、セックス抜きで裸で抱き合うカップルは少ないことでしょう。カップルが裸で抱き合う行為には、様々なメリットがあると言われています。

そのため、今まで裸で抱き合うことがなかったカップルは、メリットを知り、ぜひ実践してみてください。

セックスとは違った喜びがある

セックスでは、お互いに気持ち良い感覚を得ることができ、愛を実感することができるはずです。しかし、相手の愛を感じられるのは、セックスだけなのでしょうか。裸で抱き合うだけでも、相手の愛を感じられることでしょう。また、裸で抱き合うことで、セックスとは違った喜びを得ることができます。

体だけでなく、安心感を感じてほしいという気持ちが伝わってくるため、セックスをあまりしないカップルには特におすすめです。

カップルが裸で抱き合う時の相性

カップルが裸で抱き合う時の相性は、主に肌の感じ方が関係しています。もしも、相手との相性が良い場合は、裸で抱き合うことによって肌が吸い付くような感覚を実感できるでしょう。また、「もっとくっつきたい」「このまま時間が過ぎなければいい」と考えられるのであれば、とても相性の良いカップルと言えるようです。

裸で抱き合うメリット8選

上記では、カップル同士が裸で抱き合うことにはたくさんのメリットがあるとご紹介しました。では、そのメリットとは一体どのようなものなのでしょうか。裸で抱き合うことのメリットを知ることで、今までしたことがなかったカップルも、してみたいと思うかもしれません。

また、裸で抱き合うことのメリットの多くは、女性にとって嬉しいものが多いようです。

メリット①体の相性に左右されない

初めにも少しご紹介したように、裸で抱き合うことのメリットの1つに、体の相性に左右されないことが挙げられます。どれだけ愛し合っているカップルと言っても、セックスの相性が必ずいいわけではありません。そのため、セックスの相性があまり良くないカップルでも、裸で抱き合うことでお互いの相性を確かめることができるでしょう。

メリット②愛情表現や会話が楽しめる

裸で抱き合うことは、相手の愛情表現や会話を楽しめる行為でもあります。そのため、普段から愛情表現をあまりしないカップルは、裸で抱き合うことでお互いの愛を知ることができるでしょう。また、いつもは落ち着いて会話することができないカップルも、裸で抱き合う時間を作ることで、会話の時間を設けることができます。

メリット③じっくりと温もりを実感できる

裸で抱き合うことのメリットの中に、じっくりと温もりを実感できるというメリットがあります。最近では、働き過ぎなことが指摘されていますが、プライベートでも時間に焦ってしまっている人も多いのではないでしょうか。裸で抱き合うことは、時間を気にすることなく相手を感じることができるので、時間に余裕がない人こそおすすめです。

メリット④賢者タイムを気にしなくていい

セックスをすると、男性には賢者タイムが訪れてしまいます。女性は男性の賢者タイムを理解することができても、すぐに寝てしまうと寂しい気持ちになってしまいます。そのため、セックスの際に賢者タイムを気にしているカップルは、一度裸で抱き合うことに挑戦してみてはどうでしょうか。今まで感じたことのない幸福感を得ることができるかもしれません。

メリット⑤幸福ホルモンによるストレス軽減がある

ハグには、ストレスを軽減する幸せホルモンを分泌する効果があると言われています。そのため、大きなストレスを抱えてしまっている人は、ぜひ好きな人と裸で抱き合うことに挑戦してみましょう。ストレスを軽減するためには、1日に30秒抱き合うだけでも効果があると言われているようです。

少しの間だけでも裸で抱き合う時間を設け、恋人との愛情をより深めるようにしましょう。また、これによって日頃感じているストレスも解消することができるはずです。

メリット⑥興奮度合いを高める

男女の興奮度合いを高めるためには、裸を見せ合うことが効果的です。そのため、最近マンネリ化してしまって興奮が高まらなくなってしまったカップルは、セックスでの工夫も大切ですが、裸で抱き合うことにも挑戦してみてください。もしかすると、裸で抱き合っている間にセックスをしたくなってしまうかもしれません。

メリット⑦お互いの体をより理解できる

セックスをする際に相手の体を見る人が多いはずですが、じっくりと恋人の体を見ることはないのではないでしょうか。裸で抱き合う機会を作ることによって、お互いの体を理解することができます。また、お互いに体を触り合うことによって、じっくり相手が感じる部分を確かめることができるはずです。

メリット⑧特別な存在だと感じられる

裸で抱き合うことは、相手を特別な存在だと感じられるメリットがあります。ほとんどのカップルはセックスの後に裸で抱き合うことが合っても、裸で抱き合うことだけをしたことはないのではないでしょうか。他のカップルがしていないことをすることにも気持ちは動きますし、相手の体温を感じられることで、特別な存在だと実感できるかもしれません。

裸で抱き合う時のポイント

上記でご紹介したように、裸で抱き合う時のメリットは沢山あります。しかし、ただ単に裸で抱き合うだけでは、相手の愛を実感することができないかもしれません。そのため、裸で抱き合う時には、下記でご紹介する裸で抱き合う時のポイントを参考にしてみてください。

ポイントを知っているのと知らないのでは、相手との距離を縮める効果が異なります。では、裸で抱き合う時のポイントとは、一体どういったものなのでしょうか。

恥じらいを忘れない

裸で抱き合う時に女性は、恥じらいを忘れないようにしてください。長年付き合っているカップルの場合、裸を見せることに抵抗を感じないかもしれません。しかし、男性は恥じらう女性に対して興奮する傾向があるため、裸で抱き合う時もそうですが、セックスをする時にも恥じらいを忘れないでください。

どうしても恥ずかしい気持ちになれない人は、恥ずかしがる振りでも大丈夫です。また、誰か憧れの芸能人を想像し、比較すれば、少し恥ずかしい気持ちがこみ上げてくるかもしれません。

マンネリしない工夫が必要

裸で抱き合うことは、セックスと同じで何度も行うとマンネリ化してしまうことがあります。そのため、裸で抱き合うことを習慣化させようと思っているのであれば、マンネリしない工夫をすることが大切です。例えば、完全に裸にならずに下着だけで抱き合ったり、時にはベッド以外でも実践してみてはどうでしょうか。

裸で抱き合う時の注意点

裸で抱き合うことはたくさんのメリットがありますが、その一方で注意しなければいけない点もあるようです。注意点を守ることで、裸で抱き合う行為を心配せずに楽しめるようになります。そのため、下記でご紹介している注意点は守りましょう。そうすることで、きっと今までよりも深い関係に発展することができます。

注意点①寝具の衛生面

裸で抱き合うということは、性器が寝具に触れることを意味しています。寝具は思っているよりも雑菌や細菌が繁殖しているため、寝具を綺麗にしていないと感染症になってしまう危険性があるようです。そのため、ベッドで裸で抱き合う行為をしたいと考えているのであれば、衛生面に注意するようにしましょう。

注意点②風邪をひかないように

カップルで裸で抱き合う行為をすると、風邪を引いてしまう可能性があるようです。そのため、裸で抱き合う時には部屋の温度を調節しつつ、寒い時には掛布団をかけるようにしましょう。せっかく愛情を確かめる行為をしているのに、風邪を引いてしまえば元も子もありません。

また、必要なら服を着て抱き合うことも考えてみてください。必ず裸で抱き合わなければいけないわけではありませんので、風邪を引かないような室温の時に挑戦してみましょう。

裸で抱き合うことはより絆を深めること

裸で抱き合うことにはたくさんのメリットがありました。愛情ある行動をしてこなかったカップルでも、裸で抱き合うことによって、今までよりも深い絆で結ばれるかもしれません。しかし、その一方で裸で抱き合うことには注意しなければいけない点もあります。注意点は必ず守るようにしてください。

また、裸で抱き合う行為もマンネリ化してしまうものです。マンネリしないような工夫はカップルによって何が合っているのか異なるため、マンネリ化しないためにはどうしたら良いのか、恋人と話し合ってみましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
すうこ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ