巨乳の悩み17選!胸が大きい女性の困ることとは?

胸が大きい女性にも悩みや困ることがあるのをご存知でしょうか。羨ましがられる反面、でかい胸に対して辛い思いをしている女性もいます。巨乳な女性は果たしてどのような部分に悩みを抱えているのか、巨乳女性が辛いと思ってしまっていることをご紹介していきます。

巨乳の悩み17選!胸が大きい女性の困ることとは?のイメージ

目次

  1. 1巨乳は良いことばかりじゃない!
  2. 2巨乳が悩みの女性の特徴
  3. 3胸が巨乳になる理由を紹介
  4. 4胸が大きい女性が困ること・悩み17選
  5. 5おすすめ!巨乳の悩みの解消法
  6. 6悩みのない巨乳を目指して工夫をしてみよう!

巨乳は良いことばかりじゃない!

胸の小さい女性は巨乳な女性に憧れることが多いのではないでしょうか。もちろん、巨乳な女性は男性からの視線を集めることができるため、男性から好かれたいと考えている人にとってはメリットと言えるのかもしれません。しかし、実際は巨乳は良い事ばかりではないようです。

巨乳女性の悩みはたくさん

上記でもご紹介したように、巨乳女性にはたくさんの悩みがあると言われています。悩みの内容についてはのちに詳しくご紹介しますが、多くの巨乳女性はその悩みを解決するべく、様々な工夫を施していることでしょう。また、巨乳女性の辛い悩みを解決するための方法もご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

日本の胸がでかい女性の割合

日本ではAカップからCカップまでの女性がほとんどだと言われていましたが、最近ではCカップ以上の女性が増えてきている傾向にあります。胸がでかいと言われる女性は、Dカップくらいの大きさからなのではないでしょうか。現在では、Dカップ以上の胸がでかい女性が半数を占めているようです。

巨乳が悩みの女性の特徴

巨乳が悩みの女性は様々な工夫をしているのではないか、とご紹介しましたが、巨乳が悩みの女性にはある特徴があるようです。巨乳を悩みと考えている女性がいれば、巨乳を自慢だと考えている人もいるでしょう。そのため、巨乳に悩みを抱えている女性を見極めたい時には、下記でご紹介する巨乳が悩みの女性の特徴を参考にしてみてください。

肌が潤っていて綺麗

巨乳の人は自分の容姿にかなり注意しているため、スキンケアを徹底的に行う特徴があります。そのため、巨乳で悩みを抱えている女性には肌が潤っていて綺麗な人が多いでしょう。また、巨乳な女性は女性ホルモンの分泌が多いこともあり、肌が潤ったり、キメが整いやすい傾向にもあるようです。

服装で体のラインをごまかす

巨乳な女性の中には、自分が巨乳なのを知られたくないと考える人もいます。そうすると、服装で体のラインをごまかそうとするようです。特に、ゆったりとしたワンピースやだぼっとしたTシャツばかり着ている女性がいるのであれば、体型を隠しており、巨乳をコンプレックスだと感じている可能性が高いと言えるでしょう。

ぽっちゃり体型の人が多い

巨乳と言っても、必ずしも女性のスタイルがいいわけではないようです。巨乳で悩みを抱えている女性の多くはぽっちゃり体型をしているため、ダイエットをしたいと考えることも多いのではないでしょうか。また、全体的にぽっちゃりしていると着られる服も限られてしまうため、余計にだぼっとした服装になってしまいます。

特徴的な食生活をしている

上記では、巨乳に悩みを抱えている女性はぽっちゃり体型が多いとご紹介しました。そのため、特徴的な食生活をしている女性も多いようです。あまり野菜を食べず、お肉や脂っこいものばかり食べてしまっているため、胸だけでなく体全体が大きくなってしまっています。

性格が控えめである

巨乳が悩みだと思ってしまっている女性は、性格にもその気持ちが影響してしまうようです。巨乳な女性はただでさえ目立ってしまう特徴があるため、性格がどんどん控えめになっていきます。そのため、本当は自分の意見を言いたいと思っていても、積極的に前に出ていくことができません。

その結果、自分の体のせいで性格が暗くなってしまったと悩んでしまう女性も少なくありません。

胸が巨乳になる理由を紹介

上記では、巨乳に悩みを抱えている女性の特徴についてご紹介しましたが、なぜ胸が大きくなってしまうのでしょうか。下記ではその理由についてご紹介します。女性の中には、胸を大きくしたいと考えている人もいるはずです。そんな時は、胸が大きくなる理由を参考にして、胸を大きくしてみてはどうでしょうか。

皮下脂肪の増加

胸が大きい人の中には、皮下脂肪が増加することが理由の人もいます。胸はほとんどが脂肪で出来ているため、皮下脂肪が増えることによって胸部分が大きく膨らんでいきます。ただし、皮下脂肪が増えてしまうことによってお腹や腰といった部分にも脂肪がつくため、巨乳になると周囲から太って見られしまう原因となるようです。

性ホルモンの分泌量の増加

巨乳にある理由の1つとして、性ホルモンの分泌量の増加が挙げられます。女性の場合は、エストロゲンや黄体ホルモンと言ったものが性ホルモンに当てはまるようです。この性ホルモンの分泌量が増加すると、胸が大きくなっていくと言われています。また、それ以外にも妊娠しやすい体になったり、卵胞が成熟したりするでしょう。

遺伝の関係

胸の大きさは、遺伝が大きく影響することもあるようです。そのため、母屋が巨乳な家族は娘も巨乳になりやすいと言えるでしょう。しかし、母親の胸が小さい場合でも、子供が巨乳になってしまうこともあります。この場合は遺伝ではなく、性彫り門や皮下脂肪の増加が影響していると言えるのではないでしょうか。

胸が大きい女性が困ること・悩み17選

上記では、なぜ胸が大きくなってしまうのかについてご紹介しました。大きい胸は女性らしいと思う人も多くいますが、胸が大きい女性が困ることや悩みはたくさんあります。そのため、下記ではそんな巨乳女性の困ることや悩みをご紹介していきましょう。もしかすると、近くにいる女性も同じ悩みを抱えているかもしれません。

悩み①運動が辛い

胸が大きいと、ブラジャーを付けていても運動すると揺れてしまいます。特に学生の場合は運動する機会が多いため、そのたびに辛い思いをしてしまう人も多いようです。また、生理前や生理中などは揺れることによる痛みが大きくなってしまいます。運動以外でも、階段の上り下りでも胸が揺れてしまうのではないでしょうか。

悩み②寝方が限られる

巨乳な女性は、寝方が限られてしまう悩みを持っています。例えば、スマホをいじっている時などに、うつ伏せになって寝ることができません。うつ伏せになると胸が邪魔をして息苦しさを感じてしまうからです。そのため、整骨院やマッサージ屋さんなどでうつ伏せにならなければいけない場面があると、辛い思いをしてしまいます。

悩み③太って見えやすい

服装を選んでしまう巨乳な女性は、太って見られやすい悩みを抱えている人も多いようです。特に、巨乳を隠したいと思っている女性ほど、太って見えやすい服装をしてしまう傾向にあります。本当はスリムな体型をしていても、なるべく露出をしたくないという気持ちから、好きな服を着ることができません。

悩み④触られやすい

胸が大きい女性は、胸を触られやすいため困っている人も多いのではないでしょうか。彼氏からよく触られている女性は多く、胸ばかり触られていて不快に思っている場合もあります。しかし、巨乳な女性には控えめな性格の女性が多いとされているため、彼氏に対してはっきりと嫌だという気持ちを伝えることができません。

悩み⑤いじりの対象になる

外見に特徴的な部分があると、どうしてもいじりの対象になってしまうことがあります。嫌だとはっきり伝えていない場合は、そのいじりがエスカレートしていくこともあるでしょう。巨乳な女性も同じで、胸が大きいことをネタにされてしまった経験のある人が多いようです。

悩み⑥巨乳に対する質問が増える

胸が小さい女性は巨乳な女性を見ると、羨ましいと思ってしまう人が多いのではないでしょうか。そうすると、巨乳になるための方法を知りたい一心で、巨乳に対する質問が増えてしまうようです。また、男性からも「男性から好かれやすい?」や「胸への視線って分かる?」など、聞かれたくないような質問をされることもあります。

悩み⑦自分に合う下着がない

最近の日本では胸が大きい女性が増えているため、ブラジャーのサイズも少し大きめな物が増えてきました。しかし、Fカップ以上になると途端に合う下着がなくなってしまいます。もちろん販売されていないことはないのですが、地味なデザインのものしかなかったり、余計に胸を強調してしまうようなブラジャーが多いでしょう。

悩み⑧肌を露出できない

夏になると肌を露出する女性も増えてきます。しかし、巨乳な女性は肌を露出することができません。肌を露出してしまうと、男性を誘っていると勘違いされてしまうことがあるからです。そのため、胸元の開いたセーターや肩が見えているブラウスを着たいと思っていても、好きなようにファッションを楽しむことができないようです。

悩み⑨周囲の視線が気になる

人よりも胸が大きい女性は、周囲から視線を浴びせられることも多いようです。その視線の先は自分の胸に注がれていることも分かるため、大きな動きをしたくないと思ってしまう女性も多いでしょう。何をするにも周囲からの視線が気になってしまうので、自分から積極的に行動できなくなってしまいます。

悩み⑩汗をかきやすい

巨乳な女性は、胸の下あたりに汗をかきやすい特徴があります。特に、夏場は汗をかくことであせもができてしまう女性もいて、どのように汗対策をしていいのか困っている人もいるのではないでしょうか。薄手のブラウスを着ると汗をかいていることがバレてしまうため、夏でも厚着をしてしまう人も多いはずです。

悩み⑪服のサイズに困る

どれだけ痩せていても、巨乳な女性は服のサイズに困ってしまうようです。胸以外の部分でサイズを合わせようとすると、胸の部分がぴったりしたサイズになってしまいます。また、制服のサイズなどでもなやむことがあるでしょう。特に、ブレザーやスーツのジャケットなどは、前のボタンを閉めることを考えると、サイズで悩んでしまいます。

悩み⑫胸が垂れやすい

胸が大きい人は胸の重量が大きいため、走ったり、激しい運動をしてしまうと、胸にあるクーパー靭帯と呼ばれる部分が切れてしまいます。このクーパー靭帯は、胸を支えている糸のようなものです。そのため、これが切れると胸が垂れる原因となるでしょう。巨乳な女性は胸が揺れやすいので、クーパー靭帯が切れやすいです。

悩み⑬体目的のナンパが増える

男性の中には、道行く女性の胸を見て判断している人もいます。そのため、体目的のナンパも増えてしまうでしょう。男性は一夜を共にするだけなら、胸が大きい人が良いと思ってしまう傾向にあります。本気の恋愛をしたいと考えている女性にとって、体目的のナンパは苦痛でしかないのではないでしょうか。

悩み⑭盛ってると勘違いされる

周囲よりも胸が大きい女性の場合、胸を持っていると勘違いされることもあるようです。そのため、友達や周囲の男性から「盛ってるよね?」と聞かれてしまうこともあるでしょう。巨乳なことを気にしていない女性なら、自分の胸を自慢することもできますが、そうでない場合は悩みの種となってしまいます。

悩み⑮肩が凝りやすい

上記でもご紹介したように、巨乳な女性は胸の重量がとても大きいです。中には、2リットルのペットボトルと同じくらいの重さになってしまう女性もいます。そうなると、胸を支えているクーパー靭帯だけでなく、肩にまで負担がかかってしまうようです。そのため、巨乳な女性は肩こりで悩まされている人も多数います。

悩み⑯食事の時邪魔になる

巨乳の人にしかわからないあるあるに、食事の際の悩みが挙げられます。胸が大きいと、食事をする時に胸がテーブルに当たってしまうことがあるようです。また、スープなどのこぼしやすい料理を食べている時、他の人ならテーブルにこぼしてしまうだけで済むところが、服に食べこぼしてしてしまう原因となってしまいます。

悩み⑰年上にみられる

胸が大きい=大人な女性といったイメージを持っている人が多いため、巨乳な女性は年上に見られやすい傾向にあります。男性は年下の女性が好きな人も多いため、見た目の時点で恋愛に不利な経験をしたことがある女性も多いのではないでしょうか。

おすすめ!巨乳の悩みの解消法

今まで巨乳で悩んできた女性は、どのようにしてコンプレックスを解消しようとしたのでしょうか。悩みを解決するにはかなりの努力が必要となってしまいます。もしも、今まで試した解消方法が効かなかったのであれば、下記でご紹介する巨乳の悩みの解消法を試してみてください。きっと、今までよりも胸を張って外を歩くことができるようになるはずです。

ファッションを工夫してみよう

巨乳な女性はどうしても胸が強調されてしまうので、ファッションを工夫するようにしてみてください。だからと言って、だぼっとした服装は太って見える原因になります。そのため、巨乳で悩んでいる女性は、ウエスト部分でベルトを付けるなどの工夫をしましょう。また、胸元は必ず見えないようにインナーなどを着てください。

筋トレやストレッチを試そう

巨乳でなおかつ垂れてしまうことで悩んでいる女性は、筋トレやストレッチなどを試してみましょう。胸を支えている大胸筋がしっかりしていないと、大きな胸を支えることができません。だからと言って特別なことをする必要はありません。腕立て伏せをするだけでも、大きな違いを実感することができるはずです。

悩みのない巨乳を目指して工夫をしてみよう!

巨乳な女性に対して憧れを抱く人は多くいますが、その一方で悩みを抱えている巨乳女性もいます。本来、女性は胸の大きさで差別されるべきではありません。そのため、巨乳に対して悩みを抱えてしまっている人は、悩みを解決できるように様々な工夫をしてみましょう。コンプレックスに捉われず、自分の良さを最大限に発揮してみてください。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ