セックスが上手な女性の特徴とは?

セックスが上手な女性にはどのような特徴があるのでしょうか。セックスが上手くいかなければ男女の仲にも大きな亀裂が入ることがあります。エッチが下手で上達しない女性の特徴も挙げていくので、充実したセックスライフを送りたい男性はしっかりチェックしましょう。

セックスが上手な女性の特徴とは?のイメージ

目次

  1. 1セックスが上手な女性の特徴〜性格〜
  2. 2セックスが上手な女性の特徴〜行動・態度〜
  3. 3セックスが上手な女性の特徴〜セックスの最中〜
  4. 4セックスが下手・上達しない女性の特徴
  5. 5セックスが上手な女性が多い職業
  6. 6セックスが上手な女性かを見極めよう

セックスが上手な女性の特徴〜性格〜

セックスが上手な女性にはどのような特徴があるのでしょうか。セックスが上手と聞くだけで、いかにもセクシーで恋愛にも百戦錬磨の凄い女性を想像する人もいるかもしれません。しかしそれは、ドラマや映画の見過ぎと言えるかもしれません。実際のところは極めて普通の人たちとも考えられるようです。

そこでまずは、セックスの上手な女性の特徴の「性格編」からご紹介しましょう。

特徴①コミュニケーション能力が高い

セックスは1対1の男性と女性の究極の対話とも言えます。つまり一種のコミュニケーションと捉えることができるのです。普段から人の性格や特徴をよく観察し、その人に合った対応を心掛けている女性は、セックスでも相手の男性が求めることを自然と察知できる傾向にあります。

痒いところに手が届きますし、逆に触れて欲しくないところには知らないふりができたりもするのです。間の取り方や男性の立て方も良く心得ているので、男性もリラックスしてセックスを楽しむことができると言えるでしょう。

特徴②思いやりがある

セックスが上手な女性は思いやりがあります。男性も一人の人間ですから常に100%絶好調というわけにはいきません。もちろん調子が良くてセックスでも良いパフォーマンスができる時もあるでしょう。しかし気持ちが乗らなかったり、疲れていて本調子が出ないこともあります。

そのような時にセックスが上手な女性は男性に無理強いしたりしません。もし無理に求めると、それがトラウマとなりその後の恋愛に支障が出るかもしれないことを良く分かっているのです。男性は思いの外ナイーブな面があるので、自分のセックスについて馬鹿にされたり、罵倒されればプライドが傷ついて勃たなくなってしまうことも珍しくありません。

その点、思いやりのある接し方をしてもらうとやがて元気が戻ってきて、別の機会には男性とともに素晴らしい形でセックスができることがあるのです。

特徴③自己主張ができる

セックスが上手な女性は、うまく自己主張もできます。男性は女性が受け身であるだけでなく、慣れてくると時には自分の意志をセックス中に示して欲しいと望むことがあります。このようにしてくれると気持ちがいいとか、あの体位が良かった、とはっきり言ってもらうことで次は気を付けようと思えますし、よりセックスに前向きになれるのです。

女性の側からセックスに積極的になってくれると、男性も遠慮なくセックスを楽しめるので相乗効果が期待できると言えるでしょう。

特徴④家庭的である

セックスが上手な女性は家庭的という特徴もあります。家庭的な女性は男性を安心させますし、リラックスさせてくれるものです。先ほども述べたように、男性はセックス中は特にナイーブになるので、自分らしくいられることを強く望む面があるのです。

緊張すればするほど体が思うようにいかなくなるとも言えるでしょう。しかし、女性側が優しく家庭的な雰囲気を持っていると、自然と馴染めますし、本来のパフォーマンスが発揮できるようになるのです。セックスが上手というのは、ただその人のテクニックをあらわすだけではなく、相手の力をより多く引き出す力も含めた総合力と言えるでしょう。

相手の男性が気持ちよくなり、その分女性側にも快楽を与えてくれるように持って行くのが本当のテクニシャンと言えるのです。

特徴⑤頑張り屋である

セックスはある意味で体力勝負な面がありますし、根気も必要なことがあります。男性が元気で調子が良い時には、1日に何回も求めてくるかもしれません。逆に不調な時にはせっかくホテルに入ってもままならない状態に陥ることもあるでしょう。

しかしそのような時でも、セックスが上手な女性は相手の調子が上向くために甲斐甲斐しく体を愛撫したり、興奮させるための工夫も怠りません。その意味では肉体的にも精神的にもタフな頑張り屋であると言えるでしょう。その様子に男性も只ならぬ愛情を抱くことが少なくないのです。

セックスが上手な女性の特徴〜行動・態度〜

セックスが上手な女性の性格に続いては「行動・態度編」です。セックスが上手な女性の行動や態度にはどのような特徴があるのでしょうか。具体的に掘り下げていきましょう。

特徴①口紅の塗り方に色気がある

男性が女性を見てそそられる要素の一つにメイクがあります。メイクによって女性の印象は大きく変わりますし、そのメイクが自分好みだと男性の気持ちもムラムラと燃えてくるものなのです。さらにその中でも口紅の占める役割は大きいと言えます。

口は性の象徴的な意味合いがありますから、色気を意識した発色や塗り方がされていると、性欲も掻き立てられ男性のボルテージは一気に上がっていくことがあるのです。

特徴②男性のペースに合わせる

セックスが上手な女性は、男性にペースを合わせるのが得意な特徴があります。会話のペースや何かをするときの手順や段取りなど、自然な形で男性の動く流れに合わせていくのです。それがあまりにナチュラルで無理がないので、男性は自分のペースで動いているようで、いつしかその女性のペースに乗せられていることさえあるのです。

そのような一連の流れが実はセックスの前戯のような役割を果たし、心地よいセックスライフが送れるというわけです。

特徴③普段ひとりエッチをする

セックスが上手な女性は、普段からひとりエッチをする習慣があります。ひとりエッチをすると間違いなく自分の性感帯や気持ちいいスポットを刺激することができます。その場所だけでなく、触れる力加減も調整できます。そして自分がどうすると気持ちいいかを熟知しているので、セックスの最中でもそこに自ら寄せていくことができるのです。

本気でエクスタシーを感じればそれが男性にも伝わり、当然興奮度はアップしていきます。自分がその気になりながら、そこに相手を引っ張っていく力を持つということです。

特徴④センスの良い下着を着けている

セックスが上手な女性は下着のセンスも抜群です。あまりにセクシーなものは男性が引いてしまいますが、地味過ぎても男性を興ざめさせてしまうことがあります。そのあたりのさじ加減を絶妙な感覚で調整しながら、男性の好みに合わせた下着をチョイスしていくのです。色々な意味で、男性を飽きさせないのがセックスが上手な女性の特徴と言えるでしょう。

セックスが上手な女性の特徴〜セックスの最中〜

続いては、セックスの上手な女性の特徴の「セックスの最中編」です。いよいよここからが本番とも言えるかもしれません。セックスが上手というのは、あくまでも男性目線での話です。セックスの後に男性が心から満たされて、もっと愛し合いたい、もっと快楽を味わいたいと思わせることができるのがセックス上手ということです。

そのような女性は、セックスの最中にどのような特徴を示すのでしょうか。

特徴①セックスに積極的である

セックスが上手な女性は、基本的にセックスが好きですし積極的です。好きこそものの上手なれと言われますが、好きだからこそセックスを研究しますし、好きだからこそいかに相手を気持ちよくさせるかについても真剣に考えます。その姿勢が、セックスの最中の随所にあらわれると言えるでしょう。

その前向きな気持ちに男性も男気が働いて、積極的に応えようとし、セックスが盛り上がるのです。

特徴②キスやフェラが上手である

セックスが上手な女性は、キスやフェラも上手です。満たされるセックスというのは、互いの密着感が深く、より強く愛情を感じられるものと言えるでしょう。そのためには口を使った多彩な技は不可欠となります。キスが上手ければ、それだけで男性は興奮してきますし、上質なフェラをしてもらえればあまりの気持ちよさに恍惚状態にも陥ります。

セックスを彩るための口を使ったテクニックは、セックス上手な女性の大きな武器と言えるのです。

特徴③ちゃんと反応がある

セックスが上手な女性は、男性が納得のいく手ごたえを感じられるだけの反応をきちんと示す特徴もあります。人間のもっとも情熱を示す活動とも言えるセックスにおいて、無反応というのは、やはり面白みに欠けます。自分が働きかけたことに対してそれ相応のリアクションがあってこそ、遣り甲斐があると感じるものです。

その点セックス上手な女性は、打ては響くような反応を返してくるので男性としては満足がいくわけです。

特徴④恥じらいを見せる

セックスが上手な女性は、適度な恥じらいを見せる特徴があります。男性は、女性の乙女チックな恥じらいに心がキュンとするものです。セックス中に普段の様子とは違った大胆さを見せたかと思えば、その合間に見せる恥ずかしそうな様子に、いい意味でのギャップを感じると男性は「萌える」のです。

セックスが下手・上達しない女性の特徴

続いては、セックスが下手、また上達しない女性の特徴を紹介していきます。自分に当てはまったところがないか、しっかりチェックしいきましょう。もし心当たりがあれば、即刻変えていくことをおすすめします。

特徴①自分から動こうとしない

セックスが下手だったり、上達しない女性にはセックス中に自分から動こうとしないという特徴があります。いわゆる「マグロ」と言われるタイプです。漁港で釣られた放置されているマグロのように、動かない女性は、男性からするとかなり物足りなさを感じます。大げさに言えば、手術を受ける患者と医師の関係すら彷彿させるものがあります。

これでは興奮できる範囲も限られてくるということです。

特徴②自分本位である

セックスが下手で上達しない女性は、自分本位という特徴があります。それは何もセックスだけの問題ではなく、普段の会話ややり取りにおいても何かとマイペースで我が強く、自分の考えばかりを押し付けてきます。

その気質がセックスの最中にも顔を出し、自分の快楽ばかりを求める傾向にあるのです。そのため男性との仲でも満足のいくセックスができず、互いに不完全燃焼のまま終わってしまうことも珍しくありません。

特徴③できないことが多すぎる

前述したようにセックスが上手な女性は、自分から積極的に動きますし、男性が喜ぶようにポイントを押さえて体制を変えたりもできます。しかしセックスが下手で上達しない女性は、自分の枠が強すぎて柔軟性に欠けるため、男性の要求に応えられないことが多いのです。

それゆえ結果として男性を満足させることができないままで終わってしまうことも少なくありません。

特徴④経験が足りない

セックスが下手で上達しない女性は、セックスの経験が足りないケースもあります。経験不足がたたって、何をすれば男性が喜び、どのような言葉やしぐさに男性が興奮するかを理解していないのです。経験を重ねていくと身体の動かし方や刺激すると効果的なポイントを体で理解していけるので、段々上手になっていく人も少なくありません。

セックスが上手な女性が多い職業

セックスが上手な女性を職業から見分けていくことも不可能ではありません。一見地味に見えてセックスに対しては消極的だったりノーマルに思えるような人が、実は大胆で性欲が強かったりもするようです。果たしてどのような職業にセックスが上手な女性が多くいるのでしょうか。

ダンサー

ダンサーというと、基本的に肉体的なパフォーマンス能力が高い人が多いです。自分の身体を知り尽していますし、柔軟性もありますので相手の動きやカラダの癖にうまく合わせていくことに長けているのです。

さらにダンサーは情熱的で理屈より感覚で動くところがあるので、男性とのセックス中でも場の空気を熱く、エロティックなものにしていくことが自然とできるとも考えられます。消極的な男性でも、そのような女性とのセックスを通じて自身を解放することを覚えて、情熱的なセックスに目覚めることもあるのです。

保育士・看護師

保育士や看護師もセックスが上手な女性が多いと言われています。保育士はその名の通り、幼い子どもの面倒を常に見るのが仕事です。子供のこと細かな世話をしたり、子供が成長する手助けをすることに長けている人たちと言えます。

そのため、たとえセックスに自信がない男性でも、すぐに感情的になるのではなく甲斐甲斐しく手ほどきをしたり、上達するのを根気よく待てたりします。もちろん丁寧に優しく自分から働きかけて、男性を気持ちよくさせる奉仕の気持ちに満ちた人も多いと考えられます。

また昼間はハードな子供の世話でストレスがたまっているため、その反動で夜になると別人となり、強く激しくセックスを求める傾向にあるとも言えるのです。看護師も男性の体を知り尽していたり、人の世話をすることに慣れています。

そのため肌を合わせることに抵抗がなく、相手が何をして欲しいかを器用に見抜く能力も自然と身につけていると言えるのです。

公務員

公務員がセックスが上手と聞くと意外に感じる人も多いかもしれません。その理由は、普段真面目に仕事をしていて、公僕として国民や市民に仕える仕事なので何かとストレスがたまります。抑圧され続けて溜りにたまったうっぷんが、やがて性欲の発散という形で爆発する傾向になるのです。

そのため見た目にはそのように感じなくても、いざセックスをしてみると態度は豹変して、いい意味で男性の期待を裏切り驚かせることも少なくないのです。

セックスが上手な女性かを見極めよう

男女の恋愛では、セックスが上手く行くか、互いが満足できるかということは非常に重要な要素になってきます。他で満たされても理屈抜きの体の交流であるセックスで満たされなければ、根本的な部分でどうしてもしっくりいかない面が出てきてしまいます。

記事で紹介した色々な分析や見方を参考にして、セックスが上手な女性かどうかを見極めていきましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ