彼女がエッチでイカない原因・理由とは?女性をいかせるコツも紹介

彼女がエッチでいかないのには原因と理由があります。そこで、いかない彼女をイカせるための究極の方法やコツを伝授していきます。いかない彼女がいるという男性も決して諦めることはありません。イケない女性もこれを読んでイケる自分をプロデュースしてしまいましょう。

彼女がエッチでイカない原因・理由とは?女性をいかせるコツも紹介のイメージ

目次

  1. 1彼女がエッチでいかない…
  2. 2女性の「イク」感覚とは
  3. 3彼女がエッチでいかない原因
  4. 4いかない彼女をイカせたい理由
  5. 5いかない彼女をイカせる方法・コツ
  6. 6いかない彼女の原因と対策を知ろう

彼女がエッチでいかない…

彼女とエッチをする目的には、色々なことが考えられます。もちろん一番は互いの愛を表現することであり確かめ合うということでしょう。しかしそれだけではなく、エッチがお互いにとってこれ以上ないというくらいに気持ちよいと感じれば言うことはありません。もしそうなれれば相手のことが一層好きになり、その絆もさらに固くなっていくと思われます。

その究極とも言えるのが、イクということです。男性がイクということは射精することとほぼ同義で、健康な男性であれば誰にとっても難しいことではありません。しかし女性はとなると、個人差が大きく出てきます。つまり、イク人もいればいかない人もいるということです。

「いかない」=オーガズムに達しない

女性の中にはいかないという人も決して少なくありません。「いかない」ということは即ち、オーガズムに達しないということです。多くはセックスを通して得ることができる快楽状態で、この世の究極の気持ちよさを体現することがオーガズムです。

男性のオーガズムが射精という判り易い現象であるのに対して女性がオーガズムに達する過程は人それぞれです。こうすればオーガズムに達するという方法はなく、それゆえ彼女がにいかないことを悩みとする男性も少なからず存在します。

「イった」経験のある女性は半数以下

気になるのは、イッたことのある女性がどれくらいの割合で存在するのかということかもしれません。その数字は半数以下、つまり2人に1人もイッた経験がないと言われています。この数字を大きいと見るか、小さいと見るかは個人の判断です。

しかし2人に1人もイケないなら仕方ないと思うのか、2人に1人弱なら頑張ればイケるかもしれないと考えるかで大きな違いが出てくるでしょう。もちろん、もしいかない彼女をいかせることができるコツがあるとすれば、試してみる価値があると考えられます。

女性の「イク」感覚とは

女性が「イク」時、それは具体的にどのような感覚になるのでしょう。男性のそれとはまた次元の違う感覚とも言われます。女性の「イク」を浮き彫りにするために詳しく見ていきましょう。

頭が真っ白になる

女性がイク時は、頭の中が真っ白になる感覚を味わうことが多いです。あまりの気持ちよさに何も考えられなくなりますし、わけが分からない状態に陥いります。その瞬間からしばらくは「ここはどこ?私は誰?」というような、日常ではまず味わうことのない独特の感覚なのです。

雷に打たれたみたいになる

女性がイク時は、雷に打たれたような衝撃を感じることもあります。たとえばクリトリスには約8000もの神経が集まると言われています。そこに最大限の刺激が与えられれば恍惚状態に陥るのも無理はないと考えられます。そして膣内の性感帯が充分な刺激を受ければ、さらなる快楽が待っていると考えられるわけです。

それは稲妻の衝撃にも例えられるほどに凄まじいものと言えるのです。

直前に力が入り直後に脱力する

女性がイク時には、決して突然ということはありません。前戯に始まり、全身にあらゆる刺激を受けながら膣内もたっぷりと濡れた状態となり、やがて挿入されて繰り返し刺激を受ける中で徐々にボルテージが高まってきます。それはやかんの水を火にかけて沸騰させる過程に例えることができます。

気持ちの良い感覚が波のように徐々に訪れると、それがいよいよピークを迎える頃にグッと力が入ります。そしてイッた後は一気に潮が引くように、また沸騰したお湯の火を止めた時のように脱力するのです。

体が浮きそうになる

女性がイク時は、まるで体が宙に浮きそうな感覚になることもあります。先ほど述べた、力が入った直後の脱力の瞬間に頭も真っ白になり、ふわりと宙に浮かんだような気持ちになるのです。こうなるとしばらくは全身に力が入らず、気を失ったようになることも少なくありません。

彼女がエッチでいかない原因

上記のように、日常では味わうことのない快楽を感じられるオーガズムではありますが、残念なことにすべての女性が経験できるものではありません。たとえば男性からすれば元カノは何度もイッたことがあるのに、今の彼女は一度もイッたことがない、と悩むケースもあるでしょう。

たしかに体質の問題もあるかもしれませんが、いかないにはそれ以外にもいくつかの原因が隠れていることがあります。一つ一つ詳しく見ていきましょう。

原因①二人の関係性に不安がある

女性はエッチをするとなると男性以上にナイーブになる人が多いです。特にまだ慣れていない関係の場合はなおさらと言えるでしょう。付き合って間もないとか、もしかしたら自分のことを体目当てとしか思っていないのでは、と疑っているような場合は、なかなかエッチに対して本気モードにはなれません。そのためオーガズムに達することは難しくなるのです。

原因②性的な経験が浅い

彼女がエッチでいかない原因として、性的な経験が浅いということも考えられます。すなわち女性としての体が成熟していない状態とも言えるかもしれません。経験を重ねていくと色々なパターンを知ることができ、たとえば「今日よりも前の方が良かった」とか「前の彼氏よりも今の彼氏の方が気持ちがいい」などということが分かってきます。

さらに自分がどこをどのように攻めてもらうとイキやすいかということも理解できてくるわけです。しかしその経験が少なかったり、彼氏側の経験も浅い場合にはなかなかオーガズムに達するまでにはいかないこともあるということです。

原因③前戯の時間が短すぎる

彼氏の前戯の時間が短すぎることも彼女がエッチでいかない原因と考えられます。女性の体が気持ちよさのピークを迎えるのには基本的にある程度の時間がかかります。車に例えるなら充分なアイドリングが必要なのです。

しかし彼氏側が早くに気持ちよくなりたいあまりに、女性を即席ラーメンのように扱ってしまうことがあります。つまりろくに前戯もしないまま、エッチが始まったと思えばあっという間にフィニッシュしてしまうパターンです。そしてこれが二人の仲で当たり前となり、丁寧な前戯のないままだといつまで経っても彼女はいかないままという恐れがあるのです。

原因④エッチに集中できる環境でない

エッチに集中できる環境でないことも、彼女がいかない理由になることがあります。女性がイクためには心身ともに落ち着いた穏やかなコンディションが必須となります。

しかし例えばカーセックスばかりとか、家族にバレるのが嫌で声を押し殺しながらエッチをしているなど、エッチに集中できるシチュエーションにない場合は、イケるはずでもいかないで終わることがあるのです。

原因⑤体が疲れている

先ほども述べたように、女性がオーガズムを迎えるには心身ともにリラックスしたコンディションであるかがとても大きく関わってきます。そのため仕事で体が疲労困憊とか病み上がりだったり、寝不足の時はなかなかイケないことがあります。その場合は、無理をせず別の楽しみを見つけて次の機会をうかがう方が賢明かもしれません。

いかない彼女をイカせたい理由

男性であれば、いかない彼女をそのまま放っておくのは気が済まないという人も少なくないでしょう。中には、いかないことで深刻な関係になってしまうカップルもいます。いかない彼女をイカせたい理由について具体的に見ていきましょう。

理由①彼女に気持ち良くなってほしい

いかない彼女をイカせたい理由として、多くの男性が一番に思うことは彼女に気持ちよくなって欲しいということでしょう。たしかに一連のノーマルなセックスをしても普通の女性ならある程度は気持ちよくなるわけです。しかしその気持ちよさとオーガズムによって体感する気持ちよさは、次元の違うものと言えます。

まだ経験が浅かったり、付き合って間もないというような関係ならば、普通のセックスの気持ち良さでも仕方がないかもしれません。それで満足できるケースもあるでしょう。

しかし経験を積んで付き合いも長くなると、「イク」という、さらに次元の異なる気持ちよさを彼女に味わわせてあげたいと思うのが、男性というものなのです。それは究極の優しさや思いやりのあらわれとも言えるでしょう。

理由②征服欲・支配欲を満たしたい

いかない彼女をイカせたい理由として、征服欲や支配欲を持たしたいというものもあります。これは男性自身の問題です。オーガズムに達した時の女性は、全身から力が抜けて動けなくなったり、体から魂が抜けたような状態になります。中には気持ちよすぎて泣いてしまう女性もいます。

自分の手によって彼女が今まで見せたこともないような姿を見せたり、快楽に溺れる声を出したすると、男性としてはそこに無類の喜びと達成感を味わうことができます。身も心も自分のものにできた征服欲や支配欲を満たすことが可能なのです。

たしかに、彼女に欲しい高級品をプレゼントしたり大好きな料理を食べさせてあげた時にも、一種の征服欲や支配欲は満たせるかもしれません。

しかしそれと彼女をイカせたときの気持ちとは中身が異なります。こちらの感情は男性という生き物としての根源的、本能的な喜びと言えるのです。

理由③男としてのプライドがある

いかない彼女をイカせたい理由として、男としてのプライドもあげることができます。自分の大切な彼女をイカせることができないというのは、男としての沽券に関わるということです。世の中のすべての女性がイッた経験があるわけではありません。むしろ前述のようにオーガズムを経験したことのある女性は半数以下と言われています。

しかし、世の中にそのオーガズムを経験した女性があまたいることを考えれば、やはりイカせてあげられないで終わるわけにはいかないというのが男性の本音と言えるでしょう。そして、もしイカせることができたとしたら、上記の征服欲や支配欲とともに男性としてのプライドも大きく満たされることになるのです。

いかない彼女をイカせる方法・コツ

いかない彼女をイカせるために、男性ができることはたくさんあります。今はイカなくてもこれから紹介する方法やコツを試していけば活路が開けるかもしれません。大切なのはうまくいかなくても、手を変え品を変えて何度もあきらめずに試していくことです。

方法・コツ①お互いのことをよく知る

いかない彼女をイカせるコツは、お互いのことをよく知るということです。もちろんお互いに生身の人間ですから、調子の良い日もあれば、あまりぱっとしない日もあるでしょう。特に女性の場合は、月経前後になるとどうしても気持ちが不安定になり、自分をコントロールしにくくなることがあります。しかし男性にはこの感覚が理屈でしか理解できません。

突然わけも分からず怒り出すように感じられたり、問題ないと思って言ったことが彼女にとっては大きな地雷だったりもします。それが生理のせいということに気づくには、ある程度の時間も必要でしょう。お互いのことが少しでも踏み込んで理解できるようになれば、分かり合えた喜びからエッチも充実してくることがあるのです。

方法・コツ②前戯に十分時間をかける

前述したように女性の体は、インスタント食品のように簡単にあっさりとオーガズムを迎えるようにはできていません。繊細な高級料理のように一つ一つの手間を省かないで丁寧に手を加えていき、仕込んでいくことでやがて快楽の絶頂が迎えられるメカニズムになっていることを理解しましょう。

そのため男性には一流シェフさながらの手さばきが求められるとも言えます。その一つが時間をかけた丁寧な前戯です。先ほども述べましたが、前戯は車のアイドリングのようなものです。ここでしっかりとした準備をしてこそその先で大きな結果が待っているのです。前戯はベッドインしてから、と考えている男性もいるかもしれませんが、そうとも限りません。

楽しい会話、美味しいお酒、耳に優しいBGMなど、ベッドに入る前から前戯は始まっていると考えましょう。

方法・コツ③彼女の性感帯を知る

彼女の性感帯を知ることも、いかない彼女をイカせるには不可欠の方法と言えるでしょう。ただ闇雲に自己流の攻め方をしても、ターゲットを理解していなければ的外れなことを繰り返すリスクが大きいのです。女性の中には膣の中でイキやすい中イキタイプと、クリトリスの刺激でイキやすい外イキタイプがいます。もちろん中と外の両方でイケる女性もいます。

彼女がどのタイプかを明確に把握することは、とても重要なことなのです。

方法・コツ④挿入をすぐにせず焦らす

エッチをするうえでは駆け引きを楽しむこともとても大切なテクニックになります。その一つが「焦らす」ことです。食事でもそうですが、好きな物を最後に残しておいたり、おあずけ状態でなかなか食べさせてもらえないとイライラするものです。しかしその分、食べられたときの喜びはひとしおでしょう。

これと同じで彼女が挿入を望んでも、あえてすぐには入れずに焦らすことで、欲する気持ちはより強くなるのです。そして焦らされた分だけ、挿入された時の刺激が大きくなり、イケる可能性が高まるのです。

方法・コツ⑤ムードを作り気持ちを盛り上げる

女性は特にエッチとなると男性が思う以上にデリケートな一面を持ちます。そのためただエッチをするという目的だけでなく、その前後のシチュエーションやエッチに到るまでのプロセスも非常に大切なのです。楽しい会話であったり、照明の明るさやBGM、部屋の香りなど、あらゆる方法を駆使して彼女の五感に良い刺激を与えるように心がけましょう。

その多彩な工夫の組み合わせにより、いかない彼女をイカすことができると期待できるのです。

いかない彼女の原因と対策を知ろう

彼女がいかないからと言ってあきらめるのはあまりに勿体ないと言えます。いかないにはいかないだけの理由が必ずあると思って根気よく原因究明に当たっていきましょう。そして試してダメなら何度でもやり方を工夫しながら経験を重ねていくことです。そのあかつきに彼女がイケたとしたら、これは二人の掛け替えのない大きな財産となることでしょう。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
masa5368
よろしくお願い申し上げます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ