ドタキャンの理由・言い訳まとめ!上手な約束の断り方を紹介

約束をドタキャンする時に理由や言い訳で困ったことはないでしょうか。自分の都合で断る場合でも、嫌われない伝え方をしたいと考える人も多いはずです。そんな、用事をドタキャンをする時の、バレる可能性が低い理由や言い訳についてご紹介します。

ドタキャンの理由・言い訳まとめ!上手な約束の断り方を紹介のイメージ

目次

  1. 1ドタキャンとは
  2. 2ドタキャンの理由・言い訳【当日編】
  3. 3ドタキャンの理由・言い訳【前日編】
  4. 4ドタキャンの理由・言い訳【数日前編】
  5. 5バレる?NGなドタキャンの仕方
  6. 6上手に約束を断る方法
  7. 7ドタキャンしないための対処法
  8. 8ドタキャンする場合は嫌われない伝え方が大事!

ドタキャンとは

日常的に聞く「ドタキャン」には、どのような意味があるのかご存知でしょうか。言葉はその意味を知らなければ、正しく会話内で使うことができません。そのため、「ドタキャン」の意味を知らなかったという人は、これからご紹介する意味などを参考に、日常会話で言葉を使うようにしてみましょう。

また、ドタキャンはタイミングや方法を間違えてしまうと、人から嫌われてしまう可能性があります。誰しも一度はするであろうドタキャンですが、嫌われない伝え方を身に付けましょう。自分の都合でのドタキャンはバレる可能性も高く、場合によってはその人との関係が切れてしまうこともあります。ご紹介する断り方なども参考にしてみてください。

「ドタキャン」の意味

ドタキャンとは、一般的に「土壇場でキャンセルする」という言葉の略語です。そのため、予定していた約束の直前になって、その予定をキャンセルすることを意味しています。現在では、ほとんどの人が知っている言葉なのではないでしょうか。しかし、もともとは少し違った意味があるとの見方もあるようです。

土壇場とは昔、首切りの刑をするために築いた土の壇との意味がありますが、決断を迫られる様子を意味している言葉でもあるようです。そのため、ドタキャンとは決断を迫られるような状況で、予定をキャンセルしてしまうことを意味するとも言われているようです。
 

いつからがドタキャンになる?

一度約束した予定を断ることは、ほとんどの人が心苦しいと思ってしまっているのではないでしょうか。特に、ドタキャンは相手の気持ちを損ねてしまうこともあるため、できればドタキャンはしたくないという気持ちがあるはずです。では、どのくらい前からドタキャンになってしまうのでしょう。

結論から言うと、いつからがドタキャンになるのかについては、人によって見解が異なるようです。一般的には当日や前日に断られると、ドタキャンされたと感じる人が多いのではないでしょうか。しかし、人や約束の内容によっては、1週間ほど前のキャンセルであっても、ドタキャンだと感じる人もいます。

ドタキャンの理由・言い訳【当日編】

ドタキャンをする方は予定をキャンセルするだけでいいのですが、ドタキャンされる側は準備をしていたり、予定が崩れてしまうことになります。そのため、当日にドタキャンをしようと考えているのであれば、なるべく早めに相手にそのことを伝えるようにしましょう。ではなければ、相手に迷惑がかかってしまうことも少なくありません。

しかし、中にはどうしても行きたくなくなってしまったり、急用で行けなくなってしまう人もいるでしょう。そんな時には、これからご紹介するドタキャンの理由や言い訳を参考にしてみてください。約束を守れない場合でも、正しい伝え方をすることによって、相手との関係を悪くせずに済むはずです。一体どんな伝え方があるのでしょうか。

理由・言い訳①急に体調不良になった

当日に予定をドタキャンする時におすすめなのが、体調不良を言い訳にする方法です。体調不良であれば、無理に来てほしいと言われることはありません。そのため、絶対に行きたくないという意志があるのなら、体調不良を理由に予定をドタキャンしてしまいましょう。ただし、朝起きてすぐのタイミングがおすすめです。

事前に体調が悪い事を伝えておいて、その後に熱があることを伝えるといいでしょう。しかし、体調不良を言い訳としたドタキャンは何度も使うことができません。何度も体調不良でドタキャンをしていると、会いたくないという解釈をされることがあります。ドタキャンで体調不良を理由にするのは、数回に留めておきましょう。

理由・言い訳②急な仕事が入った

体調不良の次に多いドタキャン理由として、急な仕事が挙げられます。仕事に対して理解あるの人や仕事熱心な人が約束の相手であれば、いきなり仕事が入ってしまってもドタキャンしても怒られないはずです。しかし、普段から忙しく仕事をしている人や急に仕事が入るような職場で働いている人しか使えない言い訳でもあります。

それほど忙しくない仕事や、いきなり仕事が入らないような職場で働いている場合は、嘘だとバレる原因になってしまうため、使わないことをおすすめします。その場合は、仕事を理由に用事をドタキャンするのではなく、他にご紹介している言い訳を参考にしてみましょう。

理由・言い訳③日にちを間違えていた

用事をドタキャンしたいけれど、言い訳を思いつかない時には日にちを間違えていたことを理由にしてみましょう。日にちを間違えており、別の先約の用事があると伝えることで、約束相手はドタキャンを受け入れなければいけなくなります。しかし、これは自分の予定管理ができていない面を相手に見せることでもあるので注意してください。

また、日にちを間違えていたことを理由に約束をドタキャンする際、約束の時間ギリギリに連絡をしてしまう人がいます。もうすでに相手が約束の場所に来てしまっている場合、相手にかなりの負担をかけてしまうことになるでしょう。そのため、この理由を使ってドタキャンをするのであれば、約束の時間よりも早く伝えるようにしてください。

理由・言い訳④鍵や財布を失くした

当日にドタキャンすることはあまり良くないのですが、どうしても行きたくなくなってしまう気分の時もあるでしょう。用事に出かけるためには、必ず鍵と財布が必要になります。その2つのどちらかが無くなってしまったことを理由にすることで、予定をドタキャンすることができるでしょう。しかし、時には例外もあるようです。

鍵を無くしたことを理由にした時、家で遊ぶと予定を変更しようとする人もいます。そのため、家にはこれない理由を用意しておく必要があります。また、財布がなくなってしまったという場合でも、お金を使わずにできる遊びを提案してくることもあるため、その際の言い訳なども考えておくようにしましょう。

理由・言い訳⑤家族が体調不良になった

1人暮らしではなく、実家で誰かと一緒に住んでいるのであれば、家族が体調不良になったことを理由にしてみましょう。特に、兄弟が体調不良になってしまった時、両親が誰も家にいないのであれば、自分が面倒を見るしかなくなってしまいます。約束相手に兄弟がいれば、その気持ちを分かってくれることでしょう。

しかし、ただの風邪などを理由にしてしまうと、「遊びたくないのかな」と思われてしまうこともあります。そのため、家族の体調不良を言い訳に用事をキャンセルしたいのであれば、インフルエンザなど感染症系の病気を理由にしましょう。そうすることで、家族である自分にも感染している可能性を理由にドタキャンすることができます。

ドタキャンの理由・言い訳【前日編】

上記では、当日に予定をキャンセルしたくなってしまった際の、ドタキャンの理由や言い訳についてご紹介しました。しかし、なるべくであれば予定は早め早めにキャンセルすることが望ましいと言えます。そのため、次は前日にドタキャンする際の理由についてご紹介致します。前日の場合、急な体調不良や急な仕事を理由にドタキャンすることも可能です。

ただし、できればより相手が嫌な気持ちにならないようにドタキャンしたいと思っている人も多いはずです。そんな時は、下記でご紹介する前日におすすめなドタキャンの理由や言い訳を参考にしてみてください。中には、それ以上の情報を追及されてしまうような内容もあるので注意しましょう。

理由・言い訳①ひどい体調不良になった

当日に約束をドタキャンする際は、体調不良を言い訳にすることができるとご紹介しました。前日にドタキャンをしたくなってしまった場合でも、体調不良を使うことができるようです。しかし、当日のドタキャンとは違って、前日の場合は当日になって体調が良くなったことで約束を続行したいと思われてしまうこともあります。

そのため、前日に約束をドタキャンしたいと考えているのであれば、確実にドタキャンできるようにする必要があるでしょう。その場合は、ただの体調不良ではなく、ひどい体調不良になってしまったことを伝えるようにしてみてください。ひどい体調不良を言い訳にすることで、その場で確実に予定をキャンセルできるはずです。

理由・言い訳②スマホが壊れて使えない

約束をしてしまったものの、前日になって行きたくなくなってしまうこともあるはずです。けれど、相手のことを嫌いなわけではなく、むしろ相手との関係を壊したくないと思っていることもあるでしょう。そんな時は、やむをえない理由でドタキャンしなければいけなくなってしまったことを相手に伝えるようにしてみてください。

そんな時におすすめなのが、スマホの不具合です。最近では固定電話を持っている家庭が少なく、スマホが無ければ連絡を取ることができません。そうすると、約束している場所に辿り着けないこともあるでしょう。完全に壊れていると伝えることもいいのですが、不具合が起きて不安だからキャンセルしたいことを伝えてみてください。

理由・言い訳③恋人と大喧嘩している

前日に用事をドタキャンしたくなってしまった時の理由や言い訳として、恋人と大喧嘩していることを伝えてみましょう。約束している相手に恋人がいることを伝えているのであれば、この理由を言い訳に使うことができます。しかし、ドタキャンする理由や言い訳としては、少し力が弱い言い訳となってしまうかもしれません。

また、「それくらいで用事をドタキャンするなんて」と思われてしまうこともあるでしょう。そのため、恋人と大喧嘩していることを理由にしたい場合は、恋愛に対して理解がある人や、かなり親しい人との用事があった時に使ってみてください。

理由・言い訳④家が水漏れしている

前日に用事をキャンセルしなければいけなくなる理由として、家が水漏れしたことを伝えてみてはどうでしょうか。用事をキャンセルしたくなってしまう理由は人それぞれですが、どうしても行きたくなくなってしまうこともあるはずです。そんな時に、家に絶対にいなければいけない言い訳を伝えることで、用事をキャンセルすることができます。

この言い訳は、1人暮らしの人におすすめな理由です。ただし、後日「水漏れどうだった?」と聞かれてしまう可能性が高いため、その時の言い訳も考えておく必要があるでしょう。実際に起きていないことを伝えるのはとても難しいため、過去に水漏れした経験がない場合は、知識として水漏れについて情報を集めておく必要がありそうです。

理由・言い訳⑤家の用事ができてしまった

ドタキャンを前日にする場合、家の用事ができてしまったことを言い訳にすることをもおすすめです。家の用事と言っても理由は様々なので、相手から追及されてしまった時に、すぐに詳細を話せるようにしておきましょう。もしも、追及されて何の用事なのかを言うことができなければ、嘘だとバレてしまうことがあります。

実家暮らしであれば、突然親戚が集まることになることもあります。1人暮らしをしているのであれば、いきなり両親から呼び出されてしまうこともあるでしょう。相手との約束をドタキャンしてまで行く用事ですから、相手が納得するような家の用事を考えておくようにしてください。

ドタキャンの理由・言い訳【数日前編】

初めにもご紹介したように、ドタキャンとは主に当日や前日に予定や用事をキャンセルすることを意味しています。しかし、人によっては数日前に予定をキャンセルする場合でも、ドタキャンされたと認識してしまうこともあるでしょう。そのため、数日前に用事を断る時には、上記でご紹介したのとは違った断り方を実践してみてください。

数日前から用事を断る場合、その理由や言い訳に困ってしまう人も多いはずです。体調不良を言い訳にしても、数日後には治るだろうと思われてしまい、予定事体を無くすことはできません。そのため、数日前に予定をキャンセルしたくなってしまった場合は、下記でご紹介するドタキャンの理由や言い訳を参考にしてみましょう。

理由・言い訳①インフルエンザにかかった

数日前に予定を断る際、体調不良を理由にすると、相手から行きたくなくなって予定をドタキャンしたことがバレる可能性があるようです。体調が悪くてもほとんどは数日で治ることが多く、ドタキャンすることが多い人は、相手から疑いの目を向けられてしまいます。また、最悪の場合は次の予定を立ててもらえなくなってしまうでしょう。

そのため、予定をドタキャンせざるを得ない理由を言い訳にしてください。体調不良を理由にしたいのであれば、1週間ほど家から出ることができないインフルエンザなどを理由にしてみましょう。インフルエンザであれば、体調が回復してからも外出するとうつしてしまう可能性があるので、ドタキャンしやすくなるはずです。

理由・言い訳②身内に不幸があった

予定を数日前に断る理由や言い訳は、なかなか見つからないという人も多いのではないでしょうか。そんな時、確実に予定を断ることができる言い訳があります。それが、親戚や身内に不幸があったことを理由にする方法です。親戚や身内に不幸があると、必ずお通夜からお葬式が挙げられるでしょう。それに出席することにします。

しかし、身内の不幸を理由にドタキャンするのは、少々罰当たりだと感じてしまう人もいるかもしれません。そんな時は、他のドタキャン方法を試すようにしてください。また、身内の不幸を理由や言い訳にドタキャンをする方法は、何度も使うことができません。そのため、ドタキャンを何度かしたことのある人は注意しましょう。

理由・言い訳③大事な仕事の予定が入った

普段から忙しく仕事をこなしている人は、約束を断りたい時に仕事を理由にしてみてはどうでしょうか。仕事なら、許してくれる人も多いかもしれません。しかし、数日前に予定をキャンセルするのですから、急に仕事になったことを理由にすることができないでしょう。そのため、大事な仕事を理由にドタキャンしてみてください。

しかしその際、キャンセルした日までの間、お昼に遊びに行くことは避けましょう。急に仕事が忙しくなったと伝えるのですから、当日までに遊びの予定が入っていることが相手に知れると、ドタキャンを疑われてしまう恐れがあります。

理由・言い訳④はずせない用事が入った

数日前に予定を断る場合は、どうしても外すことができない用事が入ったと断るといいでしょう。しかし、普段からドタキャンをする人は、呆れられてしまう可能性があります。そのため、初めて予定を断る人におすすめです。

また、ドタキャンでは相手から理由を深く聞かれることもあります。ドタキャンをする際には、理由や言い訳に矛盾点が生まれないように注意してください。外せない用事を言い訳にした場合も同じです。ウソがバレてしまうと、相手からの信用を失ってしまいます。

理由・言い訳⑤急な出費で金欠になった

誰かとご飯に行く予定や遊びに行く予定を入れていると、お金がどのくらいかかるのかを、大体予想することができるのではないでしょうか。そのため、予定を断る際にはお金を理由にしてみてください。しかし、ただ単にお金がないからと言って予定を断ることは、自分の金銭面でのだらしなさを相手に伝えてしまうようなものです。

そのため、数日前に予定を断りたいと思っているのであれば、急な出費ができてしまったことを伝えるようにしてください。例えば、お葬式などで喪服を買わなければいけなくなってしまったり、仕事や学業でお金が必要なことを理由に付け加えることで、相手にバレることなく予定を断ることができるはずです。

バレる?NGなドタキャンの仕方

上記では、状況別のドタキャンの理由をいくつかご紹介しました。ドタキャンをする際の理由は様々ですが、断る方法を間違えてしまうと、相手に嫌われてしまう可能性もあります。そのため、本来であればドタキャンはするべきではありません。しかし、人の気分は移り変わりが激しいため、どうしても乗り気にならないこともあるでしょう。

ただし、用事を断る理由を伝える時、注意しなければいけないこともあります。下記では、断る時の注意点や行きたくないからドタキャンをしているとバレるような、ドタキャンの仕方をご紹介していきます。今までにドタキャンしたことがある人は、もしかすると相手にバレてしまっているかもしれません。

待ち合わせ時間の後にキャンセルする

ドタキャンをする際に、待ち合わせしていた時間にやその後に連絡をしてしまう人がいます。しかし、それはドタキャンをする方法として間違っています。待ち合わせをしていた時間や、その後に予定をキャンセルすると言うことは、もうすでに待ち合わせ場所に来ている相手を待たせた上で、ドタキャンをしていることになります。

もしも、その状況を自分に当てはめてみると、この方法は間違っていることが分かるのではないでしょうか。少なからず、相手はその日の予定を楽しみにして準備してきているはずです。場合によっては、ドタキャンをした相手から嫌われてしまうこともあるので、ドタキャンをするのなら相手が待ち合わせ場所に行く前に伝えましょう。

明らかに嘘である言い訳をする

上記でご紹介したように、ドタキャンをする際には様々な理由や言い訳を使うことができます。しかし、人や状況によっては、明らかに嘘だと分かってしまう理由や言い訳もあるはずです。そのため、人に嫌われない伝え方をしたいのであれば、明らかに嘘だと分かってしまうような言い訳をする方法はおすすめできません。

自分がどんな予定を立てているのか、誰と約束をしているのかによって、理由や言い訳を考えてみてください。また、何度もドタキャンを重ねてしまっている人は、同じ言い訳を使うとバレてしまう可能性が高まります。ドタキャンは相手との仲を悪くしてしまうこともあるため、本当に行きたくない時にだけ使うようにしましょう。

ダメな理由を言わずにドタキャンする

ドタキャンをバレないようにする方法として、きちんとドタキャンをする理由を伝える方法が挙げられます。何も理由を伝えることなくドタキャンしてしまうと、相手もなぜ予定を断られたのか気になってしまうはずです。そのため、相手との関係を崩すことなく断りたいのであれば、理由や言い訳を伝える方法を試すようにしましょう。

当日に予定を断りたくなってしまうこともあるかもしれません。そんな時、言い訳を考える余裕もない人もいるでしょう。しかし、ドタキャンをする側よりもされる側の方がショックを受けてしまうので、人として相手を傷つけないような方法を取るようにしてください。

上手に約束を断る方法

上記では、ドタキャンをする際に注意しなければいけないことをご紹介しました。誰しも一度はドタキャンをされた経験があるはずです。その中には、理不尽にドタキャンされてしまった人や、腑に落ちないようなドタキャンのされ方をした人もいるのではないでしょうか。そうすると、相手のことを信頼できなくなってしまいます。

そのため、ドタキャンをする際には上手に予定を断る方法を知っておきましょう。もちろん、どんな理由や言い訳を使って断るのかも重要です。しかし、断る方法を間違ってしまうと、嫌われる可能性もあります。下記では、上手に予定を断る方法をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

直接会うか電話で断る

最近ではSNSが普及していることもあり、LINEなどのメッセージツールでドタキャンをしてしまう人が増えています。もちろん、悪い事ではありません。しかし、LINEなどのメッセージでは、相手の表情を読み取ることができないため、不信感を抱いてしまう人も少なくないようです。

そのため、予定をドタキャンしてしまう事情があるのであれば、直接会って断るようにしましょう。ただし、直接会って断る場合は数日前にキャンセルすることが決まっている場合だけです。前日や当日にドタキャンしてしまう場合は、電話で伝えるようにしてください。

無理と分かった時点ですぐ連絡する

ドタキャンする理由は人それぞれですが、ダブルブッキングをしてしまっていたり、乗り気ではなくなってしまうことが大きな原因でしょう。そのため、予定の直前になってから断らなければいけなくなってしまう場面もあるはずです。しかし、ドタキャンをするのであれば、なるべく早く相手に伝える必要があります。

そうでないと、相手が待ち合わせ場所に行くまでの労力が無駄になってしまうからです。もしも、事前に無理だと分かっているのであれば、その時点で相手に連絡を入れるようにしてください。そうすることで、相手との間にヒビを入れることなく、予定をドタキャンすることができるのではないでしょうか。

理由を明確にし心から謝罪をする

バレるドタキャン方法でもご紹介したように、理由を明らかにしないドタキャンは相手に不快感を与え、最悪の場合はバレてしまうことがあります。例え、ドタキャンしなければいけない理由がやむを得ない場合であっても、必ず理由を明確にするようにしてください。そうすることで、相手も「仕方がない」と諦めてくれるはずです。

ただし、理由を明確にして相手が納得してくれた場合でも、謝罪の言葉を言わなければ信用がなくなってしまう原因になるでしょう。そのため、ドタキャンしてしまう場合は理由がどうであれ、心から謝罪を言うようにしてください。予定を断る際に謝罪するのはもちろんですが、後日会うことがあるのであれば、その時にも謝罪しましょう。

すぐに代替日を設定する

ドタキャンを相手に受け入れてもらうことができたのであれば、その後すぐに代替日を立てるようにしましょう。相手はきっとその日の予定を楽しみにしてくれていたはずです。そのため、代替日を立てることによって、予定が完全になくなってしまわないことを遠回しに伝えることができます。

また、代替日を立てる時には自分の予定ではなく、なるべく相手の予定を優先させてください。一度予定を断ってしまっているのですから、できるだけ相手に歩み寄る姿勢を取るようにしましょう。

ドタキャンしないための対処法

上記では、ドタキャンについて様々なことをご紹介しました。もしかすると、日頃からドタキャンばかりをしてしまっていて、自分のことが嫌になってしまっている人もいるのではないでしょうか。実際に、ドタキャンをしてしまう性格の人はいます。これは、予定を立てる時は楽しいのですが、いざその日になると嫌になってしまうことが原因です。

自分のためにも相手のためにも、ドタキャンをしない方法を見つける必要があります。また、不可抗力であっても、何度かドタキャンしてしまった経験のある人は、下記でご紹介する方法を参考にしてみてください。ドタキャンは人との関係に亀裂が入ってしまう原因になりますので、なるべくせずに済むよう心がけてみましょう。

だいぶ先の約束はしない

予定を立てようとした時、お互いの休みが被らないなどの理由から、かなり先に予定を立ててしまう人も多いのではないでしょうか。どうしても会いたい相手の場合、どれだけ先の予定であっても嬉しく感じてしまうはずです。しかし、かなり先に予定を立ててしまうと、予定が合ったことすら忘れてしまうこともあるはずです。

また、急用ができて行けなくなってしまうこともあるでしょう。そのため、なるべく先の予定を立てないようにしてください。できれば、1か月前や数週間先までの予定を立てるようにしてみましょう。そうすることで、他の予定を入れないよう気を付けることができるはずです。

乗り気でない時はすぐにOKしない

誰かから遊びに誘われた時、かなり乗り気になっていることもあれば、あまり乗り気ではないけれど予定を立てることがあるはずです。相手のことを想うと、乗り気でなくても予定を立ててしまう人もいるのではないでしょうか。しかし、自分が乗り気ではないのであれば、すぐに予定を立てることは避けるようにしてください。ドタキャンしてしまえば、結局は相手を傷つけることに繋がります。

特に、予定が近づくにつれていきたくなくなってしまうことが多い人は、すぐにOKしないようにしましょう。予定を立てようと持ち掛けられた際には、「まだ予定が分からない」や「あまり乗り気ではないかも」とまだ分からないと伝えることの他に、乗り気ではない本心を伝えてみてはどうでしょうか。

予定を把握する癖をつける

ドタキャンをしてしまう人の中には、ダブルブッキングを良くしてしまう人もいるのではないでしょうか。そんな人は、自分の予定を把握する癖をつけておいてください。特に、スケジュール帳を持っていない人は、スケジュール帳に予定を書き込む癖をつけることで、自分の予定を把握しやすくなるはずです。

どうしてもスケジュール帳だと予定を把握できない人は、スマホのアプリでもいいので、予定の管理ができるものをダウンロードしておきましょう。最近では、スマホのロック画面に予定が表示できるようなアプリも開発されていますので、忘れっぽいと言う人は、いろいろな機能が搭載されたアプリを試してみてください。

ドタキャンする場合は嫌われない伝え方が大事!

予定を立てる時はとても楽しみですが、予定が近づくにつれで面倒になってしまう経験は誰しもあるはずです。もちろん、ドタキャンをすることはいけませんが、乗り気でないのに行くことで、その場の雰囲気を壊してしまうこともあるでしょう。そのため、そんな時は思い切ってドタキャンしてしまうことも必要です。

しかしその際は、ドタキャンをされる側のことを考えずに行動することはしてはいけません。必ず約束していた相手のことを配慮しながら、断るようにしましょう。また、場合によっては嫌われてしまうこともあるので、どうしてもという場合以外はドタキャンしないよう努めることをおすすめします。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
すうこ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ