谷口愛理(元HKT48)の現在!脱退理由は彼氏?喫煙・結婚の噂は?

谷口愛理はHKT48の元メンバーです。脱退理由は「学業専念のため」とされたものの、喫煙や彼氏・結婚の噂が浮上しました。脱退の2年後に水着グラビアで電撃復帰しましたが、谷口愛理は現在はどうなっているのでしょう。脱退時の疑惑の真相や最新の活動状況をまとめました。

谷口愛理(元HKT48)の現在!脱退理由は彼氏?喫煙・結婚の噂は?のイメージ

目次

  1. 1谷口愛理(元HKT48)とは
  2. 2谷口愛理のHKT48での活動経歴
  3. 3谷口愛理のHKT48・脱退理由
  4. 4谷口愛理にまつわる噂
  5. 5谷口愛理の現在
  6. 6谷口愛理の脱退理由は現在も謎のまま

谷口愛理(元HKT48)とは

谷口愛理(たにぐちあいり)は、タレントやグラビアアイドルとして福岡県を中心に活動している人物です。現在は脱退していますが元はHKT48のメンバーでした。2011年7月に芸能界デビューを果たしたものの、1年後の2012年8月に突然の芸能活動中止宣言を出します。2年間のブランクを経て、2014年から芸能活動を再開しています。

谷口愛理のプロフィール

・愛称:あいりす
・本名:谷口愛理(たにぐち あいり)
・⽣年⽉⽇:1999年3月14日
・現在年齢:20歳(2019年現在)
・出⾝地:福岡県
・⾎液型:AB型
・⾝⻑:152cm
・体重:不明
・活動内容:タレント、グラビアアイドル
・所属グループ:元HKT48チームH
・事務所:オフィスアウイ
・家族構成:詳細は不明。兄がいるとの情報あり。

HKT48メンバーとして活躍

谷口愛理は2011年7月10日にHKT48第1期生オーディションに合格し、HKT48メンバーとして芸能活動をスタートします。HKT48は結成当時の平均年齢が13.8歳であり、AKB姉妹グループの中で最も低年齢メンバーの集団でした。谷口愛理がHKT48に参加したのは谷口愛理が12歳の小学生のときでした。

谷口愛理のHKT48での活動経歴

いまは徐々に下火となりつつあるAKBグループですが、2011年ごろはまだまだ勢いがあり、当時はHKT48以外にも姉妹グループを次々と作っていました。次から次へとデビューするアイドルたちの中で、谷口愛理はどのような実績を残したのでしょうか。12歳でAKBグループに加入した谷口愛理のHKT48での活動経歴を調べてみました。

2011年1期生に合格

AKB48全国展開は第1弾として名古屋にSKE48を、続く第2弾として大阪にNMB48を発足させました。そして2011年7月に博多を本拠地としたHKT48を発足させます。当時は福岡市中央区のホークス・タウンモールにHKT48劇場があり、毎日のように講演を行っていました。谷口愛理はHKT48第1期生最終オーディションに合格し、芸能界デビューします。

谷口愛理は当時12歳でした。当時の谷口愛理は年齢制限のためツイッターの個人アカウントやグーグル+のアカウントを持つことが出来なかったので、他のメンバーのアカウントから谷口愛理のファンへのコメントを発表したこともありました。

2012年正規メンバーに選出

2011年11月26日、最終オーディションで選抜された第1期生の21人の中から更に16人を選抜し初公演を行いました。しかし劇場公演「手をつなぎながら」の初日出演メンバーに、谷口愛理は選ばれていなかったのです。

ダンス経験が無く、レッスンで遅れを取ってしまったことが原因だったそうです。このため谷口愛理は初日公演をバックダンサーとして出演しました。また2012年3月4日には、第1研究生から選抜された16人でHKT48チームHを結成します。

15人は初公演に出演していた15人でしたが、谷口愛理はレッスンでの必死の努力が実り、今田美奈と入れ替わりでチームH入りを果たしました。チームHのメンバーが発表されるとき、谷口愛理の名前が呼ばれるとあまりの嬉しさに谷口愛理は号泣しました。

谷口愛理が参加した楽曲

シングル曲で谷口愛理が参加したの2012年8月29日発売の『あの日の風船』の1曲のみです。この曲はAKB48名義の『ギンガムチェック』という楽曲のうち、劇場版CDのみに収録されています。しかも谷口愛理という個人名はクレジットされておらず「ウエイティングガールズ」の一員として参加するにとどまっています。

アルバムでも谷口愛理は1曲にしか参加していません。2012年8月15日発売されたAKB48の2枚目のオリジナルアルバムで『1830m』の中の『青空よさびしくないか?』の1曲です。この曲もAKBグループ全員が参加している曲であり、谷口愛理の名前はアルバムには明記されていません。

その他、谷口愛理は劇場でバックダンサーとして『Glory days』を踊り、ユニット曲の『ウインブルドンへ連れて行って』の歌と踊りを担当しました。

2012年突然の脱退宣言

小さい頃からアイドルになりたくて父親も応援していた谷口愛理でしたが、他のメンバーとあわせて5人が2012年8月18日に「一身上の都合により、HKT48メンバーとしての活動を辞退する」との発表をしました。このとき谷口愛理はHKT48劇場に出演をしていたので、谷口愛理のパートは他のメンバーに即座に変更されました。

HKT48の活動を辞退するという表現の仕方に、ファンは混乱しました。何か重大なことが起こっての引責辞退なのかと、ファンは谷口愛理をはじめとする5人の動向を心配し、様々な憶測が飛び交いました。ようやく8月21日にHKT48オフィシャルブログにメンバー4人からファンへのメッセージが掲載されました。

しかし、そこには芸能界を引退するとか、辞退した理由などについては一切書かれていませんでした。

谷口愛理のHKT48・脱退理由

谷口愛理はダンス経験が無かったため、ハードな練習を重ねて努力が認められた末にHKT48チームH正規メンバー入りを果たした苦労人です。何の説明もないままの劇場出演途中の脱退騒動は世間を賑わせました。騒動直前に指原莉乃がHKT48に移籍することも関係しているのではないかと、様々な憶測が飛び交いました。

なぜ谷口愛理は活動辞退という選択をとったのでしょうか。谷口愛理が芸能活動を自粛せざるを得ないようなことをしてしまったのでしょうか。当時の雑誌やメディアを中心に谷口愛理のHKT48脱退について調べてみました。

脱退理由①ネットの怪文書説

ことの発端は、2012年8月に当時のHKT48劇場支配人のツイッターに垂れ込みがあったことです。匿名の人物からHKT48のメンバーのファンとの指摘交際や飲酒、喫煙を示唆する内容のツイートが投稿されました。ここに谷口愛理の名前が含まれていたのです。劇場公演中の出来事であったため、ドタバタの大騒動となりました。

その他にネット上に怪文書が出回り、そこには谷口愛理をはじめとする正規メンバーと研究生の江藤彩也香と仲西彩佳の4人の名前があがっていました。情報の詳細さから関係者からのリークではないかと噂されていました。このため、谷口愛理らが脱退したというよりは事実上の解雇ではないかとの噂も浮上したのです。

脱退理由②男性ファンとのお泊り説

この事態が発覚する直前に、ネット上に怪文書が出回っています。それによると「谷口愛理、菅本祐子、江藤彩也香と未確定の一人が、ファンの家で男性3人とお泊りした」ということでした。騒動後の2012年8月28日に、谷本愛理は個人ブログ「永遠の毒林檎になろう」に谷口愛理が主犯であるように感じる意味深なコメントを載せています。

脱退の経緯を知るという関係者の一人は「脱退メンバーの1人が男友達をメンバーに紹介し、遊んだりしていたことがバレた」ということが発端と明かしました。谷口愛理は当時12歳程度なので、男友達とお泊りといっても信憑性が低いですが、真相は分かりません。

脱退理由③喫煙説

未成年アイドルの喫煙問題は、よく話題にあがります。このHKT48騒動でも「メンバーが缶チューハイを飲んでいた」「菅本がマルボロライトメンソールを吸っていた」などが怪文書中に書かれていました。谷口愛理は12歳程度だったので喫煙癖があったとは考えられませんが、興味本位で手を出してしまった可能性はあります。

谷口愛理にまつわる噂

谷口愛理をはじめとするHKT48メンバー5人の一斉脱退について、運営側が詳細を発表できないとしたために混沌とした時間が流れました。結成初期の事件で在籍人数も少なかった当時のHKT48だったので、様々な対策がとられました。

劇場支配人からは法に触れる行為は無かったと発表があったものの、谷口愛理を含む5人は学業に専念するなどという理由で脱退し、芸能活動を中止します。

2年間の沈黙の後、2014年になると谷口愛理は芸能活動を再開します。HKT48を脱退したのが谷口愛理が13歳の中学1年生ごろだったので、15歳の中学3年生ごろのことになります。谷口愛理は主にグラビアアイドルとして芸能界に復帰しています。

結婚の噂は本当?

現在成人している谷口愛理ですが、公式ツイッターは2016年で更新が止まっており、ブログも2015年で止まっています。結婚したという情報は一切ありませんが、HKT48騒動のことを考えると自分の情報をあからさまにすることには抵抗を持っていると考えられ、絶対に結婚していないとは言い切れないかもしれません。

少なくとも、公式発表では結婚したとする情報は一切ありませんでした。噂らしい情報も、谷口愛理の結婚に関してはありませんでした。谷口愛理が結婚しているということは、単なる噂に過ぎないということです。

付き合っている彼氏がいる?

HKT48騒動の主犯は谷口愛理であり、その主な原因は谷口愛理の彼氏の家にみんなでお泊りしたからだとする情報がありました。12歳程度の小学生が彼氏の家に泊まるということは非現実的であり、谷口愛理に彼氏がいるということも単なる噂でしかないと見るのが妥当です。

HKT48脱退後の谷口愛理が彼氏と一緒に歩いていたとか芸能人の彼氏がいるとか、谷口愛理が既に結婚を前提に付き合っている彼氏がいたというような情報は一切ありません。これら谷口愛理が結婚していたとする情報や、谷口愛理には彼氏がいたという情報に関しては単なる噂に過ぎないということです

谷口愛理の現在

謎が多く残されているHKT48脱退騒動の中心であった谷口愛理ですが、谷口愛理の現在の芸能活動はどうなっているのか気になるところです。谷口愛理ら5人は事実上の解雇でした。このことが、その後の芸能活動をするにあたって何か支障はあったのでしょうか。

当時13歳であった谷口愛理は既に成人しています。中学も卒業し、高校も卒業したはずです。谷口愛理の高校卒業後の進路はどうしたのでしょうか。また、谷口愛理は現在もアイドルを続けているのでしょうか。谷口愛理のHKT48騒動の後について調べてみました。

福岡でアイドルとして復帰

谷口愛理は、もともとファッションモデルが将来の夢でした。谷口愛理は2014年に「全国女子高生制服コレクションアルティメット2014」でグランプリを獲得します。これをきっかけとして芸能活動を再開しました。その後も「週間ヤングジャンプ」のセンターグラビアで谷口愛理は読者投票1位になりました。

芸能事務所は博多の「オフィスアウイ」に所属しました。HKT48時代はAKBグループの芸能プロダクションであるAKSに所属していましたが、地元博多の事務所に移籍したことで地元アイドルとして復帰したことになります。

グラビア活動で水着姿も

2014年11月25日に初の映像作品『ファーストらぶ』を発売します。この中で谷口愛理は初の水着姿を披露しています。さらに2015年3月27日に映像作品第二段として「あいりす」の中でもスレンダーな水着姿を披露しています。

現在の主だった活動は不明

谷口愛理はHKT48時代にセンターだったことはありません。谷口愛理はアイドルになったものの、ブレイクしたとは言いがたい状態でした。CMやローカルテレビ番組出演などもメンバー交代制で何度か出演はしていますが、谷口愛理のレギュラー出演番組があったわけではありません。

また谷口愛理は2014年に芸能界に復帰はしたものの、継続的な芸能活動がありません。谷口愛理の唯一の情報発信源であった公式ツイッターも、2016年2月25日の投稿を最後に途絶えています。このため、谷口愛理の主だった活動は不明です。

ツイッターの投稿内容からは谷口愛理は中学を卒業し、高校2年を終えようとしたところまでは分かっていますが、無事に卒業したのかまでは分かりません。

谷口愛理の脱退理由は現在も謎のまま

谷口愛理は僅か12歳でHKT48に加入しました。いわゆるHKT48騒動が起きたのは、谷口愛理が13歳の夏でした。子役としての長い芸能界経験があったのであればまだしも、素人がある日を境に憧れのアイドルになってしまったことで生じた事件であったといわれています。

『日刊スポーツ』や『週刊文春』などでも騒動についての取材が展開しましたが、脱退の原因・理由などについての決定的な情報には触れられていません。つまり現在まで、脱退した5人からもHKT48運営側からもはっきりとした理由が発表されず、謎のままなのです。

HKT48騒動から既に時間が経過し、脱退理由についてファンの間でも興味が薄れてきました。さらに2016年以降、谷口愛理の唯一の情報発信源であったツイッターさえも更新されていません。このまま脱退理由などの真相については闇に葬られてしまうのでしょうか。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ