付き合うの意味とは?付き合って何をする?定義を年代・男女別で紹介

付き合うの意味や付き合って何をするのかをご存知でしょうか。付き合うことには様々なメリットがあり、男性と女性で定義が異なります。また、中学生や高校生、大学生、社会人や大人でも違った価値観をもっています。では、付き合う定義などについて深く掘り下げていきましょう。

付き合うの意味とは?付き合って何をする?定義を年代・男女別で紹介のイメージ

目次

  1. 1付き合うとは?
  2. 2中学生・高校生が考える「付き合う」の定義
  3. 3大学生が考える「付き合う」の定義
  4. 4社会人・大人が考える「付き合う」の定義
  5. 5男性が考える「付き合う」の定義
  6. 6女性が考える「付き合う」の定義
  7. 7付き合うことのメリット
  8. 8「付き合う」という事は年代によって考えが違う

付き合うとは?

付き合うとはどのようなことを意味しているかご存知でしょうか。中学生や高校生、大学生や社会人では、それぞれ付き合うことに対する定義や印象が異なると言われています。そのため、下記では付き合う意味や何をするのかだけでなく、世代別に付き合うことに対して持っている定義をご紹介していきましょう。

もしかすると、中学生の頃に感じていた定義が大人になるにつれて変わっていく感覚を感じた人もいるかもしれません。しかし、ほとんどの人は無意識に異性と付き合うことが多いため、付き合うことを深く考えないでしょう。ぜひ、この記事でご紹介することを参考にしてみてください。

「付き合う」の意味

「付き合う」とは、男性と女性が口約束の上で一緒に居ることを意味しています。これだけでは悪い印象を持ってしまう人もいるかもしれませんが、婚姻関係を結ばずに一緒に居ることを意味していると考えてください。幸せな結婚するためには、相手と自分の相性が合っているのか知る必要があります。

そのため、結婚の準備期間として付き合う人も多いはずです。ただし、中には遊びで人と付き合う人もいるため、それについては相手を見極める力が重要となります。

付き合って何する?

男性と女性が付き合うことで、何をするのか分からないという人もいるかもしれません。基本的に、付き合うとは男性と女性がお互いに好きな気持ちを持っているということです。そのため、お互いの愛情を確認するために手をつないだり、キスをしたりするでしょう。また、高校生になれば体を重ねるような関係になるかもしれません。

付き合って何するのかについては人によって、少しずつ考えが違っているようです。そのため、一般的により多くの人の意見を取り入れることによって、付き合った後の失敗を防ぐことができます。

遊びと本気の違いとは

男性と女性がお互い好きになって付き合うので、本気で付き合っていると思っている人も多いでしょう。しかし、中には遊びで相手と付き合っているという人がいるのも事実です。そのため、誰かと付き合う時には、相手が本気なのかどうかを知る必要があります。

遊びで相手と付き合っている人は、自分のことを中心に考える特徴があります。反対に、本気で相手と付き合っている人は、相手のことを第一に考えてくれることでしょう。

中学生・高校生が考える「付き合う」の定義

上記では、付き合うことで何をするのか、付き合うとはどんな意味があるのかについてご紹介しました。それを理解したうえで、中学生や高校生が考える「付き合う」の定義をご紹介していきます。中学生や高校生の頃は、男性も女性もお互いに付き合って何するのか分からないままのことがほとんどです。

そのため、大学生や社会人からすると、中学生や高校生が考えている定義を可愛いと思ってしまうこともあるかもしれません。

定義①楽しいことを共有

中学生や高校生の頃は勉強も大切ですが、楽しいことを追及する人が多いはずです。そのため、付き合う人に対しても楽しいことを共有したいと考えています。付き合う=楽しいことをすると言った感覚を持っているため、色んな場所にデートへ行ってみたり、お互いに楽しいと思える趣味を見つけられるように努力するでしょう。

また、自分が興味ないと思っていることでも、相手が好きなら一緒に楽しみたいと考えているはずです。中学生や高校生は付き合うことで、何するわけでもなく楽しみを求めています。

定義②キスや体の接触ができる事

中学生や高校生は付き合うことで、キスや体の接触ができると考えています。体の接触とは手をつないだり、髪をなでたりと言った軽く触れることを意味しています。お互いに初めて付き合う同士のことも多く、相手に触れるだけでも大きなドキドキを感じることができるのではないでしょうか。

また、中学生や高校生のころは異性に対して興味が沸き始める時期でもあるため、付き合ってから何をするのか考えた時、男性と女性が触れ合うことを考えてしまう人も多いようです。

定義③付き合うスタートがわからない

大学生や社会人になると、徐々に大人の恋愛をすることができます。そうすることで、付き合うということがどうやって始まるのか分かってくるでしょう。しかし、あまり恋愛経験のない中学生や高校生の場合、付き合うスタートが分からなくて、お互いに付き合っているのか付き合っていないのか分からないこともあります。

普通なら告白すれば付き合っていると言えるのですが、ぎこちなさからくる微妙な距離感から付き合っているのか不安になってしまう人も多いようです。

大学生が考える「付き合う」の定義

上記では、中学生や高校生が考える「付き合う」の定義をご紹介しました。高校3年生頃から大学生になるにつれて、人は恋愛に対する価値観などが徐々に変わっていきます。そのため、中学生や高校生の時に考えていた定義は、大学生になると少し変わっていく特徴があるようです。

では、少し大人になった大学生が考える定義とは、一体どのようなものなのでしょうか。また、大学生は付き合った後、何をすることを目的としているのかご紹介します。

定義①少し大人の付き合い

大学生になると、男性と女性の付き合いは大人の付き合いへと変化していきます。例えば、中学生や高校生の頃は一緒に楽しさを共有したいと考えていましたが、自分の好きなことと相手の好きなことを区別して考えることができるようです。もちろん、相手が楽しめるようにとデートプランを考える人もいるでしょう。

しかし、カラオケに行っていたデートがオシャレなディナーやカフェへと変化していきます。大学生はまだ学生なので、少し背伸びをした恋愛をしたいと考えるようです。

定義②時間の余裕

大学生になると、何をするのか考える時間を設けることができます。これは、時間に余裕を持つことができているからです。もちろん、大学生も中学生や高校生と同じように勉学に励まなければいけませんが、大学生は比較的時間をたくさん使える時期なので、時間に余裕を持って行動することができます。

時間に余裕がある人は付き合うことに対してもイライラしたり、相手と喧嘩に発展することは少なくなるでしょう。そのため、大学生は付き合う時には、時間に余裕を持って行動したいと考えます。

定義③相手を理解し合う

大学生の付き合う定義には、相手を理解し合いたい気持ちがあるようです。中学生や高校生の頃は、主に外見で相手を判断してしまうことが多かったのではないでしょうか。そのため、一目惚れから付き合い始めることが多かったはずです。しかし、大学生になると、相手のことを理解することも付き合って何するのかということの中に含まれています。

相手を理解し合うことによって、徐々に深い絆を築くことができるでしょう。そして、大学生は中学生や高校生の頃に付き合っていた人よりも、長い期間交際する人が増えてきます。

定義④体の関係がある

中学生や高校生の頃は、相手と触れ合うには何をするのかと考えた時、キスや手をつなぐといった行為をまず先に考えているはずです。しかし、大学生になると体の関係も付き合うことの中に含まれるようになります。体の関係を持つことによって、相手の違った面を知ることができ、相手のことを理解しやすくなるでしょう。

社会人・大人が考える「付き合う」の定義

上記では、大学生が考える「付き合う」の定義についてご紹介しました。では、社会人や大人が付き合ってから何するのか考えた時、何が挙げられるのでしょうか。社会人や大人になると、今までの恋愛経験から様々な価値観が決まってきて、どんな恋愛をしたいのかが定まっていくはずです。

そのため、社会人や大人になってから考える付き合う定義は、これから先の恋愛でも大きな影響を及ぼします。

定義①内面も大切にする

大学生が考える定義でもご紹介したように、大人になるにつれて、人は外見だけではないことが分かってきます。そのため、社会人や大人が人と付き合おうと考えた時、外見だけでなく、内面も大切にし始めるのではないでしょうか。例えば、男性なら家庭的で自分を立ててくれる女性、女性なら男らしくて自分を守ってくれる男性などを求めます。

そのため、社会人や大人になると、一目惚れや勢いだけで付き合うことは少なくなるでしょう。中には内面を見てしまうあまり、恋人がいない期間が何年も経ってしまっている人もいるはずです。

定義②結婚が前提

社会人や大人が誰かと付き合うとなると、自分や交際相手の年齢をかなり考えてしまうのではないでしょうか。これは、将来の結婚を見据えて恋愛をしているためです。結婚を前提にお付き合いをする人も多く、付き合っている間は相手が結婚相手に向いているのか、この人と結婚できるのかを無意識に判断しています。

そのため、相手が自分の結婚相手に向いていないと判断した際には、別れを決断する人も多いでしょう。

定義③愛だけで付き合えるか

中学生や高校生、大学生の頃は好きな気持ちがあれば付き合っていけました。しかし、上記でもご紹介したように、大人になるにつれて付き合ったあとの結婚を見据えている人も増えます。そうなると、愛だけで付き合ってはいけないことを悟る人も増えてきます。

例えば、付き合っている人がギャンブルにのめり込んで借金を作っていたり、親離れできずに実家に居座っているなど、愛以外の部分も付き合う条件に入ってしまいます。

男性が考える「付き合う」の定義

上記では、世代別に考える付き合う定義をご紹介しましたが、次は男性が考える付き合うことに対する定義をご紹介します。もしかすると、今現在男性との交際で不満を抱えていたり、相手が何を考えているのか分からないと悩んでしまっている女性もいるかもしれません。

そんな時、男性が考える付き合う定義を知っていれば、何か解決策が見つかるかもしれません。また、思っているよりも自分が愛されていることを実感できるでしょう。

定義①独り占めする事

男性は女性と付き合うことによって、女性を独り占めしたいと考えています。相手が魅力的な女性だった場合、付き合っていなければ他の男性に取られてしまうと考えているようです。そのため、付き合うことで素敵な女性を自分の傍に置いていたいと思ってしまうのは普通なのではないでしょうか。

男性は恋愛で独占欲をあまり表に出しませんが、人によっては女性よりも束縛や独占といった欲求が強い場合もあるでしょう。

定義②甘えられる事

男性が女性と付き合ってから何するのか考える時、甘えたいと考える人が多いようです。男性は日頃から男性というだけで、無理難題を強いられてしまうこともあります。また、我慢をしなければいけない場面も多いでしょう。そんな時、付き合っている女性がいれば、存分に相手に甘えることができます。

誰彼構わず甘えてしまうと弱い人間だと思われてしまうため、付き合うことの定義に甘えられることを挙げる人は多いはずです。

定義③守ってあげる事

男性が女性と付き合う時の定義には、女性を守ってあげることも含まれています。男性は女性のことを無意識のうちに守りたいと考えるもので、これはか弱い女性を放っておけない気持ちが強いため、付き合うことで自分の傍において守りたいと考えているようです。

どれだけ好きな女性でも付き合っていなければ、守る行為は迷惑だと思われる可能性もあります。そのため、好きな女性を守りたいからこそ付き合っている人も多いのではないでしょうか。

定義④躊躇しない事

付き合うことに対して、躊躇してしまう人はどのくらいいるのでしょうか。付き合うことに躊躇してしまう人は、相手の女性のことを本気で好きではない証拠です。しかし、相手の女性を本気で愛しているのであれば、付き合うことに躊躇しません。むしろ、他の男性に取られてしまわないように、早く付き合いたいと考えます。

また、これには付き合っている相手に対して、何も躊躇しないことも含まれています。付き合っているなら、ダメなことを面と向かって注意することができるでしょう。

定義⑤大切にする事

女性は男性よりも結婚願望を持っている人が多く、将来は結婚したいと考えている人が多いのではないでしょうか。男性も女性のそんな気持ちを知っています。そのため、女性と付き合うこと=女性を大切にすることだと考えている人も多いようです。もちろん、付き合うからと言って必ず結婚するわけではありません。

しかし、付き合い始めの段階では、男性も女性と同じように結婚を夢見ている人が多いでしょう。

女性が考える「付き合う」の定義

上記では、男性が考える付き合うことの定義をご紹介しました。しかし、女性の場合は男性と考えていることが異なります。女性は細かい部分に気が付いたり、同時に色々なことを考えられる特徴があります。そのため、男性よりも複雑な考え方を持っており、それが定義にも影響しているようです。

では、女性は付き合うことに対してどのような定義を持っているのでしょうか。ぜひ、参考にしてみてください。

定義①見極める事

女性は男性と付き合うことは、相手を見極めることだと考えています。付き合っていない時は素敵な男性に思えても、いざ付き合ってみるとダメ男だったなんてこともあるでしょう。そのため、一度交際をしてから相手を見極めることで、結婚相手に相応しいのかどうかを考えます。

相手を見極めるために付き合っている女性は、相手の男性を見切ることも早い特徴があるようです。

定義②告白させる事

付き合うには男性か女性のどちらかが告白しないといけませんが、女性は男性に告白させることを定義として掲げています。恋愛に対してテクニックを持っている女性なら、意図的に男性に告白させることもできるようです。男性に自分を追いかけさせたいという気持ちが大きい女性ほど、告白させたいと考えるはずです。

実際に、女性が追いかける恋愛は上手くいかず、男性が追いかける恋愛の方が成功する確率が高いと言われています。

定義③後悔しない事

何人かと付き合った経験のある人は、付き合ったことに対して後悔してしまうこともあるのではないでしょうか。しかし、女性の多くは付き合うことで後悔しないようにと考えています。もちろん、人生の中で後悔してしまうようなお付き合いをすることもあるでしょう。

ただし、その恋愛もこれからの人生に役立てることができると考えているため、結果的には付き合うことに後悔する人は少ないようです。

定義④相手を虜にさせる事

「魔性の女」という言葉があるように、女性の中には相手の男性を虜にさせることを定義として掲げている人もいるようです。特に、女性は恋愛経験を重ねたり、大人になるにつれて男性がどうすれば自分の虜のなってくれるのかを考えだします。これは、男性が自分の虜になってくれた方が、幸せだと考える女性が多いからです。

実際に、男性が女性に虜になってしまっているカップルは、そうでないカップルよりも結婚するのが早かったり、女性の幸せ度が高い傾向にあります。

定義⑤釣りと同じようなもの

女性の中には、付き合うことは釣と同じようなものだと考えている人もいます。これは、いくら魚がかかっても、小ぶりの魚ばかりではお腹は満たせないことを意味しているようです。逆に、一匹目から大きな魚を釣ることができれば、満足感を得られるでしょう。

また、釣りはいつ魚を釣れるか分かりません。恋愛も同じで、大きな幸せを掴めるのはいつになるのか誰にも分からないはずです。そういった楽しみを見出している女性もいるようです。

定義⑥尽くされる事

女性は付き合うことを男性から尽くされることだと考えています。女性は尽くされることで綺麗になったり、幸せになることができるでしょう。そのため、男性から尽くされたいと考える女性は多いのではないでしょうか。また、自分に尽くしてくれる男性に対しては、結婚したい気持ちも高まっていくようです。

恋人がいる女性の中には、自分が尽くしたいと考える人ももちろんいます。しかし、心の中では尽くされたい願望を持っている人も多いのではないでしょうか。

付き合うことのメリット

誰かと付き合った経験のある人は、恋愛に対して面倒だという印象を持っているかもしれません。しかし、人と付き合うことにはメリットが沢山あります。もしかすると、中には付き合うことにメリットがないからと、人と付き合うことに抵抗感を持っており、今まで恋愛をしたことがない人もいるかもしれません。

そんな人のために、ここからは付き合うことのメリットをご紹介します。人と付き合うことにメリットがあると分かれば、恋愛をしてみたくなるかもしれません。では、付き合うことのメリットとは、一体どのようなものなのでしょうか。

安心感を持てる

人と付き合うことは、様々な面で安心感を得ることができます。付き合っていれば相手を誰かに取られることもありませんし、スキンシップを行っていれば身体的な安心感も得ることができます。

例えば今までは仕事一筋でストレスが溜まってしまい、ネガティブ思考になってしまう人がいるとします。その場合でも、付き合っている人がいるからこそ仕事を頑張り、性格が変わってしまったのではないかと思われてしまうくらい、ポジティブ思考に変わる人もいるようです。

責任感を持てる

人は誰かと付き合うことによって、責任感を持つことができます。中には結婚することで責任感を持てると思っている人もいますが、実際は付き合っている段階でも責任感を感じている人が多いです。人から批判されるような行動を慎んだり、今までしてきた習慣を思い切って変える人も多いのではないでしょうか。

これは、人と付き合うことによって責任感が芽生えるからです。その責任感をずっと持つことができれば、仕事への責任の認識も大きく変わっていく可能性も高いでしょう。

日常が楽しくなる

付き合うことで、今まで楽しく思えなかった人生が楽しくて仕方なくなる人もいます。恋愛はそれほど人の人生を豊かにしてくれるため、恋愛依存症になってしまう人もいるでしょう。しかし、付き合うことで人生が楽しくなるのは、かなり大きなメリットと言えるはずです。

今まで仕事しかしてこなかった人は、恋愛の楽しさを知ることで、人生が大きく変わったと感じる瞬間が訪れるかもしれません。もしも、人と付き合うことに抵抗を感じているのなら、このメリットのことも考えてみてください。

色々な感情を味わえる

誰かと付き合うことで、人は様々な感情を感じることができます。中には、自分は感情的にならない人だと思っていた人も、いろんな感情に悩まされてしまうかもしれません。それほど恋愛は人の感情に大きな影響を与えると言われています。付き合うことで感じられる気持ちは、良いものだけではありません。

中には嫉妬や独占欲と言った、あまり感じたくないような感情まで持ってしまうかもしれません。しかし、それ以上に嬉しさや幸せと言った感情を感じられるのではないでしょうか。

「付き合う」という事は年代によって考えが違う

付き合うことに対して自分が感じている定義は、他の人も同じだとは限りません。付き合うことへの定義は人によって異なるため、恋愛は上手くいくこともあれば上手くいかないこともあります。そのため、恋人との関係に悩みを抱えてしまっている人も、それほど深く考えなくてもいいのではないでしょうか。

また、今は恋愛をお休みしている人も、これから誰かと付き合う機会があるのなら、人によって価値観や定義が異なることを知っておいてください。そうすることで、お互いに幸せになれる恋愛をすることができるはずです。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ