お姫様抱っこする男性心理8選!重いと感じさせないコツとは

女性であれば、一度は憧れる人も多いお姫様抱っこですが、お姫様抱っこする男性の心理にはどのようなものがあるのでしょうか。お姫様抱っこされた時に女性の体重が重いと感じさせないコツや、お姫様抱っこをされる際の注意点も併せてご紹介します。

お姫様抱っこする男性心理8選!重いと感じさせないコツとは	のイメージ

目次

  1. 1お姫様抱っことは
  2. 2女性がお姫様抱っこを好きな理由
  3. 3お姫様抱っこをする男性の心理8選
  4. 4お姫様抱っこに合うシチュエーション
  5. 5お姫様抱っこをされる際に重いと感じさせないコツ
  6. 6お姫様抱っこをする際の注意点
  7. 7お姫様抱っこをしてもらう際の注意点
  8. 8男性の心理を知ってお姫様気分を味わおう

お姫様抱っことは

ドラマや漫画のシーンでも登場するお姫様抱っこですが、実際にお姫様抱っこをするとなれば、男性側女性側、それぞれにその方法など、疑問が浮かぶのではないでしょうか。そこで、お姫様抱っこについて、男性の心理や重いと思われないようにするためのコツなどをご紹介します。

女性は一度は憧れる

先ほども触れましたが、女性であれば一度はお姫様抱っこは憧れたことがあるのではないでしょうか。しかし、お姫様抱っこをしてもらうシュチュエーションは意外と少ないため、憧れのままで終わってしまう人も多いかもしれません。そんなお姫様抱っこをしてもらうために、まずは女性自身もやり方について学んでおきましょう。

お姫様抱っこのやり方

お姫様抱っこの正しいやり方と聞かれると、本当に正しいのかわからないという男性も多いのではないでしょうか。ここでは、お姫様抱っこのやり方をご紹介します。

お姫様抱っことは、男性が女性の背中とひざ下を両腕で抱きかかえる抱っこです。やり方としては、まず女性の背中に片腕を添え、女性が体重を後ろに預けることが出来るようにしましょう。次に、女性の膝裏にもう片方の腕を添えて持ち上げます。

持ち上げる際に、女性がバランスを崩さないように自分の体の方に引き寄せてあげると良いかもしれません。女性は、なるべく体をリラックスさせ、男性の首を両腕で抱きかかえるようにするとバランスを崩しにくいでしょう。

男性は約何kgから重いと感じる?

お姫様抱っこをしてもらううえで、最も気になるのは重たくないか、という点であることでしょう。では、男性は何kgから持ち上げるのには重いと感じるのでしょうか。日本女性の平均体重が約50kgであるため、50㎏から60㎏程度なら、問題なく持ち上げることが出来ると言えるのではないでしょうか。

しかし、やり方が上手ではなかった場合、体重以上に重いと感じさせてしまうかもしれません。さらに、お姫様抱っこは抱っこした状態で維持し、移動するため、50㎏程度の体感を維持できれば、男性に負担を掛けずに済むでしょう。

女性がお姫様抱っこを好きな理由

お姫様抱っこに憧れている女性が多いのは、前述の通りです。では、多くの女性がお姫様抱っこに憧れるのは何故なのでしょうか。

安心感に包まれる

まず挙げられるのが、安心感に包まれるためという理由ではないでしょうか。お姫様抱っこは、男性と身体を密着させる態勢になるため、安心して彼の腕に全てを委ねることができます。大好きな男性に抱擁された女性は、安心感に包み込まれることでしょう。

お姫様になった気分に浸れる

映画のワンシーンのように、お姫様抱っこをされると、まるで自分もお姫様になった気分になれるという女性も多いのではないでしょうか。恋人同士など、信頼関係がある相手にしかお姫様抱っこをしないものというイメージもあるため、自分がより特別であると感じることが出来ます。

大好きな彼にくっつくことができる

大好きな彼とは、ずっとくっついていたいと思う女性は多いのではないでしょうか。お姫様抱っこをしてもらうと、男性は女性を支えるために体を密着させます。くっついていたいと思う女性にとっては、必然的にくっつくことが出来るため、お姫様抱っこが好きだという人が多いのでないでしょうか。

お姫様抱っこをする男性の心理8選

男性はお姫様抱っこについてどう考えているのでしょうか。なかなかお姫様抱っこをしてもらう機会がない、と感じている女性は多いことでしょう。しかし、男性がどういう心理でお姫様抱っこをするのか知っていれば、お姫様抱っこをしてもらえる可能性が高くなるのではないでしょうか。

ここでは、そんな女性のために、お姫様抱っこをする男性の心理をご紹介していきます。

心理①力自慢をしたい

男性がお姫様抱っこをする心理として、まず挙げられるのが、力持ちであることを彼女に自慢したいという心理です。彼女を身体ごと全て持ち上げるやり方であるため、当然筋力が無い人にはお姫様抱っこはできません。逆に、軽々と彼女を持ち上げることが出来れば、力持ちであることの証明にもなることでしょう。

お姫様抱っこをされた彼女から、力持ちであることを褒めてもらえると期待している男性が多いのかもしれません。

心理②自分だけのものにしたい

前述の通り、お姫様抱っこをされた女性は、男性に全てを委ねることになります。それが、男性の独占欲を満たすことに繋がります。男性は、彼女を自分だけのものにしたいという心理から、お姫様抱っこをするのかもしれません。

心理③彼女を守りたい

さらに、彼女を守りたいという心理から、女性をお姫様抱っこする男性も多いようです。お姫様抱っこをしてもらった際は、喜びや感謝と共に、頼りにしていることも伝えてあげると良いでしょう。

心理④彼女が大好き

お姫様抱っこは、普通の抱っことは全くやり方が違うため、特別な相手にするものであると考えている人が多いのではないでしょうか。その為、彼氏は彼女の事が大好きでたまらない想いを、ついついお姫様抱っこすることで表現してしまうこともあります。スキンシップや愛情表現の一つとして、お姫様抱っこが選ばれたパターンだと言えるでしょう。

心理⑤結婚式のような気分を味わいたい

お姫様抱っこといえば、結婚式を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。実際に、結婚式でお姫様抱っこしてもらっている写真を撮ることも多いようです。男性も同様に、結婚式のような気分を味わいたい心理から、お姫様抱っこをする場合があるのではないでしょうか。

そんな時は、彼の首に腕を回すことでより仲の良さそうな雰囲気が増し、写真などにも幸せそうに写ることでしょう。

心理⑥漫画の主人公のような気分にしてあげたい

少女漫画の主人公が、お姫様抱っこをしてもらうシーンをよく目にするのではないでしょうか。彼女を漫画の主人公のような気分にしてあげたくてお姫様抱っこをする男性も多いようです。

心理⑦ベッドインしたい

彼氏にお姫様抱っこをされた際、嬉しくて気持ちが高揚してしまう女性は多いのではないでしょうか。男性は、それを狙ってベッドインしたいと考えている場合もあります。そのような下心があるため、お姫様抱っこをする男性もいるようです。

心理⑧彼女の喜ぶ顔が見たい


男性が、お姫様抱っこする心理をいくつかご紹介しました。その中で、一番根底にある心理が、彼女が喜ぶ顔が見たいというものです。お姫様抱っこされた際、女性は恥ずかしかったり、嬉しかったり、体重のことが気になったりするかもしれません。

しかし前述の通り、男性は女性の喜ぶ顔が見たいという心理が根底にあります。そのため、嬉しい気持ちを伝えることが、男性にとっても嬉しいことなのではないでしょうか。

お姫様抱っこに合うシチュエーション

大好きな彼にお姫様抱っこをされれば、どんなシチュエーションでも嬉しく感じる女性が多いのではないでしょうか。しかし、周囲の目がある場所だと、恥ずかしいと感じることも多いため、時と場合は選んでほしいという人も多いことでしょう。

では、お姫様抱っこに合うシュチュエーションにはどのようなものがあるのでしょうか。ここでは、お姫様抱っこに合うシチュエーションをいくつかご紹介していきます。

女性が体調不良や酔っている時

彼女が体調不良の時や、酔っていて自力では動けなくなってしまっている時は、お姫様抱っこが合うシチュエーションと言えるのではないでしょうか。普通の抱っこや、背中に背負うやり方では、彼女の身体に負担をかけてしまいます。体調不良の時のような、彼女の身体を労わる必要がある場合には、お姫様抱っこが最適な方法といえるでしょう。

嬉しいことがあった時

嬉しくて、テンションが高くなった時にも、お姫様抱っこが合うシチュエーションと言えます。感極まった際は、思わず男性が女性をお姫様抱っこしてしまうことが多いようです。

プロポーズの時

プロポーズは人生でも大きなイベントの一つではないでしょうか。プロポーズに成功した際、男性が嬉しい気持ちを表現するのに、お姫様抱っこをする場合が多いようです。

ハネムーンの時

ハネムーンの旅行先で記念写真を撮る場合に、新婦をお姫様抱っこして撮影することが多いようです。動きにくいドレスを着た女性が転ばないようにと、新郎が新婦をお姫様抱っこをしていたことから、結婚式やハネムーンでの記念撮影でお姫様抱っこをするようになったと言われています。

お姫様抱っこをされる際に重いと感じさせないコツ

お姫様抱っこは女性にとって憧れであると同時に、嬉しいことであるとご紹介してきました。お姫様抱っこは女性にとっても、男性にとっても、良い愛情表現の方法だと言えるでしょう。しかし、唯一不安があるとすれば、お姫様抱っこをされる際に彼氏に重いと感じられてしまうかもしれないということではないでしょうか。

ここでは、そんな不安を感じている女性の為に、お姫様抱っこをされる際に重いと感じさせないコツをご紹介していきます。

男性の首元に手を回す

お姫様抱っこされる際に、女性の方も男性の首元に手を回すと、男性が重いと感じにくくなるようです。男性に一方的に支えてもらうのではなく、こちらからも彼に掴まるようにします。そうすることによって、彼の負担を軽減することが出来るようです。

男性に体重を預ける

彼に負担をかけまいと、男性の方に体重をかけないようにしてしまう人も多いかもしれません。しかし、これは逆効果で、お姫様抱っこしにくいと男性に感じられることがあります。そのため、体重以上に重いと感じさせてしまう結果につながってしまいます。

お姫様抱っこしてもらった際は、男性の方に体重を預けた方が、バランスも取りやすいようです。結果的に男性が重いと感じにくくなるため、覚えておくと良いかもしれません。

リラックスして体の力を抜く

また、緊張のあまりガチガチになっている女性も、男性はお姫様抱っこをしにくいようです。男性の体の方に女性の体重を寄せたくても、女性がガチガチになっているとうまくいきません。そのため、彼のことを信頼して、リラックスする事を心がけましょう。

お姫様抱っこをする際の注意点

お姫様抱っこをする際の注意点は何があるのでしょうか。一生に何度もあるものではありませんし、お姫様抱っこされて喜ばない女性はあまりいません。男性は、機会があれば積極的にお姫様抱っこに挑戦してみると良いでしょう。

しかしその際、やり方や注意点を守らずにいると、彼女に嫌われてしまったり、傷付けてしまうかもしれません。そんなお姫様抱っこをする際に知っておきたい注意点もご紹介致します。

女性が太っていると難しい

男性は、お姫様抱っこに失敗する事を心配している人が多いのではないでしょうか。そのため、女性が太っている場合、お姫様抱っこは難しくなるようです。お姫様抱っこをしようとして、万が一失敗してしまった場合、女性を傷つけてしまうことにもなりかねません。成功するという自信が持てるまでは挑戦しない方が良いかもしれません。

慣れていない女性はガチガチで持ちづらい

初めてお姫様抱っこされる女性は、お姫様抱っこに慣れていない為、ガチガチになってしまいます。それもそのはず、他人に抱っこされること自体、赤ちゃんの時以来だという人がほとんどなのではないでしょうか。

お姫様抱っこに不慣れでガチガチになってしまっている女性は、とても持ちづらいそうです。最初は緊張で上手くできない場合もありますが、可能な限り彼女をリラックスさせてあげる事を心がけると良いでしょう。

事前に鍛えておく必要がある

例えば大柄な男性であっても、事前準備無しに大人の女性を抱え上げようとすると、怪我をする場合があります。そのため、小柄な女性相手であっても、日頃から軽い運動をしておくことを心がけましょう。

また、ギリギリ持ち上げることができたとしても、それでは格好がつきません。筋トレをして筋力を上げておき、軽々と彼女を持ち上げることができれば、彼女に惚れ直されることでしょう。

交際前にはしないほうが良い

女性に喜ぶ人が多いからといって、交際前にお姫様抱っこをすることは避けた方が良いかもしれません。お姫様抱っこが嫌いと言う人も、中にはいるかもしれません。また、信頼関係が無い状態でお姫様抱っこをしてしまうと、バランスを崩しやすいため、思わぬ事故につながる場合もあります。

お姫様抱っこをしてもらう際の注意点

大好きな彼氏に、お姫様抱っこをして欲しくなる人は多いことでしょう。しかし、場所やタイミングを間違えると、思わぬ事故に繋がったり、お互い気まずい雰囲気になってしまったりする場合があります。そうならない為にも、お姫様抱っこをしてもらう際の注意点を予め知っておくと良いかもしれません。

人目に付く場所は避ける

お姫様抱っこをすると、周囲の注目を集めることになるでしょう。中には恥ずかしがりやな彼氏もいるため、周りに人がいる時は、お姫様抱っこをしてもらうのを避けた方が良いかもしれません。

無理に強要しない

自分の体重がいくら軽くても、お姫様抱っこは男性の体に負担をかけてしまいます。そのため、普段あまり運動をしない彼氏や、華奢な彼氏に無理にお姫様抱っこを強要してしまうと、事故につながる場合があります。彼氏が嫌がるようであれば、残念かもしれませんが諦めた方が良いでしょう。

危険な物がない場所を選ぶ

お姫様抱っこをし慣れている男性はあまり多くありません。そのため、テンションが上がった時にお姫様抱っこをして転倒する可能性もあります。そのため、転倒した際に危険なものが無いか予め確認しておくことも必要です。

上手にできなかったときは男性をフォロー

上手にお姫様抱っこをすることが出来ず、失敗してしまうこともあることでしょう。そんな時は、男性をフォローすることを忘れてはいけません。「今日は調子が悪かったね」などと声を掛けてあげると良いでしょう。

男性の心理を知ってお姫様気分を味わおう

お姫様抱っこをする男性の心理や、お姫様抱っこをされた時に体重が重いと感じさせないコツ、注意点などをご紹介しました。上記で紹介した男性の心理を知って、大好きな彼に、お姫様抱っこをしてもらいたい気持ちが大きくなった方も多いのではないでしょうか。

また、男性の中には、お姫様抱っこが愛情表現として有効であることに、気づいた人も多いのではないでしょうか。しかし、お姫様抱っこはやり方を間違えたり、注意を怠ると危険な場合もあります。十分に注意をする必要があることを覚えておくと良いでしょう。

早速彼にお姫様抱っこをしてもらい、お姫様気分を味わいましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ