春日井静奈(音尾琢真の嫁)の現在!結婚までの馴れ初めや子供は【画像】

チームナックス(TEAM NACS)の音尾琢真の嫁である春日井静奈をご存知でしょうか。結婚後も、そしてブログで子供の誕生を発表した後も女優として活動を続けています。春日井静奈と音尾琢真の馴れ初めや現在の様子、出演作、画像を紹介します・

春日井静奈(音尾琢真の嫁)の現在!結婚までの馴れ初めや子供は【画像】のイメージ

目次

  1. 1春日井静奈とは
  2. 2春日井静奈と音尾琢真の結婚【画像】
  3. 3春日井静奈の気になる噂
  4. 4春日井静奈の出演作
  5. 5春日井静奈の今現在
  6. 6春日井静奈は現在育児と芸能活動を両立している

春日井静奈とは

春日井静奈は涼し気な目元が特徴的ですっきりとした印象があり、女優としてドラマや舞台で活躍しています。春日井静奈のプロフィールやデビューのきっかけ、そして家族について紹介します。

春日井静奈のプロフィール

・本名:音尾静奈(おとおせいな)
・生年月日:1978年4月10日
・現在年齢:41歳(2019年5月)
・出身地:青森県青森市
・血液型:B型
・身長:169㎝
・活動内容:女優
・所属グループ:劇団丸福ボンバーズ、SAKASU ZAKASU
・事務所:スターダストプロモーション
・家族構成:音尾琢真(旦那)

キャンペーンモデルをきっかけに芸能界へ

春日井静奈が芸能界に入るきっかけとなったのは、高校3年生のときに「1997年ユニチカ水着キャンペーン」でキャンペーンモデルに採用されたことでした。

春日井静奈の前年には米倉涼子、さらにその前年は本庄まなみがキャンペーンガールを務めていたほどなので、その影響力は計り知れないでしょう。そして春日井静奈はこのキャンペーンでは史上初となる一般公募からの起用だったのです。

女優として活躍

高校卒業後に上京した春日井静奈はスターダストプロモーションに所属し、女優としてドラマや映画、そして舞台での活動をスタートさせます。

また、春日井静奈の活躍は女優活動のみにとどまらず、かっこよさをテーマにした大学生やOL向けファッション誌『vivi』のモデルも務めていました。同時期には『モバイル3人娘』として、黒坂真美、梅宮万紗子と共にNTTドコモのCMに出演しています。

チームナックス(TEAM NACS)の音尾琢真の嫁

春日井静奈は、2008年にチームナックス(TEAM NACS)のメンバーである俳優の音尾琢真との結婚を発表しました。チームナックス(TEAM NACS)とは、大泉洋、安田顕、森崎博之、戸次重幸、音尾琢真の5人からなる演劇ユニットであり、1996年に結成されました。

結成したころは地元北海道で活動していましたが、現在では全国で名前が知られるようになり、個人ごとのタレント活動がメインとなっています。大泉洋の嫁はフジテレビプロデューサーの中島久美子、戸次重幸の嫁はタレントの市川由衣です。安田顕と森崎博之も一般女性と結婚しています。

春日井静奈と音尾琢真の結婚【画像】

キャンペーンモデルとして芸能界にデビューした春日井静奈は、30歳の時にチームナックス(TEAM NACS)の音尾琢真と結婚しました。音尾琢真との出会いや結婚生活について紹介します。

馴れ初めはドラマ共演

春日井静奈と音尾琢真の初共演は、音尾琢真が出演していた北海道のローカル番組『素晴らしい世界』に、春日井静奈がゲスト出演した時でした。2007年のことです。この番組はドラマとバラエティを組み合わせた構成になっており、春日井静奈はこのドラマに出演しました。

なんと音尾琢真との不倫カップル役という出会いだったのです。二人は意気投合し、すぐに交際に発展したそうです。『素晴らしい世界』の共演者も二人の交際を応援していたといいます。春日井静奈と音尾琢真はその1年後に結婚を発表しました。具体的な入籍日などは公表していません。

子供が1人いる

2008年に結婚した音尾琢真、春日井静奈夫妻は、2017年4月に第一子が誕生したことを音尾琢真の所属事務所のブログで発表しています。この時点で子供の性別は公表されていませんでした。しかしその後のトークイベントでは女の子であることを話しています。

夫の音尾琢真は俳優としても活躍

春日井静奈の夫である音尾琢真は、北海道で芸能活動を始めた頃はバラエティのイメージが強かったのですが、現在は俳優として活躍しています。代表作に池井戸潤原作のドラマ『陸王』、映画『たたら侍』などがあります。そしてNHKの連続テレビ小説『なつぞら』にも出演中です。

春日井静奈の気になる噂

春日井静奈は、自身のことやプライベートなことについて、あまり多くを語っていません。そのため、春日井静奈にまつわるいくつかの噂が話題となっています。そのうちの2点を紹介します。

噂①不妊治療

音尾琢真、春日井静奈夫妻は不妊治療をしていたのではないかという噂があります。2008年の結婚から2017年の第一子誕生までに長い時間がかかっていることが、噂の原因と言われています。

また、子供が生まれたことをブログで報告する際に音尾琢真が「諦めずに頑張ってくれた妻に感謝しています。」と記述しています。この件も噂に信ぴょう性を持たせているようです。ただし、春日井静奈が不妊治療をしていたというのはあくまで噂であって、はっきりと公表しているわけではありません。

噂②モダンダンサー

春日井静奈の母親は地元青森でバレエスタジオを経営しており、春日井静奈自身も3歳の時からバレエを習っていたそうです。またバレエだけではなくモダンダンスにも長けており、国内のコンクールではバレエ、モダンダンスの両方で入賞経験があります。

また、番組の企画で香港へ短期留学した経験を持ち、ダンスだけではなくカンフーも得意です。「第20回香港カンフー大会」では優勝しているほどの腕前です。

春日井静奈の出演作

春日井静奈は、女優としては20年以上のキャリアを持ちます。結婚してからはややペースを落とし家庭を優先しているようですが、ドラマや映画、そして舞台などに出演しています。春日井静奈が出演した作品の代表作を紹介します。

出演作①ドラマ『ギフト』

春日井静奈が女優としてデビューしてから程なくして出演したのが、1997年に放送されたドラマ『ギフト』です。木村拓哉の単独ドラマ主演作として当時話題になり、最高視聴率は23%を記録しました。春日井静奈はこのドラマで、室井滋が演じたキーパーソンの部下役として出演していました。

このドラマに憧れを持った少年が殺人事件を起こしたことから、再放送などはされずに封印された状態となっていましたが、2020年にDVDが発売されることが発表されています。

出演作②スペシャルドラマ『喰いタン』

東山紀之主演のドラマ『喰いタン』の続編である『喰いタン香港ぜんぶ食べちゃうぞSP』と『喰いタン2』に出演し、香港人探偵役を演じていました。放送されたのはそれぞれ2006年と2007年です。流ちょうな広東語を披露したことが話題となりました。

出演作③舞台『マッスルミュージカル』

春日井静奈は舞台への出演経験も多く持ちます。初舞台は『マッスルミュージカル』でした。マッスルミュージカルのテーマは「筋肉で音楽を奏でる」であり、多くのアスリートやオリンピック経験者がパフォーマンスを繰り広げることで有名です。

春日井静奈はマッスルミュージカル創成期の2002年に出演しました。バレエやモダンダンスで培った運動神経を生かせる機会だったのではないでしょうか。

春日井静奈の今現在

キャンペーンモデルとしてデビューしてから、女優やモデルとして活動してきた春日井静奈は、最近はどのような活動をしているのでしょうか。春日井静奈の現在の姿を紹介します。

ブログやSNSは更新していない

2008年に俳優の音尾琢真との結婚を発表した春日井静奈は、2015年頃に自身のブログを閉鎖しています。閉鎖前からあまり更新もされていなかったようです。出産後もSNSなどの発信は行っておらず、子供の成長を綴ったり子供向け商品をプロデュースするといった、ママタレントのような活動もしていません。

夫の音尾琢真は現在でもブログやインスタ、ツイッターのアップを続けています。しかしその内容は出演作や共演者への応援投稿がメインであり、プライベートなことに関してはほとんど触れず、子供の画像もアップしていないようです。これが音尾琢真、春日井静奈夫妻のスタイルなのかもしれません。

出産後も芸能活動を続けている

春日井静奈はSNSでの活動は行っていませんが、女優としての活動は続けています。最近ではドラマ『義母と娘のブルース』へ、PTA役員をしている母親役として出演していました。家庭や子育てに支障のない程度に女優業を続けていくようです。今後は、子供を持つ母親役が増えていくのではないかとみられています。

春日井静奈は現在育児と芸能活動を両立している

女優の春日井静奈の出演作や夫であるチームナックス(TEAM NACS)の音尾琢真との馴れ初め、また子供について紹介してきました。春日井静奈は結婚後も家庭を優先させながら女優を続け、出産後も育児と芸能活動を両立しています。

幼い頃からのバレエ経験があり、水着のキャンペーンモデルをしていたことがある春日井静奈は、41歳となった現在でも抜群のスタイルをキープしています。今後の春日井静奈の活躍に期待しましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ