愛のあるセックスの特徴!愛情を感じさせる言葉やプレイ内容は【男女別】

愛のあるセックスと愛のないセックスにはどのような違いや特徴があるのか追究していきます。愛されセックスのための言葉やプレイへの愛情の込め方を男性と女性に分けて紹介します。愛のあるセックスができているのか不安な人、愛されセックスに憧れている人は必見です。

愛のあるセックスの特徴!愛情を感じさせる言葉やプレイ内容は【男女別】のイメージ

目次

  1. 1愛のあるセックスと愛のないセックス
  2. 2愛のあるセックスの特徴
  3. 3愛のあるセックスをしよう!愛情を感じさせる言葉【男性編】
  4. 4愛のあるセックスをしよう!愛情を感じさせる言葉【女性編】
  5. 5愛のあるセックスをしよう!愛情を感じるセックス【男性編】
  6. 6愛のあるセックスをしよう!愛情を感じるセックス【女性編】
  7. 7愛のあるセックスを見極めて楽しいセックスライフを!

愛のあるセックスと愛のないセックス

愛のあるセックスと愛のないセックスでは、大きな差があります。その違いは、一言で言えば体目的か否かということですが、その背景にある意味合いは果てしなくへだたりがあると言って良いでしょう。

両者が愛のないセックスと割り切った関係なら問題はありませんが、一方が愛されセックスを望むのに、もう一方にはその気持ちがないとすれば、これは大きな問題があると言えます。愛のあるセックスと愛のないセックスは、果たしてどこで見分けることができるのでしょうか。

違いはズバリ!丁寧か否か

愛されセックスと愛のないセックスの違いは、ズバリ丁寧か否かということに尽きるでしょう。愛のあるセックスとその目的は決してセックスだけではありません。相手を愛おしく思い、慈しんでいるからこそ相手と一つになりたいと願いますし、気持ちよくしてあげたいとも望みます。その結果、セックス中の一つ一つの行為が自ずと丁寧になるのです。

しかし、愛がない場合はセックスが単なる行為でしかなく、そのため相手の体への触れ方ががさつだったり、淡泊になる傾向になります。

愛されセックスを診断してみよう

早速ですが、今の自分と相手とのセックスが愛されセックスかどうかを診断してみましょう。

□セックスの前にデートをしたがらない
□相手がセックスを断ることがある
□射精後の賢者タイムは冷たくなる(冷たくしてしまう)
□回を重ねても自分好みのセックスを心掛けてくれない
□セックス中にキスをしたがらない
□マンネリ感がある
□体の色々な部分に触れたがらない

7問中2問以上が「イエス」という場合は、愛されセックスではない可能性があります。

愛のあるセックスの特徴

愛のあるセックスにはいくつかの特徴があります。その特徴を一つ一つ丁寧に網羅していけば、愛のあるセックスは一気に現実のものとして姿をあらわします。早速、具体的に紹介していきましょう。

特徴①雰囲気作りも大切にする

愛のあるセックスをするためには、雰囲気作りがとても大切です。したい時にその場で衝動的に始めるセックスも二人の関係や話の流れによっては、とても興奮して愛を強く感じられることがあるでしょう。しかし雰囲気も場所も時間も選ばないセックスはやがてマンネリ化して飽きる原因になってきますし、愛が冷めてしまう可能性もあります。

それよりも自宅ならば、あえて好きな花を買ってきて飾ったり、アロマを焚いたり、照明を落してBGMをかけるなど、少し工夫するだけでも随分と雰囲気が変わってきます。その一つ一つの行為が前戯の一部としての役割を果たし、セックスに向けて互いのテンションを高めてくれるものでしょう。

特徴②自分勝手に進まない

愛のあるセックスをするためには、お互いの呼吸や心の準備、またタイミングを大切にすることも見過ごせないといった特徴があります。とくに男性は目的を果たそうとして焦ってしまう傾向にあります。反対に女性側は恥ずかしさや戸惑いもあって、相手をじらしてしまうこともあるでしょう。

そこでよくお互いの間合いを探り合いながら、自分勝手なペースで進めるような愛のないセックスになってしまわないように注意が必要です。そのためにも、お互いの呼吸やタイミングを合わせる格好の方法があります。それは時々「目を合わせること」です。

目は口程の物を言うという言葉もあるように、気を付けながら目を見ることで相手の考えていることや気持ちが分かるはずです。そのうえで行為を進めていけば、より愛のあるセックスに近づけることでしょう。

特徴③時間と愛情をかける

愛のあるセックスの特徴は、時間と愛情をたっぷりかけることです。セックスの内容やパターンは無数に存在すると言えます。ただ目先の欲を満たすだけのエゴイスティックで味気ないセックスもあれば、相手を愛おしみ、心から大切にするセックスもあるでしょう。

お互いが十分に満足できる愛のあるセックスのためには、それなりの時間をかけ五感をフル活用して愛情をかけていく行為が不可欠なのです。その段階を経ながらセックスを楽しめれば、欲を満たすだけのセックスとは別次元の夢のようなひと時が保証されていることでしょう。

特徴④終わった後も優しい

セックスには前戯があれば、後戯もあります。ただ挿入するだけが目的ではありません。とくに愛のあるセックスをしようと思えば、終わった後もお互いに優しくあることが大切です。ことが済めば、後は何をしても互いの勝手というのは、あまりにも幼稚で粗雑としか言いようがありません。愛のないセックスの典型パターンに陥ってしまいます。

この点は、ただセックスだけの問題ではなく、これから先の二人の関係がより濃密で充実したものになっていくかを占う大事なポイントなのです。終わりよければすべて良し、ということわざもあります。後味良くセックスを終えることができれば、次のデートがまた楽しみになることでしょう。この積み重ねが将来の二人の素敵な関係を作り上げていくのです。

愛のあるセックスをしよう!愛情を感じさせる言葉【男性編】

愛のあるセックスをより確実なものにするためには、気持ちだけではなく具体的なテクニックを駆使していくことも大切になります。その一つが言葉攻めです。どのような言葉をどのタイミングで相手に投げかけるによって、場の空気はまったく違ったものになっていきます。

お互いの興奮度を高めてピーク時に放つための秘密兵器のような言葉を知っておくのは、とても有益なことと言えるでしょう。まずはその男性編です。女性はセックスの最中にどのような言葉を掛けられると喜ぶのでしょうか。

言葉①「痛くない?」

女性がセックスの最中に気持ちが冷めてしまうパターンがいくつかあります。その内の一つが、痛みを伴う時です。痛みを我慢しながらのセックスは、女性にとっては苦痛以外の何ものでもありません。愛のあるセックスどころか、早く終わってくれないかと心から願っていることでしょう。

そうとも知らずに、自己満足にセックスをひたすら励んでいるとすれば、男性としては大変恥ずかしいことと言わざるを得ません。そこで「痛くない?」と尋ねてあげることは、女性をいたわる気持ちをあらわす大切な行為となります。「痛くない?」と訊かれることで、女性は男性の愛情を強く感じて愛のあるセックスへと拍車がかかるのです。

言葉②「気持ちいい?」

愛のあるセックスのために愛情を感じさせる言葉として「気持ちいい?」と訊いてあげるのも良いでしょう。ただし、この言葉は訊くタイミングや言い方によっては微妙にニュアンスが変わってくるので注意も必要です。それは、「気持ちいい?」と訊かれて「気持ちよくない」と答える女性がいるかと考えてみましょう。

これが肩のマッサージであれば話は別です。マッサージだと「もっと右」とか「もっと強く」と答えやすいですが、セックスとなればまったく話は違ってきます。「気持ちよくない」と答えれば雰囲気を壊して台無しになりかねませんし、男性が傷つくことにもなりかねません。

むしろ「気持ちいい」という言葉は、女性が実感して吐息とともに漏らすように言ってくれたなら男性が喜ぶ言葉と言えます。男性も「気持ちいい?」と訊く前に、そう言わせるだけの心遣いと努力が大前提であることを自覚しましょう。

言葉③「ここがいい?」

愛のあるセックスのために愛情を感じさせる言葉として、「ここがいい?」と訊いてあげるのも良いでしょう。この問いには女性は、良いと思っていたらただ頷くだけで済みます。女性の体は男性が思っている以上にかなり繊細にできています。具体的に言えば、小指一本分触れる場所がズレても感じ方が違う場合があるのです。

男性として避けたいのは、女性がもっと気持ちいいと感じるスポットがあるのに、そこに気がつかないでいることです。女性もそういうものとして無理に満足しているのであれば、気の毒と言えるかもしれません。その女性ならではの気持ちいい場所を一つでも多く見付けてあげるためにも、「ここがいい?」とうまく問いかけてあげるようにしましょう。

愛のあるセックスをしよう!愛情を感じさせる言葉【女性編】

続いては、愛のあるセックスをするために女性が男性に掛けると喜ばれる言葉を紹介しましょう。男性も女性と同様に、良いタイミングでその場にふさわしい言葉を相手から聞くことで興奮度が増し、愛のあるセックスを営めるのです。早速、具体的に見ていきましょう。

言葉①「幸せ」

「幸せ」、男性が女性から言われてこれ以上に嬉しい言葉は、あまり見つからないかもしれません。この「幸せ」という言葉には、ありとあらゆる喜びや賛辞の意味が込められています。言われた側は自分の都合で、いくらでも良い意味に捉えられることができる魔法の言葉とも解釈できます。

もちろんセックスの最中のことですので、相手の男性によって自分が気持ちよくしてもらっている証ですし、抱かれて良かったことを端的に示す最上の言葉です。そのためこの言葉を言われると、多くの男性は間違いなく愛情を強く感じると考えられるのです。そして愛されセックスにつながっていくのです。

言葉②「もっと」

男性はセックスでは、攻める側に回ることが圧倒的に多いと言えます。男性の側からキスをして愛撫をして、そして体位も主導していくケースです。そこにはオスとしての女性に自分の力を誇示したかったり、自分の力を与えて幸せにしてあげたいという本能があらわれているとも言えるでしょう。

そのため自分が与えているものに対して「もっと」とせがまれれば、喜んでさらに与えたくもなるのです。自分の行為が女性を快楽へと導いていると実感できることで、男性は無類の喜びを感じると言っても過言ではありません。その意味では「もっと」は愛されセックスでとても効果のある言葉なのです。

言葉③「気持ちいい」

愛のあるセックスのために男性が女性に「気持ちいい?」と訊いてあげるのが良いと前述しました。しかし、この言葉は男性が女性に問いかけて答えてもらうよりも、女性側から「気持ちいい」と自然と口から漏れる状態の方が愛のあるセックスができている証拠とも述べました。

男性がこの「気持ちいい」という言葉を女性から聞くことができれば、自分のセックスに自信も持てますし、満足度もグンと増していきます。恥ずかしくてためらってしまう女性も多いかもしれませんが、どのような男性でも喜ぶ可能性がとても高い言葉なので、勇気を振り絞って囁いてみましょう。すべては愛されセックスのためです。

愛のあるセックスをしよう!愛情を感じるセックス【男性編】

先ほどはセックス中の言葉に注目しましたが、ここからは、相手がセックスに愛を感じるための具体的なテクニックのついて紹介していきましょう。まずは、男性がセックスに愛を感じるために女性ができることを掘り下げます。

キスが多い

セックス中に男性がキスをする回数は女性よりも多くなる傾向にあります。そのことに慣れているとはいえ、男性の中にはもの足りなさを感じている人が多いのです。そこで女性側からのキスが多いと男性の興奮度は増しますし、女性から愛されていると感じていると言えるでしょう。

されるばかりではなく態勢を変える時に、その流れで唇や首、胸などにキスをしてみましょう。そうすることで普段のセックスにアクセントを加えることができ、より刺激のあるセックスが楽しめるはずです。

思い遣りがある

男性もその日の気分や体調によっては、常に完璧なセックスができるわけではありません。疲れていれば勃起しないこともありますし、女性がエクスタシーに達する前にイってしまうこともあるでしょう。しかし、そのような時でも女性は嫌な顔をせず、優しく愛撫してくれたり、気にしない素振りでいましょう。

そうしてくれると男性は心からホッとするものです。そして女性への愛がより深まって、次はより優しくたっぷりと愛情を込めてセックスをしてくれるかもしれません。彼女の思い遣りに本当の愛を感じる男性は少なくないのです。

冒険心につきあってくれる

男性は、マンネリ化を避ける意味でも快楽を求める意味でも、それまでしたことのないセックスや体位を女性に要求することがあります。SMじみたセックスは女性からすれば恥ずかしい体位となり、それに興奮を覚える男性も少なくありせん。

いわば男性がセックスに冒険心を抱いたときに女性がそれを拒否せず受け入れてくれると、男性はそのセックスに愛を強く感じることが多いのです。最初は戸惑っていても一度経験すると、その後はさらなる二人だけの愛の世界が広がり、満たされていくと知りましょう。

愛のあるセックスをしよう!愛情を感じるセックス【女性編】

続いては、女性にとって愛のあるセックスと感じられるために男性ができるテクニックや心遣いについて解説していきましょう。どうしてもセックスは男性がリードすることが多いため、男性主体になりがちです。だからこそ女性を喜ばす愛されセックスのカギは男性が握っているとも言えるでしょう。

一緒にイってくれる

セックスの中で最高潮の盛り上がりを見せるのは、やはりイク時でしょう。男性なら射精ですが、女性のイク、すなわちオーガズムは男性からは分かり辛いことも珍しくありません。しかし男性がイク時に一緒にイケることが、愛されセックスだと感じている女性は非常に多いと言えます。

逆に男性が自分だけ先にイってしまうと、自分勝手の愛のないセックスと感じるものです。もしうまくいかなくても、懸命にイクタイミングを合わそうとしてくれていると分かるだけでもポイントは高くなると言えるでしょう。

気持ちいい方法を考えてくれる

女性は男性に比べると性感帯が多かったり、個人差がある場合が少なくありません。そのため男性には自分が特別に気持ちいいと感じる方法を考えてくれることを心の底で強く望んでいるものなのです。そして見事にその方法に行きついたときには、そのセックスに強い愛情を感じるでしょう。

後戯も愛情をもってくれる

男性が射精を終えた後の賢者タイムになっても、髪を撫でたり、優しくキスをするなど丁寧に後戯もしてくれれば、女性はそこに強い愛情を感じます。多くの女性が、射精後の男性のあまりの豹変ぶりに戸惑いと寂しさを感じているのです。それが男性というものと頭では理解していても、どこか物扱いされているようで割り切れないのが女性心なのです。

愛のあるセックスを見極めて楽しいセックスライフを!

男性も女性もともに満たされる愛のあるセックスができれば、これほど幸せなことはないかもしれません。性欲は人間にとっての三大欲求の一つでもありますから、それが理想の形で満たされれば男女問わず極上の喜びを感じるものなのです。そのためにも愛のあるセックスの特徴や心遣いを見極めて、楽しいセックスライフを送りましょう。

関連する記事はこちら

Thumb仲直りセックスしたい男性心理とは?仲直りエッチの効果・デメリットも紹介
仲直りセックスについて検証していきます。喧嘩後の仲直りセックスあり派、なし派の言い分や、エッ...
Thumb優しいセックスをする男の特徴7選!優しいエッチのポイントも解説
優しいセックスは、男女がお互いを思いやり、お互いの心と体を満たしてくれる幸せなエッチです。優...

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
masa5368
よろしくお願い申し上げます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ