元カノに連絡したい男性の注意点!別れた彼女に連絡する心理やNG内容は

元カノと別れてしまったものの、連絡したくなる男性は多いのではないでしょうか。この記事では別れた彼女と復縁する秘訣を知りたい人のために、元カノと連絡を取りたくなる心理や、振った彼女と振られた彼女に連絡する心得、無視されないLINEの内容なども詳しく解説します。

元カノに連絡したい男性の注意点!別れた彼女に連絡する心理やNG内容はのイメージ

目次

  1. 1元カノに連絡したい!男性の心得
  2. 2別れた彼女に連絡する男性の心理
  3. 3元カノに連絡する時の注意点
  4. 4元カノへの連絡でダメダメなLINE内容
  5. 5元カノと連絡して復縁する秘訣
  6. 6元カノに連絡できない男性は試してみよう
  7. 7元カノへの連絡はタイミングと冷静な判断が大事

元カノに連絡したい!男性の心得

別れた元カノと連絡を取りたいと考えた時、男性は何を心がけると良いのでしょうか。男性が連絡を取る際に大切な心得や、男性が振った元カノと振られた元カノの心理について解説します。

振った元カノと振られた元カノ

男性から振った彼女の場合、男性に未練を残している可能性が高いです。もし男性が歩み寄れば復縁できる可能性も高いと言えるでしょう。しかし気をつけなければいけないのが、女性は別れてすぐの方が相手に未練があり、時間が経つにつれて前の恋を忘れて新しい恋へ向かう傾向にあります。そのため、男性は復縁したい場合は早めに連絡することが大切です。

その一方で男性が振られた場合は、女性には既に気持ちがないことが多いです。しかし自分の非を認めて元カノに対して誠実な姿を見せる覚悟があれば、復縁できる可能性も出てきます。ただし、口だけで本質が変わらなければ意味がありません。別れた時と同じであれば、再び振られることになり二度と復縁はできないでしょう。

振った場合と振られた場合のどちらであってもしっかりと自分からアクションを起こすように心がけましょう。

復縁したいサインを見逃すな!

復縁したいサインと言っても、基本的な考え方は普通の恋愛と同じです。元カノと同じ立場になって考えてみるとわかりますが、復縁したいと思っていない場合、男性に勘違いされては困るので脈なしなら冷たい態度やそっけない態度を取るのではないでしょうか。

元カノから頻繁に他愛もないLINEを送ってきたり、二人で会ってくれたりする場合は脈ありのサインと考えても大丈夫でしょう。脈なしの場合、女性は変な勘違いをされたくないのでスキンシップをとったり、「彼氏が欲しい」と言った恋愛トークを男性の前ではしないこともポイントです。

別れた彼女に連絡する男性の心理

なぜ男性は別れた彼女に連絡しようと思うのでしょうか。この項目では男性が元カノに連絡したくなる心理について①から④までまとめています。

心理①寂しくなった

男性は恋人と別れてしばらくの間は、彼女と別れた解放感でひとりの時間を堪能しています。しかし、ひとりの時間を過ごすことが増えると唐突に寂しさが襲うこともあります。ふとした瞬間に元カノの存在を思い出し、「寂しさを埋めたい」「本音を言い合える人と一緒にいて癒されたい」といった思いで突然連絡してしまいたくなるのではないでしょうか。

心理②今の彼女がいまいち

男性は元カノと別れて新しく彼女ができると、元カノと新しい彼女と比較することが多いです。男性は女性と違って感情や気持ちを表に出すことをあまりしないため、元カノのことをいつまでも引きずる傾向にあります。その結果、今の彼女がいまいちだと感じると思わず元カノに連絡してしまうことがあります。

心理③彼氏ができたか気になる

元カノに連絡を取りたくなる心理として、彼氏ができたかどうか気になるということがあります。例え自分から降ったとしても、元カノが新しい恋をして自分といた時より楽しそうにしていたり、幸せそうにしていると嫌な気持ちになります。そのため、元カノに彼氏ができたかどうか確認するために連絡を取ってしまいがちです。

心理④別れたことを後悔している

男性は別れてからまだ日が浅いと、元カノに未練が残っていて諦められなかったり忘れられない思いが強いです。人は良い思い出ばかり思い出してしまう生き物なので、元カノと別れたことを後悔してしまうことがしばしばあります。そのため、特に意味のない内容の電話やLINEで相手の様子を伺おうと連絡する傾向にあります。

元カノに連絡する時の注意点

元カノに連絡したいと思っても、女性の場合は男性に対して割り切った感情を持っていることがほとんどです。男性側は連絡をする際に注意する点があるため、気をつけるべき注意点をまとめています。

思い込みで行動しない

一度恋人関係になっていたことで、「こういう性格だからこういう行動をする」や「きっとこう考えるに違いない」と思い込みで行動する人もいるのではないでしょうか。しかし、相手の気持ちを考えずに自分の気持ちを押し付けてしまうのは良くありません。もし相手とヨリを戻したいと考えた時、元カノから拒絶される恐れがあります。

どんなに交際期間が長かった相手でも、自分の思い込みで行動せずに、常に謙虚な気持ちで相手を思いやった行動を心がけることが大切です。

無視されたら距離を置く

元カノにとって久しぶりに連絡が来た元カレは、恋人でも友達でもない微妙な存在と言っても良いのではないでしょうか。元カノに連絡をする際は相手の反応に臨機応変に対応する必要があります。万が一、無視された場合でもしつこく連絡してはいけません。距離を置いてお互い冷静になってから連絡を取るか、連絡自体を控えた方が良いでしょう。

相手の気持を優先する

元カノと連絡を取りたいと考えている人の中には復縁したいと考えている人も少なくありません。一度付き合っていたからといって相手も同じように復縁したいと考えている可能性は限りなく低いです。稀に相手の状況や気持ちを考えず、しつこく連絡を取ろうとする男性もいます。しかしそれでは復縁できる可能性はなくなってしまいます。

相手に連絡をする際は、「相手はどう思っているのか」を冷静に判断し常に相手を思いやる優しさと相手の気持ちを優先するように心がけることが大切です。

成長した自分を見せる

恋人と別れる際、人には様々な原因があります。元カノと別れた時と同じままの状態で連絡を取り合っても、元カノは別れた日と同じ気持ちのまま変わりません。もし自分に別れの原因がある場合、「あの頃の自分とは違う姿」を見せる必要があります。別れの原因を改善すること以上にジャンル問わず何か新しいことに挑戦することがオススメです。

新しいことに挑戦すると、自然と自信が溢れた姿になり、頑張っている姿は誰の目にも魅力的に見えます。成長した自分を見せれば元カノも見直してくれるのはないでしょうか。

別れた原因を反省して

元カノと連絡を取りたいと思う前にまず別れた原因を探ることが必要です。自分に非があるのなら改善点を見つけ、元カノに非があった場合は「どんなことでも許せる懐の深さを手に入れる」や「浮気をされないような魅力的な男性になる」など修正点を見つけます。元カノの立場に立って考えることも大切になっていきます。

原因をきちんと自分の中で見つめ直し、もし復縁する場合は二度と同じことを繰り返さないように注意しましょう。

元カノへの連絡でダメダメなLINE内容

元カノにLINEを送る際に、気をつけるべき内容があります。この項目では元カノに連絡をする際に送ってはいけないダメダメなLINE内容をご紹介します。

LINE内容①見栄を張る

元カノに連絡をする際に、つい見栄をはって「彼女ができた」といった嘘のモテ自慢は間違ってもしないことです。女性は「それならなんで連絡してきたの?」と呆れてしまう上に返信に困ります。見栄をはっても女性は嘘を見破ります。一度ついた嘘がバレてしまうと不誠実なイメージがついて回ります。そうなると元カノとの関係を修復することは不可能です。

決して何も良いことはないので、自分を良く見せようとせず誠実な対応をするように心がけましょう。

LINE内容②言い訳がましい

もし元カノと復縁したいと考えている場合、下手な言い訳をしない方が無難です。過去に何かトラブルがあって別れたとしても「あの時は魔が差して」といった風に言い訳をしたところで、今更元カノの心には響きません。言い訳をするくらいならば「あの時は悪かった」と素直に過去を反省する態度を見せた方が、元カノの心に響くのではないでしょうか。

つい男性は元カノに対して自分に非があると思いがちですが、言い訳は元カノを失望させるだけです。下手な言い訳をしないようにしましょう。

LINE内容③慣れ慣れしい

付き合っていた頃のように「最近どう?」とプライベートを詮索するようなLINEは送ってはいけない内容と言えます。別れた相手になぜそんなことを教えないといけないのかと女性側を怒らせてしまいます。最悪の場合、無視されてしまうことも頭に入れておく必要があります。

親しき中にも礼儀ありというように、あくまでも他者として節度を持った行動を心がけましょう。

LINE内容④下手に出る

復縁したくて元カノに連絡をする際は、下心を見せずに下手に出る必要があります。最初から好意を示すと警戒されたり変な誤解を招く恐れがあるからです。なるべく謙虚な態度で接することを心がけましょう。加えて、元カノの話に理解を示すことも忘れないようにしましょう。

とは言うものの、下手に出すぎてしまうと元カノにとって都合の良い男性になってしまうので注意が必要です。元カノと復縁したいと思っていても対等な関係を築けるように、ある程度は話の主導権など自分が握れるようにコントロールすることも大切です。

LINE内容⑤プライベートを詮索する

元カノと別れて、恋人ができたかどうかや現在はどのような生活をしているのか気になる男性はたくさんいるのではないでしょうか。LINE内容③でも述べましたが馴れ馴れしくプライベートの詮索をすることはしてはいけません。もし元カノの気持ちが冷めていて、プライベートの詮索をされると気持ち悪く感じてしまうからです。

付き合っていた時に、元カノに言って怒られてしまったような地雷ワードは避けて連絡することが大切です。常に相手がどんな気持ちになるか考えて、LINE内容を考える必要があります。

元カノと連絡して復縁する秘訣

元カノと復縁するためにはどのような連絡を取るのが最適なのでしょうか。連絡のきっかけやアプローチ方法、どれぐらい冷却期間を置けばいいのかなどをご紹介します。

冷却期間を置こう

復縁したいと思って、すぐにでも連絡をしようと考える男性もいるのではないでしょうか。しかし、まずは元カノと冷却期間をきちんと置く必要があります。別れるという行為はお互いに精神的ダメージを負う出来事です。別れてすぐに復縁しても、別れた時の精神的ダメージが残っていることが多いため、結局上手くいかないということが多々あります。

元カノと復縁するために連絡する際は最低でも半年から一年程期間を開けるのが最適とされています。別れの原因をきちんと分析し、己のダメな部分を直してからでないと元カノに受け入れてもらえないと考えておく必要があるのではないでしょうか。

アプローチ方法を熟慮しよう

元カノに復縁を求める際、気をつけなければならないことは最初からがっつかないことです。元カノにとって元カレは友人でも恋人でもない微妙な存在です。元カノにとって「もう終わった相手」なので、復縁を匂わせると警戒し、連絡を無視される恐れがあります。アプローチ方法はよく考える必要があります。まずは軽い挨拶で連絡するのが良いでしょう。

連絡が取れるようになったら、次は電話をする、二人で会うという風に少しずつ段階を踏んでいきます。復縁を匂わせるのではなく、あくまでも友達に戻りたいという雰囲気を出せるように心がけると元カノも連絡を取りやすくなるのではないでしょうか。

タイミングをはかろう

元カノと復縁するには、復縁するタイミングをはかることが重要です。例えば元カノの誕生日やお正月などイベント行事の時なら連絡も取りやすく、約束を取り付けて会ってもらえるならば復縁できる可能性は高いです。

イベント行事の中でもバレンタインに復縁するというのもユニークな発想です。女性から男性に告白するイベントと捉えられていますが、海外では男性から女性へ花束を贈る習慣もあります。思い切ってプレゼントを用意して、元カノに復縁を申し込んでみるのも良いのではないでしょうか。

また親や友人といった周囲のことがきっかけで復縁できることもあります。周囲の言葉にきちんと耳を傾けておくことも復縁するためには大切です。

元カノに連絡できない男性は試してみよう

元カノと連絡を取りたいと思っていても、連絡を取る勇気がなく悩んでしまうことが多い男性は新しい一歩をなかなか踏み出せません。そこで男性が連絡したいのに連絡ができない時に試してみると良いことをご紹介します。

共通の友人から近況を探る

もしお互い共通の友人がいる場合、元カノの話題を出してみるのも効果的です。もし新しい恋人ができていた場合、諦めるきっかけにもなります。反対に自分のことを話していたり、何か困っていることなどがわかれば連絡するチャンスになります。また自分だけで復縁しようとせずに、共通の友人に協力してもらった方が上手くいく可能性も高まります。

元カノと関わりを持つ前にまずは共通の友人に話を聞くのが良いのではないでしょうか。

SNSをチェックしてみる

現在、ほとんどの人がSNSを利用していると言われています。もし元カノのアカウントを知っている場合、共通の友人から話を聞くよりも手っ取り早く近況がわかります。ただし、別れた後だと元カノからアカウントを解除されていたり、ブロックされたりしている場合もあるのでSNSチェックする際は注意が必要です。

偶然会えそうな場所に出向く

連絡を取り合う勇気がないけれど会いたいと思っている人は、偶然を装って二人でよく訪れた場所に行くのもオススメです。

趣味で集まるサークルや部活などは特定の人が集まるので、顔を合わせると気まずく感じることが多々あります。しかし、カフェなど不特定多数の人が集まる場所であれば、元カノと出会っても不思議ではありません。いざ元カノと出会った際に気まずくならないように事前にシミュレーションしておくことが大切です。

アドレスの変更を一斉送信!

元カノと一対一でやり取りするのが不安という人は、周りの人を巻き込んでメールアドレスの変更を一斉送信するのも良いのではないでしょうか。

メールアドレスの変更の連絡は相手にとって、それほど不自然ではないように感じさせます。LINEとは違ってブロック(受信拒否)されていないか一目瞭然です。返信が返ってきたらラッキーぐらいの気持ちで送ってみるのもひとつの方法です。

元カノへの連絡はタイミングと冷静な判断が大事

元カノと連絡を取る際は、相手の反応を何よりも察知する必要があります。一度別れた相手とは、初めて付き合う相手よりハードルが高いということを忘れてはいけません。そのためにも、連絡を取るタイミングやアプローチ方法は冷静に判断することが復縁が成功するカギとなります。

決して自分の思いだけで行動せず、相手のことを思いやることのできる懐の深い男性になることが大切です。

関連する記事はこちら

Thumb元カノが忘れられない男性心理!別れた彼女を忘れる方法や復縁したい時は?
忘れることの出来ない元カノがいる男性は多いでしょう。元カノが忘れられない理由は一体何でしょう...
Thumb元カノが結婚してしまった!ショックを受け後悔する男性心理と対処法は?
元カノが結婚したという報告を受けると男性はショックを受けます。元彼女に対する未練がだんだん高...

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
玉澤千歩

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ