元カノに未練がある男の行動や特徴13選!未練タラタラで忘れられない?

元カノに未練のある男性は「忘れたいのに忘れられない」「断ち切る事ができない」と言って復縁を迫ります。周囲には未練ないように見せて、実は元カノに未練タラタラな男性のよくある行動や特徴ついてまとめてみました。

元カノに未練がある男の行動や特徴13選!未練タラタラで忘れられない?のイメージ

目次

  1. 1元カノに未練タラタラで忘れられない…
  2. 2元カノに未練がある男性の行動
  3. 3元カノに未練がある男性の特徴
  4. 4元カノを忘れられない瞬間とは
  5. 5元カノが別れた男性に未練ないサインとは
  6. 6元カノへの未練を断ち切る方法
  7. 7元カノとの復縁を考えるよりも新たな恋をしよう

元カノに未練タラタラで忘れられない…

恋人同士だった二人も付き合っているうちにだんだん歯車がかみ合わなくなって、破局を迎えてしまうことがあります。女性はこのまま付き合っていくことは無理と判断して離れていっても、残された男性は心残りなことがあります。元カノに未練タラタラの男性にはどのような特徴があり、どのような心理や本音を持っているのでしょうか。

忘れたいけど忘れられない男性は多い

元カノと別れてから、忘れたいけど忘れられない男性はけっこう多いでしょう。どうしてこのようになるかと言えば、これには3つの原因があります。1つ目は元カノが初恋の相手だったり長い期間付き合っていた場合、2つ目は別れる原因が思い当たらないのに振られた場合、3つ目は二人の間でよく話し合って納得づくでわかれたのではない場合です。

この3つの原因のうちいずれかひとつ、あるいは複数あてはまっている場合もあるでしょう。このような原因から、元カノの方は別れられて清々したとほっとしていても、男性の方はまだ未練タラタラになってしまうのです。

元カノに未練がある男性の心理・本音

男性が元カノに未練があるというのは、別れるときの決定的な理由を認識していない、あるいは納得していないからです。そしてもしできたら復縁したいと思っているのです。例えば、男性が浮気をしていてそれがバレたので、元カノに愛想をつかされたというのであれば、自分の非が明らかです。

また二人の価値観が大きくずれてきて、会えば必ずケンカをしてしまうというなら、別れる理由が理解できます。そうではなく、ある日元カノのほうから一方的に別れを切り出されたりすると、「何故」という納得できない感情が残り、未練タラタラになってしまうのです。

元カノに未練がある男性の行動

それでは、実際のところ元カノにまだ未練のある男性は、どのような行動をとってしまうのでしょうか。元カノからすれば迷惑としか考えられないことでも、未練タラタラの彼からすればやむにやまれぬ行動なのかも知れません。

行動①元カノに連絡をする

彼が元カノに電話やメール、LINE等で連絡をしてしまうことがあります。これは、元カノが「彼のことは清算済み」と思っているのなら最も迷惑な行為です。彼としては喪失感を埋めるために思わず連絡してしまうのかも知れません。また、あわよくば復縁を迫れる可能性があるかも知れないと期待してもいるのでしょう。

「別れた」のは二人の間での取り決めで、裁判所が接見禁止を命じたのではありません。そのため特に法律上とやかく言われることはないです。このように第三者が入って厳しく縁を切られたのではないので、未練タラタラの彼のほうは気安く連絡をしてしまいます。

行動②思い出の品を取っている

彼は元カノの写真や、二人で撮ったビデオ映像や、二人で旅行した時の記念品などの思い出の品の数々を大切に取っています。そして、それらを懐かしそうに眺めながら過去の楽しい思い出に浸っているのです。物持ちのよい男性でしたら、レシートやパンフレットの類いまで保存しているかも知れません。

二人の間はもう終わってしまいましたので、これから先元カノと思い出を作ることはできません。そう思うと、手元に残された思い出の品は貴重なものに思えてきます。そして、これらの品々を見るにつけ、元カノへの思慕は高まってくるのです。忘れたいと思っても元カノのことは、到底忘れることなどできないでしょう。

行動③元カノのSNSをチェックする

元カノに未練のある男性は彼女が今どうしているのかを知りたいと願います。そしてSNSをチェックするのです。彼の関心事は元カノが寂しがっていないかとか、新しい彼ができたのだろうかといったことです。彼女がInstagramに画像をアップしている場合は、「いいね」を押したりしてしまいます。

元カノがそれに気付いてくれたら、何らかの反応があるかも知れないと期待もしています。ひょっとして連絡をくれるのではないかと期待してしまいます。これが高じると、ネットストーカーに発展するかも知れません。一歩間違えると危険な存在とも言えます。

行動④共通の友人から元カノの近況を聞く

SNSをチェックしても、はかばかしい情報が入手できない場合はあらゆる機会を捉えて元カノの近況を把握しようと試みます。最も可能性が高いのは、元カノとの共通の友人から情報を聞き出すことです。もし、「最近○○スポーツジムに入ったそうだ」という情報を入手できたら、そのスポーツジムに元カノを見に行ってしまうかも知れないです。

元カノからすれば、迷惑以外何者でもありません。ましてや共通の友人の男性が元カノの新しい彼の場合は、注意しないと恐ろしいトラブルが待っていたりします。

行動⑤元カノの写真や画像を残している

これは最もありがちな行動です。彼はスマホの中の大量の写真や動画を大切に保存しています。そして、バーチャルの世界で今も一緒にいると空想しているかも知れません。夢見心地で画像を見ていて、ふと現実に戻れば寂しさでたまらなくなるでしょう。そうして現在の彼女のことを詮索したくなってくるのです。これでは忘れたいと思っても無理なことです。

行動⑥元カノの話ばかりする

元カノに未練が残っている男性は、自分ではもう未練はないと周囲に言っていることが多いです。しかしながら、実際に話を聞いていると頻繁に元カノのことばかりを話題にします。元カノの好きだったブランドとか、レストラン、演劇、旅先、色、香水等など、事あるごとに引き合いに出してしまいます。

本人は気付いていないのかも知れませんが、周囲のひとたちは「忘れたいと言っているけれども、やっぱり忘れられないのだな」と納得するでしょう。

元カノに未練がある男性の特徴

元カノの方は、男性と別れて新たな人生を歩み始めています。彼と別れたことがプラスになっていることでしょう。ところが、彼のほうは元カノに未練が残っており人生の足踏みをしています。彼の時間軸は前に進まなくなっています。このような、元カノに未練を抱えている男性の特徴についてまとめてみました。

特徴①ネガティブ思考

元カノに未練を残している男性は、ネガティブ思考に陥っています。自分に自信が持てないということもあるでしょう。そしてその原因は元カノが作ったとでも考えているかも知れません。そのため元カノが復縁してくれさえすれば、また元通りに自分にも自信が持てるようになると考えているでしょう。

ところが、実際は元カノと寄りを戻すのは容易でない事だと理解しているので、頭の中は負のスパイラルに巻き込まれて堂々巡りしていきます。下手をするとメンタルになるかも知れないです。もし、健康的な考えをする人であえば、気持ちを切り替えるということに励むはずですが、未練を残している男性はそれだけのエネルギーを持ち合わせていません。

何度か忘れたいと思って努力をしたかも知れませんが、思い出の品等を処分できていないので、外形的には忘れたいと願っている人にはとても見えません。

特徴②こだわりが強い

元カノに未練を残している男性は、過去のことを一つ一つ緻密に思い出しては検証をしていきます。あの時の自分の行動にいけないところがあったのだろうかとか、あの時あのような事を言ったのがいけなかったのだろうかと延々と考え始めます。ただし、元カノが一番気にしていることには考えが及びません。

それは「何をしたか」ではなく「何をしてくれなかったのか」です。もともとそういう感性が欠如していたから振られたのです。ともあれ、今となっては動かしようのない過去に対して強いこだわりを持ち、不毛なシミュレーションを繰り返します。

特徴③依存傾向が強い

元カノに未練を残しているような男性は、自分の寂しい気持ちを紛らわすために彼女に依存していたのです。一人でいると寂しいので、彼女と二人でいて精神のバランスを保っていたのです。このような依存傾向が強い男性は、彼女のことがそれほど好きというわけではないのに、上記のような理由で一緒にいたということがあります。

すると、平気で彼女に冷たくすることさえあるのです。また、彼女が遠ざかろうとすると執念深く追いかけていく、すなわちストーカーと化してしまうことがあります。

特徴④物を大事にする

未練たらしい男性は、もともと物を大事にしています。自分の気に入った物を身の周りに置き、それをとても大事にします。きちんと保管するし、使った後はきれいに手入れをします。ですから、ひとつ一つの物に対して愛着があります。また、これらの大事なものは半永久的に持っていたいと願います。これが何を意味するか分かるでしょう。

元カノもこの範疇に入っているのです。自分の許可もなく失うなどということは、あってはならないことなのです。

特徴⑤決断力に欠ける

元カノに未練を残している男性は、決断力に欠けます。その最も顕著な例は、元カノの連絡先やスマホの中の写真、画像、メールなどを消去できないというところに現れます。また、元カノとの思い出の品についてもなかなか捨てられません。もし決断力があれば、気持ちを切り替えてこれらの遺産を一気に捨て去ることができます。

そして心の中から元カノを追い出すことができます。しかし現実は、忘れたいと思っていてもそれができなくて未練がましく眺めているのです。

特徴⑥ロマンチスト

元カノに未練を残している男性は、ロマンチストです。彼は元カノとの出会いを運命的なものだと信じているのです。これは恋のキューピットのしわざであり、巡り会うべくして会った世紀の恋なのだと思い込んでいます。大切な恋の相手なので忘れたいとうそぶいていても、そうやすやすと忘れることはできません。

そして、元カノと過ごした日々をロマンチックに美化して心の中に納めているのです。

特徴⑦自分のことしか考えていない

元カノに未練を残している男性は、自分がこれだけ元カノのことを思っているのだから、元カノのほうも別れたことを後悔しているはずだと思い込んでいます。そして復縁を切り出すのは勇気がいるので、言い出せないでいると勘違いしています。そのため自分の方からもう一度やり直そうと、連絡してあげなければならないのだと考えてます。

これらは全部、自分に都合のよいように考えた妄想です。このような思考法をするのが、未練タラタラの男性の特徴です。

元カノを忘れられない瞬間とは

元カノに未練が残っているとは言え、現実問題として復縁をするのは大変なことだと男性もわかっています。そこで、少しずつでも気持ちを切り替えて行こうとは感じているはずです。つまり、元カノのことは極力考えないようにしていくのです。これが最善の方法だとは思っていても、ふとした瞬間に元カノのことを思い出してしまうことがあります。

それでは、どのような時が忘れられない瞬間なのでしょうか。

忘れられない瞬間①気持ちが沈んでいるとき

最近何事もうまくいかなくて気持ちが沈んでいる、といった時にふと元カノのことを思い出してしまいます。仕事で失敗して上司に叱られる、また取引先に苦情を言われる、自動車の追突事故を起こしてしまうなど、立て続けに気持ちが萎えることが起きてしまったときに、沈んだ気持ちで思い出すのは、元カノの優しい励ましの言葉です。

こんな時に彼女がいてくれたらなあ、と思いはますます募ります。思い出すのは美化された思い出だけです。実際元カノがそばにいたら、甘やかすどころか「このくらいでへこたれないで」と喝を入れられるかも知れません。しかし彼は助けを想像上の元カノに求めてしまいます。

忘れられない瞬間②次の恋愛ができないとき

これは、次のような場合が該当します。1つ目は元カノに振られて、なんとか次の彼女を見つけようとして努力していてもなかなか見つからない場合です。2つ目は、合コンや友人の紹介を求めて何度か試してみても、恋愛にまでは発展しない場合です。3つ目は女性に会っても、いつもどこか自分の好みに合わないので、積極的に恋愛に踏み出せない場合です。

そして、自分の好みは何だったのかと思い返してみると、決まって元カノの顔が思い出されてしまいます。そこでひとしきり、また元カノとの楽しかった思い出が回想されてしまうのです。忘れたいと何度か思ったとしても、とても無理そうだといつも結論づけてしまいます。

忘れられない瞬間③新しい彼女とうまくいかないとき

ようやく新しい彼女ができて、次の恋愛に移れたとテンションが上がってきたところで、新しい彼女との関係がなにやらギクシャクし始めることがあります。このような場合、自分では彼女の趣味に合わせてうまくやっているつもりでも、彼女は喜ぶどころか、不満顔になってしまうのです。

これはどういうことかと言えば、今の彼女の趣味ではなく、元カノの趣味に合わせていたのです。これでは今の彼女の心を引きつけられません。ところがえてしてこのような場合に、元カノはよかったなあという思いに浸ってしまいがちです。これが現在の彼女をさしおいて、元カノを忘れられない瞬間になります。

忘れられない瞬間④年末年始や長期休暇のとき

年末年始には世間はクリスマスやお正月で盛り上がります。元カノと別れる前は二人でクリスマスパーティーをしたり、初日の出を拝みに出かけたこともあるでしょう。すると楽しい思い出がまた蘇るものです。また、長期休暇の時には、休暇を取ってはみたものの特に用事もなく、自分の部屋でボーっとしてスマホを見ていることが多いのではないでしょうか。

するとまた元カノの映像を見てしまいがちです。もしこのような時に去年の同じ時期の映像を再生して見ているとすれば、今の殺風景な状況と対比して思慕が募っていくのは当然です。このようなことをしていては、思わずスマホに手が伸び、連絡したくなる瞬間が訪れてしまっても仕方がないです。

元カノが別れた男性に未練ないサインとは

未練タラタラの男性は、頻繁に元カノに接触してきます。元カノのほうにも思いが残っているなら許されるでしょう。しかしその真逆の場合は、迷惑以外の何者でもありません。このように、元カノが別れた男性に未練がない場合はどのようなサインを示すのでしょうか。

未練ないサイン①連絡しても返事が来ない

メールやLINEで男性が連絡しても返事が来ないケースです。特にLINEは「未読」のままになっているということもあります。男性は、躍起になってどんどんメールします。だんだんメールの内容も上品ではなくなってきます。しかし、元カノはそれらのメールは読んでいないのです。着信したらすぐにゴミ箱に入れているのです。

男性もいい加減に気付かないと、誰も読んでくれないメールを延々と書き続けることになってしまいます。

未練ないサイン②新しい彼氏がいる

元カノから珍しく返信メールが来たとします。なんとそこには、新しい彼氏と思われる男性と一緒にテーマパークで撮った笑顔の写真が添付されていたとしたらどうでしょうか。これは単なる近況報告なのでしょうか。そう捉えたらよほど鈍感な人です。これは、「もうあなたは関係ありません」の最後通告なのです。

もしこのような事が起こったら、男性は今更この新しい彼氏と張り合おうと思っても勝ち目はないので、大人しく負けを認めて退場しなければなりません。

未練ないサイン③自分の時間を楽しんでいる

例えば元カノが近況を知らせてきたとします。最近はヨガ教室に入っているので、夜の睡眠がよく取れるようになりました。また、英会話学校に入って会話力を磨いています。この2つは、今までやりたいと思いつつやれなかったものだと言います。今頃になってどうしてこれらのことをやり出したのでしょうか。

それは、今はやりたいことをやって、自分の時間を充実させて楽しんでいますということを言いたいのです。つまり男性に対して「あなたはいらない」というメッセージです。

未練ないサイン④LINEをブロックしている

男性が元カノにLINEでメッセージやスタンプを延々と送っても、一向に「既読」にならないとしたら、これはブロックされていると思ったほうがよいです。元カノが男性をブロックしても、男性の画面には「あなたはブロックされました」とは表示されませんので、何回か送ってみて「未読」であれば、それはブロックされてしまったと判断したほうがよいです。

そしてそれは、疑う余地なく「拒絶」のサインです。

未練ないサイン⑤再会してもスルーする

偶然、街中で元カノと顔を会わせたとします。しかし彼女は微笑むでもなく、表情を変えずに通り過ぎてしまいました。男性は、「あれっ。気がつかなかったのかな」と思いましたが、振り返って見ると彼女はどんどん歩き去っていきます。男性は気勢をそがれて、追いかけることもできませんでした。

これは、彼女がこの男性にはもう未練がありませんという固い意思表示です。

元カノへの未練を断ち切る方法

いつまでも元カノのことを未練タラタラ思い詰めていても、決して状況は好転しません。自分がいつまでも元カノにこだわっている間に、元カノは新しい彼氏を作って楽しそうにしていたとしたら、二人の境遇はどんどん開いていきます。冷静になって考えれば、振られた元カノを思い続けるよりも、自分が前向きに変わったほうがいいに決まっています。

それでは、もし一念発起して再起を決意したとすれば、どのように行動すればよいのでしょうか。以下に、早く元カノへの思いを断ち切るために有効な方法を5つ紹介します。

断ち切る方法①思い出の品を全て捨てる

まず始めにすべきことは、元カノを思い出させる物を捨て去ることです。すなわち、元カノと撮ったお気に入りの写真や元カノからのプレゼントの品など、元カノを思い出す物はこの際思い切って処分してしまいましょう。これは、とても勇気がいることですが、確実に新しい未来を引き寄せる事ができる方法です。

この第一歩を踏み出せるかどうかが、一番成否を分けることになります。苦しくても思い切って断行すべきです。

断ち切る方法②連絡先を消去する

次の大きな関門です。いつも片手に持っているスマホは実は大きな障壁となっています。手軽に元カノに連絡できてしまうからです。既に元カノはブロックしたり、受信拒否しているかもしれませんが、男性としては自分の手元に元カノへの連絡手段が残っていると、これに依存してしまいます。

メールアドレスやLINE、元カノに関する連絡先は覚悟を決めてすぐに削除します。そして、元カノは過去の人と割り切り、大切なこれからの時間に目を向けましょう。連絡先を全て消去することによって、始めてこれからの時間が動き始められるのです。

断ち切る方法③仕事や趣味に打ち込む

元カノに関する思い出の品の廃棄と連絡先の消去をやり遂げれば、退路は断たれました。あとは前進あるのみです。これからは、自分自身にとって意味のある行動を始めましょう。さしあたっては、仕事に打ち込むのも良いです。とにかく、自分のやりたいことを思う存分やってみましょう。

また、元カノと付き合っていた時には中断していた、元々の趣味を再開してもいいです。あるいは、興味がありながら出来ずにいた事などにチャレンジしてみる良い機会です。これをできるだけ早く始めれば、日々変身していく自分を感じることができます。
 

断ち切る方法④体を動かして汗を流す

精神的な迷いを断ち切る一番簡単な方法は、運動をして肉体を疲れさせて、良質な睡眠をとることです。元カノへの未練で頭の中が負のスパイラルに陥っていたとすれば、まずは体を酷使してみましょう。体を動かして汗をかくのは何とも気持ちの良いものです。運動すると気持ちもあがる上に物事対して前向きになれますし、ストレスにも強くなれます。

さしあたって、30分のジョギングを週2回から3回でよいので、必ずやることにしましょう。もし近くにジムがあれば、週に1回からでいいので、筋トレも始めて見ましょう。日々肉体が充実していけば、精神的にも安定してきます。

断ち切る方法⑤新しい恋をする

仕事や趣味に没頭して、体も鍛えていれば、元カノに振られる前に比べて、格段にマシな男になっているはずです。おまけに精神的にも元カノへの未練を断ち切れていれば、新しい恋に向かう準備はできています。これから先、素敵な女性と出会えたら、躊躇せずアプローチしましょう。

その為にも、いま目の前のやるべき事をキッチリこなし、自分に自信をつけておかなくてはいけません。元カノより素敵な女性を恋人に出来るかどうかは、全てこれからの自分の行動にかかっています。苦しさ、惨めさを乗り越えて、新しい恋を成就させましょう。

元カノとの復縁を考えるよりも新たな恋をしよう

元カノのことを未練タラタラ考える男性は、元カノが自分から去ったのは気まぐれではないかと考えるかも知れません。しかしそう考えるのは現実的ではないでしょう。元カノは彼女なりに苦渋の選択をして、勇気を出して去って行ったのだと考えるのが妥当です。そのため、いくら後を追いかけても復縁は無理でしょう。

もしこのような男性が一念発起して、元カノへの思いを断ち切ることができたら、事態を改善することができるでしょう。元カノとの別れは、自分を成長させる為に必要なことだったと思えるようになっていれば、間違いなく素敵な男性になっています。きっと、周りが放っておかないでしょう。前向きに行動して、新たな恋を手に入れましょう。

大切なのは、過去ではなく今と未来です。

関連する記事はこちら

Thumb元カノが気になる!男性心理や振った彼女を思い出す瞬間とは
元カノが気になる男性の心理やその時の行動について詳しく分析していきます。自分から振った彼女に...
Thumb元カノが忘れられない男性心理!別れた彼女を忘れる方法や復縁したい時は?
忘れることの出来ない元カノがいる男性は多いでしょう。元カノが忘れられない理由は一体何でしょう...
Thumb彼氏の元カノに嫉妬する心理と対処法!過去の彼女へのヤキモチを克服!
彼氏の元カノへの嫉妬が止まらない女性は多いです。元カノがどんな人でも、今の彼女は私だから気に...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
hs707
古典文学からSF、ミステリ、哲学、ノンフィクションや科学と幅広い読書が好きです。趣味は登山と合気道です。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ