彼氏が未読無視する心理や理由は?LINEをスルーされた場合の対処法も紹介

彼氏に未読無視されたら彼女にとってはショックするかもしれません。そこで彼氏がLINEを未読無視する心理や理由、原因について徹底解説します。悲しい別れが来ないように、彼氏のLINEスルーへの正しい対処法と賢い対応を伝授しますので、しっかりチェックしましょう。

彼氏が未読無視する心理や理由は?LINEをスルーされた場合の対処法も紹介のイメージ

目次

  1. 1彼氏が未読無視(LINEスルー)するのはなぜ?
  2. 2彼氏が未読無視する心理
  3. 3彼氏が未読無視する理由・原因
  4. 4彼氏に未読無視された場合の対処法
  5. 5彼氏に未読無視された期間別の対応
  6. 6彼氏に未読無視されないためには
  7. 7彼氏の未読無視の理由や心理を理解して上手に付き合おう

彼氏が未読無視(LINEスルー)するのはなぜ?

LINEでメッセージを送っているのに彼氏から返信がない時は、どうしてなのかと気になったり、イライラするものです。LINEはれっきとしたコミュニケーションツールですので、その返信がないということは何か悪いことでもしたのかと不安にもなるかもしれません。果たして彼氏が未読無視するのはどうしてなのでしょうか。

まず最初に未読無視の意味と未読無視される背景について基本的な点を押さえておきましょう。

そもそも「未読無視」の意味は

LINEを送った時に、読んでいるのに無視されるのが既読無視です。この場合は、既読という文字が画面上にあらわれます。それに対してメッセージを読まずに無視するのが未読無視(LINEスルー)です。その理由としては、そもそも相手がLINEメッセージに気付いていないということがあります。

さらに気付いているけれどもあえて無視をしている場合もあります。この記事は後者の、分かっていてわざと無視しているケースにスポットを当てて解説していきます。

未読無視の期間や二人の関係性にもよる

未読無視をされると、彼女の立場からすれば相当傷つくかもしれません。何か悪いことをしたのか、気分を害するようなメッセージを送ってしまったのか、と自分を責めてしまう人もいるでしょう。また嫌われたのかと落ち込んでしまう人もいるかもしれません。しかし実際は必ずしも嫌われているとは限りませんし、考えすぎと言えることもあるのです。

もし未読無視をされたとしたら、まずその期間がどれくらいかということがポイントになります。1時間経っても返信が来ないのと2~3日経っても音沙汰がないのとでは大きな違いがあります。

またせっかちな人にとっては1時間待つだけでもイライラするでしょうし、同じ人でも忙しくてLINEを確認する暇がなかったという日なら半日返信がなくても何も思わないかもしれません。さらに二人の関係性によっても未読無視の意味合いは異なってきます。

もしも、付き合って1週間で未読無視されたら相当こたえるでしょう。しかし、付き合って3年のカップルならこれまでの経験から未読無視の理由は推測しやすいかもしれません。未読無視と一言で言っても、そこには色々な背景があるので、まずはあたふたせず自身の思い込みで早計にその理由を判断しすぎないように気を付けましょう。

彼氏が未読無視する心理

ここからは、彼氏が未読無視する場合に考えられる心理について解説していきます。もしも未読無視されたとすれば、まずこの心理のうちのどれかが当てはまる可能性が大きいので冷静に検証してみましょう。

心理①駆け引きをしている

彼氏の方の考え方や都合で駆け引きをしている場合にLINEの未読無視が行われることがあります。例えば最近マンネリ化してきたと思い、その関係性をいい意味で打破したいと判断すれば、あえて未読無視することもあるのです。いつでも連絡できていつでも自分の問いかけに応えてくれるとなれば、そこに慣れが出てきて厚かましくもなってきます。

そこから段々緊張感のない付き合いにもなり、面白味が減ってくることもあるでしょう。しかし少しいつもと違う空気を作れれば、それだけで新鮮な関係が取り戻せることもあります。彼女側も心理的に距離をおかれたと思えば、真夜中や早朝のLINEは失礼だったかもとか、仕事中のLINEは不躾だったと反省できるかもしれません。

「親しき仲にも礼儀あり」の精神を見直すことができれば、かえって恋愛が長続きする可能性にもつながり、未読無視も悪い意味ばかりではないことに気づくでしょう。

心理②彼女に怒っている

彼女に対して彼氏が怒りの気持ちを抱いている場合に未読無視することもあります。これはとても分かり易い反応とも言えるでしょう。カッとして腹が立っているので、メッセージを見るのも嫌だし、ましてやそこに返信することなど考えられないわけです。

この場合は、未読無視されていることを気にするよりも、彼氏の怒りの原因となっている点の解消に努める方が先決と言えます。

心理③安心しきっている

彼氏が彼女との恋愛関係に安心しきっている場合にも未読無視をすることは多いです。少しくらい返信が遅れても、あるいは返信しなくても彼女なら許してくれるだろうという心理が働くのです。これはどのようなカップルにも起こり得ることと言えるでしょう。

例えば一緒にいたとしても、互いに慣れ切った仲であれば問いかけに対して返答をしなかったり、無視した状態になることはあるものです。そして「聞いてるの?」と語気を強めて問いかけるとあわてて「聞いてる、聞いてる」と答えるという良くあるパターンです。

これは決して彼女のことを嫌っているのではなく、安心しきって気が緩んでいる状態と言った方が正しいでしょう。

心理④少し距離を置きたい

恋愛関係が倦怠期にあるときは彼氏が未読無視をすることがよくあります。心理的には彼女と少し距離を置きたいと思っているようです。そのため、彼女とのLINEとなると気持ちが乗らないわけです。残念ながら既読無視をしている彼氏は、他の人とのLINEを大いに楽しんでいる可能性があります。その先は二通りしかありません。

つまり未読無視のことを根に持って彼氏を責めて関係が悪化するか、それ以外の方法を考えてマンネリが打開できるようにして関係改善に努めるかのどちらかになるでしょう。

心理⑤別れたい気持ちがある

さらに彼氏が彼女と別れたいと思っているときにも未読無視をすることがあります。別れる方法は色々あるかもしれませんが、あえてLINEを未読無視することで自身の気持ちの変化を主張したり、嫌われる方向に持って行こうとしていると考えられます。そして彼女側の反応を見ながらさらに別れるようにと仕向けて行くのです。

彼氏が未読無視する理由・原因

続いては、彼氏が未読無視(LINEスルー)をする場合の理由や原因について解説していきます。いずれもLINEスルーあるあるとも言えますが、ここに男性と女性の気質や性格の違いも浮き彫りになると言えるでしょう。早速、具体的に見ていきましょう。

理由・原因①仕事で忙しい

仕事で忙しい時には、彼氏であっても未読無視することは決して珍しいことではありません。もちろん職種にもよりますが、特にある程度もまとまった時間拘束されてしまう仕事や役職に就いている場合はどうしても致し方ありません。

極端な例で言うと、外科手術を控えている医師や捜査中の警察官、政治家やその秘書など特殊性が強ければ強いほど自由度は低いため、プライベートなことに時間を割くことは非常に困難になります。

男性は中途半端にプライベートモードになり、仕事のクオリティが下がることを大変嫌う傾向があるため、この場合はたとえ彼女からのLINEでもスルーしてしまうことがあるのです。

理由・原因②ただ忘れている

さしたる意味も大きな理由もなく、ただ単に彼氏がLINEの返信を忘れて未読無視をしていることもあります。メッセージはしっかり読んでいるのですが、その内容から緊急性を感じずに、後で返信しようと考えてそのまま忘れてしまうというパターンです。

これは女性であってもしてしまう可能性があるミスですので、一概に男性だけを責めることはできないでしょう。たびたび忘れるようであれば信ぴょう性に欠けるかもしれませんが、ポジティブに考えれば、LINEを忘れるくらい彼氏にとっては気楽な存在になれている証とも言えます。男性にとって彼女は気を遣う相手では長続きしません。

リラックスできて癒されてこそ、彼氏にとっては付き合った価値のある女性とも言えるのです。

理由・原因③返信が面倒くさい

男性は、細やかなコミュニケーションが面倒に感じる人が少なくありません。外では大きな仕事をこなしてバリバリと活躍している人でも、プライベートとなると案外大ざっぱだったりします。一方、女性は男性に比べてマメな人が多いですし、そもそも会話が大好きな人がほとんどです。

LINEはたとえスマホを経由して行うとしても、実際のところは会話の延長と言った方が相応しいとも言えます。そして女性の多くはポンポンとテンポよくLINEのやり取りができるととても気持ちがスッキリとする傾向にあります。その点、男性は言語機能や志向も女性とは異なるので、必ずしも女性好みのテンポでLINEができるとは限らないのです。

しかし彼女に「返信が面倒臭い」とは気が咎めて言いにくい場合も少なくありません。そのため真意は言えないままに、つい未読無視をしてしまうこともあるのです。

理由・原因④返信の必要がないと思っている

女性側からすれば、早く返事が欲しいと思っていても、待てど暮らせど彼氏からは返信が来ず、わざとスルーされているようでイライラすることがあります。しかし返信が来ないのは、そもそも彼氏側がその必要はないと思っていることもあるのです。

つまりスルーしているつもりはこれっぽっちもないままに、知らず知らずのうちにスルーしているということです。実はこれも良くある現象です。一緒にいると良く分かることですが、男性と女性との間では会話が噛みあっていないことも珍しくありません。

互いに近くにいれば、やがてそれに気づくこともありますが、LINEを通じての場合はニュアンスや気持ちが伝わりにくいこともあります。彼氏も彼女側の意図とは違う意味で話を理解しており、その間違いに気づかないでいることもあるということです。

こうなると彼女が早く返事が欲しい内容に対して、彼氏はその必要がないと考えて何も返信しないことも起こりうるのです。

理由・原因⑤返信の内容に困っている

彼氏は、彼女からのLINEにどう返事して良いか、その内容に困っている場合も未読無視することがあります。例えば直接話ができればまとまりそうなことでも、LINEでは難しそうだと彼氏が思っている場合です。

また選択肢がいくつかあったとして、どの内容で返信しても彼女に不満を買いそうだ、と彼氏が考えていれば、これも返信は躊躇してしまうかもしれません。そこを何で返信してこないの、と責め立てたりさらに返信をしつこく促すと喧嘩につながることも十分に考えられるので気を付けなければなりません。

便利なゆえについ何でもLINEで済ましてしまう傾向が強いですが、内容によっては直接話した方が良いケースもあるので、その辺りは適切な判断が必要と言えるでしょう。

彼氏に未読無視された場合の対処法

続いては、彼氏に未読無視(LINEスルー)されたときの対処法について紹介していきましょう。未読無視(LINEスルー)されると、つい戸惑ったりイライラしてしまいがちですが、そこで冷静になって適切に対処すれば彼氏との仲でトラブルや誤解を回避できることもあります。彼氏の性格をよく理解して、その場に応じたベストな対処法を選択しましょう。

しばらく待ってみる

彼氏からのLINEの返信が遅かったり、未読無視された場合に、どのような精神状態になるかは人それぞれです。その性格によっても違えば、彼氏との関係の深さや付き合い始めてからの時間によってもさまざまでしょう。ただ自分としてこれ以上は待てないと思ったとしても、そこでしばらく待ってみるという対処方法は有効です。

実はこれはLINEがスルーされている問題に見えて、それだけを意味するのではないのです。平素の彼氏とのやり取りでも、こちらがせっかちになって返事を急がせていたり、相手がまだ考え中にもかかわらず急いで返答を求めていることがあるかもしれません。

気を付けなければ、その間合いやタイミング、そして互いにちぐはぐな会話のリズムに彼氏は嫌気がさしているかもしれません。そして「またいつもの感じだ」と辟易として返信を控えているかもしれないのです。

LINEの未読無視があったら、しばらくは待ちつつも、平素の会話の間の取り方や話すタイミングなども一度足元から見直すという対処も肝要と言えます。押してダメなら引いてみな、という言葉がここにもしっかり当てはまるとも言えるでしょう。

こちらから催促はしない

彼氏が未読無視をしていると考えられるときでも、早く返信してくれるようには催促しないというのも良い対処法と言えるでしょう。男性の中には一つ一つの発言に慎重で、同じものを言うにしてもじっくりと言葉を選んで話し出す人が少なくありません。女性の中にはそれが待てずに、彼氏の発言を聞かないまま自分の意見を先に押し出してしまう人もいます。

そして彼氏のことを無口と決めつけたり、自分の考えがないと勘違いしているケースもあるのです。この現象はLINEをスルーされたときにも起きる可能性があります。本当は熟考の末、彼氏も返信しようとしているのかもしれないのに、いつ返信をくれるのか、と催促してしまうとそれで気分を害して返信そのものを辞めてしまうことも考えられます。

彼氏の未読無視にイライラしたり、不安を覚えたときは、思いきって彼氏のしたいやり方に任せて干渉するのを辞めるという対処法を取ってみましょう。まるで勉強しない受験生の子どもを横目にイライラする母親のように、嫌な彼女になっていないかを見直すチャンスかもしれません。そして割り切れれば、忘れた頃に返信が届いているかもしれません。

この対処法で上手く行けば、彼氏の未読無視のパターンがつかめて同じことでクヨクヨしたりイライラしなくて済むかもしれません。

軽く自分の気持ちを伝える

未読無視が続くも、彼氏自身がそのことをあまり気にしておらず、罪悪感もない様子なら軽く自分の気持ちを伝えてみるのも効果的な対処法です。このような時は返信してくれると嬉しいとか、こうのような対応の時は寂しかった、などとさりげなく伝えてみましょう。

またあの画像がウケたとか、あのメッセージは面白かったなど、そこに褒め言葉も織り交ぜるのも効果的な対処法です。そのように伝えるとまた今度も楽しませてあげようと思ってくれるかもしれません。ただもしかしたら、彼氏のほうで不都合に思っていることを聞かせてくれいるだけなのかもしれません。

早朝LINEは苦手だとか、真夜中のLINEは非常識など、手厳しい内容もあるかもしれませんが、それはお互いさまと思って気を付けるようにすれば良いのです。少し言葉にしてみることで二人の関係がよりスッキリしたものになる効果も期待できるのです。

LINE以外の連絡手段をとる

彼氏からLINEをスルーされて、それでもどうしてもメッセージが欲しい場合には、他の連絡手段での対処法を考えましょう。具体的には電話による対処がほとんどでしょう。直接彼氏の声が聞ければホッとできますし、聞きたいことも聞けるかもしれません。ただしその時には、LINEの話題は避けていく方がベターです。

そこにスポットを当ててしまうとスルーした彼氏を責めたてたり、尋問する空気が漂ってその後の関係が険悪になり、せっかくの対処法が台無しになってしまう可能性がでてきますので、注意しましょう。

彼氏に未読無視された期間別の対応

続いては、彼氏に未読無視(LINEスルー)された場合の具体的な時間の経過ごとの対処方法、対応の仕方について伝授していきましょう。1日目、2日目、3日目における対応の方法です。それぞれで若干ニュアンスも変わってくるので、自分の頭の中でもシミュレーションしてみましょう。

対応①1日目

まず最初は未読無視の1日目です。1日という時間は、返信を急ぐ彼女からすれば長く感じるかもしれませんが、急な仕事が入ったり、体調不良に襲われるなどした彼氏の立場からすれば決して長い時間でもありません。彼氏がこちらが想定できない状況に陥っている可能性もあるので、無難なLINEを送るのが適当かもしれません。

例えば「今日もお疲れさま」とか「また明日頑張ってね」など未読無視されたことすら気付いていない素振りでメッセージを送ると、もしかしたら何らかの反応があるかもしれません。間違っても「何で返信してくれないの?」と高圧的な態度に出ないように気を付けましょう。

対応②2日目

未読無視も2日目になると、さすがにイライラする気持ちがピークに達してくるかもしれません。しかし、ここでしびれを切らして感情的になってはいけません。その気持ちを抑えつつ、「元気?」とか「大丈夫?何かあったの?」と彼氏を心配している気持ちを前面に出したメッセージを送ってみましょう。

さらにそれだけにとどまらず、後述もしますが彼氏が喜ぶような話題や楽しんでもらえそうな話、またホッコリする癒し系の画像を送るのも良いかもしれません。

もしも彼氏があえて未読無視しているとすれば、心の中では悪いことしたなと思っているかもしれませんので、こちらが上記のようなメッセージを送れば心理的にハードルが下がり、返信しやすくなるかもしれません。

対応③3日目

未読無視が3日目に入ったら、ここから先は開き直りましょう。早く返信して欲しいとか、なぜ返信してくれないのか、とこだわる気持ちをいったんどこかに捨て去り、すべて彼氏のペースに任せようと割り切るようにします。そのうちデートの日がやってきたり、直接電話のやり取りをする機会もあるかもしれません。

特に女性はどうしてもLINEでのコミュニケーションを重視しがちになりますが、男性の多くは女性ほどそれが得意ではありません。女性同士は短時間でもポンポンとテンポよくLINEのやりとりができるかもしれませんが、男性にそれを求めるのは少々酷な場合もありますのでその点は十分に肝に銘じておきましょう。

極点な例で言えば、山好きな男性が登山に慣れていない女性をいきなり雪山に連れて行ってガンガンと登っていけば女性はドン引きするでしょう。

それでもペースを落とさずに早くついて来い、という態度に出られたら一気に気持ちも覚めるかもしれません。中にはそれくらいにLINEのことを気が重く感じている男性もいるということです。

彼氏に未読無視されないためには

最後に未読無視される前に、それを防ぐことができないかという点に注目していきましょう。一旦、LINEをスルーされてしまったらその対処に色々と気持ちを砕かねばなりません。それならば、それを未然に防いでいけないかという発想です。これは試してみる価値が大いにある効果的な方法なので、しっかりチェックしていきましょう。

彼氏の興味のある話題をする

男性は、自分が興味のあることならどれだけ疲れていても飛びついて行く性質があります。もしも彼氏の未読無視に苦労しているなら、そこは彼氏の興味を惹きつける話題をエサにしてつり上げる方法を考えましょう。いくつかのバリエーションを常に用意しておいて上手く変化球を投げながら頭を使った対応を心掛けてみましょう。

冒頭の文章で目を引かせる

LINEのメッセージは、冒頭の文章が重要です。特に未読無視しがちな彼氏には、長々と書かずに最初にインパクトのあるキャッチーな言葉を使って目を引くようにするのも効果が期待できます。すべてを書かずに少し彼氏に疑問を持たせるような内容にして、「どういうこと?」とか「詳しく教えてよ」という返信が来たら成功です。

一緒に画像を送る

男性は視覚効果に弱い面があります。好きな画像や動画にはつい心が釘付けになってしまう性質が強いのです。それを逆手にとって、喜びそうな画像や楽しんでくれそうな画像を送ってみると、自然とLINEでのやり取りが増えるかもしれません。

彼氏の未読無視の理由や心理を理解して上手に付き合おう

彼氏の未読無視は、一つ間違えれば大きな悩みになってしまうかもしれません。しかしネガティブに考えすぎるのも良いとは言えません。彼氏の未読無視にもそれなりの理由が背景に隠れているはずなので、その意味や心理を正しく理解して対処すれば解決することも十分に可能ということです。

クヨクヨせず、イライラもしないで賢く、冷静に対応して楽しいLINEライフを送りましょう。

関連する記事はこちら

ThumbLINEを未読無視する男性心理・理由13選!未読スルーは脈なし?
LINEを未読無視する男性は案外と多いようで、女性からすると放置された気分になってしまうよう...
ThumbLINEを既読スルーする女性の心理!返信しない理由や脈なしサインは
女性にLINEを送って返信がない、所謂「既読スルー」をされた経験はあるでしょうか。既読スルー...

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
masa5368
よろしくお願い申し上げます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ