Bカップの大きさや見た目はどのくらい?男性からの印象は「小さい」?

Bカップの大きさや見た目、重さはどのくらいかご存知でしょうか。女性が思っているのと、男性がBカップへ持っている印象は違っているようです。Bカップが小さいのかどうか、谷間ができるのかに加えて、Bカップと言われている有名人・芸能人について掘り下げていきましょう。

Bカップの大きさや見た目はどのくらい?男性からの印象は「小さい」?のイメージ

目次

  1. 1Bカップの大きさや見た目はどのくらい?
  2. 2Bカップは小さい?普通?
  3. 3男性のBカップに対する印象は?
  4. 4Bカップの女性有名人・芸能人
  5. 5Bカップからバストアップする方法
  6. 6生活習慣やエクササイズで美乳を目指そう

Bカップの大きさや見た目はどのくらい?

女性には男性にないバストがありますが、女性によってバストの大きさが異なります。その中でBカップと呼ばれるバストのサイズは、どのくらいの大きさで、どれくらいの重さがあるのかご存知でしょうか。女性はブラジャーを付けており、中にはバストアップブラと呼ばれるような谷間を作り出すブラジャーを付けている人もいます。

そのため、服の上からでは実際の大きさを知ることはできません。また、下記ではBカップについて男性からどのような印象を受けるのかなどについてもご紹介しています。

トップとアンダーの差は12.5cm

Bカップの定義は、トップバストとアンダーバストの差が12.5cmだと言われています。そのため、それよりも少し差が大きめな女性はCカップ寄りのBカップと言われており、逆に少し差が小さめな女性はAカップ寄りのBカップと言われています。この場合、トップバストとアンダーバストの差が13㎝くらいの女性の方がバストアップしやすいです。

また、バストのサイズは自分で測ると間違ったサイズになってしまうことも多いため、なるべく下着を買う時に測ってもらうことがおすすめです。

重さはペットボトル約1本分

Bカップの大きさについては分かったのですが、どのくらいの重さなのか知らない人も多いのではないでしょうか。Bカップは、約500mlのペットボトル1本分の重さだと言われています。500mlのペットボトルを持ってみると、これだけでも少し重いと感じる重さだと言うことが分かるはずです。

小さい胸だと肩が凝らないと言われていますが、実際はどのカップ数であっても肩が凝る女性はいるようです。そのため、Bカップの人も肩や首のコリをしっかりとほぐすことが大切です。

ブラジャーによっては谷間も作れる

Bカップは、どのブラシャーを選ぶのかによって谷間を作れるかが変わるようです。あまり谷間効果のないブラジャーの場合は、谷間を作ることができません。しかし、脇腹からしっかりとお肉を寄せることのできるブラジャーなら、きちんと谷間を作ることができると言われています。

ただし、Bカップの場合は谷間を作ることができても、時間が経つにつれて谷間がなくなってしまうこともあるようです。そのため、Bカップの人は1,2時間に一回は、谷間ができるように胸を寄せる必要があるでしょう。

Bカップは小さい?普通?

Bカップの女性が一番気になっているのは、Bカップが一般的に見た時、サイズが大きいのか小さいのかということなのではないでしょうか。下記では、そんなBカップについて少し掘り下げていきます。Bカップの女性は胸が小さいからとバストアップしたいと考えている人が多いかもしれません。

しかし、これからご紹介する項目を見れば、もしかするとあまりバストアップしたいと思わなくなる可能性もあるでしょう。

日本ではBカップ女性が一番多い

実は、日本ではBカップ女性が一番多いと言われています。もちろん地域によって平均のカップ数は異なりますが、全体的に見た時にBカップの女性が多いようです。そのため、下着を購入する時もBカップの下着が多く販売されており、可愛いデザインのものからセクシーなデザインのものまで好みで選ぶことができます。

理想のカップ数はCカップ

日本ではBカップ女性が一番多いと言われているとご紹介しましたが、理想として掲げているバストは、Cカップだという人が多いのではないでしょうか。Cカップは丁度良い大きさのバストと言われており、Bカップの人が少しバストアップできればなれるサイズでもあります。そのため、Cカップに憧れている人も多いはずです。

そして、CカップはBカップの次に多いとサイズのバストなので、下着もBカップと同じように選び放題です。

Bカップは貧乳ではないが小さめ

Bカップの女性に対して胸が小さいイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。バストのサイズは、主にCカップからが大きい印象を持つ人が多いようです。そのため、Bカップの女性は少し小さめなバストと言うことになります。ただし、Bカップの女性は貧乳というわけではないようです。

努力次第ではCカップやDカップにすることもできるため、バストアップを望んでいるのであれば、後にご紹介するバストアップ方法を試してみましょう。

男性のBカップに対する印象は?

上記では、主にBカップに対する印象を女性目線や一般的な印象などを交えてご紹介しました。しかし、男性が女性のバストに対して持っている意見は少し違っているようです。そのため、下記では男性がBカップに対して持っている印象についてご紹介しています。中には、ショックを受けてしまう女性もいるかもしれません。

ただし、男性はバストの大きさばかりを見ているわけではないので、最後まで目を通してみてください。今までバストの大きさにばかりこだわっていた人は、自分のバストへの見方が変わるかもしれません。

男性の理想のバストはC・Dカップ

男性が理想としているバストの大きさは、CカップかDカップくらいだと言われています。CカップやDカップはある程度大きさや重さがあるため、触っていて胸を揉んでいる感覚がかなり分かるようです。特に、男性の手は大きいため、少し大きめなCカップやDカップの方が理想だと思っているのかもしれません。

逆に、Bカップの場合は男性の大きな手に収まってしまうため、物足りないさを感じてしまっています。男性がCカップやDカップが良いと言う理由はまだあるようなので、それについては下記で掘り下げていきましょう。

Bカップは少し小さいと感じる

Bカップは男性の大きな手に収まってしまうため、小さいと感じるとご紹介しました。それに加えて、男性がBカップを小さいと感じてしまう理由には、下着の機能性が含まれています。女性の下着は小さいバストになればなるほど谷間を作ったり、大きく見せるような機能性が備わっている特徴があるはずです。

そのため、男性は服の上からBカップの胸を見て「意外と大きいかも」と感じています。しかし、いざブラジャーを外してみると寄せていた谷間がなくなってしまって、思っていたよりも小さい印象を与えてしまうようです。

バストの形やバランスも重視している

男性はバストの大きさばかり気にしていると思っている女性も多いようですが、実際はそうではないようです。男性は女性のバストを見る時に、大きさだけでなくバストの形やバランスも重視していると言われています。そのため、Bカップが小さめだからと言って落ち込む必要がありません。

むしろ、形とバランスが綺麗なバストであれば、男性に喜ばれること間違いなしです。もしも、形もバランスも悪いと悩んでいるのなら、後にご紹介するバストアップ方法を試してみましょう。

Bカップの女性有名人・芸能人

Bカップと聞いても、いまいちどのくらいの大きさのバストを指しているのか分からない人もいるかもしれません。そのため、下記ではBカップだと言われている有名人・芸能人を数名ご紹介します。実際にBカップだと言われている有名人・芸能人もいれば、推定Bカップだと言われている有名人・芸能人もいるようです。

また、同じBカップであってもCカップ寄りなのか、それともAカップ寄りなのかによっても大きさの印象が大きく異なりますので、その点には注意してください。

有名人・芸能人①広瀬すず

Bカップと言われている有名人・芸能人の1人である広瀬すずは、二の腕部分が少しむっちりとした印象があるのではないでしょうか。女性らしい肉付きをしているため、Bカップでも背中部分の脂肪を寄せてバストアップブラを付けることで、Cカップくらいの大きさに見えることがあるかもしれません。

実際、同じBカップの人と比べると、広瀬すずは胸が大きく見えることが分かります。また、デコルテ部分もふっくらとしているので、Bカップでも女性らしい丸みがあるよう見えるのではないでしょうか。

有名人・芸能人②菜々緒

女性の憧れとして見られることも多い有名人・芸能人の菜々緒は、Bカップでもそれほど小さいようには見えないのではないでしょうか。これは、腕とウエスト部分が細いので、それに従ってバストが大きく見えているからです。菜々緒は普段からジムに通って体をシェイプアップしているため、細い腕とウエストを手に入れられています。

同じBカップでも細めな体格をしている女性は、運動で胸が痩せなければ大きく見えるようです。

有名人・芸能人③佐々木希

佐々木希に対して、バストが小さいと思っている人は少ないのではないでしょうか。これは、普段から佐々木希はふんわりとしたブラウスを着ているからと言えます。また、昔は細くて胸が小さいイメージを持っている人も多くいました。しかし、最近の画像ではふっくらとした女性らしいバストが好評だったようです。

もしかすると、バストを綺麗に見せてくれるようなバストアップブラを付けていたのかもしれません。

有名人・芸能人④竹内結子

竹内結子は2019年4月現在で39歳ですが、年々女性の色気が出てきていると言われています。この竹内結子も、Bカップと言われている有名人・芸能人の1人です。これにより、バストの大きさは女性の色気とは一切関係ないことが分かるのではないでしょうか。

バストが小さくて色気が出ないと思っている人も、外見だけでなく内側から色気が出るようにしてみてください。

Bカップからバストアップする方法

男性はあまり大きさを重視しないからといっても、女性が自信を持つためにはバストアップする必要があります。また、形やバランスが悪い場合も、バストアップ方法を取り入れることで綺麗な見た目のバストを手に入れることができるはずです。そのため、自分のバストに少しでも不満を持っている人は、下記の方法を試してみましょう。

バストアップブラを着用する

普段からできるバストアップ方法として、バストアップブラを付ける方法をおすすめします。バストアップブラは付けているだけで胸が垂れてしまうことを防いでくれて、胸の脂肪を寄せることができればバストアップもできるでしょう。そのため、日中はできるだけバストアップブラを着用してください。

しかし、夜もバストアップブラを付けてしまうと肩が凝ってしまったり、バストが疲れてしまう危険性があるため、夜にはナイトブラを取り入れましょう。

エクササイズをする

バストは脂肪で出来ているので、エクササイズをすると胸が小さくなってしまうと思っている人も多いのではないでしょうか。しかし、実際はその逆です。胸の脂肪は筋肉によって支えられているため、胸筋がしっかりと鍛えられていなければ胸が垂れてきてしまい、大きさも小さく見える原因となります。

そのため、バストアップやバストの形を整えたいと考えている人は、胸筋を鍛えるようにしましょう。少し鍛えるだけならムキムキになることもないので、安心してエクササイズしてください。

クリームでマッサージする

バストは脂肪なのでしっかりとマッサージすることで、他の部分についた脂肪を胸に定着させることも可能です。背中やお腹、脇などの脂肪を寄せるようにマッサージしてみてください。ただし、この時注意してほしいのがクリームをしっかりと付けてマッサージを行うということです。

クリームを付けないままマッサージをしてしまうと、肌に摩擦がかかって痛い思いをしてしまいます。また、よりバストアップの効果を望むのであれば、バストアップ用のクリームを使ってみてもいいかもしれません。

バランスの良い食事をする

よく「キャベツを食べれば胸が大きくなる」や「豆乳を飲むとバストアップできる」との情報を耳にする人も多いはずです。キャベツや豆乳にはバストアップ効果がないとは言い切れません。しかし、だからと言ってそればかりを摂取していても胸は思っているように大きくはなってくれないでしょう。

バストアップさせるためには、良質な食事をバランスよく摂ることが大切です。毎日ジャンクフードばかり食べてしまっている人は、一度自分の食事内容を見直してみてください。

良質な睡眠をとる

美容のために、夜の10時から2時の間に睡眠をする必要があることは多くの女性が知っています。実は、夜の10時から2時はバストアップにも効果がある時間帯と言われているようです。ただし、ただ単に寝ればいいというわけではありません。良質な睡眠をとる必要があります。

良質な睡眠とは昼寝をすることなく、スムーズに眠りに入れることを意味します。また、朝は目覚ましを使わなくても、自然と起きる時間に起きることができれば理想的です。

生活習慣やエクササイズで美乳を目指そう

Bカップの女性は小さいイメージがあるものの、形やバランスが良ければ気にしない男性も多いようです。また、男性の意見ばかり取り入れて、バストアップしたいと思うことは避けましょう。もちろん大きなバストは理想で魅力的ですが、小さめなバストでも愛してくれる男性はいます。

そのため、バストアップしないからと言って怪しいサプリメントに手を出してしまったり、無理にバストを大きくしようと躍起になる必要はありません。バストアップを目指すなら生活や運動を見直し、美しいバストを手に入れましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ