人間嫌いの原因とは!人間嫌いな人の心理や特徴に克服方法・適正職業は

人間嫌いな人には心理や特徴に共通点があります。仕事などで他人と関わるのが苦痛という人もいるでしょう。人間嫌いになる原因や病気の可能性、克服方法や適性職業もご紹介しますので、人間嫌いな人は参考にしてください。克服することで今までよりも人生を良くしましょう。

人間嫌いの原因とは!人間嫌いな人の心理や特徴に克服方法・適正職業はのイメージ

目次

  1. 1人間が嫌いとは?
  2. 2人間嫌いになる原因
  3. 3人間が嫌いになる病気もある
  4. 4人間嫌いな人の心理や特徴
  5. 5人間嫌いになってしまった時の克服方法
  6. 6人間嫌いの人に適した仕事
  7. 7人間嫌いでもストレスをためずに生きる術を学ぼう

人間が嫌いとは?

世の中には「人間嫌い」という人がいます。人は誰かと必ず接することがあるので人間嫌いの人は、日常生活でとても苦労してしまっていることでしょう。そのため、現在人間嫌いな人はそれを克服したいと考えているはずです。場合によっては人間嫌いは病気が原因となってしまっている可能性があるようです。

「人間嫌い」というのは、自分以外の人と関わりたくないと考えてしまう人のことを意味しています。人間嫌いな人にはいろいろな度合いがあるようで、軽度の人間嫌いであれば日常会話くらいはすることができます。しかし、あまりにも重度な人間嫌いだという場合は普通の生活を送ることさえ本人は苦痛に感じてしまっています。

人間嫌いな人はいる

人間嫌いではない人からすると「なぜ人間が嫌いなの?」と疑問に思ってしまう部分も多いでしょう。しかし、意外にもかなり多くの人間嫌いな人がいるようで、普段は生活をしないといけないので人間嫌いだということを隠しています。もしかすると周りにも人間嫌いな人がいるかもしれません。

人間嫌いな人は日常生活をするためになるべく普通に振る舞おうとしています。ただ、周りの人から押されすぎてしまうとストレスを膨大に抱えてしまい、人間嫌いに拍車がかかってしまうことでしょう。そのため、人間嫌いな人と接する時にはその接し方がとても重要となります。

人間嫌いでも卑下する必要はない

自分は人間嫌いだという自覚がある場合、自分のことを卑下してしまっているのではないでしょうか。しかし、性格が心理というのは人それぞれですので人間嫌いだからと言って卑下する必要は一切ありません。ただ、日常生活を送るうえでやはり不便だと感じてしまうことも多いでしょう。

ですので、人間嫌いだという人はどうすれば人間嫌いを克服することができるのかを確認してみてください。長年人間嫌いだという人は少し時間がかかってしまうかもしれませんが、それでも克服したいという気持ちがあれば必ず克服することができます。

人間嫌いになる原因

どうして人間嫌いになってしまう人がいるのでしょうか。物事には必ずと言っていいほど原因があります。ですので、まずは人間嫌いになってしまう原因が何なのかを知りましょう。特に、自分の人間嫌いを克服したいという人は原因を根本的に解決していないと、人間嫌いを克服することができないでしょう。

また、周りに人間嫌いがいるという人は、その人のことを理解できないかもしれません。理解できなければ「面倒だ」「うっとうしい」と思ってしまいます。長く付き合っていく相手なのであればそうなってしまう原因を突き止めて、どのような接し方をするといいのかを考えてみましょう。

原因①人間が怖い

人間嫌いになる人の原因として「人間が怖い」ということが挙げられます。人間が怖いと思ってしまう原因にはいくつかあるのですが、小さいころからの刷り込みが大きいのではないでしょうか。子供のころから人に対して恐怖を抱いてしまうというのは、家庭環境や両親からの接し方に問題があります。

うまく愛情を注がれずに育ってしまった人は大人になってもその心理的な影響があり、人間のことが怖いと感じてしまうことがあります。このことが原因で人間嫌いになってしまっているという人は社会に出るのに苦労してしまうという特徴がありますので、早めに人間嫌いを克服することをおすすめします。

原因②コミュニケーションが下手

コミュニケーション能力について、自分にはどのくらいの社交性があるか自己判断できているでしょうか。世の中にはコミュニケーション能力が極端に低い人がいます。あまりにも周りの人とコミュニケーションを取ることができなければ、だんだんと人と接することに対して抵抗を感じてしまって、最終的には人間嫌いの原因となってしまいます。

コミュニケーション能力は生活するうえでとても必要なもので、極端に周りの人とコミュニケーションを取ることができない人であれば店員さんと話をすることさえできなくなってしまいます。このことが原因で人間嫌いだという人は、日常生活が苦にならないくらいまで人間嫌いを克服することを目標にしましょう。

原因③自信がない

自分に自信がないというのも人間嫌いになってしまう原因の一つと言われています。誰にでも自信のないことの一つや二つあるものですが、「自信がないからもっと自信を持てるように頑張ろう!」や「どうすれば自信を持つことができるだろうか」とこれからどうしていくべきなのかを考えています。

しかし、このことが原因で人間嫌いな人は「私はもうだめだ…」とすべてネガティブな方向に考えてしまいます。ですので、自信がないことが原因で人間嫌いになってしまっているのであれば、自分を認めてあげることがとても重要となります。

原因④過去の裏切りのトラウマ

他人から裏切られてしまったことが原因となって人間嫌いになる人は増えてきています。特に、他人から裏切られるというのは恋愛関係でよく起こっており、好きな人から浮気されてしまったことなどが原因となっているようです。本人は気にしていないつもりでも、ふと過去のことを思い出してしまうのならそれが原因です。

これ以上裏切られたくないという心理から人間を避けるようになってしまっています。過去を変えることはできませんので、これからの人生をどれくらい楽しく生きることができるのかということに考えを置いてみましょう。

人間が嫌いになる病気もある

人間嫌いというのは先ほどご紹介したような原因があります。しかし、中には自分で気が付いていないうちに病気になってしまっている場合があります。心理的な病気は目には見えないので周りの人に理解してもらえないどころか、自分でさえ気づくことができないので病気を放置してしまいがちです。

しかし、目に見えない病気だからこそ深刻なこともあります。もしも、自分の人間嫌いが病気かもしれないと思うのであれば、早めに病院で受診するようにしましょう。病気であればその病気と向き合って人間嫌いを克服する必要がありますので、医師と相談して少しずつ人間嫌いを克服していきましょう。

病気①社会不安障害

この病気は人前で過剰に緊張してしまうような症状があると言われています。子供のころから大人になるまでこの病気に苦しめられてしまっているという人も多く、人前に出ると急に話せなくなってしまうという特徴があります。

また、話すことだけでなく誰かから見られている時に文字を書くことができないという人さえいます。このような病気はかなり日常生活に影響を与えてしまうので、なるべく早く病院で診断してもらうことをおすすめします。しっかりと医者と相談して人間嫌いを克服しましょう。

病気②うつ病

最近では鬱という病気がとても有名になってきました。昔は心理的な病気は甘えだと言われていて鬱などの心理的な病気は全く他人から理解されませんでした。しかし、病名が有名になったこととうつ病になってしまう現代人が増えてしまったことから、他人から理解されるということもだんだんと増えてきました。

うつ病はストレスが主な原因と言われていて、今までできていたことが急にできなくなってしまいます。普段から他人に対して気を使っていたりする人は、当たり障りなく接することができていたとしても気が付いたら人間嫌いになってしまっているので、本人もどうしていいかわからなくなってしまう病気です。

病気③分裂病質人格障害

こちらの病気は今では「スキゾイドパーソナリティ障害」と呼ばれています。この病気は社会的に孤立していて何事に対しても興味や関心がないように思える人のことを意味しています。他人との接触を好まないので外出する頻度も少ないです。

また、周りへの関心そのものが欠如してしまっているため、他の人間嫌いな病気とは少し違っているとも言えます。この病気は何か関心や興味を持つことのできることが見つからない限り自分で治すことはできません。効率よく病気を治したいと考えているのであれば、やはり病院で診断してもらうことをおすすめします。

人間嫌いな人の心理や特徴

人間嫌いな理由が病気ではなかった場合、それはその人の心理や特徴が大きく影響しているのかもしれません。ですので、「人間嫌いかもしれない…」と思っているのであれば心理や特徴に自分が当てはまるのかを確認してみましょう。人間嫌いな人は複数個当てはまってしまうことでしょう。

また、これからご紹介させていただく人間嫌いな人の心理や特徴というのも人間嫌いを克服するのに必要な要素です。大人になるといくら人間嫌いだからと言って仕事をしないわけにはいきませんので、きちんとした生活を送ることができるようにしっかりと自分の人間嫌いを克服しましょう。

特徴①一人になるのが好き

人間嫌いな人は一人になるのが好きだという特徴があります。特に、女性は大人数で行動することが好きだと言われていて、一人になる女性は同性から避けられてしまう傾向まであります。そんな一人が好きだという特徴のある人は、いろいろな人と接することが面倒だと感じてしまっているのではないでしょうか。

人数が多ければ多いほど周りの人に対して気を使ったり、どのように会話をすればいいのかなどを考えなければいけません。そうすると、自然と大人数の輪から離れていってしまうことでしょう。他人からはおかしいと思われてしまっていても本人は心地よいと感じているので、改善する必要がないとさえ思うことがあります。

特徴②すぐ他人と比較する

何かと他人と比べてしまうという特徴も人間嫌いに分類されます。他人と比べてしまっても誰かと接することにストレスを感じないであれば人間嫌いではありません。しかし、他人と自分を比べてしまうことによってストレスを感じたり心理的に荒れてしまうという人は、人間嫌いだと言っていいでしょう。

この特徴のある人は克服しようと努力しても、なかなか他人と自分を比べることをやめることができません。むしろ、他人と比べないようにしようと考えれば考えるほど逆効果になってしまうこともあります。他人と比べてもいいことはありませんのでなるべく早く人間嫌いを克服する必要があるでしょう。

特徴③嫌われていると思い込む

誰かから「嫌いだ!」と言われたわけではないのに、他人から嫌われていると思い込んでしまう人がいます。この特徴のある人は自分から勝手に人間嫌いになってしまっている特徴もありますので、自分の心理をしっかりと見直すことによって人間嫌いを克服することができる場合が多いでしょう。

しかし、このように他人から嫌われていると思い込んでしまう人間嫌いな人は、心理的な思い込みが激しいので治そうと思ってもすぐに治すことができません。かなり根気がいりますが必ず人間嫌いを克服することができますので、徐々に自分のできる範囲で克服方法を試してみてください。

特徴④コミュニケーションがとれない

他人と上手くコミュニケーションを取ることができないという特徴がある人間嫌いな人は、コミュニケーション能力が他の人よりも低くなってしまっています。コミュニケーション能力は仕事をするうえでとても大切な部分なので、このタイプの人間嫌いな人は仕事上でとても苦労してしまっているのではないでしょうか。

仕事をするのに人間関係とは必ず必要なことで、どんな仕事でも最低限の人間関係があります。ですので、これから仕事を始めようと思っている人も、もうすでに仕事を始めているという人もコミュニケーション能力を高めて人間関係を克服しましょう。

特徴⑤SNSは大好き

人間嫌いな人は面と向かって人とコミュニケーションを取ることが苦手です。しかし、自分を偽ったり、他人と直接かかわることのないSNSは好きだという特徴があります。SNSでは相手の顔が一切見えないので自分の言いたいことを言えたり、関係が終わってしまっても大丈夫だという余裕があります。

また、このタイプの人間嫌いな人は現実とSNSとではキャラが全く違うという特徴もあります。SNS上で普段の嫌なことなどを言う時には現実の友達のいないSNSのアカウントを作って投稿するという人がとても多いです。

人間嫌いになってしまった時の克服方法

「人間嫌いになってしまったけど克服したい!」「人間嫌いを克服して今までよりも楽しい人生を送りたい!」という人はこれからご紹介する克服方法を試してみてください。克服方法はいくつかありますので、自分が試せると思った方法から取り組むことで、持続的に克服する心理を保つことができるでしょう。

また、仕事などに人間嫌いが支障を与えている場合はすぐに克服する必要があります。もしも、余裕があるのであれば仕事を休職して人間嫌いを克服するという方法もおすすめなのですが、適度に人との関わりを持っている方が効率よく人間嫌いを克服することができます。

克服方法①自分への理解を深める

人間嫌いを克服したいのであれば、まずは自分への理解を深めてみましょう。人は理解することができないことは吸収することができません。ですので、人間嫌いになってしまった原因や自分の特徴などを把握するところから始めましょう。自分を把握するためには客観的に自分のことを見る必要があります。

また、人と接した時になぜ嫌な気持ちになってしまうのかをその都度考えましょう。人によって人間嫌いの度合いは異なっているので、完全に人間を拒絶してしまう人もいれば、仕事上では苦労しないくらいの度合いの人もいるでしょう。自分を理解するということは人間嫌いを克服することに大きく影響を及ぼすことができます。

克服方法②行動や言動の意味を考える

人間嫌いを克服する時には相手の行動や言動の意味を考えてみましょう。特に、周りの人から嫌われていると感じてしまう人や、コミュニケーション能力が低いと感じている人にはこの克服方法がおすすめです。相手の行動や言動の意味を理解するようにすることで、相手に対して興味がわいてくるはずです。

それをいろいろな人にやってみましょう。また、時には自分の行動や言動の意味も考えてみてください。なぜ人間嫌いになってしまったのか、これから人間嫌いを克服する気持ちがあるのかなどを考えましょう。心理的な部分ではなく頭で考えることで、冷静に判断を下すことができるようになります。

克服方法③自分を認めてくれる人を探す

周りに自分のことを認めてくれるような人はいるでしょうか。人は誰しも承認欲求を持っていて、それを満たすことによっていろいろなことに対して活力を見出すことができます。特に、人間嫌いというのは周りから理解されにくい特徴ですので、理解してくれる人を探すというのがとても困難です。

しかし、自分のことを理解してくれる人が現れれば、今までなぜ悩んでいたのか疑問に思ってしまうほど人間嫌いを克服することができるかもしれません。誰でもいいので自分自身のことを理解してくれるような人を探しましょう。場所は現実でもSNSでも構いませんので、今すぐに実行に移してください。

人間嫌いの人に適した仕事

人間嫌いな人が日常生活で一番困っていることと言えば「仕事」なのではないでしょうか。人間関係をすぐに克服することができずに、または克服しようと思っていても自分の心理はそうやすやすと開くことはできません。人間嫌いな人がにおすすめな仕事がいくつかありますのでご紹介します。

生きていくうえで欠かせない仕事ですので多少我慢して人間嫌いでも、人間関係にある仕事に就くという人がいます。しかし、自分が苦痛に感じてしまっているのであればその仕事は向いていない仕事ですので、自分に合った仕事が何なのかを探してみてください。

適した職業①在宅ワーク

人間嫌いな人には在宅ワークがとてもおすすめです。在宅ワークでは人と一切かかわることなく仕事をすることができたり、連絡を取るといっても電話などでの連絡が主になりますので、人間嫌いでもしっかりと仕事をこなすことができます。また、自分の好きな時に仕事をすることができるということから、融通が利きます。

これまでの仕事で人間嫌いになってしまったという人は、一度在宅ワークをしてみてはどうでしょうか。在宅ワークと言ってもイラストを描いたり文章を書いたりといろいろなジャンルがありますので、その中から自分に合った在宅ワークを行いましょう。

適した職業②工場勤務

在宅ワークをするには自分のスキルが足りないと感じてしまう人も多いでしょう。そんな人にはスキルは一切いらず、人間関係が最小限なので比較的人間嫌いを克服することのできる仕事が工場です。向上にもいろいろな工場がありますので、自分がやりがいのあるの仕事を選ぶと長期間続けることが可能になります。

ただし、工場の仕事は目を駆使したり流れ作業が全般なので、目の疲れやすい人や流れ作業に対してしんどいと思ってしまう人なのであれば、工場での仕事はあまりお勧めできません。しかし、中には続けていくと楽しくなったという人もいますので、試してみる価値はあるのではないでしょうか。

適した職業③清掃員

清掃員の仕事も先ほどの向上と同じで人間関係が少なくて済みますし、時間も短いので少しだけ仕事をしたいと思っている人には清掃員の仕事がおすすめです。ただし、どこで清掃員をするのかがとても重要となっています。オフィスなどの清掃員であればそのオフィスの従業員と鉢合わせてしまうこともあるでしょう。

ただ、仕事をしながら徐々に人間嫌いを克服したいという思いがあるのであれば、清掃員はぴったりな仕事なのではないでしょうか。清掃員は正社員として採っていることは少なく、アルバイトとして働くことになるので自分の生活と相談して仕事をするのかどうか決めましょう。

適した職業④起業する

上記でご紹介した仕事はどれも無理と思った人には、自分で起業するということをおすすめします。起業するということはコミュニケーション能力が必要になってしまうこともあるでしょう。自分に鞭を打って人間嫌いを克服したいと考えている人には、起業が特におすすめです。

ただし、自分で起業する場合は仕事がうまくいくかわからないという特徴がありますので、初めのうちは副業として起業してみるといいでしょう。その起業がうまくいき始めたのであればそちらを優先して仕事してみてもいいかもしれません。不安でいな部分が心配ですが人間嫌いを克服したい人におすすめです。

人間嫌いでもストレスをためずに生きる術を学ぼう

人間嫌いについてご紹介しましたが、試してみたい克服方法はあったでしょうか。いろいろな克服方法やおすすめな仕事がありますが、どれにしても自分ができると思えることを実行することが大切です。時には、自分に厳しくして人間嫌いを克服させるという方法も大事でしょう。

しかし、一刻も早く人間嫌いを効率よく克服したいのであれば、自分ができることから徐々に広げていくという方がいいでしょう。人間嫌いで悩んでいたという人も、これを機にこれからの人生をもっと楽しむことができるように、人間嫌いを克服しましょう。今までの人間関係を良くする以上に、新しい人間関係を築くことができるかもしれません。

人間嫌いに関する書籍

人間嫌いの言い分 長山 靖生
人間嫌いのルール 中島義道
人間ぎらい 内藤濯

関連する記事はこちら

Thumb親が嫌い!親を好きになれない原因・嫌いになる心理とは!解決策は?
自分の父親・母親を嫌いだと感じたことがある方や、常に苦手だと思っていて罪悪感を抱いているとい...
Thumb女嫌いの男が増加中!女嫌いな男の特徴・心理やトラウマの原因は?
女嫌いの男性にはどのような特徴や心理があるのでしょうか。女嫌いの男性が増加している現代にあっ...
Thumb同族嫌悪の意味とは!同族嫌悪する人の心理と同族嫌悪の例を紹介
「同族嫌悪」という言葉を知っていますか?何となく苦手だと感じていたあの人への感情は、「同族嫌...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
すうこ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ