【夢占い】警察に関する夢の意味!警察官になる・捕まるなど状況で診断

警察が出てくる夢占いについて見ていきましょう。警察の出てきた夢と言っても捕まる夢や追われる夢、逃げる夢や逮捕される夢、さらに警察官になる夢や電話する夢、パトカーや刑事が出てくるかどうかでも意味が変わってきます。自分の見た夢の状況を思い出して占ってみましょう。

【夢占い】警察に関する夢の意味!警察官になる・捕まるなど状況で診断	のイメージ

目次

  1. 1【夢占い】警察が夢の基本的な意味
  2. 1-1トラブルが迫っているサイン
  3. 1-2守られたいという心理
  4. 2警察が出てくる夢の意味【警察官編】
  5. 2-1意味①警察官と話す夢
  6. 2-2意味②警察官に相談する夢
  7. 2-3意味③警察官が走ってくる夢
  8. 2-4意味④警察官が検問している夢
  9. 2-5意味⑤警察官に助けてもらう夢
  10. 2-6意味⑥警察官に助けを求めている夢
  11. 2-7意味⑦警察官を見ている夢
  12. 2-8意味⑧警察官に捕まる夢
  13. 2-9意味⑨警察官を殺す夢
  14. 2-10意味⑩警察官になる夢
  15. 3警察が出てくる夢の意味【疑惑編】
  16. 3-1意味①交通違反をする夢
  17. 3-2意味②職務質問される夢
  18. 3-3意味③罰金を支払っている夢
  19. 3-4意味④通報される夢
  20. 3-5意味⑤事情聴取される夢
  21. 3-6意味⑥家宅捜索される夢
  22. 3-7意味⑦取調室にいる夢
  23. 3-8意味⑧逮捕される夢
  24. 4警察が出てくる夢の意味【VS警察編】
  25. 4-1意味①警察に怒られる夢
  26. 4-2意味②警察に疑われる夢
  27. 4-3意味③警察から逃げる夢
  28. 4-4意味④警察に襲われる夢
  29. 4-5意味⑤警察に追われている夢
  30. 4-6意味⑥白バイに追われる夢
  31. 5警察が出てくる夢の意味【番外編】
  32. 5-1意味①警察に電話をかける夢
  33. 5-2意味②警察犬が出てくる夢
  34. 5-3意味③パトカーが出てくる夢
  35. 5-4意味④刑事と暴力団が出てくる夢
  36. 5-5意味⑤犯人が出てくる夢
  37. 5-6意味⑥交番に駆け込んでいる夢
  38. 6夢の意味を理解してトラブルを回避しよう

【夢占い】警察が夢の基本的な意味

誰もが一度は、「一体なんの意味があるんだろう」と考え込んでしまう夢を見た事があるでしょう。ただの夢だと思っていても、その夢が自分の心理を表している事があります。

そんな時は、自分の夢の内容を元に夢占いをしてみるのがおすすめです。心の奥底に隠れた心理が明らかになり、自分自身と向き合うきっかけにもなるかもしれません。警察が出てきた時の心理状態について、詳しく見ていきましょう。

トラブルが迫っているサイン

警察が出てくる夢占いは、一般的にはトラブルが迫ってきているサインだと捉えましょう。現実で何か隠し事をしていたり、嘘を付いている時に夢の中でその気持ちが明らかになるのです。これから、予期しなかったトラブルに巻き込まれる可能性があるので注意してください。

守られたいという心理

特に隠し事をしていたり、トラブルを巻き起こすような事をしていない場合は「守られたい」という心理があるのかもしれません。なにか悩みごとがあるという人や、不安を抱えているという人はその悩みや不安から解放されたいと無意識に思っている可能性があります。あまり良い夢占いとは言えないでしょう。

とは言え、夢の中で警察が何をしているのか、またその時に感じている気持ちによって夢占いや意味も変わってきます。

警察が出てくる夢の意味【警察官編】

夢の中に警察が出てきたからと言って、必ずしもそれが悪い兆候ではありません。中には、仕事や恋愛に関する良いサインを示している場合もあります。どのような夢が何を意味しているのか、具体的に見ていきましょう。

意味①警察官と話す夢

警察について、街を守ってくれる優しい人だという印象を持っている人もいるでしょう。そのような人が警察と話すような夢を見たのであれば、これは恋愛運が上がっている証です。相手の方から話しかけてくる可能性があります。

基本的には、吉夢と捉えても大丈夫です。ただし、緊張やドキドキした気持ちがあるのであればあまり良いサインではないでしょう。何か隠し事があり、バレる恐怖感を表しているのかもしれません。

意味②警察官に相談する夢

悩みごとを抱えている時、警察に相談する夢を見る事があります。誰にも言えない秘密や悩みを、どうにか解決しようとしている証です。心の中でSOSサインが出ているのかどうか、しっかり自分と向き合って考えてみましょう。

意味③警察官が走ってくる夢

警察官が走ってきた夢を見た時の夢占いとしては、「不安」や「恐怖」の兆候として捉える事ができます。精神状態が不安定な可能性があります。今の生活や考えについて、一度見直した方が良いかもしれません。

意味④警察官が検問している夢

夢の中で警察官が検問しているようであれば、現実的に強く監視されていてその不愉快さに気付いているという証です。恋愛における束縛に息苦しさを感じた時にも、このような夢を見る事があります。

意味⑤警察官に助けてもらう夢

人に助けてもらう夢、そしてそれが警察官だった場合は誰にも言えない秘密を持っていて苦しんでいるという可能性があります。抱え込まずに、信頼している人に話してみると良いかもしれません。

意味⑥警察官に助けを求めている夢

依存心が強くなった時、警察官に助けを求める夢を見る事があります。自分の振り返りをしっかり行って、自立できるように努力を積み重ねる事が大切です。

意味⑦警察官を見ている夢

警察官をただ見る夢を見た時は、注意が必要です。身の回りで、自分にとって悪い出来事が起こっている印です。そしてその原因は自分自身にあります。一つ一つ考えて行動すると良いかもしれません。

意味⑧警察官に捕まる夢

また、警察に捕まる夢も悪いサインの一つです。捕まるだけではなく逮捕された場合も、今まで隠してきた事が暴かれた可能性があります。捕まる夢や逮捕された夢をみた時は、その事実を受け止めましょう。

意味⑨警察官を殺す夢

夢占いで、警察官と権力は大きく関係し合っています。警察官を殺す夢を見たという事は、思うように物事が進まないからこそ心が支配的になっている印です。権力を持って、周りの人を操りたいと思っているのかもしれません。

意味⑩警察官になる夢

あまりにも人を心配しすぎたりおせっかいになりすぎてしまうと、警察官になる夢を見る事があります。周りの人がうんざりしている可能性があるので、気を付けましょう。

警察が出てくる夢の意味【疑惑編】

警察感から疑われてしまうような夢を見ると、何となく気持ちが暗くなってしまうでしょう。実際にどのような意味が隠されているのか、チェックしてみると安心です。

意味①交通違反をする夢

交通違反で警察に捕まる夢は、基本的には悪い意味を持っています。何かやましい気持ちを持っていたり、隠し事がある時にその心理状態が夢の中で出てくるのです。夢の中で警察に捕まるという事は、その隠し事がいつしかバレるという兆候の可能性があります。

意味②職務質問される夢

人は、成長している時期に職務質問される夢を見る事があります。そのような夢を見た時は、自分の事をしっかり見つめなおしてみましょう。努力をしている人はこれから報われるのかもしれません。逆に、普段から怠けている人は警告サインです。どのように捉えるのかは、自分次第です。

意味③罰金を支払っている夢

残念ながら、罰金を支払う夢も罪悪感の気持ちを表しています。特定の罪を犯しているというよりは、自分の考えを周りの人に押し付けてしまい周りの人を苦しませている可能性があります。もう少し視野を広く持ち、異なった価値観があるという事を理解しましょう。

意味④通報される夢

どうしても避ける事のできない問題に直面した時、それが通報という形で夢の中に出てきます。ただし、通報した人が自分の友人や知り合いだった場合は、その人から助けてもらえるでしょう。心の整理をしてみると良いかもしれません。

意味⑤事情聴取される夢

事情聴取される夢は、基本的に運気が下がっているという象徴です。今の環境に満足していなく、どのように変えれば良いのか迷っているのかもしれません。夢の中で警察官に言われた言葉を思い出してみましょう。しっかり改善をする事で、環境を変える事ができます。

意味⑥家宅捜索される夢

誰にも、ちょっとした隠し事や絶対に言えない秘密を抱える事があります。そしてその秘密が暴かれそうになった時、家宅捜査される夢を見る事があるのです。何か秘密にしている事があるという人は、バレる前に自ら話した方が良いのかもしれません。

意味⑦取調室にいる夢

取調室で取り調べを受けているという夢を見た時、現実で自覚なしに人を傷つけている可能性があります。しっかり改善するためにも、周りの人に聞いてみるのがおすすめです。自分の考えや行動を見直してみましょう。

意味⑧逮捕される夢

逮捕される夢は、何かに追われている時に見る夢です。物理的、もしくは心理的にトラブルがあるかどうか考えてみましょう。逮捕されるというのは悪いイメージがありますが、夢に出てくるという事は心の底から反省しているという表れかもしれません。

警察が出てくる夢の意味【VS警察編】

それでは次に、警察と対立した夢について紹介していきます。現実で警察と喧嘩したり対立してしまうとトラブルのきっかけになってしまいますが、夢だと少し違います。

意味①警察に怒られる夢

夢占いで警察に怒られるという夢は、良いサインと捉える事ができます。警察に怒られるという事は、心の中で何かしらのトラブルを認識していてその行いに反省しているという事の表れです。後悔しているだけではなく、自分なりに改善する方法を探し求めている可能性があるのです。

今こそが、より成長したり自分の悪い面に目を向けて変わる良いチャンスかもしれません。そのチャンスを逃さないように、自分の生活に変化を与えてみましょう。

意味②警察に疑われる夢

何か隠し事があり、その隠し事がバレてしまうという恐怖心を持った時こそ警察に疑われる夢を見る事があります。また、自分に自信がない時にもこのような夢を見るので注意が必要です。周りの目を気にしすぎず、堂々と自分らしく生きてみましょう。やましい事があるのであれば、誰かに心を開く事で心が救われます。

意味③警察から逃げる夢

警察から逃げる夢を見るというのは現実逃避がしたいという心理状態の可能性があります。警察から逃げるというのは、規則やルールから逃れたいという気持ちの表れなのです。このような夢を見た時は、現実で不満に思っている事を洗い出してみるのがおすすめです。改善できるところは、改善していきましょう。

意味④警察に襲われる夢

一人になっていつも以上に孤独に感じている時、警察に襲われる夢を見る事があります。また、信頼していた友達から裏切られたり、なかなか頑張りが認められないという心理を表している可能性もあるかもしれません。周りの人に頼る事は悪い事ではありませんが、自立する事が重要だとしっかり理解しておきましょう。

意味⑤警察に追われている夢

警察官に追われる夢というのは、逃げる夢と一緒で現実逃避がしたいという気持ちの表れです。不満だけではなく、隠し事もあるのかもしれません。ただし、追われる夢を見た場合は謝罪がしたいという気持ちも心のどこかに隠されているという事です。不安な気持ちや罪悪感と向き合って、謝罪するべき部分はちゃんと謝罪しましょう。

意味⑥白バイに追われる夢

夢の中で白バイが現れた時、白バイに対してどのような感情を抱いているのかによって夢の意味が大きく変わってきます。例えば、白バイに憧れている場合は現実で頼りにしている友達や知り合いが現れる兆候です。

逆に、白バイが怖いというイメージを持っていて、追われる白バイから必死に逃げるような夢はあまりよくありません。忙しい毎日に息が詰まっている可能性があります。

警察が出てくる夢の意味【番外編】

警察が出てくる夢は、まだまだあります。他にどのような夢があるのか紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。警察官だけではなく、警察犬やパトカーなどの出現によって夢の意味も大きく変わってきます。

意味①警察に電話をかける夢

警察に電話をかける夢というのは、基本的にはポジティブな夢だと捉えても大丈夫です。間違いや過ちを認めていて、それを直そうとしているのでしょう。ただし、警察に電話をした時の反応によっても大きく意味が変わってきます。

警察に電話をかけたら怒られた、という場合は助けを求めているのに助けてもらえないという証です。逆に、警察と楽しく喋る夢を見た場合は運気が上昇しているという象徴なのです。

意味②警察犬が出てくる夢

警察犬が出てくる夢は、夢占いの中でも吉夢だと言われています。これは恋愛運が上昇しているというサインで、近いうちに理想の男性が現れるという兆候でもあります。気になる男性がいるという人は、積極的に自分からアプローチをしてみましょう。また、告白する良いチャンスでもあります。一つ一つの出会いを大切にしてみるのもおすすめです。

ただし、警察犬に噛まれる夢を見た場合はこれから何かトラブルが起きるサインなので注意が必要です。多くの場合、そのトラブルの元となるのが視野の狭さなのでもう少し視野を広げてみるようにしましょう。

意味③パトカーが出てくる夢

今の生活にプレッシャーを感じていたり、不満がある時に夢の中でパトカーが出現する事があります。パトカーは、街の安全を守ってくれるもの。ですが、夢の中に出てくるパトカーは、「監視されている」という心理状態の表れなのです。

恋愛や仕事でプレッシャーを感じていたり、そのプレッシャーに押しつぶされそうな状態なのかもしれません。しっかりとストレスを発散する方法について考えてみましょう。

意味④刑事と暴力団が出てくる夢

暴力団が出てくる夢は、反抗的な心理状態が隠れている象徴です。その気持ちが暴力団となり夢の中に現れるのです。暴力団だけではなく刑事も出てくるという事は、感じている反抗的な気持ちをどうにかして抑えようとしているのかもしれません。どうしても不満な気持ちがあるのなら、友達や家族に相談してみましょう。

逆に、不満があまりないのにこのような夢を見た場合はそこまで気にする必要はありません。刑事と暴力団の夢は、自分の中で葛藤している何かがこれから解決されるのでしょう。

意味⑤犯人が出てくる夢

夢の中で殺人事件などが起き、その犯人が出てきたり捕まったとしましょう。その場合は、抱え込んでいた問題がやっと解決したり、努力や頑張りがこれから報われるという象徴です。基本的に、吉夢として捉えても大丈夫でしょう。

意味⑥交番に駆け込んでいる夢

交番の夢は、その時に感じた気持ちによって大きく変わってきます。交番が居心地良いと感じる夢は、自分がどれくらい恵まれているのか理解しているというサインです。逆に、居心地が悪いのであれば今の生活を改善したいと思っているのでしょう。面倒くさいと思っている事を避け続けたり、なかなか最初の一歩が踏み出す事が難しい時もあります。

夢の意味を理解してトラブルを回避しよう

意識的にはなかなか気づく事のできない、無意識の部分に隠されている心理がたくさんあります。夢占いは、その隠された心理を見つけ出して改善する良いきっかけになるのです。夢の中で誰が出てくるのか、何をしているのかによってその兆候は変わっています。

夢をただの夢だと思わず、捉え方を変えてみると後悔のない人生が送れる可能性も高くなります。夢占いを把握した上で、しっかり自分の心理を向き合ってみましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ