アセンション(次元上昇)とは!症状やアセンションする人の特徴は?

アセンションは次元上昇を意味する言葉です。5次元世界に魂を上昇させることで、魂が覚醒すると眠気や耳鳴りなどさまざまな症状が体に現れます。アセンションをしている人や次元上昇をしやすい人の特徴などをまとめていきます。

アセンション(次元上昇)とは!症状やアセンションする人の特徴は?のイメージ

目次

  1. 1アセンションの意味
  2. 2アセンションすると起こる症状とは
  3. 3アセンションが引き起こす影響とは
  4. 4アセンションする人の特徴とは
  5. 5アセンションしない人の特徴とは
  6. 6アセンションする方法とは
  7. 7アセンションで魂のレベルを上げていこう

アセンションの意味

アセンションはスピリチュアルの世界で用いられる言葉です。魂の次元が上昇することを意味しており、霊的な主張と解釈されています。アセンションはニューエイジで使われている用語で、自己意識を改革することをニューエイジ思想、ニューエイジ思想に基づく運動をニューエイジ運動と呼びます。

ニューエイジは、人が持っている潜在能力の解放や強化、宇宙や高次元や自然のつながり、愛や調和、物質主義で霞んでしまった真理を追究するという思想です。アセンションはニューエイジ思想から派生したもので、宇宙の次元や5次元といった次元上昇を目指します。またアセンションの対象は人間だけではなく、地球も含まれています。

次元上昇すること

アセンションは自分の魂や意識を、3次元から5次元の高次元に引き上げるということです。3次元では意識することがなかった感情や思考に気付くことができ、自分自身のステージアップにつながります。肉体的にも精神的にも大きな変化が訪れるため、アセンションし始めたころは戸惑うかもしれません。

次元とは…

次元とは空間を表している言葉です。次元には0次元・1次元・2次元・3次元・4次元・5次元があり、人間は3次元という空間に存在しています。簡単に説明すると0次元は点、1次元は線、2次元は点と線と平面、3次元は平面と空間、4次元は平面と空間に時間が加わったものです。5次元はというと、実はまだ解明されておらず謎の多い次元です。

5次元には時間軸が無数にあり、さまざまな世界が広がっているとも言われています。しかし生身の人間が触れられる世界ではないため、まだまだ謎が残っているのです。

アセンションすると起こる症状とは

人体がアセンションをすると、体に特別な症状が現れると言われています。人によっては辛くて動けない場合もあるらしく、症状の度合いは人によってさまざまです。アセンションをしたときに起こる症状をまとめたのでチェックしてみましょう。しかし体調不良がひどく、不安な場合は迷わず病院に行ってください。

症状①眠気に襲われる

アセンションをすると、いつも以上に体力と精神力を使うため疲れやすくなるでしょう。眠気も激しくなり、いくら眠っても足りないという体の状態になります。人によっては半日以上の睡眠をとっても足りないことがあり、日常生活が辛くなるかもしれません。この眠気は、肉体と魂のアップグレードをするために必要と解釈されています。

眠っても差支えがなければ、なるべく眠気に抵抗せず睡眠をとった方がいいでしょう。しかし日常生活が送れないほどの眠気、日常動作をしているときでも気を失うように眠ってしまう場合があるのなら、無理せず病院を受診してください。

症状②覚醒しても夢見心地になる

アセンション症状が起こると、意識は覚醒していても夢見心地になることがあります。きちんと起きているはずなのに、まだ夢を見ているような感覚になり、現実感がない状態になるようです。これは眠っている間にアセンションをしていたということでもあります。

症状③不安や恐怖で落ち着かない

次元上昇をすると、今まで溜め込んでいたネガティブな想いや力が表面化してきます。自分でも気付いていない悲しみや怒り、憤りといったものが徐々に噴き出してくるのです。魂のデトックスが始まっていると言えるでしょう。そのため、常に恐怖や不安に襲われますが、アセンションに体が順応してくると落ち着いてきます。

膿を出し切ると、傷口が乾燥して塞がってくる現象と同じです。

症状④耳鳴りやめまいなどの体調不良

自分が次元上昇しているときは、普段では聞き取れない音に敏感になったり、少し体の角度を変えただけで強いめまいを起こしたり、不快な症状に襲われます。3次元の聴覚や感覚を持ったまま次元が5次元に上昇したため、体が順応できずに起こる症状です。中には下痢、嘔吐といった症状が現れる人もいます。

アセンション症状の1つなのですが、不安な場合は病院を受診してください。体の中は目に見えず、自分の考えで判断してしまうと取り返しのつかないことにもなりかねません。あまりにも辛い状態が続いている場合は無理せず病院に行きましょう。

症状⑤他者の感情を読み取れる

宇宙の次元と呼ばれる5次元に上昇すると、高い共感能力が覚醒します。さらに意識の変革によって、個ではなく全体としての考え方に変わり、他者の感情や思考が読み取れるようになるのです。最初のうちはボンヤリとしか相手の感情を読み取れませんが、アセンションで魂のステージアップが進むと、もっと明確にわかるようになるでしょう。

症状⑥周波数や音に敏感になる

5次元と繋がることで、今まで聞き取れていなかった音や周波数に敏感に反応するようになります。常に耳鳴りのような高音で悩まされる場合もあるでしょう。3次元では聞こえなかった音のため、不快に感じるかもしれません。こういった音は太陽フレアが関係していることも多いため、あまりに耳鳴りがする場合は太陽観測サイトをチェックしてみましょう。

症状⑦エンジェルナンバーをよく見る

アセンションによって5次元と繋がれるようになると、高次元の存在である天使からのメッセージがわかるようになります。天使が教えてくれる数字をエンジェルナンバーと呼ぶのですが、このナンバーは自分にとって必要な数字だと考えられているのです。数字の1つ1つにきちんと意味があります。

ふと頭に浮かんだ数字や夢に出てきた数字が頭に残っている場合は、エンジェルナンバーの可能性が高いです。

症状⑧ライフスタイルが大きく変わる

アセンションをした人はライフスタイルが大きく変わるようになるのも特徴です。なぜライフスタイルが変わるのかと言うと、自分自身が本当に大切にしなければならないものが理解できるようになり、不要なものを捨てる段階に入るためです。世の中の常識が標準になっているライフスタイルが重たく感じてくるようになります。

そのため、自分自身が本当に生きやすいライフスタイルに変化していくのです。

症状⑨価値観が変わる

ライフスタイルが変わっていくのと同時に、価値観にも変化が現れます。特にネガティブな価値観に対しての意識が変わっていくのを感じるはずです。憎悪や嫌悪、悲観といった感情が霧のように晴れていき、すべての出来事に感謝ができるようになると言われています。今までの価値観がガラリと変わることもあるようです。

症状⑩見た目が若く見られる

アセンションをした人は、見た目が若いというのも特徴の1つです。本来持っているエネルギーやパワーが活性化することが、見た目にいい影響を与えていると言えます。次元上昇は本体のあるべき姿に戻す作用もあるため、その効果が出たということなのです。見た目が若い人は思考も柔らかいため、年齢や性別での固定概念にとらわれません。

症状⑪予知夢を頻繁に見る

夢は高次元からのメッセージという解釈があります。夢で見た内容が、現実に起こった経験がある人もいるのではないでしょうか。未来を予知する夢を予知夢と呼ぶのですが、アセンションをするとこの夢を見やすくなります。魂が高次元とアクセス可能になるため、未来に何が起こるのかが分かるようになるのです。

症状⑫心の在り方が変わる

3次元の世界ではネガティブな感情と欲が溢れています。それは嫉妬であったり、憎悪であったり、自己顕示欲であったり、人それぞれ抱えている感情や欲があります。しかしアセンションで高次元の自分自身になると、そういった感情が減っていくのです。何事にも意味を見出せるようになり、心の在り方が前向きになります。

症状⑬日差しや刺激に敏感になる

アセンションをすると太陽の光や強い刺激に対して敏感になります。高次元の周波数に3次元の肉体がまだついていけないため、アレルギー反応のような現象が起こるのです。特に太陽光に対して敏感になる人が多く、肌が火傷をしたり、痛みを感じたりするようです。また目にもダメージを感じるようになるため、サングラスで保護をしましょう。

症状⑭体重の増減が起こる

アセンションが始まると、体重にも変化が現れます。次元上昇によって、味覚や体質も変わるためです。今まで好んで食べていたものの味が変わったり、オーガニック食品しか受け付けなくなったりするので、最初のうちは戸惑うかもしれません。またアセンションが成功すると、質素なものを非常においしく感じるようになります。

コーヒーやお茶、コーラよりもお水がおいしい、ジャンクフードや添加物入りの食べ物よりも玄米や野菜がおいしいという味覚になるのです。おいしく感じるため食べ過ぎたり、飲み過ぎたりしてしまい、一時的に体重が増えることもあります。しかし総合的にみると粗食やベジタリアンに移行していくため、体重は落ちていくでしょう。

症状⑮人と一体感を感じる

アセンションをすると、個としてではなく他者との一体を軸にした思考に変化します。そのため、不必要に他人を裁いたり、批判したり、余計なお節介を焼いたり、そういった行動をとるのが苦痛になってくるのです。相手にとって本当に必要な言葉は何か、行動は何かが見えるようになり、真の愛情や友情を与えられるようになるでしょう。

症状⑯高タンパクな食べ物を欲する

アセンション症状が起こると、高タンパクな食べ物を体が要求するようになります。アセンションは体内のパワーを多く使うため疲労しやすくなり、その結果高タンパクの食べ物を欲するようになるのです。3次元の仕様になっている肉体では、高次元とのアクセスに多大なエネルギーを使ってしまうためです。

症状⑰クリエイティブな才能の開花

アセンションは芸術的でクリエイティブな才能を開花させる可能性も持っています。何かを自分自身の手で作り出すこと、生み出すことに価値を感じるようになるでしょう。また作品にはアセンションで受け取ったメッセージが宿り、人の心に残るようなものを生み出せます。

症状⑱感情の波が激しくなる

次元上昇をすると、3次元では認識できなかったエネルギーを感じられるようになります。しかしいいエネルギーだけではなく、悪いエネルギーも感じるようになるため、感情の起伏が激しくなるでしょう。ネガティブなエネルギーの方がより強く感じるかもしれません。そのため、精神的にも肉体的にも不安定になってしまいます。

アセンションを知らない人が見たら、感情の起伏が激しい人だと思うでしょう。気分が落ち込む、イライラする、今まで気にしていなかったことが急に気になるといった変化が起こります。これもアセンションの症状なので、意識をネガティブな方向に持っていかれないようにしましょう。

症状⑲自身の容姿に違和感を感じる

アセンション症状の特徴には、容姿に関係するものもあります。自分自身の容姿に違和感を覚えることも、アセンション症状の1つだと考えられています。高次元は容姿の美醜や老若は関係なく、ありのままの姿でいることが当たり前という世界です。そのため、今まで好んでいたファッションやメイクに違和感を覚えることもあります。

着飾ることをやめたくなったり、シンプルなヘアメイクになったり、容姿や服の趣味にも変化が現れるでしょう。

症状⑳抜け毛や薄毛に悩まされる

アセンションの症状は多岐にわたり、中には外見に影響するような変化もあります。それは抜け毛や薄毛です。アセンションが始まると3次元とは比べ物にならないほどエネルギーを使い、肉体に負荷がかかるようになります。肉体は脳や臓器にエネルギーを供給するため、髪への供給は後回しになってしまうのです。

深くアセンションしている状態であればあるほど、体への負担も強くなります。髪の毛が急激に薄くなってきた、抜け毛が増えたと感じる場合はより深くアセンションしていると言えるでしょう。

症状㉑冷えや火照りを感じやすい

アセンションの症状の1つには、急な冷えや火照りがあります。体内にとどまっている負の感情や思念といったものをプラスのエネルギーに変換する際、熱が発生し、体が火照ったように感じるのです。冷えの場合は心臓のエネルギー変換が関係しています。ネガティブなエネルギーを心臓の近くで、浄化されたエネルギーに変換されます。

その際は一時的に体が火照り、急速に冷たくなっていくのです。この冷えは新しくエネルギーを取り込むと解消されるのですが、人によっては温かくなるまで時間がかかります。

症状㉒鬱のような症状が出る

アセンションをすると、精神的に不安定な状態になります。そのため、気分が落ち込んだり、怒りの感情が出てきたり、自分の気持ちなのにコントロールができない状態になるでしょう。次元上昇に心と思考がついていけない状態なのです。アセンション後、うつに似た症状に悩まされる人は多く存在してます。

アセンションが引き起こす影響とは

アセンションは人体だけに発生するのではなく、地球全体にも影響があると言われています。地球全体の意識が高次元に向かうというのは、一体どのようなことを指しているのでしょうか。地球がアセンションした場合に起こると言われている天変地異や不可思議な現象について、細かく掘り下げていきます。

①地震などの天災の発生

地球はフォトンと呼ばれる光子の輪で覆われていると考えられています。土星の輪をイメージするとわかりやすいかもしれません。このフォトンが地球の霊的な変化を引き起こし、さまざまな天変地異が発生すると言われています。巨大地震、火山の噴火、大津波など、なにかしらの天災が起こると言うのがニューエイジ運動をしている人たちの主張です。

人類にとっては避けたい天災ですが、地球にとっては必要な事象だと言われています。地球がフォトンで作られたベルトを通り過ぎることで、3次元にいる人類は高次元上昇をすると信じられているためです。しかし一方ではアセンションで世界が終わるとも言われています。

地球と人類が次元上昇をするか世界の終末を迎えるか、アセンションをしてみるまではわからないと言えるでしょう。

②電子機器の破損

地球は地磁気という地場の帯に囲まれており、宇宙からの有害な物質からブロックされて生活しています。しかしアセンションをすると、地磁気が破壊され、さまざまな悪影響が現れるのです。その1つが電子機器の破損です。パソコンやスマートフォンといったものから、交通、医療機関に使われている電子機器が使えなくなります。

人類は電子機器の力がなければ生活できないと言っても過言ではありませんが、アセンションによって使えなくなってしまう可能性も心配されています。

③5次元世界での集合体意識の変化

5次元の世界では、自己と他者の境界線や壁がなくなります。心の壁が消え、他者と1つになることに喜びや安らぎを感じるようになるのです。3次元の世界では、他者との気持ちを共有することは難しく、それぞれの違いから争いに発展していきます。しかし、アセンションをすると他者と気持ちや意識を共有できるため、そういった争いが減っていくのです。

④第6感の開花

人間には5感と呼ばれる感覚が備わっています。視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚で、人間はこの感覚を使って生きているのです。しかし、一部の人には第6の感覚も存在しています。第6感は5感とは違い、超能力に分類ができます。予知夢やテレパシーなどが扱える人は、第6感が開花し、発達していると言えるでしょう。

誰もが持っている第6感ですが、3次元の世界ではほとんど開花せずに埋もれています。しかしアセンションをすることによって、この第6感が揺さぶられて能力が開花するのだそうです。

アセンションする人の特徴とは

アセンションは誰もができる可能性があります。しかし、すぐにアセンションできる人もいれば、長い期間アセンション出来ない人も存在しています。両者には一体どのような差があるのでしょうか。下記ではアセンションしやすい人の特徴を上げていきます。

特徴①自分の変化を許容できる人

アセンションをしやすい人は、自分の変化を恐れません。変化していく自分を楽しむ余裕があります。変化を嫌がらずに受け入れ、さらによりいい自分になるための努力を惜しみません。何事も楽しむという気持ちを持っており、考え方も柔軟です。アセンションをするためには、こういった柔軟性が必要になります。

特徴②向上心を持っている人

向上心を持っている人は、常に自分を高めるための思考をしており、実際に行動をしています。このタイプの人は年齢や性別にとらわれることなく、好きなことや興味のあることを選択するため、常にやる気に満ち溢れているのです。向上心だけではなく探求心も持ち合わせていることも多く、アセンション向きの性格と言えるでしょう。

特徴③前向きに取り組める人

自分の世界は自分で作るという言葉があるように、アセンションしやすい人はポジティブで前向きな性格で、物事やトラブルに対して向き合います。ときにはネガティブな気分にもなるのですが、ずっとその状態でいることを望んでいません。自分がいかに過ごしやすく生きやすくするか、前向きに取り組み続けるのもアセンションしやすい人の特徴です。

特徴④方向性が明確に見えている人

物事をどう動かすべきか、自分がどの方向へ進んでいくべきか、自分でしっかりと考えられる人はアセンションしやすいと言えます。明確なビジョンを自分で組み立てることができるため、アセンションするためには何が必要かを把握できるからです。また自分が何をすればいいのか目的も明確に定められる点も、アセンションしやすい特徴の1つです。

特徴⑤何事も中立的立場で判断できる人

アセンションをすると、自己の内面に様々な変化が起こります。その1つが視点の変化です。人は中立的に判断をしようと思っていても、先入観や今までの経験でどうしても偏った視点で物事を判断しがちになります。極端に言えば、自分が好んでいることや信じているものに対して肩入れをしてしまうのです。

反対に自分の嫌いなこと、許せないものに対しては徹底的に拒否をする姿勢になります。好き嫌い、善悪、白黒といった二元論で判断せず、物事の表と裏や光と影をきちんと見つめられる人はアセンションする確率が高いと言えるでしょう。二元論で物事を考えてしまうと、自分が受け入れられない世界や考えを排除してしまうからです。

特徴⑥合理的でシンプルな生活をしている人

アセンションに成功している人はシンプルを好み、派手な装飾品や生活を好みません。またビーガンやベジタリアンも多いと言われています。ライフスタイルもシンプルで合理的なので、自宅の中はサッパリとしているようです。断捨離をしている人も多く、自分に必要のないものは迷いなく捨てる潔さもあります。

特徴⑦自分がすべきことに集中している人

アセンションをしやすい人は、周囲のトラブルや自分のネガティブな考えに振り回されることが少ないと言えます。その理由は、自分自身が何をすべきかに集中しているためです。こういった人は長期的なスパンで物事を考えており、目先の逃げ道を選択しません。個人の範囲にとどまらず、ボランティアや福祉にも興味を持っている人が多いのも特徴です。

特徴⑧人や物から学ぶ気持ちがある人

アセンションに近い人は、さまざまな人や物から何かを学ぼうとします。植物や動物、自然といったものから芸術品や音楽や映画と言ったものからも、自分をよりよくするためのヒントをつかみ取ろうとするのです。アセンションをするためには、自分自身の思考や思想を広げる必要があります。

自分の知識や経験だけを過信せず、常に気付きや学びを得ようとする人はアセンションする可能性が高いです。目に見えない世界を知るために、常日頃からアンテナを張っているからです。

特徴⑨自分の感情で判断しない人

アセンションしやすい人の特徴は、自分の感情だけで判断をせず、物事を俯瞰して考えて答えを出せるという冷静さです。何事も自分の経験則や感情だけで判断するのではなく、全体像を見たうえで判断できる人がアセンションする可能性が高いと言えます。

特徴⑩問題に対峙し解決できる人

高次元の世界では、自分自身が選択した行動の結果がすべて返ってくると考えられています。いいことも悪いことも自分次第という世界なのです。そのため、さまざまな問題が降りかかってきた際、どのような行動をとるのかが重要になります。アセンションをしやすい人は、自分の問題に真正面から取り組むという特徴があります。

自分では意識していなくても、問題を先延ばしにしたり、向き合わなかったり、問題解決のために行動をしなければ自分にとってよくない結果が返ってくると分かっているのかもしれません。

特徴⑪常に平常心を保っている人

アセンションをするためには、自分の感情に振り回されずにいられる平常心が必要になります。ネガティブ過ぎでもポジティブ過ぎでも、どちらかに偏っているとアセンションは難しいと言えるでしょう。自分自身の感情をコントロールし、物事を常にニュートラルに捉えられる人は次元上昇がしやすくなります。

特徴⑫人の意見を客観的に捉える人

十人十色と言う言葉があるように、人の意見もさまざまです。耳当たりのいい意見を聞くこともあれば思わず不快になってしまう意見まで、多様な意見に遭遇するものです。中には人の意見に左右され、自分の気持ちが揺らぐこともあるのではないでしょうか。心が揺らぐ理由は、人の意見を3次元の考え方で捉えているためです。

どのような意見であっても頭ごなしに否定をしないことが大切と言えます。反対に、他の誰かの意見を全肯定して受け入れる必要もありません。否定と肯定をしようとするのではなく、意見を意見として冷静に見ることが必要になります。

アセンションしない人の特徴とは

アセンションをする人もいれば、しない人も存在しています。アセンションをしたいと思っているのに、なかなかできないと思っている人も多いのではないでしょうか。アセンションが難しい人には、ある共通点があります。下記ではアセンションをしない人の特徴とその理由をまとめていきます。

特徴①変化を受け入れない人

人間は安定を希望する人が多く、変化を受け入れることが難しいと言えます。正確に言うと、人間は自分自身が知覚できない変化を恐れ、受け入れることができないのです。目に見えるもの、感じられるものであれば変化に対して恐怖心はさほど感じないものですが、色も形も匂いもないものに対しては警戒心が先行してしまいます。

アセンションは次元上昇をするため、3次元の常識や法則がまったく通用しません。根本的な部分から変化していくため、変化を受け入れられない人だとアセンションすることは困難と言えるでしょう。

特徴②すぐに人のせいにする人

アセンションは自分自身の魂を次元上昇させるものです。そのため自分自身の意識の持ち方、普段の考え方などが重要になります。基本的にはアセンションをするもしないも自分次第なので、次元上昇ができない理由をすぐ外に求めてしまう人はアセンションしないと言えます。

アセンションは自己の魂を追求することによって体感できるものです。そのため、誰かが原因でアセンションができないということはありません。あくまでも自分自身の心、潜在意識に結果が左右されるのです。

特徴③自己否定をしネガティブな人

ネガティブな思考が先行している人、すぐに自己否定をする人もアセンションをしにくいと言えます。自己否定は、高次元の自分自身を否定し認めないということです。「私がアセンションをできるわけがない」、「高次元の私なんていない」というように、自分を否定している限りはアセンションする可能性が非常に低いでしょう。

特徴④他力本願な人

アセンションは自分自身の波動、魂を次元上昇させることです。そのため、第3者の手を借りて次元上昇することはできません。高額なセミナーに行ったり、アセンションの講座を受講したり、そういった方法を考えている人もいるのではないでしょうか。ヒントを得るために、セミナーや講座に頼ることは悪いことではありません。

しかし「アセンションで有名な人のセミナーに行ったから、私も次元上昇ができるだろう」、「講座を受けたのだからアセンションするはず」といった他力本願な考えでいると、アセンションは難しいと言えます。ダイエットで例えるのなら、トレーナーや専門家から痩せる方法を教わっても、食生活や生活習慣を変えなければ痩せられないのと同じです。

特にアセンションは自分の意志が重要になるものなので他力本願な考えを捨てない限り、次元上昇は見込めないと言えます。

特徴⑤被害者意識が強い人

今の自分に納得していない人、環境に不満を抱いている人は「なんで私がこんな目に遭わなければならないの?」という被害者意識に悩まされていることが多くあります。精一杯の努力をしているのに報われない、と感じているのではないでしょうか。実はその被害者意識の強さがアセンションを邪魔しています。

被害者意識はいずれ周囲への怒りに変化し、他者に対して攻撃的になっていくからです。人によっては他罰傾向も現れるでしょう。また被害者のままで居続けることは、前に進むことの放棄でもあります。アセンションを試みている人の中で、「私は被害者意識が強いかも」と思った人は、少しずつでもいいのでその意識を手放すようにしましょう。

アセンションする方法とは

アセンションをするためには特別な練習や修行は必要ありません。スピリチュアル系のサイトに登録することもないですし、高い教材を買う必要もないのです。あくまでも自分の意識を、アセンション出来る方向に持っていくだけです。アセンションできる自分になるための方法をピックアップしていきますので、チェックしてみましょう。

方法①物事に執着しない

物事に執着するということは、新しい変化を拒否していることにつながります。今の思想、環境への執着が強すぎて、変化を受け入れる態勢が整っていないと言えるのです。言い換えれば3次元での感覚や常識にとらわれてしまっているので、次元上昇を無意識で拒んでしまっている状態です。

表層意識ではなく深層心理で執着心を解放しなければ、アセンションへの道は遠いと言えるでしょう。世の中の常識と言われていることが本当にそうなのか、自分が感じている怒りや悲しみが実在するものなのかどうか、よく見つめてみてください。手放すべきものを抱えたままでいると、アセンションしにくくなります。

方法②他人を思いやる

アセンションを実現させるためには何が必要かと言うと、自分以外の人や物に対しての思いやりです。アセンションは心の調和、波動の調和が必要になります。人間は1人で生きていくことは不可能で、必ず他人の手を借りていかなければなりません。他人の思いやりを受け取ったらそのままにせず、誰かに返していくことが重要です。

方法③欲を捨てる

スピリチュアルを極めている人には共通点があります。それは欲がない、という点です。正確に言うと、我欲がないといえます。金銭欲、名誉欲、承認欲求、所属欲求といった人間が持つ欲を自ら捨て去っているのです。アセンションを望んでいる人は、そういった欲を少しずつ捨てていくようにしましょう。なぜなら、欲は心も魂も濁らせてしまうからです。

方法④苦難を受け止める

アセンションを成功させるためには、降りかかる苦難を受け止め、きちんと向き合う気持ちも必要です。なぜその苦難が自分に降りかかってきたのか、苦難から何を学べるか、何を伝えようとしているのか、そういったメッセージから逃げない人がアセンションしやすいと言えます。

アセンションの世界では、いいことも悪いこともすべて自分が行動してきた結果だと考えられています。そのため、苦痛や苦難から逃げるのではなく、真正面から受け止めることが大切です。

アセンションで魂のレベルを上げていこう

スピリチュアルの世界では、3次元は魂のステージが低い世界であると考えられています。さまざまな思惑や欲望といったものが人々の心を濁らせ、争いの火種になっているのです。こういった争いで心が疲れている人もいることでしょう。アセンションは高次元の自分とつながるための方法です。

そのためには常に自分らしくあること、困難や問題から逃げないこと、中立的な視点を持つことなどが求められます。アセンションを成功させるためのコツは、スピリチュアルを否定をせずに自分の魂や意識を高めることです。難しいことかもしれませんが、アセンションの成功率を高めて、自分のステージを上げていきましょう。

関連する記事はこちら

Thumbチャネリングの意味とは!やり方・練習方法や効果は?
チャネリングの意味とはなんでしょうか。チャネリングは高次元の存在からメッセージを受け取ること...

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
aratasan

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ