日本人の特徴や性格まとめ!海外からの反応・イメージも紹介

日本人の性格の特徴や気質について考えたことはあるでしょうか。意外と知らない日本人の人口や国民性から、日本人男性・女性にどのような恋愛傾向があるのかを知るのもいいものでしょう。海外の人から見た日本人の特徴・イメージと共にご紹介致します。

日本人の特徴や性格まとめ!海外からの反応・イメージも紹介のイメージ

目次

  1. 1日本について
  2. 2日本人が持つ気質・国民性とは
  3. 3日本人の性格の特徴
  4. 4日本人の恋愛傾向
  5. 5日本人に対する海外からの反応・イメージ【性格編】
  6. 6日本人に対する海外からの反応・イメージ【恋愛編】
  7. 7海外から見た日本人は優しくて奥ゆかしい

日本について

日本について、どの程度ご存知でしょうか。現在、海外からの旅行客も増えており、アニメや日本の文化に興味を持つ人は多くいます。また、日本の高い技術力は、世界中で高く評価されています。日本人の性格や国民性、海外からのイメージなど詳しく紹介します。そんな日本という国について下記で紹介します。

日本の場所・首都

日本は海に囲まれた島国で、ユーラシア大陸の東に位置します。また、海を挟んで隣接する国には、韓国や北朝鮮、中国などが挙げられます。日本は47都道府県から成っており、その首都は東京都です。

東京は、生活に掛かるコストが高い都市として、世界で2位に選ばれたほど生活にかかるコストが高い都市でもあります。国内で比較しても、特に家賃に関しては東京が群を抜いて高いようです。

日本の人口

日本の人口は、約1億2千万人と言われています。日本の領土面積は他の国に比べると小さめですが、人口に関しては世界で10番目に多い国です。しかし、戦争が終わった頃から少子高齢化が急激に進んでおり、現在、人口で最も多く割合を占めている年代は65歳から69歳までの年代です。日本では70年近く、少子高齢化が深刻な社会問題となっています。

日本の文化

日本の文化について何をイメージするでしょうか。日本の文化は着物や浴衣など、身にまとうものもあれば、寿司や天婦羅、抹茶などの食文化も日本の文化として挙げられます。特に日本の食文化については、海外でも注目されおり、その旨味を感じることができるのも、日本人だけだと言われています。

また、現在では少なくなっているようですが、畳や襖なども平安時代から受け継がれている日本の文化と言えるでしょう。

日本人が持つ気質・国民性とは

国によって、習慣や国民性は大きく違います。普段、他の国の人と接する機会が少ないとなかなか日本人の国民性について意識することはないかもしれません。日本人が持つ気質や国民性について3点ほど以下で紹介します。日本人にはどのような国民性があるのか見ていきましょう。

気質・国民性①礼儀正しい

日本人の国民性として一番多く挙げられるのが礼儀正しいという点のようです。日本人が礼儀正しい理由として、子供の時の教育が大きく関係していると言われています。小さな頃から学校や家庭で挨拶やマナーについては厳しく指導されてきた人が多いことでしょう。敬語や上下関係が存在するのも、日本人が礼儀正しいと言われる理由のひとつかもしれません。

また、2020年に行われるオリンピックの開催地を決めるプレゼンテーションの際にアナウンサーの滝川クリステルが「おもてなし」という言葉を使って日本を紹介しました。日本の接客やサービスはとても丁寧で礼儀正しいと言われています。日本人は生まれながらに礼儀を重んじる人種のようです。

気質・国民性②勤勉で真面目

勤勉で真面目な人が多いのも日本人の国民性のひとつです。日本では勤勉で真面目な人は高く評価される傾向にあります。それゆえ、熱心に勉学や仕事に励む人が多いのでしょう。また、他人が見ていなくても自分自身が見ていると思うと手を抜くことをしないのも真面目な日本人の気質と言えます。

しかし、日本人は残業が多く、長期休暇を積極的に取らないので、海外の人からすると働き過ぎだと言われることも多いようです。

気質・国民性③文化や伝統を重んじる

文化や伝統を重んじるのも日本人の国民性です。例えば、毎年当たり前のように大晦日が来ると、大掃除をして年越し蕎麦食べ、新年を迎えるとおせち料理を食べます。また、七五三や節分なども古くからある日本の伝統的な行事です。このように日本の文化や伝統を守り、受け継いでいたからこそ現在の日本があるのでしょう。

日本人の性格の特徴

礼儀正しく真面目なのが日本人の国民性と言われています。日本人の性格や特徴について、いくつ思い浮かぶでしょうか。日本人の性格の特徴について10点ほど下記で紹介します。客観的に見た日本人の印象を見ていきましょう。自分に当てはまる点があるかもしれません。

特徴①礼儀作法を重んじる

礼儀作法を大切にするのが日本人の特徴です。誰しもが、子供の時に両親から「お行儀良くしなさい」と言われた経験があるのではないでしょうか。日本人にとって礼儀正しくするという行為は、相手を敬う気持ちを表します。礼儀作法を大切にする日本人だからこそ、礼儀正しい人は世間で信頼されることが多くあります。

また、海外の人から日本の町は綺麗だと言われています。海外では、町のあらゆるところにゴミ箱が設置されています。しかし、日本の町の中でゴミ箱が設置されているのは、コンビニやスーパーの前がほとんどです。礼儀やマナーを重んじる日本人には、町を汚さないという意識が当たり前にあるのでしょう。

特徴②時間や約束を守る

時間や約束をきちんと守るのも、日本人の性格の特徴のひとつです。仕事や勉強に関しては、できる人とできない人が存在しますが、時間や約束は誰でも守れることです。このような当たり前のことをきちんとこなすのが日本人の特徴です。海外の人が日本を訪れた際に、バスや電車の正確さに驚くことは少なくありません。

日本以外の国では、バスや電車は遅れるのが普通とされているようです。駅に掲示されている時刻表をあてにしている人はほとんどいません。また、学校でも5分前行動を心がけるよう教えられたことでしょう。学校での教育も日本人の性格に大きく関係しているようです。

特徴③謙虚で腰が低い

腰が低く謙虚な性格も日本人の特徴と言えるでしょう。出しゃばらず謙虚な人は、日本では良い印象を受ける傾向にあります。しかし、日本人の謙虚さは海外では自己主張がないと判断されることが多くあります。日本国内で謙虚な人は、慎ましさがあり魅力的ですが、日本国外では消極的な人と思われてしまうこともあるようです。

海外で活躍したいという人は、積極的に自己主張する必要があるでしょう。日本で目立ちたがりに見えるくらいが、海外ではちょうど良いかもしれません。

特徴④本音と建前を使い分ける

日本人は無意識に本音と建前を使い分けることがあります。例えば、髪を切った友人に対して、似合っていなくても褒めることがあります。しかし、海外では似合っていなかった場合、率直に「前の髪型の方が似合っていたよ」と相手に伝えます。日本人は、相手に失礼にならないよう考えて、本音を言わずに建前で話すことがよくあります。

海外の人からすると、本当に思っていることと言っていることが違うと八方美人だと思われてしまうこともあります。相手に気を使っているからこそ、本音と建前を使い分ける日本人ですが、海外では理解されないようです。

特徴⑤他人の目を気にする

他人の目を気にするのも日本人の性格の特徴のひとつです。日本人は、人からどう思われているか、どう見られているかを気にする傾向があります。他人の目を気にするからこそ、上記で紹介した礼儀作法を大切にするという日本人の特徴があるのかもしれません。人から見られているという意識があるため、海外の人のように大胆になれないことがあります。

また、ファッションに関しても日本人は自分の体型や雰囲気にあったものを選ぶ傾向がありますが、海外では人の目を気にせず自分の着たいものを選ぶ人が多くいます。

特徴⑥集団行動と秩序を重んじる

集団行動や秩序を重んじるのも日本人の特徴です。学校の体育祭で集団行動があるのは良い例です。足並みを揃えて行進するために、何度も練習した経験はないでしょうか。教師が教室に入ってきたら、全員で起立し挨拶をするのも日本人が集団行動を大切にする表れです。日本人は、調和を大切にするため学校の教育にも取り入れられているのかもしれません。

自分たちが集団行動や秩序について意識する前から、集団行動を取ることが当たり前だという教育を受けているようです。

特徴⑦細かくてきれい好き

日本人は他の国の人に比べると非常に細かくきれい好きです。海外でも日本人がきれい好きなことは良く知られています。片付けコンサルタントを職業とする近藤麻理恵という女性をご存知でしょうか。日本人の細かくてきれい好きという特徴を活かし、アメリカで片付け方を指導している人物です。アメリカで彼女のことを知らない人はいないほど有名です。

また、海外でルームシェアをする際にルームメイトが日本人だと大変喜ばれます。いつもきれいに部屋を使ってくれるだけでなく、退居の際にはよりきれいにしてくれるからだそうです。

特徴⑧シャイでおとなしい

海外の人からすると、日本人にはシャイでおとなしいイメージがあるようです。謙虚で腰が低いという日本人の特徴と通ずるところがあると言えるでしょう。調和を重んじる日本人は、目立ったり秩序を見出すことに抵抗があります。それゆえ、海外の人にはシャイでおとなしい印象を与えているのかもしれません。

特徴⑨白黒はっきりさせない

白黒はっきりさせないのも日本人の特徴のひとつです。日本人は、他の国の人と比べると曖昧に答えることが多いようです。そもそも、外国語と違って日本語には様々な表現や言い回しがあるので、曖昧な答えになってしまうのかもしれません。また、日本人はシャイでおとなしいので、海外の人に白黒はっきりしない印象を与えていることもあるでしょう。

特徴⑩自己主張や自己表現が苦手

自己紹介をするときに自分を上手に表現することができるという人はどのくらいいるでしょうか。自己主張や自己表現が苦手なのも日本人の特徴です。上記でも紹介したように、日本人の謙虚さは海外では自己主張がないと判断されることが多くあります。海外では自己主張や自己表現が上手にできる人ほど、社会で成功する傾向があります。

どれだけ自分をアピールできるかが大切なのです。日本では、協調性がある人が評価されることが多いですが、海外では個性がある人や自分を上手に売り込める人が評価されやすいようです。これもまた、幼少期からの教育が大きく関わっているのでしょう。

日本人の恋愛傾向

上記では、日本人の性格の特徴について紹介しました。海外の人に比べると日本人は、控えめでおとなしい性格のをしているようです。では、日本人と海外の人の恋愛にはどのような違いがあるのでしょうか。気になる日本人の恋愛傾向について以下で紹介します。

①愛情表現が苦手

自己表現が苦手な日本人は、恋愛においても自分の気持ちを表現することが苦手です。恋愛に消極的な男性が多いようです。海外では、恋人から夫婦になった後でも頻繁に「I love you」と言い合うのに対して、日本で「愛してるよ」と言う人はどれくらいいるでしょうか。思っていても言葉に出すのは恥ずかしいという人が多いのではないでしょうか。

また、公共の場でキスをするのも、日本人はみっともないと思う人が多いようですが、海外では当たり前のことです。海外では、家庭でも両親が子供の前で恥ずかしがることなくキスをするので、子供が大人になっても人前でキスをすることに何の抵抗もないのでしょう。

②異性に不慣れ・奥手

日本人は、異性に不慣れで奥手な人が多いと言われています。実際に、恋愛に消極的な男性のことを表す草食系男子という言葉があります。上手に好きな人にアピールできなかったり、自分の気持ちを気付かれないように接している人が日本には多くいるようです。

以前は婚期が少し遅れても、親に勧められて見合いをすることも少なくありませんでした。しかし、現在は自由な恋愛や結婚スタイルが生まれ、その習慣はほとんどなくなりつつあります。これに奥手という特徴が加わり、現在の少子化が進んでいるのかもしれません。

③告白をしてから付き合う

きちんと告白をしてから付き合うのも日本人の恋愛傾向のひとつです。例え、両思いであったとしても告白したり、されることがないと恋人同士と言わない人が多いようです。恋愛においても、日本人の真面目さが表れています。海外では、オープンリレーションシップという関係があります。

オープンリレーションシップとは、恋人がいても他の人とデートをしたり肉体関係を持つことをお互いに理解した上で付き合う関係のことです。このオープンリレーションシップは、日本人にはただの浮気に見えるため、理解できる人は少ないようです。

④デート代は男性が出す

デートの際に、男性にお金を払ってもらった経験がある女性はどのくらいいるでしょうか。デートの時に男性が支払いをすることが日本では多く見られます。また、デート代は男性が持つべきだと思っている女性も少なくないようです。デートに限らず、飲み会や結婚式の二次会などでも、男性より女性の方が会費が安いことが多々あります。

⑤女性は男性に尽くす

日本では、女性が男性に尽くす傾向にあります。男性のために美味しい料理を作ったり、シャツにアイロンをかけたりと母親のように何でもしてあげるのが日本人女性の特徴です。仕事に専念できるようサポートし、外では男性を立てる女性が日本では評価されます。しかし、海外にはレディーファーストという言葉があります。

日本とは反対に、男性が女性を気遣って車のドアを開けてくれたり、荷物を持ってくれます。このように、海外では男性が女性に尽くすことが多いようです。

⑥結婚したら女性は専業主婦思考

日本では、女性は結婚したあと専業主婦をするという考え方があります。男性は外へ働きに出て、女性は家のことをするという人が多いようです。日本には寿退社という言葉が存在するほど、女性が結婚を機に会社を辞めて家事に専念することが多々あります。一方で、海外の女性は結婚してからも男性と同様に仕事を続けます。

それゆえ、女性だけが炊事や洗濯など家のことをするのではなく、男性も家事に関して協力的です。また、日本でベビーシッターを雇うことはあまりありませんが、結婚してからも女性が働き続ける海外では、ベビーシッターを雇うのは珍しいことではないのです。

日本人に対する海外からの反応・イメージ【性格編】

他人の目を気にする日本人は、他の国の人からどのように思われているのかも気になることでしょう。海外の人が持つ日本人のイメージについて以下で紹介します。日本人の長所と短所が見えてくるかもしれません。海外の人の目に、日本人はどのように映っているのでしょうか。

①忍耐強い

海外の人は日本人に対して忍耐強いイメージを持っているようです。幼い頃、両親から「我慢しなさい」と言われた経験はないでしょうか。忍耐強かったり、辛抱強いことは、日本の社会において美徳とされる傾向があります。それゆえ、多少のことであれば辛抱するのが日本人にとっては当たり前のことなのかもしれません。

海外の人の中には、忍耐強い日本人に魅力を感じる人もいれば、日本人は我慢し過ぎだと思う人もいるようです。

②親切で優しい

日本人は、海外の人から親切で優しいというイメージを持たれているようです。海外の人がレストランの場所を日本人に尋ねた際に、丁寧に地図を書いてくれたり、人によってはレストランまで連れて行ってくれる人がいたと言います。また、日本の接客サービスにおいても一歩先を読んだ気配りが、海外の人から高い評価を得ています。

日本ではコンビニで買い物をする際に、温かいものと冷たいものを別々の袋に分けてくれます。さらに、レストランや居酒屋に行くと最初におしぼりを渡してくれます。普段、日本で生活をしていると日本人の性格に着目することはありませんが、海外に行くと日本人がどれだけ親切で優しいのか身を以て体験するかもしれません。

③細かすぎる

小さなことに気遣いができたり、ルールを遵守することは日本人にとって良いこととされています。しかし、海外の人にとっては日本人は細かすぎると感じてしまうこともあるようです。日本では幼いころから、学校や両親から礼儀作法やルールを守ることの大切さを教えられます。また、箸の使い方から敬語まで日本には海外にはない独特の文化があります。

それゆえ、時に海外の人には日本人の細かい性格が息苦しく感じてしまうのかもしれません。

④自分を持っていない

日本人は自分を持っていないと海外の人から思われていることが多いようです。日本人は、どちらかというと個性を大切にするというよりは、協調性を大切にする傾向があります。それゆえ、海外の人からすると日本人は自己顕示欲がないと思われているのかもしれません。

また、日本人は自分の意見を持っていても、その場の空気を読んで発言しないことが多々あります。他人の目を気にする日本人は、海外の人から自分を持っていないと思われやすいのでしょう。

⑤はっきり物事を言わない

海外の人は日本人に対して、はっきり物事を言わないイメージを持っているようです。例えば、ばったり道端で知り合いにあった際、特に予定を立てる気がなくとも「また近々、会いましょう」と言う人もいます。この言葉を受け取った側も、相手との最近のかかわり方を考え、それが本音であるか、建て前であるかを判断することができることでしょう。

このようにはっきり日時を決めず、別れ際の挨拶としてこの言葉を使うのは、日本人独特の感覚と言えるでしょう。日本人の白黒はっきりさせない性格の特徴が表れています。

日本人に対する海外からの反応・イメージ【恋愛編】

上記では、海外の人が持つ日本人の性格のイメージについて紹介しました。下記では、海外の人が持つ日本人のイメージの恋愛編について紹介します。国際結婚も珍しくない時代ですが、恋愛に関して海外の人は、日本人にどのようなイメージを持っているのでしょうか。

①シャイで奥手

海外の人は日本人の恋愛観について、シャイで奥手なイメージを持っているようです。シャイでおとなしい日本人の性格の特徴が恋愛面においても表れているのかもしれません。また、自己表現や自己主張が苦手な日本人は、恋愛の時も他の国の人と比べると積極的にアピールすることができないのでしょう。

海外では、日本人の奥ゆかしさに魅力を感じる人もいれば、積極性に欠けるため物足りないと感じる人もいるようです。日本人は異性に不慣れな人が多いため、海外の人のように積極性にモーションを掛けることに抵抗があるのかもしれません。

②穏やかで優しい

海外の人は、日本人の恋愛に穏やかで優しいイメージを持っているようです。他人の目を気にする日本人は、人前で恋人と喧嘩をすることは少ないでしょう。それに比べて、海外の人は時に自分を表現する際に感情的になることもあるようです。例え、日本人が人前で喧嘩をしていたとしても冷静で、大声を出すことはあまりないでしょう。

また、多少のことであれば辛抱するのが日本人にとっては当たり前のことなので、海外の人には穏やかで優しい印象を与えているかもしれません。

③外見の美しさを気にする

日本人は外見の美しさを気にする人が多いと海外の人は思っているようです。日本の女性は体型や容姿で悩みを抱えている人が多くいます。大きな悩みでないとしても、高い鼻や二重に憧れていたりと小さな悩みを持っている人は少なくないでしょう。また、女性雑誌にも必ずと言っていいほど、ダイエットに関するページが掲載されています。

なぜ日本人は外見の美しさをここまで気にするのか、海外の人には理解できないこともあるようです。

海外から見た日本人は優しくて奥ゆかしい

日本人の性格の特徴から恋愛傾向まで紹介しました。日本人は基本的に協調性があり、他の国の人と比べると細かい性格の人が多いようです。また、箸の使い方から敬語まで日本には海外にはない独特の文化があります。幼少期からの家庭や学校での教育が日本人の性格と大きく関わっているのでしょう。

海外の人は日本人に対して、優しくて奥ゆかしいイメージを持っているようです。このように、海外と日本では様々な違いがあります。普段生活する中で当たり前だと思っていることが、海外では当たり前でないこともたくさんあります。

そんな違いに興味がある方は、さまざまな国の文化や人に触れ、違いを体験してみてもいいかもしれません。

関連する記事はこちら

Thumbモンゴル人の性格の特徴14選と気質・国民性!男女別の恋愛傾向は?
モンゴル人の性格や特徴を徹底的に追求していきます。世の中に意外と知られていないモンゴル人の性...
Thumb中国人の性格の特徴11選と国民性・気質!男女別の恋愛観は?
中国人の性格の特徴11選と共に、また具体的な国民性や気質、顔の特徴、中国人の男性と女性、それ...
Thumb韓国人の特徴や性格まとめ!気質・国民性や恋愛観は?
韓国人の性格などを調べました。韓国人の性格や気質だけではなく、韓国の人口や国民性などについて...

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ