双子座(ふたご座)B型男性/女性の性格・恋愛傾向!相性や運勢は?

双子座(ふたご座)でB型の人は、奇人変人だと評価されることがあります。まず双子座でB型の男性・女性の性格や特徴を調べ、恋愛傾向を中心に相性の良し悪しいを星座と血液型の組み合わせを使ってまとめてみました。双子座B型の芸能人・有名人や2019年の運勢も紹介します。

双子座(ふたご座)B型男性/女性の性格・恋愛傾向!相性や運勢は?のイメージ

目次

  1. 1双子座(ふたご座)B型の人の性格の特徴とは
  2. 2双子座B型の人の恋愛傾向とは
  3. 3双子座B型と相性の良い星座・血液型とは
  4. 4双子座B型と相性の悪い星座・血液型とは
  5. 5双子座B型の2019年の運勢とは
  6. 6双子座B型の芸能人・有名人
  7. 7双子座B型の特徴や相性を知りより良い人間関係を築こう

双子座(ふたご座)B型の人の性格の特徴とは

双子座(ふたご座)は5月21日生まれから6月21日生まれの人です。血液型がB型という人は、日本ではAB型に次いで少ない割合で日本人口の約2割しかいません。双子座(ふたご座)で、しかも血液型がB型であるという人は、男性であっても女性であっても一般にあまり良い評価をされません。たとえば飽きっぽい性格といわれたりすることがあります。

男性と女性問わず、双子座(ふたご座)でB型の人の性格の特徴とは、一体どのような傾向があるのでしょうか。代表的な性格についてまとめてみました。

性格①頭の回転が速い

双子座(ふたご座)でB型の人の性格と特徴といわば、まず頭の回転の速さが代表例です。暗記力と好奇心の塊であることから、周囲の状況に対する反応・対応が人一倍早いのです。双子座(ふたご座)でB型の女性の場合は、この頭の回転の速さが気の聞く人だとして高く評価される傾向にあります。

男性の場合であっても、頭の回転の速さのために孤高の存在ということではなく、場の雰囲気を察して調整する能力に頭の回転の速さが生かされます。このように、双子座(ふたご座)でB型の人は要領が良いので仕事を覚えるのも早く、どの部署に配置換えをされても即戦力として使える傾向が強いのです。

性格②愛されキャラ

双子座(ふたご座)でB型の人は、演じることが得意です。決して末っ子ではないのですが、末っ子気質を演じることは天下一品です。末っ子のように甘えることが上手にできる理由は、実は双子座(ふたご座)でB型の人は事なかれ主義なので、敵をできるだけ作らないようにしているだけのことなのです。

双子座(ふたご座)でB型の人は、特に年長者から可愛がられることが多い傾向にあります。嫌味のある甘えではなく、双子座(ふたご座)でB型の人が上手に年長者たちの懐にもぐりこむことができる処世術を身につけているからです。

性格③交友関係が広い

双子座(ふたご座)でB型の人は多趣味であることから、交友関係は多岐に渡ります。人からは常に学び取ろうとする態度をとるので、そのまっすぐな姿勢が相手にも感じられて良い人間関係が続く傾向があります。自分の受けた刺激を他の人にも繋げようとするので、互いに成長できると周囲から評価されることが多い性格です。

性格④行動力がある

双子座(ふたご座)でB型の人は、思ったらすぐに行動に移す性格です。あまりにも素早い行動なので、はやとちりして失敗することもまま見られる傾向です。双子座(ふたご座)でB型の人は言動一致を信条としているので、口ばかりの人間を毛嫌いします。

仕事などに対しては努力したことを評価してくださいなどという態度ではなく、双子座(ふたご座)でB型の人には結果を残してナンボという基本姿勢があるので、このような姿勢や取り組み方もまた双子座(ふたご座)でB型の人が年配者たちから好かれる理由の一つになっています。

性格⑤決断力・判断力がある

双子座(ふたご座)でB型の人が行動力があるのは即断即決するからです。第一に、双子座(ふたご座)でB型の人は悩んでいる時間が何よりも嫌いなのです。実は双子座(ふたご座)でB型の人の頭の回転の速さの理由は、仕入れている情報量が人よりも多いためなのです。

たとえ人から聞いた話だけであっても、それを完全理解・完全吸収できることが双子座(ふたご座)でB型の人の特技なのです。ともすれば見掛け倒しになる表面上だけの知識ですが、持ち前の集中力と様々な記憶との連携で、エキスパートレベルの近くまで到達させてしまうことができてしまうのです。

さらにそれを実行に移してしまう度胸も持ち合わせているので、リーダーに抜擢されたりすることも多く見られるのです。

性格⑥多方面で才能がある

双子座(ふたご座)でB型の人は、手先だけではなく色々な面で器用です。楽器の演奏や絵画などにも才能を発揮します。双子座(ふたご座)でB型の人は人の真似をすることが得意なのです。観察力が非常に高く、成功している人の一挙手一投足を簡単に盗みます。この方法である程度の形になるまでにかかる時間を少なくしています。

これは、生来の器用さと同時に集中力が非常に高いためです。趣味などは、自分が飽きるまではとことん突き詰める傾向にあります。さらに、器用なために同時進行することに対しても抵抗感がありません。複数言語を同時に学習することが楽しめる性格であったり、運動部とバンド活動と生徒会役員を同時にすることも厭わない傾向にあります。

忙しいということは双子座(ふたご座)でB型の人にとっては刺激的な毎日なので充実した日々を送る傾向になります。このためマルチといわれる人が多く見られます。

性格⑦新しいものや流行に敏感

双子座(ふたご座)でB型の人の基本的な性格は、ミーハーです。新製品が出ると、つい買ってしまう性格です。この行動をとる理由は好き嫌いはさておき、まず試してみようという好奇心から来る姿勢だからです。さらに双子座(ふたご座)でB型の人は、知らないということが嫌いで、もっと言えば知ったかぶりを見破られることが何よりも嫌いなのです。

性格⑧仕事をコロコロ変えがち

モチベーションが何よりも大事な双子座(ふたご座)でB型の人は、仕事に対しての興味が無くなった途端に転職したりすることがあります。悩みに悩んで思いつめた転職ということではなく、つまらなくなったから後先考えずにサクっと転職するのが双子座(ふたご座)でB型の人の転職するときの特徴です。

刺激が継続している環境であれば、当然長続きします。このため毎日刺激が変化するような人間相手の職業などは、比較的長続きします。また、仕事は単調であったとしても職場の上司や先輩などの人間自体に興味があった場合は長続きします。

性格⑨神経質な面がある

双子座(ふたご座)でB型の人は、気になることに関してだけは徹底した規則を作っています。この規則に自分を縛り付ける傾向があります。これは、双子座(ふたご座)でB型の人は、悩む時間や迷う時間がもったいなく感じて大嫌いなためです。

この規則を他人に邪魔されるときは、かなり過敏にイライラを発します。こだわる部分を徹底的にこだわっているので、非常に神経質だと他人には見えることがあるのです。

性格⑩説教が長くなりがち

双子座(ふたご座)でB型の人は、感情的になると端的な指摘ということが苦手になります。暗記力と回転の速さが仇となり、話があっちへこっちへ飛んでしまうことがあるのです。この結果、長々とお説教をして自分だけがスッキリしてしまう事があります。お説教された側は、一体何を怒られていたのか分からないままということがあります。

双子座B型の人の恋愛傾向とは

双子座でB型の人の恋愛傾向は、どのようなものでしょうか。性格面からはどうしても奇人変人扱いされがちな双子座B型の人ですが、異性に対しても不思議な行動をとってしまうのでしょうか。双子座でB型の人の代表的な恋愛傾向をまとめてみました。

恋愛傾向①恋愛することが好き

常に刺激を求める双子座でB型の人は、恋をすることに恋をします。一つの恋に落ちついて、じっくり育て上げるという感覚に乏しいです。熱しやすく冷めやすい性格から、浮気性といわれます。実際は恋愛のドキドキ感が大好きで、長い付き合いであっても新鮮な刺激を与え続けてくれる相手であれば満足し、長続きもし、浮気もしません。

恋愛傾向②クールな付き合いを好む

ミーハーな性格であると共に沈着冷静な計算ができる双子座でB型の人は、周囲に対して格好をつけます。お洒落に装うことや人前での態度など、そのときの一番目立つやり方を瞬時に判断します。背伸びも大好きで、若い頃でも大人の遊び方をマスターしている場合もあります。理知的と評価されることが何よりも大好きなのです。

恋愛傾向③駆け引きを好む

双子座でB型の人には、瞬発的な集中力が非常に高い人が多く見られます。この集中力は恋愛でも発揮され、狙った相手は必ず落とすという集中力を持っています。恋愛行為自体が好物なので、成就するまでの駆け引きが大好物です。恋愛のやり取りが刺激的で、毎日の生活が充実します。ただし一方的であると、ある日突然冷めてしまうことがあります。

恋愛傾向④移り気なところがある

双子座でB型の人が望む恋愛相手は、常に刺激を与えてくれる人です。与えてくれるものがあるからこそ、与え返すことが楽しくて仕方が無いという感じです。このため恋愛相手の包容力だけが肥大化してしまうと耐え切れなくなり、相手への興味がゼロになります。このことが周囲からは浮気性だといわれ、批判されます。

双子座B型と相性の良い星座・血液型とは

持って生まれた回転の速さと周囲への気配りを武器に、双子座でB型の人は恋にも積極的です。双子座でB型の人と相性の良い人とは、どういう人なのでしょうか。男女と星座と血液型の3要素を組み合わせて、まとめてみました。

①双子座B型男性✖️水瓶座B型女性

結婚相手としての相性は文句なしです。水瓶座のB型女性は双子座のB型男性とよく似た感性を持っています。水瓶座のB型女性が与えてくれる刺激は活力となります。束縛することもされることもなく、かといって無関心ではない関係を実現してくれます。抜群の相性です。

②双子座B型男性✖️乙女座B型女性

恋人としてということに限定するならば、乙女座のB型女性との相性は最高です。古風な、三歩下がってくれるような乙女座のB型女性には、適度に甘えられる心地よさがあります。適度な距離感もあり、逢えば刺激を与えてくれる、そういう関係が可能な相手です。

③双子座B型男性✖乙女座A型女性

もし年下の乙女座のA型女性が現れたら、双子座のB型男性のあなたにとっては可愛くて仕方が無いという関係に発展できるでしょう。何事に対しても真面目に取り組む乙女座のA型女性は、双子座のB型男性には放っておけない存在になっているはずです。乙女座A型女性の一生懸命さが刺激になって、双子座B型の男性とは相性がよい関係が続きます。

④双子座B型男性✖山羊座O型女性

年上の山羊座のO型女性が双子座のB型男性の恋の相手なら、結婚まで進んでも後悔はしません。山羊座のO型女性は上品で、穏やかな人です。自分が年上であるにも関わらず、必ず双子座B型男性をたてようとします。双子座B型男性は外面がよいので、帰宅後にほっとできる環境を作っていてくれる年上の山羊座O型女性とは長くうまくいく相性です。

⑤双子座B型男性✖牡羊座O型男性

同性の親友と呼べる関係を構築するのに、双子座B型男性は相当の時間をかけます。双子座のB型男性は情報収集しながら、他人の良いところを自分の血肉に取り入れる能力に長けています。最も大きい刺激を与え続けてくれるのが、男らしく知的な牡羊座のO型男性です。お互いに刺激を求め合い、与え合うことができる貴重な存在です。

⑥双子座B型女性✖️乙女座AB型男性

双子座のB型女性にとって、乙女座のAB型男性は結婚相手に最適な相性です。元気で明るく社交的な双子座B型女性を陰で支えてくれるのが乙女座のAB型男性です。相思相愛である点と、双子座のB型女性の魅力を最大限に引き出してくれる点が、二人の関係が長続きできる鍵となっています。

⑦双子座B型女性✖️水瓶座O型男性

頭の回転が速い双子座のB型女性のあなたについてこられるのが、水瓶座のO型男性です。水瓶座のO型男性は、謙虚な人なので無駄な争いは起きません。お互いに平和主義なので、喧嘩は一切しないカップルも居ます。

ただし交わす言葉が少ない分、誤解を生じることもあるので気をつけましょう。そのことに気をつけられるのであれば、長く一緒に居て飽きない相性抜群のカップルになるでしょう。

⑧双子座B型女性✖️蟹座A型男性

蟹座のA型男性は、悪戯が好きです。好奇心旺盛な部分は、双子座B型女性には劣るものの良い線まではいきます。一番大事な点は、蟹座のA型男性にしてみると双子座B型女性の気まぐれさはワクワクする刺激に見えるということです。他の人にとってみれば優柔不断に見える行動が、蟹座のA型男性には楽しさになっています。

このことに対して、双子座でB型の女性は蟹座A型の男性に常に感謝をしなければなりません。それが可能ならば、一緒に居て疲れない相性のよいカップルになり、長続きします。

⑨双子座B型女性✖️魚座O型女性

一般的に、魚座のO型女性はミステリアスといわれています。常人には理解できない行動原理は、実は双子座B型女性にとっては憧れの対象であったりします。でこぼこコンビと称されることがあるくらい、見た目はまったく違う二人ですが、意気投合すると生涯の付き合いになるくらいに相性のよい仲になります。

双子座B型と相性の悪い星座・血液型とは

双子座のB型の人は、一度嫌いになったタイプの人とは二度と近づきません。基本的に双子座でB型の人は平和主義なので、相性が悪いと分かっている相手であるならば、はじめから近づかないようにします。双子座でB型の人にとって、相性が悪い人とはどんな人がいるのでしょうか。

①双子座B型男性✖️双子座A型女性

双子座B型の男性は、主導権を握りたいのです。ところが同じ双子座でしかも完全主義を狙うA型の女性であれば、主導権をとられてしまうのです。恋愛では駆け引きが好きで得意なはずの双子座のB型男性ですが、相手のペースに落とされてしまうことが多々あるのです。これには双子座B型男性は耐えられません。

表面的な付き合いや、一線を越えない付き合いであれば刺激を与え合うことができる関係ですが、それ以上はお勧めできない相性です。

②双子座B型女性✖️蟹座A型男性

蟹座でA型の男性は安定志向です。決して危険な賭けをしません。周囲に対しての気配りができるのも、敵を作らないための努力です。この良い人ぶりが、双子座B型女性にとっては鼻持ちならぬ感じがしてなりません。決して恋愛対象にはならない相性の悪さです。

③双子座B型女性✖️山羊座O型男性

山羊座でO型の男性は、仕来りや伝統にこだわります。一度決めたことは梃子でも動かない頑固さがあります。これらの価値観の相違が、双子座B型の女性とは理解しあえない関係になっています。このため、二人が一緒に暮らすことには無理が生じます。互いに譲れるところも少ないので、相性は最悪です。お互いに疲れる相手なので、離れるほうが賢明です。

④双子座B型女性✖️牡牛座AB型女性

おっとりとした淑やかさが醸し出すなんともいえない雰囲気を持つ牡牛座のAB型女性は、双子座B型女性と真逆の位置に居るといっても過言ではありません。双子座B型の女性の即断即決のスピードとは正反対に位置するのが牡牛座AB型女性なのです。

両方とも周囲に気を配れるのですが、双子座B方女性はリーダーシップを発揮するのに対して、牡牛座AB型女性は思わず周りが助けてしまう独特な雰囲気を作りだします。このことが双子座B型女性には腹が立って仕方がありません。見かけ上は、牡牛座AB型女性が気にしていない雰囲気を出すのですが腹の中では双子座B型女性に闘志をむき出しにしています。

そのような腹黒の牡牛座AB型女性にいちいち突っかかっていくのが双子座B型女性です。同じ空間に居てはいけない相性の悪い二人です。

双子座B型の2019年の運勢とは

双子座B型の人の2019年の運勢は、どうなっているのでしょうか。昨年から続く良い流れがあるのか、それとも大きな変化が待ち受けているのでしょうか。双子座のB型の2019年の運勢を調べてみました。

運勢①総合運

夏までは良好です。頭の回転の速さと情報収集能力に長けている双子座でB型の人は、先読みをして準備万端としていることが常です。このため、2019年も2018年と同じように順調に行きます。

ただし秋からは疲れが溜まりだして、身体が動かなくなることがあります。無理をして休日出勤などを考えますが、絶対にやめましょう。身体のいうことを感じていれば、運気は改善していきます。

運勢②恋愛運

新たな、そして待ち望んでいた出会いがあります。ただし待っているだけでは成就しません。いつもならば駆け引きや恋愛ゲームが楽しくなる双子座B型の人ですが、いつもの調子が出ないほどの素敵な人が出現します。そんなときはメールでも手紙でも使ってアプローチをしてください。ストレートな、少し大げさなくらいの告白が功を奏します。

運勢③仕事運

更にワンランクアップしそうな今年です。双子座B型の人にとっての今年の夏は、飛躍のきっかけになりそうです。惰性に従っては失敗します。既成概念を取り壊し、リセットすることで成功します。ただし、そこで安易な選択をすると失敗します。自分に甘えないように、ケアレスミスに注意してください。秋から結果が見えてくるでしょう。

運勢④金運

今年は近年稀に見る金運絶好調の年です。双子座でB型の人は、人とのつながりがお金を呼び込んできそうです。意識せずとも自然に入り込んでくるお金があるので、必要以上に節約する必要はありません。人のために役立てるお金は必ず戻ってきます。無駄遣いには気をつけましょう。

双子座B型の芸能人・有名人

元プロゴルファーの宮里藍さんや政治家の小沢一郎さん、女優の比嘉愛未さんやフリーアナウンサーの小倉智昭さんなど、才能に恵まれている双子座B型の芸能人・有名人が多く存在します。1つの才能に秀でているだけでも素晴らしいのですが、双子座B型の人はマルチタレントとして活躍されている芸能人・有名人が多くいます。

芸能人・有名人①又吉直樹

1980年6月2日生まれの双子座B型男性です。お笑いコンビのピースのボケを担当する傍ら、第153回芥川賞受賞の小説家でもあります。高校までサッカー部に所属して、大阪代表としてインターハイにも出場経験があります。ファッションセンスも評価され、文化人としての地位も獲得しました。

芸能人・有名人②中川大志

1998年6月14日生まれの双子座B型男性です。第42回日本アカデミー賞新人賞を受賞した若手俳優ですが、キャリアは意外と長く11歳に子役としてデビューしています。13歳が躍動の年となり、モデルとして評価されたり日本テレビ系ドラマ『家政婦のミタ』で注目されたりしました。音感も抜群でauのCMでは実際にドラムを叩いていました。

芸能人・有名人③国仲涼子

1979年6月9日生まれの双子座B型女性です。沖縄県出身の芸能人・有名人はたくさん居ますが、その中でも女優として成功したうちの一人です。那覇市であるバイト中にスカウトされ上京し、19歳でフジテレビ系のバラエティ番組にアイドルとして出演。翌年にTBS系ドラマ『LxIxVxE』で女優デビューします。

ブレイクしたのは2001年のNHK連続テレビ小説『ちゅらさん』のヒロインを演じたことです。この作品で第39回ゴールデンアロー賞を受賞しています。2014年に俳優の向井理と結婚し、芸能界に復帰しているものの現在は2児の母でもあります。

双子座B型の特徴や相性を知りより良い人間関係を築こう

双子座の人は移り気で、遊ぶには良い相手だけれども本気となると躊躇してしまうなどと評価されることがあります。B型の人は熱しやすく冷めやすいといわれることがあります。この二つを持ち合わせ双子座でB型の人は、ともすれば最悪の評価をされることがあります。理知的な双子座でB型の人は、独自の判断で人を区別します。

双子座でB型の人は、周囲に気を配るので、自分の性格との摩擦で疲れていることが多々あります。これを理解し包み込んだり、新たな刺激として手を差し伸べてあげることで双子座でB型の人の態度が変わります。もっとも大切なことは、双子座でB型の人のプライドを尊重しつつ興味のある方向へ導くことです。

双子座でB型の人は互いに刺激を与え合うことが大好きです。双子座でB型の人を理解して力を発揮させてあげることが、周囲全体が幸せになるということなのです。

関連する記事はこちら

Thumb双子座(ふたご座)A型男性・女性の性格の特徴!相性や恋愛の傾向・運勢は?
双子座(ふたご座)A型男性・女性の性格の特徴とはどのようなものなのでしょうか。双子座A型の恋...
Thumb双子座(ふたご座)O型男性/女性の性格・恋愛傾向!相性や運勢は?
双子座(ふたご座)でO型の人は、どのような性格の持ち主なのでしょう。特徴や男性・女性に分け、...
Thumb双子座(ふたご座)AB型男性・女性の性格や恋愛傾向!相性・運勢は?
双子座(ふたご座)のAB型男性、女性の性格や特徴、恋愛傾向を徹底的に追求していきます。双子座...

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
tm06120712trs
よろしくおねがいいたします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ