いじられキャラな人の特徴21選!いじられキャラの性格・心理や恋愛傾向とは

いじられキャラのほとんどは愛されキャラと言われていますがどんな特徴があるのでしょうか。いじられキャラになりやすい理由は親しみやすく優しい性格が多いですが、実は計算高くて頭がいいという声もあります。いじられキャラの性格や恋愛心理も紹介していきます。

いじられキャラな人の特徴21選!いじられキャラの性格・心理や恋愛傾向とはのイメージ

目次

  1. 1いじられキャラとはどんな人?
  2. 2いじられキャラの特徴
  3. 3いじられキャラの人の性格
  4. 4いじられキャラの人の恋愛に関する心理
  5. 5いじられキャラを卒業する方法
  6. 6いじられキャラはみんなに好かれている証拠!

いじられキャラとはどんな人?

身近な人によく他人からいじられる「いじられキャラ」はいるでしょうか。それとも、自分自身が「他人からよくいじられる」、「もしかしていじられキャラなのでは?」と考えている人もいるかもしれません。

ここでは、いじられキャラの人はどのような特徴があるのか、どのような性格の人のことを指すのか、また、いじられキャラの人の性格や恋愛に関する心理などを詳しく見ていきましょう。

「いじる」の意味

いじる【弄る】
( 動ラ五[四] )〔歴史的仮名遣い「いじる」とする説もある〕

① (必要もないのに)さわったり、動かしたりする。もてあそぶ。 「羽織のひもを-・る」

② 本格的にではなく、趣味でする。遊びでする。何かをすることの謙称としても用いる。 「パソコンを-・っています」

③ はっきりした目的・方針もなしに、あるいは部分的に組織などを改変する。 「機構を-・る」

④ 弱い者をいじめる。困らせる。 「腰ぬけて鬼婆々となつて嫁子を-・り/浮世草子・禁短気」

まず、そもそも「いじる」にはどのような意味があるのでしょうか。一般的に辞書などを引くと、上記のように記載されていました。物事に対して用いることの多い「いじる」という言葉の意味ですが、本記事ではいじられキャラという「人」に対して用いているので、「もてあそぶ・遊びでする」などという意味があてはまります。

理由なくからかわれてしまう人のこと

いじられキャラとは、その人の持っている特徴や性格から、理由なくからかわれてしまう人のことを指します。からかった反応が他人にとって面白いものであると、その反応見たさに「いじる・からかう」ことを繰り返されることもあります。その理由はいじられキャラ本人には無自覚でわからないこともあります。

いじられキャラの多くは愛されキャラ

しかしながら、親しみがあり話しかけやすいと言った、いわゆる「愛されキャラ」であるということも、いじられキャラになる理由の1つに挙げられます。外面が怖かったり、ぶっきらぼうな人には話しかけたり、いくら人見知りしない人でも、いじるのに勇気がいります。

その反面、いじられキャラの人は、他人とは異なる、生まれ持った豊かな性格や特徴があることからいじってもらえると言っても過言ではありません。

いじられキャラの特徴

さて、「いじる」の意味や、いじられキャラがどのような人か分かったところで、次にどのような人がいじられキャラになりやすいのか、いじられキャラの特徴について見ていきましょう。

特徴①天然

いじられキャラの特徴として、まず、いじられていると思っていない、無自覚な天然が多いのが特徴として挙げられます。頭がいい人が天然キャラを演じている場合もありますが、受け取った言動をそのまま受け取って流してしまうのも特徴です。

特徴②怒らない

いじられキャラの人は、いじったことに対して怒らない、また、怒れない人が多いのも特徴として挙げられます。心優しく、他人がいじったことに対して笑って受け流す事ができる人もいます。しかし、「この人に嫌われたらどうしよう…」という心理が働いて、「嫌だな」と内心思いながらも怒れない人もいます。

特徴③実は頭がいい

いじられキャラの人の中には、自分の立場を考えて「ここでいじられておけば会話がスムーズに進みそうだな」という計算をして、あえていじられキャラになりきって会話ができる頭がいい策士もいます。会話の中身から計算している、実は頭がいい人が多いのもいじられキャラの特徴と言えます。

特徴④強い心の持ち主

いじられキャラの人は、いじられ続けてもへこたれない強い心の持ち主です。我慢強く耐えている場合もありますが、基本的にはいじられていることに対して悪く考えることはなく、話をよく聞いてくれる、聞き上手な面もあります。

特徴⑤人見知りしない

いじられキャラの人はどんな人とも別け隔てなく接することができる、コミュニケーション能力が高いことも特徴的です。色々な人と物怖じすることなく、どんどん会話を広げられる能力があるので、人からもいじられるポイントを掴んで貰える可能性が高いです。

特徴⑥キャラがたっている

いじられキャラの人はキャラがたっていることも特徴の1つです。何か突出した特徴がないと、初対面などあまり話したことのない人とは会話を広げることが難しいです。「いじってくれ!」と言わんばかりの特徴がある人は、いじる側としては思う存分理由をつけていじることができます。

特徴⑦親しみやすい

いじられキャラの人は親しみやすいオーラを持っています。会話のキャッチボールが苦手なタイプの人とは会話が弾みにくく、親しくなるのにも時間がかかります。そのような面で親しみやすさは、いじられキャラとしてはいじる間口が広くなる重要な特徴と言えます。

特徴⑧場を和ませる能力がある

いじられキャラの人は、いじられることにより、場を和ませる能力があります。仮に緊迫したシチュエーションでも、いじられキャラはいじられることでその場の空気を緩め、和やかな雰囲気にすることができます。

特徴⑨愛嬌がある

かわいらしく、愛嬌があるのもいじられキャラの特徴の1つです。男女問わず「かわいい」と思う人や物事に対しては、話しかけやすく周囲に人が集まる傾向にあります。

特徴⑩感情が顔に出る

いじられキャラの人は、いじられた後すぐに感情が顔に出やすい特徴があります。喜怒哀楽を顔全体で表現でき、その表情を見たいと思ういじる側の人にとっては、いじる理由の1つになります。

特徴⑪リアクションがいい

いじられキャラの人はリアクションがいいことも特徴の1つです。表情だけでなく、全身を使ってオーバーなリアクションができる人も「そのリアクションが見たい」という理由だけでいじられキャラになりやすいです。

特徴⑫つっこまれ上手

いじられキャラの人は、つっこまれ上手ということが特徴の1つとして挙げられます。漫才のつっこみとボケの役割分担ではボケの方が頭を使います。実はつっこみよりボケの方が頭がいいです。会話をしていると、リズムよく「なんでやねん!」と思わずつっこみたくなる隙があります。

特徴⑬声が大きい

腹の底から大きい声が出る人も、いじられキャラの特徴の1つです。大きな声で喋っていると、嫌でも会話が耳に入ってきます。いじられキャラの周りには人が集まってきて、会話の中心になりやすいです。また、笑い声が大きい人も注目の的となり、いじられキャラになりやすいです。

特徴⑭友達が多い

いじられキャラの人は、話しやすくコミュニケーション能力が高い人が多いので、総じて友達が多いです。いじられる理由は人を通じて伝染していくものです。友達の友達を通して様々な事実、時には噂も見聞きします。

特徴⑮空気を読む

いじられキャラの人は、会話の裏の裏まで読み取り、空気を読んで話を進めることができます。頭がいい人は会話を頭の中で一生懸命組み立てて、ベストな返答を導き出せます。

特徴⑯世渡り上手

目上の人とも後輩とも、時には冗談を交えながらも立場をわきまえた会話ができます。いじられキャラには頭がいい世渡り上手な一面もあります。自然と自分のアピールが上手なので、社会や学校などでかわいがられやすい側面があります。

特徴⑰気配りができる

例えば、飲み会の席でサラダを取り分ける、ドリンクの注文を取りまとめるなどといった、周りの状況を把握して適切な気配りができる人は、いじられキャラになりやすいです。特に上司から気に入られて、そのままいじられキャラに移行することもあります。

特徴⑱会話のネタになりやすい

いじられキャラの人は会話のネタになりやすい特徴もあげられます。会話のネタになりやすい人がいじられキャラになりやすい理由は、その話題でもちきりになるからです。外見や仕草の癖、好きな物事など、会話のネタに困らない人は必然的に会話のネタになりやすく、いじられキャラにもなりやすいです。

特徴⑲身振り手振りが大きい

いじられキャラの人は身振り手振りが大きいのも特徴の1つです。手を大きくたたきながら笑ったり、足をじたばたしたりなど、そのリアクションの大きさでさらにいじられキャラになります。

特徴⑳酔うとハイテンション

いじられキャラの人はお酒が強い人以外、お酒を飲んで酔うと気分が持ち上がり、普段よりも饒舌になります。ハイテンションになり、お酒が入っていないシラフとのギャップもまた、いじられる理由の1つになります。

特徴㉑いつも笑顔

やはり下を向いて暗くどんよりしている人よりも、天真爛漫にいつも幸せそうにニコニコしている人は話しかけやすく、いじられキャラになりやすいです。可憐なお花がぱっと咲いたような笑顔は、それだけで会話が弾んでいじられキャラになります。

いじられキャラの人の性格

これまで、いじられキャラになりやすい人の特徴をあげてみました。いじられキャラの特徴が理解できたでしょうか。続いて、いじられキャラの人はどのような性格を持った人が多いのか見てみましょう。

性格①おおらか

いじられキャラの人は自分のプライベートの生活などが充実していて心に余裕があるおおらかな人です。プライベートや仕事などでストレスが溜まってイライラしている人は、いじられた時にカッとなって反論する人もいます。その反面、おおらかな性格のいじられキャラの人はありのままを受け入れてくれます。

性格②優しい

いじられキャラの人は優しい性格の人です。人の心理を読み取り、相手のことを思いやれる優しい人だからこそ、あえていじられキャラになってしまいます。

性格③面白い

いじりポイントがたくさんある面白い性格の人もいじられキャラになります。面白い人には周りに人が集まりやすく、会話も弾みます。いじりにも機転を利かせた反応ができる面白い人は人気者にもなるでしょう。

性格④真面目

頭がいい真面目な性格もいじられキャラに当てはまります。かけられた言葉や行動をそのまま受け止める真面目な部分もありますが、あえていじられキャラになろうという計算高く頭がいい一面もあります。

性格⑤責任感がある

責任感がある人は、チームやグループの中で他人から信頼されてリーダーや中心人物になりやすいです。会話の中で必然的に噂が増えたり話題にのぼることが多くなるので、いじられキャラの性格になることがあります。

性格⑥我慢強い

いじられキャラの中には自分の心に蓋をして、いじられているのを我慢している人もいます。この場をしのげば他の話題になってくれると考え、じっと耐えている場合もあります。

いじられキャラの人の恋愛に関する心理

いじられキャラの特徴と性格について、ここまで紹介していきました。それでは次に、いじられキャラの人は恋愛に対してどのように考えているのか、恋愛に関する心理について詳しく見ていきましょう。

心理①自分はモテないと思っている

いじられキャラの人は、恋愛に対して、自分はモテないと思い込んでいる人もいます。いじられてしまうけれども、いじられた内容を素直に受け止められず「恋愛対象外だ」とバリアを張ってしまう人もいます。

心理②好きな人からもいじられてしまう

「好きな人には余計いじわるしたくなる」、そんな恋愛の心理もあるでしょう。いじられキャラの人は、相手に恋愛感情を抱いていても、ただいじられているだけなのか、脈アリとしていじってもらえているのか、といった真相の理由が分からない場合があります。

心理③いじられキャラを演じている女性もいる

頭がいい女性はあえていじられキャラを演じていることもあります。いじられれば周囲の注目を集めることができます。会話が弾み、あわよくば恋愛関係まで持って行ければ、と考えている女性も中にはいます。猫や仮面を被る、計算高く頭のいい女性もいるので、男性の方は気を付けなければいけない場合もあります。

いじられキャラを卒業する方法

この記事を読んでいる人の中には、自分はいじられキャラだと自覚しているけれども、いじられキャラを卒業したいと考えている人や、いじりの回数が多くて困っている人もいるのではないでしょうか。前提として、「いじり」と「いじめ」の違いについて軽く触れておきます。

「いじり」と「いじめ」は密接な関係があります。「いじり」は、相手との密接な関係性が構築されており、信頼された相手間で行われることが多いです。しかしながら、「いじり」が苦痛で耐えられないこと、受け取る側が嫌がっても複数回続く場合は、いくら相手との信頼関係があろうと「いじめ」になります。

では、「いじり」と「いじめ」の違いが分かったところで、どうすればいじられキャラを卒業できるのでしょうか。

方法①いじられても反応しない

いじる側は、いじられキャラがいじられる反応を楽しんでいる場合がほとんどです。その反応がなければ、いじる側は「この人はいじってもつまらない」と、だんだんいじるのを諦めます。いじられても反応をしなければ、いつの間にかいじられることはないでしょう。

方法②度を過ぎたいじりには嫌だとはっきり伝える

いじる側はいじられキャラが困っている、嫌がっていると気付いていない場合があります。あまりにも度が過ぎるいじりの場合、冷静に、はっきりと、「そのような言い方は嫌です」と相手に伝えることも必要です。

優しくおおらかな性格がいじられキャラには多いですが、しっかり意思表示をしましょう。「No」と相手に伝え、その反応でこれからの付き合い方を考えるよいきっかけになります。

方法③ときには相手をいじり返す

「人のふり見て我がふり直せ」ということわざがあります。時にはいじられキャラ自身が頭がいい人になりきっていじる側に回り、いじられた側がどのような気持ちになるのか、相手に理解してもらうことも必要です。

相手にもいじられキャラの気持ちを理解してもらって、これからの関係性を見直してもらういい機会になります。

いじられキャラはみんなに好かれている証拠!

いじられキャラの特徴や性格、恋愛心理などをここまで紹介していきました。もしかしたら、自分がいじられキャラだとマイナスに感じていた人もいるかもしれません。しかしながら、いじられキャラの性格は決して嫌われているわけではなく、みんなに愛されていることを忘れないようにしましょう。

関連する記事はこちら

Thumbお人好しの特徴13選!お人好しは損?お人好しをやめる方法【診断】
お人好しな人といえばどんなイメージがあるでしょうか。一般的にはお人好しな人は優しいというイメ...
Thumb気さくな人の特徴と性格13選!気さくな人になる方法とは
気さくな人というのは、初対面での挨拶から素敵な雰囲気を感じるものです。気さくな人は対人関係が...

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
倉田 梢
一児の男の子のママです。B型のおとめ座。好きな家事は料理、レシピ検索が日課です。家事中は好きな音楽やラジオを聴きな...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ