月星座が射手座(いて座)の人の性格や恋愛傾向!適職や相性の良い月星座は

月星座とは男性女性の性格や恋愛傾向、相性、適職、金運などについて詳しく知ることができる占いです。この記事では月星座における射手座(いて座)の運勢について詳しくご説明します。合わせて月星座が射手座(いて座)の芸能人・有名人もご紹介します。

月星座が射手座(いて座)の人の性格や恋愛傾向!適職や相性の良い月星座はのイメージ

目次

  1. 1月星座が射手座の男性の性格の特徴とは
  2. 2月星座が射手座の女性の性格の特徴とは
  3. 3月星座が射手座の人の恋愛傾向とは
  4. 4月星座が射手座の人の結婚観や結婚運とは
  5. 5月星座が射手座の人の適職とは
  6. 6月星座が射手座の人の金運とは
  7. 7月星座が射手座の人の相性の良い月星座は
  8. 8月星座が射手座の人の相性の悪い月星座は
  9. 9月星座が射手座の芸能人・有名人
  10. 10射手座の特徴を知り良好な人間関係を築こう

月星座が射手座の男性の性格の特徴とは

周りに月星座が射手座の男性はいるでしょうか。一般的に月星座が射手座の男性は自由な精神と探求心を持ち、常に旅を続ける星座と言われています。まだ見ぬものを求めて旅を続け、新しい自分を発見するのです。

気になる男性、あるいは好きな男性が射手座だという女性は是非参考にしてください。まずは、月星座が射手座の男性の性格の特徴についてご説明します。

性格①パワフルで行動力がある

月星座の中でも最もパワフルで行動力があるのがこの射手座です。ポジティブ志向の男性が多く、周囲を幸せにするという性格です。これは楽しいことかもと思ったらいてもたってもいられません。すぐに行動しなくては気が済まないのです。

型にはまらない自由を愛する射手座の男性は、見たことのないものに対する欲求もとても強く、それが気になってしまうとすぐ行動に移します。また、反面人に影響されることも多く、人がこれは楽しいと言ったら後先考えずそれに向かって行動に移すという面もあります。

性格②好奇心旺盛で新しいもの好き

月星座が射手座の男性は、好奇心が旺盛で新しいものが大好きです。常に新しいことにチャレンジし、自分を試しています。新しいものを見るとつい心が躍りいてもたってもいられません。楽しいことを見抜く天才でもあります。とにかく遊び好きなのです。

また、新しいことにチャレンジし、それが失敗に終わったとしても落ち込まないのがこの射手座です。あまりにも平気なそぶりを見せているので逆に周りが心配するほどです。

性格③正義感が強い

月星座が射手座の男性は、とにかく正義感が強いという性格です。間違ったことやずるいことをしている人を見ると、自分の中の正義感がそれを許さず、正義を守るためならきちんと正論を主張するという強さも併せ持っています。

良いこと悪いことの判別をきちんとつけることができ、自分の中の正しさに自信を持っています。しかし時に、その正義感が頑固な性格と受け取られてしまうこともあります。

性格④あまり落ち込まない

何かを失敗してもあまり落ち込まないというのが、月星座の射手座の男性の特徴です。失敗というものは誰にでもあり、失敗をしたらつい落ち込んでしまいその後いろいろと行動に制限が出てしまうものですが、射手座に限ってはそのようなことはありません。

失敗してもまた果敢にチャレンジするか、別の目標にシフトを変え、また果敢にチャレンジします。失敗を恐れずにポジティブに行動するというのが射手座の男性の強みでもあります。

性格⑤物事をすぐに投げ出す

月星座が射手座の男性は、物事をすぐに投げ出してしまうという性格でもあります。何事にもすぐに熱中し、ポジティブにやり遂げ落ち込まない性格ではありますが、どこかあきらめも早いという側面もあるのです。自分に向いていない、思ったより楽しくないと思ったら、すぐに目標を別のところに定めるという面があります。

しかしそのあきらめには悲壮感はまったくなく実にサバサバしているのも射手座の男性の強みでもあります。

月星座が射手座の女性の性格の特徴とは

友達や家族、恋人に月星座が射手座の女性もいるかもしれません。月星座が射手座の女性は芯が強く、自分を曲げない強さがあります。なのでどちらかというと世渡り上手とは言えない性格ですが、そこが魅力の一つでもあります。人を惹きつけてやまないのが射手座の女性です。次に、月星座が射手座の女性の性格の特徴についてご説明します。

性格①サバサバしている

月星座が射手座の女性の性格で特筆すべき点はこの実にサバサバした性格であるという点になります。自立心が旺盛で、なんでも一人でこなしてしまいます。自分でできることは自分でやるという徹底した性格です。サバサバしているので男性に媚びを売ることもまずありません。

なので男性から見るとなんとなく可愛げがないと思われて恋愛の対象になりづらいという難点はありますが、逆にそのサバサバしたところが同性からの支持を受けるという特徴があります。

性格②思い立ったらすぐ行動

月星座が射手座の女性は、実にバイタリティーがあり思い立ったらすぐ行動に移すという性格です。自分がまだ足を踏み入れたことがないもの、未知のものに対する好奇心はとても強く、それらに対する憧れが心をワクワクさせます。興味を惹かれれば躊躇することなくそこに飛び込み、結果を恐れて立ち止まったりすることはありません。

周りから見ると多少危なっかしいと見えるかもしれませんが、射手座の女性は物事をきちんと考える頭の回転が早い女性です。知的好奇心、学習能力も高いので心配することはないのです。

性格③芯が強い

月星座が射手座の男性と同じく、月星座が射手座の女性もちょっとやそっとのことでは落ち込まない芯の強さがあります。誰に何を言われようが自分の信念を貫き通します。

失敗に対する恐れは誰でもが持っているものですが、射手座の女性に限って言えばそれは皆無と言っていいでしょう。芯の強さがそれを弾き飛ばします。揺るがない信念のもと、常に前を向きポジティブに前進するのが射手座の女性なのです。

性格④嘘をつくことが嫌い

月星座が射手座の女性は嘘をつくことが大嫌いです。人間は時と場合によって小さな嘘から大きな嘘までつくことがありますが、射手座の女性は嘘という嘘がとにかく嫌いです。良い言い方をすれば正義感に溢れていると言えますが、悪い言い方をすれば柔軟性に欠けるとも言えます。

嘘をつくときは誰でも後ろめたい気持ちになるものですが、射手座の女性はその後ろめたさが自分の中で許せず、居心地が悪いのでしょう。しかし、正直者が馬鹿を見るという言葉があるように、ときには損をしてしまうこともあります。

性格⑤周囲に合わせるのが苦手

月星座が射手座の女性は、自分を周囲に合わせるのが苦手という特徴があります。自分の確固たる信念があるので、なんとなく周りに合わせておけばいいかというあやふやな考えはありません。自分の中で納得がいかないと行動に移さない射手座の女性は、何もかも周囲と同じということで満足する女性ではないのです。

周囲に合わせるのが苦手というと自己中心的なように思われがちですが、そういうわけではありません。自分の中に一本芯が通っているので、周囲に流されたくないときは自分はこういう考えなのでそれはできないとしっかりと断ることができるのです。

月星座が射手座の人の恋愛傾向とは

月星座が射手座の男性・女性の性格の特徴をご説明してきましたが、気になっている人や好きな人が射手座の人もいるでしょう。射手座の人の恋愛傾向を知ることによってその人にさらに近づくことができるでしょう。次に、月星座が射手座の人の恋愛傾向についてご説明します。

恋愛傾向①刺激のある人を求める

月星座が射手座の人は人生を大いに楽しみたいと思うほうです。冒険することが大好きで刺激的なことを好みます。恋愛においても同じで刺激のある人を求めます。平穏なことが嫌いで常にスリルや冒険を求めているのです。常に自分に刺激を与えたいので、ちょっと危ない関係を恋人に求めます。

山あり谷あり、一歩間違えば不幸にもなり得ますが、それでも冒険的な恋愛に向かってしまいます。固定観念に縛られることなく、自由に恋愛を楽しみたいと感じています。

恋愛傾向②お互いに尊敬できる関係を求める

月星座が射手座の人は自由を尊ぶところがあります。自分の思うように動き考え、行動するのです。また新しい知識を得ることにも貪欲です。よって相手にも尊敬できる面がなければ物足りなくなってしまいます。

また刺激的なこと新しいことにも貪欲なので、相手が尊敬できる相手だと自分も同じように成長できると感じ、関係も冷めにくくなります。お互いに尊敬し合い、共に成長できることに喜びを見出すのです。

恋愛傾向③異性との出会いが多い

非常にモテる月星座が射手座の人は異性との出会いが多いのが特徴です。特に何もしなくてもモテるので、自分の方からアプローチしなくても相手の方からやってくるので、恋人や出会いに困ることはありません。

また、よほど生理的に受け付けない人でなければ基本的に誰でも受け入れるのも月星座が射手座の特徴でもあります。しかし、あまりにも受け身なので、時々変な人に引っかかってしまうことがあるのが月星座が射手座の人の難点でもあります。

恋愛傾向④熱しやすく冷めやすい

月星座が射手座の人の恋愛傾向は熱しやすく冷めやすいという特徴があります。常に刺激を求めてやまない射手座は情熱的で感情的な一面もあるため、恋愛も最初は激しく燃え上がります。しかし、飽きっぽいところもあるので、その熱は少しづつ下降気味になり、最後は完全に冷めてしまいます。

この性格は射手座の人の持って生まれたものであるため変わることはありません。しかし、情熱が冷めないようにするためには尊敬できる相手を探すことでお付き合いを長続きさせることができます。

恋愛傾向⑤恋愛トラブルが多い

自由奔放な射手座は、恋愛トラブルが多いのも特徴です。やりたいことをやり、行きたいところに行き、相手のことを考えず自分本位で行動してしまうところがあるので、相手を困らせてしまうのです。

また、熱し易く冷め易いという性格のため、付き合いだしてもすぐにその人に飽きてしまい、次の人に目移りしたり、前に付き合っていた人の方が良かったなどと考えてしまいます。射手座は基本とてもモテるので、浮気などが原因でトラブルになることもあります。

月星座が射手座の人の結婚観や結婚運とは

自由奔放に生き、自由を謳歌したいと願っている射手座ですが、結婚観や結婚運も気になります。もし今付き合っている人が射手座の人であれば一体どのような結婚観を持っているのか興味津々でしょう。次に、月星座が射手座の人の結婚観や結婚運とはどのようなものなのかをご説明します。

①平穏よりスリルを求める

誰もが結婚というものに平穏と安定を求めるでしょう。しかし、月星座が射手座に限って言えば、結婚生活に平穏な場は求めていません。冒険心が強くいつも刺激を求めている射手座は、結婚に対してもスリルと刺激を求めたいと思っているのです。

結婚生活というものは長い道のりです。良いこともあれば悪いこともあるでしょう。射手座はさらにそこにスリルと刺激を求めます。射手座との結婚生活は常にトラブルとスリルと隣り合わせと考えていた方がいいでしょう。

②お互いに自立した関係を求める

月星座が射手座の人は、結婚生活にお互いに自立した関係を求めます。お互いが仕事を持ち、経済的にも精神的にも自立した相手を理想としています。射手座は自由に飛び回る性分なので、あまり束縛されるのを好みません。

もちろん共通の趣味があり一緒に行動するのはいいのですが、行動内容がまるで違う場合、相手のことをあれこれと詮索するのは射手座に限ってはご法度です。射手座の結婚観はいくらか特殊なものかもしれませんが、お互いを尊敬し合い、お互いの人間性を尊重していれば素晴らしい結婚生活を送れるでしょう。

③不倫や浮気をしたら抜け出せない

月星座が射手座の結婚に関する特徴としては、不倫や浮気をしたらなかなか抜け出せないというものがあります。もともと自由人で情熱的な射手座は、好きになってしまうと全力で相手を好きになってしまうのです。それが社会的にも倫理的にも間違っているとはわかっていても、気持ちを抑えることができないのです。

しかし、結婚生活というものは二人だけの問題ではありません。周囲に迷惑をかけてしまわないように、二人が出会った時の新鮮な気持ちを思い出し、結婚生活を持続させていくことも大事です。

月星座が射手座の人の適職とは

ここまで月星座が射手座の人の性格の特徴や恋愛傾向、結婚観をご紹介してきました。ここからは適職をご紹介していきますが、行動力があり芯の強い月星座が射手座の人にはどのような職業が向いているのでしょうか。それでは月星座が射手座の人の適職についてご説明します。

適職①マスコミや芸能関係

パワフルで行動力があり好奇心が強い月星座が射手座の人には、まずマスコミや芸能関係が適職として向いているでしょう。マスコミは日々の事件や時事を追う仕事です。刺激を求め動き回ることが多いので飽きのこない仕事です。確かに毎日とても忙しく動き回るでしょうが、それも射手座の人には苦にはならないはずです。

また芸能関係は派手で華やかな世界です。誰もが一度は憧れる世界でしょう。飽きっぽく諦めの早い射手座の人にとってはうってつけの職業かもしれません。毎日が刺激的なので芸能関係は特におすすめの職業です。

適職②営業職

営業職は毎日外を飛び回り、さまざまな人と出会う仕事です。刺激を求め行動力のある射手座の人にはぴったりの職業といえるかもしれません。また営業職は結果を出せば出すほど評価を得られるので、モチベーションややる気に直接つながります。営業職でバリバリ仕事をこなすことが射手座には向いているといえるでしょう。

適職③動物関係

月星座が射手座の人には、動物を扱う職業も向いています。動物は人間と違って喋ることができません。そのため日々の行動や調子を見ながら慎重に世話をする必要があるでしょう。毎日いろいろな行動体系を見せる動物の世話をするのは射手座の人にはとても向いていると言えます。

動物園などはさまざまな動物がいます。もちろん担当する動物は決まってくるでしょうが、それでも毎日たくさんの動物に囲まれている動物園という職場は刺激が十分あり飽きのこないところでしょう。ペットショップなども毎日さまざまな動物と関わることになるので刺激を求める射手座の人には適職といえるかもしれません。

適職④フリーランス

型にはまらない自由な生き方を好む射手座の人にはフリーランスの仕事も向いています。フリーランスの仕事は日々の通勤や決まった出社時間などもなく自由に仕事ができるので自分の時間を確保しやすい職業です。

自分の時間をとても大事にする射手座の人にはうってつけの仕事でしょう。自分の頑張り次第では休みも自由に取れるので、パワフルで行動力のある射手座の人には融通も利くので苦にならない適職と言えます。

適職⑤自分の趣味を生かした仕事

月星座が射手座の人の適職としては、趣味を活かした仕事や、自分のライフスタイルや趣味を仕事と合わせた職業が向いているといえるでしょう。射手座の人は、自分のライフスタイルを崩されるのをとても嫌います。

いくら仕事といえども毎日の通勤ラッシュや決められた通勤時間、仕事上の人間関係などストレスの溜まることの多いサラリーマンなどよりはかなり適職であるといえます。しかし、趣味を仕事にするにはかなりの努力が必要となってくるでしょう。

月星座が射手座の人の金運とは

人間生きる上でお金はとても大きな意味を持ちます。お金無くしては好きなこともできないし、生活もままなりません。月星座が射手座の人はお金には困らないと言われていますが、実際のところはどうなのでしょうか。次に、月星座が射手座の人の金運についてご説明します。

金運①行動力が金運のカギ

月星座が射手座の人は動けば動くほど金運が上昇すると言われています。行動することで金運がついて回るのです。常に動いていることでお金が回り、人との出会いも増えそれも結果的にはお金につながっていきます。

また射手座の人は仕事は長続きしないと言われていますが、いざ仕事となると真面目に取り組むので高い評価を得られるでしょう。多趣味で毎日遊びまわっているように見える射手座ですが、お金は大丈夫なのだろうかと人には思われてしまいます。しかし、趣味から仕事につながったり、周りからの助けがあるのでお金には困らないでしょう。

金運②お金に困ることはない

月星座が射手座の人は、お金には困らないという持って生まれた金運があります。お金に関して何か困ったことがあっても何かしらの助けが天から降りてきて助けてもらえるのです。なんとかなるから大丈夫という射手座の楽天的かつポジティブな姿勢がお金を呼び込みます。お金に関しては執着はあまりない方ですが、その無欲さが逆にお金を呼び込むのです。

また月星座が射手座の人は、博愛主義であり正義感も強いという性格です。世のため人のためと思うほど大きな力を発揮し、自分がお金持ちになることより人のためになることを考え行動することによって、自然と自分にもお金が入ってくるようになります。大きな心の余裕がお金を呼び込むのです。

 

月星座が射手座の人の相性の良い月星座は

次に、月星座が射手座の人の相性について見ていきましょう。自分が月星座が射手座である、あるいは好きな人や気になっている異性、友達などが月星座が射手座である場合、他の月星座との相性はどのようになるのでしょうか。とても気になります。まずは、月星座が射手座の人の相性の良い月星座についてご説明します。

相性の良い月星座①射手座✖牡羊座

まずは月星座が牡羊座の人との相性を見ていきましょう。結論から言うと牡羊座との相性は最高と言えます。射手座と牡羊座は、両方とも行動力があり刺激的なことを求める星座であり、なんでも楽しみたいと思って行動するタイプです。

コミュニケーション能力も共にあり、性格も波長もとてもあっているので一緒にいることがとても自然なことと思えるでしょう。また射手座も牡羊座も、共に向上心があるので共に高め合いながら成長することができます。

喧嘩をしたとしても、双方あっさりしているのだ後を引くこともありません。しかし、恋人同士として考えるなら、射手座はあちこちに心が入ってしまう傾向があるため、浮気が少し心配なところではあります。

相性の良い月星座②射手座✖双子座

次に、月星座が双子座の人との相性を見ていきましょう。双子座との相性か決して悪くはありませんが付き合っていく上ではある程度の努力が必要となってきます。双子座の人は基本的に明るく社交的で人付き合いも上手です。遊ぶのも大好きでじっとしているのが好きではないタイプなので、そういう点では射手座と相性はバッチリです。

射手座の方から遊びに誘うと心から喜んで誘いに乗ってくるでしょう。お互いに多くのことに興味を示す方なので行動範囲も広がりお互いに視野も広くなって高め合っていくことができ、楽しく時を過ごせるでしょう。

問題点は射手座も双子座も浮気症であるという点にあります。射手座は熱し易く冷めやすいため恋愛トラブルが多い星座です。双子座はあまりにも社交的すぎて異性に対して目移りしやすいという難点があります。

双子座は射手座の相手を嫌いになるというわけではなく、急に他の人がよく見えてくるのです。なので、お互いの気持ちが引いた時が重なってしまえばあっさりと別れてしまうこともあります。

相性の良い月星座③射手座✖山羊座

月星座が射手座と山羊座の場合はどうでしょう。射手座と山羊座の関係は射手座の出方次第で良くもなれば悪くもなると言えるでしょう。全ては射手座次第なのです。山羊座は物静かでありおとなしい性格です。無駄なことを嫌い時間の無駄遣いも嫌います。時は金なりという考え方なのです。

射手座はとにかく行動的で何にでも興味を示す性格です。そこに時間の無駄遣いという概念はありません。楽しければ時間のことなど忘れてしまうのです。しかし、山羊座もなかなか面白い考え方をする人もたくさんいます。射手座の人がそこに気づき、うまく山羊座をリードしていけば相性はバッチリでしょう。

山羊座の方から射手座に声をかけてくることはまずないと言ってもいいでしょう。関係が発展するのは射手座に全てがかかっていると言っても過言ではありません。仲良くなっても山羊座の頑なさと慎重さ、射手座の奔放さと派手さが衝突することも考えられるので、関係を深めたければお互いが歩み寄ることが大事になってきます。

相性の良い月星座④射手座✖魚座

月星座が射手座と魚座の場合を見ていきましょう。結論から言うと、魚座との相性は悪くはありません。魚座は優柔不断なところがあり、なんでも慎重に物事を考え即決はせず悩みに悩んで結論を出すと言うタイプです。その点が射手座から見るとイライラしてしまうかもしれません。

しかし、魚座は周りにとても気を使い、相手を広い心で包み込むという性格です。興味の赴くままあちこちに飛び回る射手座の心の拠り所となるはずです。帰る場所は魚座の元、という感覚です。いつでも安心して帰れる場所が魚座の存在なのです。

基本的な考え方はまるで違う二人ですが、それが合わないというわけではありません。凹凸のようにうまくかみ合う組み合わせです。考え方が違って時に噛み合わないことも出てくるかもしれませんが、お互いを知るにしたがって高め合うことのできる組み合わせです。

相性の良い月星座⑤射手座✖獅子座

月星座が射手座と獅子座の場合はどうでしょうか。射手座と獅子座はとてもよく似ています。価値観も似ており、一緒に楽しめることが多いでしょう。獅子座も楽しいことが大好きです。たくさんのことに興味を持ち、またそれにチャレンジすることに尻込みすることはありません。

しかし獅子座の人は一人で行動することが苦手です。いつも誰かと一緒でないと不安を感じてしまうようです。何かに興味を持ったとしても一人は嫌なので尻込みしてしまうのです。そこのところをうまく射手座がリードしてあげれば獅子座も安心して物事を心から楽しむことができるでしょう。

ただしどちらも思ったことを素直に口にするタイプなので喧嘩をすることも多くなるかもしれません。ただしどちらもさっぱりした性格なのであとを引くことはありません。

相性の良い月星座⑥射手座✖牡牛座

次に月星座が射手座と牡牛座の場合を見てみましょう。牡牛座は物事をゆっくりじっくり進めていくタイプです。せわしなく貪欲に物事を進めていくタイプの射手座との相性は、最高とは言えませんが、付き合い方次第では良くなるでしょう。

後先考えずグイグイ先に突っ走ろうとする射手座を、ゆっくりとしたリズムでグッドタイミングなところでブレーキをかけてくれるのが牡牛座です。牡牛座にとっては、興味の赴くまま自由に楽しく飛び回る射手座が良い刺激となり、今までとは違う自分を発見できるきっかけともなるでしょう。お互いを支え合う良い関係となるにちがいありません。

相性の良い月星座⑦射手座✖蟹座

月星座が射手座と蟹座はどうでしょうか。射手座と蟹座はベストな組み合わせとは言えませんが、悪い組み合わせとも言えません。というのも蟹座は基本的に家庭的で真面目な性格であるため、外で賑やかに遊びまわったり大騒ぎすることを好みません。家族など内輪の関係を大事にするのです。

一方射手座は自由奔放に遊びまわるのが大好きで束縛を嫌います。一見双方は性格が真逆で相性も悪そうですがそうとも言い切れません。二人の関係を静かに築いていきたいと考える蟹座を射手座がどう受け止めるかが鍵になるでしょう。

相性の良い月星座⑧射手座✖天秤座

月星座が射手座と天秤座との関係は、射手座次第といえるでしょう。二人のバランスが合えばとても相性の良い組み合わせです。基本的に波長やリズムは似ているので、一緒にいて楽しむことはできるでしょう。

しかし、天秤座は調子の良い時と悪い時の落差が激しく、楽しいと感じた時は最高にテンションが上がるのですが、一旦調子が下がると何があっても面倒くさいと感じやる気も失せてしまいます。なので、二人のバランスが取れていない時は最悪のムードになってしまうでしょう。

今まで楽しかったのが一気に冷めてしまうのです。二人がうまく関係を築いていくには、射手座が天秤座を上手にリードしてあげるのが大事になってきます。

相性の良い月星座⑨射手座✖水瓶座

月星座が射手座と水瓶座の組み合わせはどうでしょう。結論から言うと、ベストな組み合わせといっていいでしょう。射手座も水瓶座も大勢の中でワイワイと騒ぐのが大好きです。面白いこと楽しいことを常に追い求めているところも共通しています。なので一緒にいて楽しいことは間違いありません。

水瓶座は大勢の中にいても十分に楽しむことができる性格ですが、自分のペースを崩すことはありません。そのことを射手座があまり気にしなければ喧嘩にもならないでしょう。同じ空間にいながら違うことをしていてもお互いに気にならないので、まるで家族のような関係になるでしょう。お互いがお互いを空気のような存在として認め合うことができるのです。

相性の良い月星座⑩射手座✖射手座

月星座が射手座同士の場合はどうでしょうか。言うまでもなくこの組み合わせは問題なくベストな関係となるでしょう。やることなすこと考えることも同じなので一緒にいても疲れることがまるでありません。お互いがお互い気楽な相手であると認識し楽しい時を過ごせるのです。

恋人同士の場合はどんどん惹かれ合い、最高のカップルになるでしょう。しかし、射手座は熱し易く冷め易い性格です。突然片方が冷めてしまうともう次に好きな人が現れ修復は難しくなるでしょう。友達の場合は、心を許し合い親友になる場合が多いようです。

月星座が射手座の人の相性の悪い月星座は

月星座が射手座の人の相性の良い月星座をご紹介してきましたが、逆に相性の悪い月星座も気になります。好きになった人が相性の悪い星座だった場合はどうなるのでしょうか。次に、月星座が射手座の人の相性の悪い月星座についてご説明します。

相性の悪い月星座①射手座✖蠍座

まず月星座が射手座と蠍座の相性を見ていきましょう。結論から言うと全星座の中でもっとも相性の悪い組み合わせです。蠍座は嫉妬心が強くいつまでも根に持つタイプです。おおらかで自由な射手座とは正反対の性格です。

もし喧嘩をしたとしたらどちらが悪いのかをきちんと判別しないと気が収まらないのが蠍座です。自分が悪くないとわかったら相手が謝ってくれないと絶対に許してはくれないでしょう。なんとなくあやふやにしたいと思う射手座からしてみると居心地の悪い相手です。ノリでどうにかしようとしても決して許してくれません。

なので射手座からすると非常に気を使う相手でしょう。言葉一つでも気にする蠍座ですから、言葉を選んで接しないと場の空気が一気に悪くなってしまう事態になるでしょう。

相性の悪い月星座②射手座✖乙女座

月星座が射手座と乙女座の関係は、最悪とは言いませんがあまり良くはありません。乙女座は感情をあまり外には出さないタイプです。おおらかな射手座からしてみるとなんとなくイライラする相手でしょう。乙女座は感情を表に出しませんがどちらかと言うと全てを受け入れるタイプです。しかし、心の中は何を考えているのかわかりません。

もしかしたら釈然としないことが心の中に残っていたり、拒絶していることがあるかもしれません。射手座の派手で楽しいこと好きな点を認めてはいますが、やりすぎてしまう時は乙女座の機嫌を損ねることもあります。

乙女座ははっきりとここは直して欲しいと口にはしますが、なかなか直せないのが射手座です。あまり調子に乗らないようにしたら乙女座ともうまくいくでしょう。

月星座が射手座の芸能人・有名人

月星座が射手座の人は内面の魅力に溢れる人が多いようです。その自由でパワフルな行動力で成功している芸能人・有名人も多くいるようです。次に、月星座が射手座の芸能人・有名人をご紹介します。

芸能人・有名人①野茂英雄

野茂英雄は、日本で二番目のメジャーリーガーとしてアメリカで活躍したプロ野球選手です。野茂英雄といえば体を大きくひねって投げる「トルネード投法」が有名です。この投球方法で多くの打者を三振に打ち取り、数々のタイトルを手にしました。

アメリカにたった一人で乗り込むという勇気は、月星座の射手座ならではでしょう。また、アメリカという新しい世界で自分の力を試そうという好奇心も月星座の射手座の特徴でもあります。

芸能人・有名人②内村光良

日本で知らない人はいないと思われるお笑いコンビ『ウッチャンナンチャン』のウッチャンこと、内村光良です。2年連続でNHKの紅白歌合戦の総合司会もされて大活躍です。日本を代表する国民的お笑いスターの1人です。

番組でも様々な挑戦をしているのをよく見ますが、新しいことにチャレンジするという精神は、まだ見ぬものへの挑戦という意味で月星座の射手座らしい人格と言えそうです。

芸能人・有名人③浅田真央

浅田真央選手は日本国民から愛されているスポーツ選手の一人です。昨年引退を発表しましたがもうあの感動的な姿をスケートリンクでは見れないのかと残念に思った人も多いでしょう。

フィギュアスケートはチームプレーではなく一人で戦うものです。それだけ芯が強くなければできないことです。自立心が旺盛で芯が強い、さらにあのまっすぐな瞳はきっと嘘がつけない女の子なんだろうなという月星座の射手座の特徴を強く感じさせます。

射手座の特徴を知り良好な人間関係を築こう

月星座の射手座はすべての星座の中でも特に幸運に恵まれていると言われています。飽くなき探究心とそれを追い求めていく勇気、芯が強く自分を貫く強さがあります。未知なる世界に羽ばたく姿を誰もが応援したくなるのが射手座の強みだと言えるかもしれません。

恋愛傾向では熱しやすく冷めやすい、恋愛トラブルも多いという射手座ですが、もし好きな人が月星座の射手座だったら、広い心で接することによって恋愛トラブルは起こらないことでしょう。射手座の特徴を知り良好な人間関係を築きましょう。

関連する記事はこちら

Thumb射手座(いて座)の性格や特徴まとめ!恋愛傾向や相性のいいタイプとは
射手座の性格的特徴や、恋愛傾向をご存知ですか。もしも、好きな男性や気になる女性が射手座だった...
Thumb射手座(いて座)の性格と相性が良い星座ランキング!相性が悪い星座は?
星座や血液型を見ると、その人の性格が分かり相性の良さも明確になります。相性が良い場合もあれば...

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
naogeba

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ