月星座が水瓶座の人の性格や恋愛傾向!相性の良い月星座や適職とは

月星座占いをご存知でしょうか。性格や恋愛傾向、結婚観、適職、さらには金脈についてまで深く知ることが出来る占いです。この記事では月星座の観点から水瓶座について詳しく解説していきます。また、水瓶座と他の月星座の相性も紹介していますので、是非参考にしてみてください。

月星座が水瓶座の人の性格や恋愛傾向!相性の良い月星座や適職とはのイメージ

目次

  1. 1月星座が水瓶座の男性の性格の特徴とは
  2. 2月星座が水瓶座の女性の性格の特徴とは
  3. 3月星座が水瓶座の人の恋愛傾向とは
  4. 4月星座が水瓶座の人の結婚観とは
  5. 5月星座が水瓶座の人の適職とは
  6. 6月星座が水瓶座の人の金脈とは
  7. 7月星座が水瓶座の人の相性の良い月星座は
  8. 8月星座が水瓶座の人の相性の悪い月星座は
  9. 9月星座が水瓶座の芸能人・有名人
  10. 10水瓶座の特徴を知り運を掴もう

月星座が水瓶座の男性の性格の特徴とは

月星座が水瓶座の男性の性格にどのようなイメージを抱いているでしょうか。水瓶座の男性のイメージで一般的に見受けられるのは、クール、落ち着いている、冷たそうなどという印象のようです。好きな相手が水瓶座の男性だった場合、どんな性格の特徴があるのか知りたいという女性も多いことでしょう。

まずは、月星座が水瓶座の男性の性格の特徴について紹介していきます。

性格①理論的に考える

月星座が水瓶座の男性は、無意識のうちに物事を一歩引いた目で見るという傾向があります。そのため常に冷静で落ち着いており、理論的に物事を考える性格をしています。突然のアクシデントに見舞われてしまったとしても、水瓶座の男性は慌てること無く冷静に原因を探り、どうやったら解決できるのかを理論的に考えるようです。

月星座が水瓶座の男性は合理的な性格をしているために、感情論で話す人があまり得意ではありません。ですので、水瓶座の男性と会話をするときは出来るだけ筋が通った話し方を心掛けると好感度もアップして良いでしょう。

性格②社交的で話好き

社交的で話好きだということも、月星座が水瓶座の男性の性格の一つです。クールで冷たそうなイメージを持たれることが多いために、一見すると意外に感じるかもしれません。しかしながら、実際には人見知りをせず、初めて会う人でも自分から話しかけて積極的に交流を深めていく傾向があります。

朗らかな性格をしているので一緒に過ごすだけで楽しい気分になり、会話の相手も水瓶座の男性と話をすると自然と笑顔になるようです。コミュニケーション能力が高いために、月星座が水瓶座の男性の交友関係は自ずと広いものになっています。

性格③常識に縛られない

水瓶座の男性は、常識に縛られない性格をしているようです。そのため、些細な決め事や規則などはあまり守らないことが多いでしょう。常識に縛られない性格というのは、良い意味で捉えるならば独自性があるとも言えますが、大半は奔放だと悪い印象で捉えられてしまうようです。

けれども水瓶座の男性は自分の中に確固たる信念があり、本人はそれに従って行動しているだけですので周囲の反応などこれっぽっちも気に留めていません。また、常識に縛られないために、例え目上の人であろうと間違ったことをしていれば臆することなくきちんと指摘することが出来ます。

そういう点では、水瓶座の男性の常識に縛られない性格というのは素晴らしい長所だと言えるのではないでしょうか。

性格④予測不可能な行動をする

思い立ったら即行動をする傾向にあるので、月星座が水瓶座の男性は予測不可能な行動をすることが多々見受けられます。それゆえに、水瓶座の男性と恋愛関係にある場合は、まるで恋人に手の平の上で踊らされているような感覚に陥ってしまうかもしれません。

非常に疲労を感じてしまうかもしれませんが、水瓶座の男性は決して嫌がらせで予測不可能な行動をしているわけではないようです。もともと冷静沈着で感情の起伏があまりない水瓶座の男性は、表に出さないだけで胸の内では色んな事を考えています。

そのため、水瓶座の男性が突如思いついた行動が相手にとっては予測不可能な行動になってしまい、結果的にびっくりさせてしまうのです。

性格⑤想像力豊かで個性的

周囲の人が思いつきもしなかったような独自の視点で物事を捉えることが出来るため、水瓶座の男性は豊かな想像力を持っていると言われることが多いようです。その上、水瓶座の男性は自分自身のセンスをとても大切にしていますので、自ずと独創的な観点からさまざまな発想を得ることが可能なのでしょう。

そして「周囲の人と同じことはやりたくない」という考えも持ち合わせています。常識に囚われることなく自分のセンスを磨いたことで、個性的な部分が多くなっていったようです。

月星座が水瓶座の女性の性格の特徴とは

続いては、月星座が水瓶座の女性における性格の特徴を見ていきましょう。水瓶座の女性はどのような性格をしているのでしょうか。好きな相手が水瓶座の女性だったならば、その性格の特徴を知ることによって、男性は優位に恋愛関係に発展させることが出来るかもしれません。

性格①新しいものが好き

水瓶座の女性は最新のものに関心を持つ傾向がありますので、新しいものが好きだという一面があるようです。水瓶座の女性は、少しでも興味をそそられるものに出会ったらすぐさま試してみるという好奇心旺盛な性格を持っています。実際に関心を向けて本腰で取り組むかどうかは別問題で、たくさんのことを味わって自分の見聞を広めたいと考えているのです。

そのため、常にさまざまなフィールドにアンテナを張って情報を仕入れているようです。これは品物だけに限らず、水瓶座の女性は自分自身の姿勢も常に最新のものにアップデートしています。時代にそぐわないモノの見方はあっさり放棄して、新しいものに認識を改めるという柔軟な思考回路をしています。

性格②人から好かれやすい

水瓶座の女性は縛られることなく自然体で過ごし、人を差別せずに平等に接することが出来ます。そのため、たくさんの人から好かれやすい性格をしています。月星座が水瓶座の男性と同じで、水瓶座の女性も社交的で話好きですので幅広い交友関係を持っています。しかも、誰にでも分け隔てなく朗らかな態度ですので、その姿に惹かれる人も多いようです。

水瓶座の女性は、男性でも女性でもその態度を変えることがありません。ですので、水瓶座の女性と恋愛関係になりたいという男性は、特別視してもらえるように積極的にアピールした方が上手くいくかもしれません。

性格③頭脳派で行動力がある

月星座が水瓶座の女性はもともと理知的で頭が良いので、その場に応じて臨機応変に対応することを得意としています。そして好奇心旺盛な性格も持ち合わせていますので、頭脳派で行動力があると評されているようです。水瓶座の女性はぱっと見ではおとなしそうな雰囲気をしていることが多いため、内向的な性格をしているのかとよく思われる傾向にあります。

しかし、実際にはその場の状況を読み取ることに長けていて、何事にもアグレッシブです。好きな相手に対しては自分の印象を良くしようと行動したり、気があるような態度を見せたりと恋の駆け引きをすることもよくあります。けれども、態度が素直で分かりやすいので、周囲からすれば誰が好きなのか一目瞭然であったりもするようです。

性格④変化や刺激を求める

水瓶座の女性は万事に興味関心が強いため、常に変化や刺激を求める性格をしています。「毎日同じように過ごしていては心が死んでしまう」という風な考えを持っているため、些細なことでも良いので毎日違うように生活することを望んでいるのです。さらにそれは恋愛においても同様で、水瓶座の女性はワンパターンな恋愛は嫌う傾向にあります。

あまりにもマンネリ化してしまうと、異なる男性へ心変わりしてしまう可能性も低くはないでしょう。水瓶座女性が恋人である男性は、デートのパターンを変えてみたり、二人で出来るような新しいことをスタートしたりと何かしらの飽きさせない工夫が大事なのかもしれません。

性格⑤人の悪口を嫌う

水瓶座の女性は人の悪口を嫌うという性格をしています。そのため、水瓶座の女性は自分から誹謗を口にすることはそうありませんし、例え己の非が原因で悪口を言われている人がいたとしても、悪口を言っている側に対して嫌な感情を抱きます。けれども、いくら人の悪口を嫌うからと言っても水瓶座の女性が悪口を言っている側を咎めることはありません。

「悪口を言われる側も言っている側もそれぞれの個性だ」というある意味で割り切った思考回路をしているために、無闇矢鱈に自分の正義を振りかざすような真似はしないのです。それは、差別することなく誰にでも平等に接するという水瓶座の女性に多く見られる博愛主義な傾向が所以だと言えるでしょう。

月星座が水瓶座の人の恋愛傾向とは

月星座が水瓶座の男性女性それぞれの性格の特徴について見てきましたが、参考になる部分はあったでしょうか。ここからは恋愛傾向について解説していきます。月星座が水瓶座の恋愛傾向は、男性女性ともに概ね同じなようです。好きな相手の月星座が水瓶座だという方は、自分の恋愛成就のためにもしっかりと理解しておくと良いかもしれません。

恋愛傾向①尊重し合える関係を望む

月星座が水瓶座の人は、尊重し合える恋愛関係を望む傾向が強いようです。「みんな違うからこそ素晴らしい」というような考え方を水瓶座は持っており、相手のことを頭ごなしに否定することは決してありません。そして、その考え方は自分自身にも適用されますので、相手に対しても「自分のことを尊重して受け入れて欲しい」と思っているのです。

現在、水瓶座の人に恋をしていて是非とも恋愛関係に発展させたいと考えているのならば、自分の気持ちや考えを押し付けるのはやめた方が得策です。そうではなくて、まずは相手を尊重することが上手くいく鍵だと言えるでしょう。

恋愛傾向②自分を理解してくれる人を好む

上記にも書いたように、水瓶座の人は恋愛において尊重し合える関係を望む傾向があります。さらに欲を言えば、自分を理解してくれる人とお付き合いしたいと思っているのです。水瓶座の人はアクティブで好奇心旺盛な性格をしていますので、趣味がたくさんあってそれに時間を費やしたいと考えることもしばしばあります。

そんな時に、「どうして一緒に居てくれないんだ」「趣味ってそんなに必要?」というような嫉妬から来る批判を恋人からされてしまうと一気に愛情が冷めてしまいます。水瓶座はこういう性分なんだと多少割り切って、その部分さえも愛せるような度量の広さが大事なようです。

恋愛傾向③愛情深く尽くす

普段は冷静沈着で落ち着いていますのであまり感情が表に出ることはない水瓶座ですが、実のところ、恋人には愛情深く尽くす傾向があります。受け入れた相手には心の壁なんてものは一切無いくらいに感情をさらけ出しますので、自分の愛情も出し惜しむこと無く注いで尽くすようです。

相手に笑顔になってもらうことが好きなので、記念日や誕生日などの節目もあれこれ考えてお祝いすることが多いです。ぱっと見ではおとなしそうな雰囲気を水瓶座の人に感じるかもしれませんが、意外にサプライズ好きですので新たな側面を感じることでしょう。

自分の愛情を最大限に引き出して相手に尽くしますが、水瓶座本人はそれが当たり前かのように自然体で行います。ですので全く苦には感じていません。水瓶座からの愛情を受け止めて、嬉しいという気持ちを思い切り表現することで水瓶座の人は心が満たされるのです。

恋愛傾向④束縛されるのを嫌う

水瓶座の人は束縛されるのを嫌がる傾向があります。もともと自分の考えや気分に従って赴くままに生活することを楽しむ性分をしていて、それは恋愛においても同様のようです。あまりにも密着したベタベタした恋愛関係は好きではないので、ひどいときには身体の調子を悪くすることもあるほどです。

束縛しないからといって相手に愛情を抱いていないわけではなく、むしろ相手を信頼しているからこそ水瓶座の人は自然体で過ごすことが出来るのです。きちんと相手を大好きな気持ちは抱いていますので、「どう思ってるの?」「本当に好きなの?」と詰め寄りすぎないようにしましょう。

恋愛傾向⑤実は寂しがり屋

落ち着いていて一人の時間も楽しめる水瓶座ですが、実は寂しがり屋だという一面も持ち合わせているようです。尊重して欲しい、束縛されたくないという気持ちも持っておきながら、その一方で好きな人から冷遇されたり、放置されたりすると寂しく感じてしまうことがあるのです。

水瓶座は恋愛において心の繋がりを大事にしているので、例え銘々に過ごしていたとしても、前提として相手を愛おしく思う愛情が存在しています。そしてその上で相手を尊重し、受け入れるからこそ自然体で振る舞うことが出来るという考えを持っているのです。

それ故に、前提である愛情を感じられないような態度を好きな人から取られたりすると、寂しい気持ちで一杯になってしまうようです。

月星座が水瓶座の人の結婚観とは

水瓶座の人と恋愛関係にあるという場合は、将来について考えることもあるでしょう。結婚というものは人生の中でも大きな節目となり、その後の人生を共に添い遂げるという覚悟が必要なことでもあります。

期待と不安の気持ちが綯い交ぜになる結婚ですが、水瓶座の人はどういう結婚観を持っているのでしょうか。月星座が水瓶座の人の結婚観について紹介していきます。

結婚観①相手に対して尽くそうとする

水瓶座は愛情深く尽くすという恋愛傾向がありますが、それは結婚に対しても同様で、結婚相手に対して尽くそうとするようです。水瓶座男性の場合は、結婚後は仕事だけでなく家庭のことも積極的に取り組み、水瓶座女性の場合は仕事もしつつ家事、育児などさまざまなことを完璧にこなそうと頑張ります。

結婚したら相手に丸投げという事をしないので、水瓶座の人との結婚は良い家庭を築いていける可能性が大いにあると言えるでしょう。

結婚観②お互いが対等な関係を望む

愛情深く相手に尽くす傾向がある水瓶座ですが、そんな中でもお互いが対等な関係を望むという気持ちも持ち合わせています。そのため、一方が仕事だけをして、もう一方が家庭のことだけをするというような偏りはどうしても水瓶座の性に合わないようです。

水瓶座の人はお互いが対等な関係でいたいと思っているので、結婚した直後は相手に尽くしていたことでも、だんだんと時が経つにつれて「どうして自分だけ」という風に感じるようになってしまいます。

水瓶座の人は相手を尊重しますので、不満を感じていたとしても強要することは決してありません。知らず識らずのうちに状況が改善すればそれで良いのですが、なかなか難しいでしょう。ですので、パートナーが上手く察して、どのような夫婦生活を送っていきたいのかを摺り合わせられると良いかもしれません。

結婚観③感情と体の欲求は別物

月星座が水瓶座の人は結婚後は相手を信頼して尽くす姿勢を見せますが、あまりにも日常生活がマンネリ化してしまうと刺激を求めて外へ目を向けてしまう可能性も秘めています。そして、体の欲求と自分の感情は別々に作用しているという考え方なので、一夜限りの関係を持ってしまうこともあるかもしれません。

けれども、初めから割り切った上で関係を持っているため不倫相手にのめり込むことは無く、後腐れなくあっさりとその関係は終わります。体の欲求は他で満たしても愛情は常に結婚相手に向けられていますので、相手にその不貞行為がバレることが少ないのも水瓶座の人の特徴だと言えるでしょう。

月星座が水瓶座の人の適職とは

ここからは、月星座が水瓶座の人の適職について見ていきましょう。世の中にはたくさんの職業が存在していますが、自分の適職はどれなのかと疑問に感じたことがある方も多いかもしれません。将来の職業を決めかねている方、これから転職しようと悩んでいる方などは月星座占いで適職診断してみるのも一つの方法です。

適職①パソコン関係

水瓶座の人は頭脳派で理論的に考える性格をしていますので、パソコン関係が適職だとされています。パソコン関係と一言で言っても、パソコンで処理を行う事務職、システム開発をする専門職など幅広い職種があります。けれども、どの職種も効率良く業務を進めることが出来るという点は水瓶座の性分に合っていると言えるでしょう。

適職②クリエイティブ系

水瓶座は独創的な発想力を持ち、個性豊かな性格をしています。さらに、周囲と同じものは嫌だという独自性も持ち合わせています。そのため、自分の発想力やオリジナリティの面を輝かせることが出来るクリエイティブ系が適職のようです。

また、クリエイティブ系の職種はシフト制やフリーランスの場合が一般的に多い傾向にあります。そのため、仕事のやり方を自分で決めることが出来る点は、のめり込むと一気に集中するという水瓶座の性格に非常に合っているようです。

適職③科学者や研究者

水瓶座の適職として科学者や研究者も挙げられています。理知的で好奇心旺盛な性格をしている水瓶座にとって、実験や研究をすることによって新たな世界を発見できるかもしれないこの職種はとても合っていると言えるでしょう。

さらに、このような職種はチーム単位で研究に当たることがセオリーとなっています。ですので、コミュニケーション能力が高く、どんな年齢層にも臆すること無く接することが出来る水瓶座はスムーズに職務に従事することが出来るはずです。

月星座が水瓶座の人の金脈とは

金脈という言葉をご存知でしょうか。あまり聞き慣れない言葉かもしれませんが、金脈とは金の鉱脈の略語で、簡単に言えば人脈のお金バージョンといったところです。つまり、お金を引き出す当ての場所や人物のことを指します。月星座占いにおいて、水瓶座の人の金脈はどうなのでしょうか。

金脈①生まれながらに金運がある

水瓶座は生まれながらにして金運があるという金脈の持主のようです。水瓶座の人が金運があるからと言って常に大金を持っている訳ではなくて、お金に巡り会うことの出来る運をどこででも手にする機会に恵まれているということなのです。ですので、世の中に流通しているような所謂資産家になれる本などは水瓶座の人には全く参考になりません。

金脈②オリジナリティで金脈を掴む

水瓶座の人はオリジナリティで金脈を掴むことが出来るようです。己の独創的な発想力や独自性で生み出したものが、後々大金となって返ってくる可能性を秘めています。しかしながら、せっかく思いついたオリジナリティなものでも、自分の中に留めて置くだけでは何にもならず勿体ないだけです。

ですので、SNSやインターネットを駆使して積極的に世の中に知らしめていきましょう。そうすることによって、より金脈が広がっていくはずです。

金脈③巨万の富を手に入れる可能性も

水瓶座の人の金脈には、巨万の富を手に入れる可能性も見受けられるようです。常識に縛られず、自分の中に確固たる信念を持つという水瓶座の姿勢が、世の中を震撼させるような大発見やアイデアを生み出すかもしれません。そしてその事柄を作り上げた水瓶座は、巨万の富を手に入れることが出来るのです。

そこに行き着くまでには、水瓶座の人はかなりの苦労と年月を要することでしょう。けれども、目的に向かってひたすらに突き進む性分をしていますので、水瓶座にとってはその苦労や年月は難儀なことでも何でも無いようです。気付いたらいつの間にか成功していたということがあるかもしれません。

月星座が水瓶座の人の相性の良い月星座は

続いては、月星座が水瓶座の人と他の月星座の相性について紹介していきます。自分が水瓶座である場合や好きな人が水瓶座だという人は、どの星座の人と相性が良いのか気になってしまうことでしょう。まずは、月星座が水瓶座の人と良い相性の月星座を見ていきます。

相性の良い月星座①水瓶座✖牡羊座

水瓶座の方がマイペースの度合いが強い傾向にありますので、牡羊座の方がそれに対して苛立ちを募らせてしまうこともあるかもしれません。けれども、苛立ちもその場限りの事で、時が経つにつれて元の仲良しな関係に戻っていきます。

どちらの星座も好奇心旺盛でアクティブな性格をしており、共通して賑やかなことを好みますので一緒に楽しく過ごすことが出来るでしょう。

相性の良い月星座②水瓶座✖双子座

双子座は水瓶座と同様に理知的で物事を一歩引いた目で見るという冷静な性格をしています。そのため、周囲から浮いてしまうような水瓶座の個性的な部分もきちんと理解してあげられるのです。双子座は苦難をものともせずに根性がありますので、水瓶座にとっては公私ともに良きパートナーとして非常に頼りになる星座だと言えるでしょう。

相性の良い月星座③水瓶座✖射手座

水瓶座と射手座は何かと共通点が多く、とても気が合うので、恋愛関係になったとしても気楽でさっぱりとした友達のような関係になりがちです。しかし、本人達は周りの心配をよそに自由闊達な心地良い関係を大変快く思っています。お互いの好きなことを一緒にやってみると、より良い方向に関係を深めていけるでしょう。

相性の良い月星座④水瓶座✖天秤座

水瓶座と天秤座は双方ともに聡明で束縛されることを嫌う傾向にあります。各々が己の趣味に没頭して過ごすので居心地は良いかもしれませんが、その分さっぱりとした付き合いになりそうです。

共通の目標や趣味を見つけ、同じゴールに向かっていくことで一緒に過ごす時間も増やすことが出来るのではないでしょうか。そうして切磋琢磨し合う内に、もっと良好な仲になるはずです。

相性の良い月星座⑤水瓶座✖獅子座

獅子座は目的達成のためには全力で取り組む姿勢がありますが、そんなひたむきなところに水瓶座は好感を抱くようです。そして獅子座は相手を尊重する気持ちも大事にしていますので、水瓶座にとっては自分を認めてくれる好ましい相手だと言えるでしょう。

性格の面だけ見るとかみ合わないように感じる星座同士ですが、お互いを認めて自然体で接すれば自ずと良い相性となるようです。

相性の良い月星座⑥水瓶座✖水瓶座

同じ星座同士似通っていますので、好きなことも嫌なことも知らず識らずのうちに分かり合えています。他の星座からは受け入れてもらえない側面も、同じ星座ならば理解出来るので気負わずにいられます。そしてあまり喧嘩をすることもなく、快い関係を築いていけるでしょう。

相性の良い月星座⑦水瓶座✖魚座

自然体で気ままな性格の水瓶座と考えすぎる性格の魚座は、相性は良いのですが、もともとの性格も相まってどうしても魚座は水瓶座に振り回されがちです。魚座は水瓶座に身を任せるように何事も委ねると、それだけで愉快な日々を過ごすことが出来ます。魚座が気を遣いすぎないようにすれば、疲弊することもなく双方が安らげる関係になっていけるでしょう。

月星座が水瓶座の人の相性の悪い月星座は

月星座が水瓶座の人と良い相性の月星座もあれば、その反対に悪い相性の月星座も存在します。続いては、月星座が水瓶座の人の相性の悪い月星座を紹介していきます。

相性の悪い月星座①水瓶座✖牡牛座

水瓶座と牡牛座は温厚な佇まいであるところは似ていますが、根本的には異なる性質を持つ星座同士です。水瓶座が型にはまらず思いつきで活動出来るのに対し、牡牛座は注意深くて勢いよく物事を行うことが出来ません。そのため、お互いにフラストレーションが溜まって衝突する可能性があります。

相性の悪い月星座②水瓶座✖蠍座

性質がまるで真逆の星座同士であり、大抵の事は受け入れられる水瓶座でも蠍座というのは相容れない要素を持つ星座のようです。けれども、幸いなことに反発し合うような仲ではありませんので、蠍座の博識な部分に水瓶座が食いつくと良好な関係へと変わっていけるでしょう。

相性の悪い月星座③水瓶座✖乙女座

きっちりした性格の乙女座の人は、気ままな性格の水瓶座の人に対してモヤモヤしてしまうことがあるかもしれません。知識欲の強い乙女座は個性の塊のような水瓶座に興味はあるのですが、如何せん水瓶座が自由すぎて自身のポリシーに反するために、あまり関わり合いたくないと思ってしまうようです。

相性の悪い月星座④水瓶座✖山羊座

心任せで個性溢れる水瓶座と、何事にも律儀でまっすぐな山羊座はあまり相性が良いとは言えないようです。性格の特徴を見てもかみ合う部分が少ないので、恋愛関係に発展する可能性は低いかもしれません。

相性の悪い月星座⑤水瓶座✖蟹座

水瓶座は自分の感性に従ってマイペースに進むのに対し、蟹座は割と堅実的な道を進みます。それ故に、蟹座は水瓶座の気ままな思考を受け入れられずに苛々することが多くなるでしょう。

また「本当に好き?」「趣味とどっちが大切?」という発言をしてしまうのも蟹座の特徴であり、それは束縛されることを嫌う水瓶座にとっては一気に気持ちが冷めるトリガーとなります。恋愛においては意識の違いから上手くいく可能性は低いようです。

月星座が水瓶座の芸能人・有名人

水瓶座の有名人・芸能人と言えば、誰を思い浮かべるでしょうか。月星座で必ずしもその人の性格が決まるわけではありませんが、これまで紹介してきた特徴と少なからず一致している部分はあるようです。一体どんな有名人・芸能人が水瓶座なのでしょうか。

芸能人・有名人①木村拓哉

木村拓哉は歌唱力やダンスだけでなく、演技の才能もピカイチでこれまでにたくさんの名誉ある賞を受賞しました。さらにラジオ番組でMCなども務めていて、多方面で活躍しています。幅広い年齢層のファンが存在し、いつまでも若々しくとても魅力的な男性だと言えるでしょう。水瓶座の特徴とも言える理知的で才能溢れる部分が表れているようです。

芸能人・有名人②荒川静香

荒川静香はフィギュアスケートという特殊な競技において大奮闘し、現役を引退した後もアイスショーや指導者、そしてコメンテーターなど数多くの舞台で活躍しています。自身で競技を行う以外にさまざまな仕事で成功を収めているのは、アクティブで優秀だという水瓶座の特徴が反映されているのでしょう。

芸能人・有名人③陣内智則

陣内智則は本業はお笑い芸人ですが、最近では俳優としても目覚ましい仕事ぶりを発揮しているようです。さらに、プライベートでは幅広い交友関係を持っていると言われています。水瓶座の性格の特徴である話好きで社交的な部分や、人から好かれるという部分が影響しているのかもしれません。

水瓶座の特徴を知り運を掴もう

水瓶座の特徴を月星座の観点から詳しく紹介してきましたが、それまで月星座が水瓶座の人に抱いていたイメージと違う部分はあったでしょうか。当てはまっていた部分や予想もしていなかった一面など、水瓶座についてたくさんの発見をする結果となったかもしれません。

月星座の世界では、一般的な星座占いでは知り得ないような性格や恋愛傾向、結婚観、適職、金脈などを詳細に知ることが出来ます。水瓶座の特徴を知っているのと知らないのとでは、接し方や今後の人生の歩み方に違いが出てきますので、よく理解して是非ともこれからの参考にしてみてください。

また、そうして得た水瓶座の特徴の知識を利用して、自分の力で幸運を掴んでいきましょう。

関連する記事はこちら

Thumb水瓶座(みずがめ座)の性格と相性が良い星座ランキング!相性が悪い星座は?
水瓶座の人はどんな性格をしているのでしょうか。また相性が良い星座、相性が悪い星座はどの星座な...
Thumb水瓶座(みずがめ座)の性格や特徴まとめ!恋愛傾向や相性のいいタイプとは
水瓶座の人の性格や特徴、男性と女性それぞれの恋愛傾向、そして水瓶座と相性のいいタイプを血液型...

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
ayys

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ