【夢占い】赤ちゃんの夢の意味!性別や抱く・育てるなど状況別で診断

赤ちゃんの夢にはどのような意味があるのでしょう。男の子、女の子の赤ちゃんの夢や赤ちゃんを産む、抱っこする、育てる夢もあります。赤ちゃんが笑う、泣く、喋る、そして死んでしまう悲しい夢まで、それぞれの意味を詳しく解説します。夢占いを活用して幸運を呼び込みましょう。

【夢占い】赤ちゃんの夢の意味!性別や抱く・育てるなど状況別で診断のイメージ

目次

  1. 1【夢占い】赤ちゃんの夢の基本的な意味
  2. 1-1意味①新たな可能性
  3. 1-2意味②無力や未熟さ
  4. 2診断!赤ちゃんの夢の意味【性別編】
  5. 2-1意味①男の子の赤ちゃん
  6. 2-2意味②女の子の赤ちゃん
  7. 2-3意味③同性の双子の赤ちゃん
  8. 3診断!赤ちゃんの夢の意味【特徴編】
  9. 3-1意味①健康そうな赤ちゃん
  10. 3-2意味②玉のような赤ちゃん
  11. 3-3意味③元気な赤ちゃん
  12. 3-4意味④美しい赤ちゃん
  13. 3-5意味⑤醜い赤ちゃん
  14. 3-6意味⑥怖い赤ちゃん
  15. 3-7意味⑦未熟児の赤ちゃん
  16. 4診断!赤ちゃんの夢の意味【赤ちゃんの行動編】
  17. 4-1意味①笑う
  18. 4-2意味②喋る
  19. 4-3意味③泣く
  20. 4-4意味④歩く
  21. 5診断!赤ちゃんの夢の意味【自分の行動編】
  22. 5-1意味①育てる
  23. 5-2意味②ミルクやおっぱいをあげる
  24. 5-3意味③抱っこする
  25. 5-4意味④おんぶする
  26. 5-5意味⑤おむつを替える
  27. 5-6意味⑥あやす
  28. 5-7意味⑦助ける
  29. 5-8意味⑧拾う
  30. 5-9意味⑨預かる
  31. 5-10意味⑩妊娠する
  32. 5-11意味⑪産む
  33. 5-12意味⑫妊娠して中絶する
  34. 5-13意味⑬殺す
  35. 6診断!赤ちゃんの夢の意味【状況編】
  36. 6-1意味①夫婦と赤ちゃんがあらわれる
  37. 6-2意味②赤ちゃんがいなくなる
  38. 6-3意味③自分が赤ちゃんになる
  39. 6-4意味④赤ちゃんが寝てしまいほっとする
  40. 6-5意味⑤赤ちゃんが寝てしまい寂しく感じる
  41. 6-6意味⑥カップルで育児をしている
  42. 6-7意味⑦一人で育児をしている
  43. 7診断!赤ちゃんの夢の意味【アクシデント編】
  44. 7-1意味①怪我をする
  45. 7-2意味②病気になる
  46. 7-3意味③殺される
  47. 7-4意味④死亡する
  48. 8赤ちゃんの夢占いで幸運を呼び寄せよう

【夢占い】赤ちゃんの夢の基本的な意味

赤ちゃんが出てくる夢には、いろいろなパターンが考えられます。生まれたての赤ちゃんや元気そうな赤ちゃん、また双子の赤ちゃんもいます。男性でも自分が出産したり、自分が赤ちゃんになってしまったり、赤ちゃんを拾う夢もあります。純粋で無垢な赤ちゃんだからこそ夢に出てくるだけで心は和むかもしれません。

しかしその一方で自分ではまだ何もできない赤ちゃんなので、ことによっては大変だったり残酷なこともあります。そのような赤ちゃんの夢にはどのような意味が隠されているのでしょう。

意味①新たな可能性

赤ちゃんは新たな命を授かってこの世に誕生したばかりの貴重な存在です。その赤ちゃんの夢を見るときは、夢占いでは基本的に「新たな可能性」に関わる意味を持つことが多くあります。新たな仕事や事業を手掛けるとか、新天地で新しい生活をスタートするなどです。また今までにない新たな才能が開花する兆しもあるかもしれません。

いずれにしろ人生において何かが始まるワクワクする瞬間が待ち受けていると考えられるのです。

意味②無力や未熟さ

赤ちゃんはまだ自分の力では何もできません。手足をばたばた動かしたり、大声で泣いたり、かと思えばスヤスヤ眠る、というくらいでしょう。それ以外のことは親がしてあげなければ生きていけないわけです。その赤ちゃんに夢を見る時ですから自身の無力さや未熟さを感じることがある場合があります。

仕事で自分よりはるかにレベルの高い人に出会ったり、失敗して自信喪失ということも考えられます。そのパターンは様々ですが、いずれにしても赤ちゃんが伸びしろの塊であるように、まだ大きく成長していける余地があるということを意味するのです。

診断!赤ちゃんの夢の意味【性別編】

ここから具体的な夢占いをしていきます。まず最初は、赤ちゃんの夢の意味「性別編」です。男の子の赤ちゃんか女の子の赤ちゃんかによって意味が違ってきます。また双子というイレギュラーな夢もあります。早速その具体的な意味を見て行きましょう。

意味①男の子の赤ちゃん

男の子の赤ちゃんの夢は、夢占いでは「仕事で成功する」という意味の吉夢です。昔は世継ぎと言えばまず男の子で、男の子が生まれると特に喜ばれる風潮がありました。家業を守り、背負って立つ大切な存在です。夢でも特に仕事や商売などで大成功していく暗示があり、近年ないくらいの大きな成功を手にできるかもしれません。

ビジネスはタイミングが大切です。ここと言うところでしっかりとチャンスを掴めば大きな飛躍が待っているでしょう。

意味②女の子の赤ちゃん

女の子の赤ちゃんの夢は、夢占いでは「人生をやり直したい」と思っている暗示があります。何か後悔するようなことがあったのかもしれません。仕事や恋愛、人間関係や人生そのものについて「こんなはずではなかった」「もっとこうしておけば良かった」「こんな人生が良かった」など思い悩む時期にあるようです。

今はそう思っても状況が変化すれば、「この人生も悪くない」「自分に生まれてラッキー」と思えたりするものです。人生に悩みや迷いはつきものです。今の状態だから気づけることやできる勉強もあるのです。後悔するよりもここで学ぶものがあるのだと捉えて一歩ずつ前に進む勇気を持ちましょう。

意味③同性の双子の赤ちゃん

同性の双子の赤ちゃんの夢を見るときは、夢占いでは「ポジティブなエネルギーに満ちている」ことを意味する吉夢です。よく100人力と言いますが、まさにそう表現するに相応しいほどにやる気と元気に満ち溢れている状態なのです。この状態ならどんなことにも負けないかもしれません。

もちろん調子に乗って無謀なことをしてはいけませんが、今までなら弱気になって避けていたようなことでも思いきって挑戦してみると難なくクリアーしてしまうかもしれません。その様子を見て周囲からも信頼されたり頼りにしてもらえる絶好のチャンスです。

診断!赤ちゃんの夢の意味【特徴編】

続いては、赤ちゃんの夢の意味「特徴編」です。赤ちゃんは時間をかけずとも見た瞬間にその特徴がはっきりしているところがあります。それは大人のように飾ったり、自分を良く見せようとする気持ちも皆無だからです。夢で見る赤ちゃんの特徴が自分の何を表しているのか具体的に掘り下げていきます。

意味①健康そうな赤ちゃん

健康そうな赤ちゃんの夢を見るときは、夢占いでは「運気上昇」を意味する吉夢です。血色が良くて、よく動き、ご機嫌な赤ちゃんは安心して育てられます。この夢を見るときは、特に自分が興味がある仕事や趣味、スポーツなどを新たに始める絶好のチャンスと言えます。

新しい一歩を踏み出そうとすると色々な形でサポートやヒントが得られてグングン良い波に乗ってはかどることを感じることでしょう。もしかしたらライフワークとなり自分の人生を支えてくれる貴重な材料になるかもしれません。

意味②玉のような赤ちゃん

玉のような赤ちゃんの夢を見るときは、「幸運な賜り物がある兆し」を意味する超吉夢です。それこそ新婚のカップルであれば待望の赤ちゃんが授かるかもしれません。「玉」と言うのは「宝石」を意味しますから、自分にとっては宝石のようにキラキラと輝き価値のある物が手に入る可能性があるということです。必ずしも高級品やお金とは限りません。

自分に大きな力となってくれるような魅力ある人との縁が繋がるのかもしれません。楽しみにして待ちましょう。

意味③元気な赤ちゃん

元気な赤ちゃんの夢を見るときは、「自分も元気な証拠」と言う意味があります。体の調子が絶好調なので自ずとメンタルも強気になり、普段の何倍もの物事がこなせる運気を持っています。ただ元気すぎる赤ちゃんの夢の場合は、対人関係でトラブルを抱える暗示があります。

自分が調子が良く元気なあまりに他の人も同じと勘違いして周囲と波長が合わなくなる可能性があるので良く空気を読むように心がけましょう。

意味④美しい赤ちゃん

美しい赤ちゃんの夢は、夢占いでは「チャンスや幸運の訪れ」を意味する吉夢です。美しい顔をした赤ちゃんというのはひと際目を引くものです。そして強く印象にも残るでしょう。現実の世界でも自分の心が強く突き動かされるような嬉しい出来事がありそうです。仕事ではビッグチャンスが訪れるかもしれません。

人間関係でも自身にとって喜ばしい出会いや人からの心遣いを受けて感激することも考えられます。とにかくとても良い運気の流れが来ていますので、大切にして毎日を丁寧に過ごしましょう。

意味⑤醜い赤ちゃん

醜い赤ちゃんの夢は、「運気が下降する」ことを意味しています。今は頑張っても思ったような結果に恵まれず、当て外れの気持ちが出やすい時です。あまり欲を出して実力以上のことに手を出さないように、堅実に物事に取り組む方が良さそうです。じっと耐えながらも実力をつけ、やがて時期を見てもっと先で本格的に動き出すようにしましょう。

意味⑥怖い赤ちゃん

怖い赤ちゃんの夢は、「健康運ダウン」の兆しがあります。笑っているはずの赤ちゃんが睨んでいたり、可愛いはずの赤ちゃんが怖い顔をしている場合は、自分の体がSOSのサインを出しているときです。これ位大丈夫と自分の体力を過信している面があるかもしれません。

また過度のストレスがたまる兆しがありますので自覚のある人はもちろん、自覚のない人こそ要注意ですから早急に見直しましょう。もっと気持ちを楽にしたり、思いきって生活リズムを変えて、寝るべき時にはしっかり休みましょう。

意味⑦未熟児の赤ちゃん

未熟児の赤ちゃんの夢は、夢占いでは「精神的成長の欠如」を意味します。乗り越えたい問題や克服したい課題があるのですが、なかなか思うようにいかない時かもしれません。クリアするためには「精神的な成長」や「メンタルの強さ」が必要ですが、そこがまだ足りないようです。しかし精神的な成長はそう短期間で図れるものではありません。

迷ったり戸惑ったりして少しずつ見えてくるものもありますから、今は焦らずじっくり自己の成長を考えていきましょう。

診断!赤ちゃんの夢の意味【赤ちゃんの行動編】

続いては、赤ちゃんの夢の意味「赤ちゃんの行動編」です。赤ちゃんが成長し、だんだん色々なことが出来るようになると親は嬉しいものです。しかし夢の場合は、赤ちゃんがすることだけでなく実際にはしないことまでして見せてくれることもありえます。そんな赤ちゃんの行動の夢にはどのような意味が隠されているのでしょう。

意味①笑う

赤ちゃんが笑う夢は、夢占いでは「恋愛運・対人運アップ」を意味する吉夢です。赤ちゃんが屈託のない笑顔を見せてくれると思わずこちらまでつられて笑ってしまします。赤ちゃんは何がそんなに楽しいのでしょう。それはきっと赤ちゃんなりのツボにはまって笑いが込み上げているのです。

現実の生活でも「自分にとってストライク」というような、ツボにはまる異性や仕事仲間との縁が広がり易い時です。

意味②喋る

赤ちゃんがしゃべる夢は「大切なメッセージ」を意味します。喋るはずもない赤ちゃんですが、夢の中で話した内容がそのまま自分自身へのダイレクトメッセージとなります。もし「ありがとう」と言っていたとしたら、周囲にも自分に感謝してくれている人がいる証拠です。

しかし「無理しないで」と言われたなら、あまりストレスをためないように体も休ませることが大切ということを教えてくれているのです。

意味③泣く

赤ちゃんが泣く夢は、夢占いでは「ストレスがたまっている」ことの暗示です。赤ちゃんが泣く時は、お腹が空いたか、眠いか、どこかの調子が悪いか、おむつ交換をして欲しい、ということが考えられます。いずれにしても赤ちゃんなりに我慢できないストレスがある時です。

この夢を見るときはこれ以上抱えるのは辛いと感じるストレスがあると考えられます。負担が大きすぎて爆発してしまったら取り返しがつきませんので、早めに発散、解消するように努めましょう。

意味④歩く

赤ちゃんが歩く夢は、夢占いでは「急成長」を意味する吉夢です。仕事上で目に見えて実力がついて来たり、今までは人に頼っていたところを自力で出来るようになって、信頼を得ていけるものもあります。私生活でも親の庇護のもとから独立して自活するような状況が起こってくるかもしれません。

今はどんどん成長していろんなものを吸収できるときなので、精一杯できるところまで追求する気持ちで取り組んで行きましょう。

診断!赤ちゃんの夢の意味【自分の行動編】

続いては、赤ちゃんの夢の意味「自分の行動編」です。夢の中とは言え、自分が大人の立場ならやはりこちらから赤ちゃんにしてあげることが多いものです。赤ちゃんを育てたことのある人もない人も夢の中ではママ気分かもしれません。夢の中での自分の行動にどのような心理や状況が隠されているのでしょうか。

意味①育てる

赤ちゃんを育てる夢は、夢占いでは「自分育て」を意味します。この場合の赤ちゃんは自分自身を表しているのです。「もっとこのように成長していきたい」とか「この部分を変えていきたい」など自分の成長をテーマに努力中かもしれません。これはとても素晴らしいことです。

いくら周囲の人がその人を育てようとして色々なことを教えても、本人がその気になって努力しなければ絶対に成長は出来ません。逆に自分が本気になれば別人のように発展をとげるケースがあるものです。しかも夢では赤ちゃんですから、伸びしろは無限大です。夢を諦めず、これからの自分に期待して思う存分努力してみましょう。

意味②ミルクやおっぱいをあげる

赤ちゃんにミルクやおっぱいをあげる夢は、夢占いでは「幸運が舞い込んでくる」ことを意味する吉夢です。特に女性は赤ちゃんにおっぱいを飲ませている瞬間に母親としての喜びを痛感する言われます。理屈抜きに嬉しい気持ちが込み上げてくるのです。

日常生活でもこのような嬉しくて思わずにやけてしまいそうなラッキーなことが起こってくる可能性があるのです。男性はおっぱいをあげることは出来ませんが、ミルクをあげたり、おっぱいを飲む赤ちゃんの様子に癒され感激もするものです。

つまり嬉しいことがあれば自分一人で独占せずに、周囲の人とできるだけその喜びをシェアするとさらに運気が上がることを意識しましょう。

意味③抱っこする

赤ちゃんを抱っこする夢は、夢占いでは「不安」を表します。赤ちゃんを抱え込む行為がそのまま「不安を抱え込んでいる」状態になるのです。目の前に赤ちゃんがいれば抱っこしてあげるのはごく自然なことです。現実の世界でも自分の立場として当然抱える不安なのかもしれません。

女性として、彼女として、娘としてなどその不安に打ち勝ってこそ大きな成長が遂げられるとも言えるのです。

意味④おんぶする

赤ちゃんをおんぶする夢は「重荷に感じるものがある」ことを暗示しています。仕事や家庭のことなどで自分が背負わなければならない事柄があり、少々疲れ気味かもしれません。

逃げることは出来ないのかもしれませんが、このままだとストレスとプレッシャーで押しつぶされかねませんから、早めに人に相談するとか負担を軽くしてもらうように働きかけてみましょう。

意味⑤おむつを替える

赤ちゃんのおむつを替える夢は、夢占いでは「自己の成長」を意味する吉夢です。人には大きく成長できる時期と停滞期があります。成長期でも停滞期でも「自己の成長」を図ることは可能です。特に今は自分の欠点やネックになっている要素を克服しようと努力中の暗示があります。

もしかしたら成果が出るのはまだ先かもしれませんが、地道な努力が実を結ぶ時期が必ず来るのでコツコツと継続していきましょう。

意味⑥あやす

赤ちゃんをあやす夢は、夢占いでは「平和な日常」を意味します。毎日の生活が穏やかでとても心地いいという暗示があります。人間関係ひとつとっても、分かり合える友人や温かく見守ってくれる先輩、深い愛情を惜しみなく注いでくれる親がいるなど素敵な縁に囲まれて心満たされている日常があるのではないでしょうか。

長年コツコツと続けていた趣味の世界でも嬉しいことが重なったり、一段と深い楽しみ方が見つかって悦に入る瞬間もあるかもしれません。そのような時には、自分の人生に感謝できたり、自分の事も素直に好きになれることでしょう。

意味⑦助ける

赤ちゃんを助ける夢は、「幸運の兆し」を意味する吉夢です。近々仕事やプライベートでとても嬉しく幸せなことが起きてくる可能性があります。思わぬ良い仕事が飛び込んで来たり、好きな人からの告白もあるかもしれません。長年滞っていた問題が思いも掛けない形で快方に向かう可能性もあります。

それほど強い運気の働きがありますから、これをものにして更なるステップを目指しましょう。

意味⑧拾う

赤ちゃんを拾う夢は、「問題解決」を暗示しています。この場合の赤ちゃんは、いわばトラブル解決の救世主のようなものです。今まで解決せずに困っていた問題が、急に浮かんだアイデアや人からのアドバイスで解決に向かっていくかもしれません。その兆しが見えたら、ゆっくりしていないで気合を入れて一気に解決にこぎつけましょう。

久しぶりにすっきりと爽快な気分が味わえるチャンスです。

意味⑨預かる

赤ちゃんを預かる夢は、夢占いでは「頼みごとをされる」という暗示があります。上司から突然仕事を頼まれたり、友達から無理難題を押し付けられることもあるかもしれません。しかし預かるということはいずれ返すわけです。今頼まれたとしても、それは一時的なことの可能性が高いので無難にこなせるように割り切って頑張りましょう。

意味⑩妊娠する

赤ちゃんを妊娠する夢は、夢占いでは「努力や苦労が報われる」ことを意味しています。今の自分は発展途上にあります。少しでも成長したいですし、少しでも良い成果を出したいとやる気にも満ちていることでしょう。そして今まで人知れず努力してきたことや苦労して頑張ってきたことが少しずつでも結果として目に見えてくる時です。

自分で取り組んできたからこそ結果が出ると嬉しいものです。達成感を味わったら、それを次にステップアップにつなげましょう。まだまだこれからが楽しみです。

意味⑪産む

赤ちゃんを産む夢は、「理想の実現」を意味する吉夢です。以前からの夢や、なりたいと思っていた自分像に大きく近づけることが起こるかもしれません。大きく前進して殻を破ることが出来て周囲からも注目の的になることでしょう。達成感も大いに味わえるときなので、それをさらなる成長のエネルギーとしていきましょう。

意味⑫妊娠して中絶する

赤ちゃんを妊娠して中絶する夢は「断念や拒否」を意味するものがあります。尊い命の種を自ら絶やしてしまうことはとても残念で悲しいことです。現実の世界でも何かを途中で断念せざるを得ないことが起きてくる可能性があります。

自分としては登山で頂上を目指すように頑張ってきたことでも、健康上の理由や会社の事情、家族の環境によって路線変更を余儀なくされるかもしれません。また自分はもっと仲良くしたいと思っている友人や異性がいたとしても、なかなか思うようは受け入れてもらえず寂しい思いをすることも考えられます。

また試験や面接でも拒否されてパスできないかもしれません。しかしここで深く落ち込むと立ち直るのに相当な時間がかかりそうですから、これも人生の一幕に過ぎないと考えて周囲を責めず、恨まず気持ちを切り替えて次へと向かいましょう。それができれば大きな成長が見込めます。

意味⑬殺す

赤ちゃんを殺す夢は、夢占いでは「自己の成長」を意味する吉夢です。赤ちゃんを殺すなど、想像するのもはばかられますが、実はこの場合の赤ちゃんは「弱い自分の象徴」なのです。自分の成長の足を引っ張る自身のウィークポイントを、まさに抹殺しようと努めている証です。

その先には今までにない自分の姿が待っているはずですので、自分を厳しく育てるつもりで頑張ってみましょう。

診断!赤ちゃんの夢の意味【状況編】

続いては、赤ちゃんの夢の意味「状況編」です。現実の世界でも赤ちゃんを巡っては色々なことが起こります。嬉しいことや満たされることもたくさんありますが、それに劣らぬくらい驚くことや戸惑うこともあるものです。これが夢となるとさらにその内容には意外なことがたくさん出てきます。

思わず起きてから「夢で良かった」とほっと胸を撫で下ろすこともあるかもしれません。そのような夢での赤ちゃんの状況によって何が分かるのでしょうか。深く掘り下げていきましょう。

意味①夫婦と赤ちゃんがあらわれる

夫婦と赤ちゃんが現れる夢は、夢占いでは「子供を授かる兆し」を意味します。夢で見た光景が近々自分の身にも起こってくる可能性があるということです。もしかしたらもう既にお腹に命が宿っているかもしれません。たとえそうでなくても何か新たな動きや道が開ける事態が起こってくる暗示もありますから楽しみにしておきましょう。

意味②赤ちゃんがいなくなる

赤ちゃんがいなくなる夢は、「現実逃避」を意味します。どうしても向き合えない難しい問題や逃げたくなる課題や重責に押しつぶされそうになっているのかもしれません。できることならここから消えて、どこか全く違う世界で生きてみたいと考えてしまうことすらあるのかもしれません。しかしそれは現実的ではありません。

物事には必ず二面性があり、良い面と悪い面、簡単な面と難しい面があるものです。今は悪く難しい面にばかり目が行く時です。しばらく我慢が必要なことは否めません。しかし、ただ逃げることだけを考えているだけでは解決しませんから、心の重さを取り除く意味でも誰かに相談してまず胸の内を吐き出すことから始めましょう。

聞いてもらうことで半分以上解決することもあります。ここで負けてはなりません。

意味③自分が赤ちゃんになる

自分が赤ちゃんになる夢は、夢占いでは「人の助けが必要」なことを意味する警告夢です。小さな子供でも下の子が生まれると赤ちゃん返りをすることがあります。成長したと思ったら急に以前の状態に戻ってしまう現象です。そんな時はまだママの愛情を欲している証です。

現実の生活でも自分一人では乗り切れず誰かに甘えたかったり優しくして欲しいことがあるのでしょう。それも人間らしい一面と言えますから、今は遠慮せず人の助けを借りてみましょう。

意味④赤ちゃんが寝てしまいほっとする

赤ちゃんが寝てしまいほっとする夢は、夢占いでは「ストレス発散」を促す警告夢です。実際に子育てをしていても育児疲れというものがあります。寝て欲しい時に寝てくれず、起きて欲しい時には眠ってしまうなど、育児が思うようにいかずイライラして気分が滅入ってしまうのです。そして上手くタイミングが合って寝てくれると思わずほっとします。

現実の生活でも不満やストレスがたまっていて、このまま放置すると近々爆発してしまうかもしれません。早めにストレスを発散して、余分なプレッシャーも抱え込まないようにする方が結果は良さそうです。

意味⑤赤ちゃんが寝てしまい寂しく感じる

赤ちゃんが寝てしまい寂しく感じる夢は、夢占いでは「精神的な疲れ」を意味します。今は気持ちをリフレッシュするときのようです。このまま気持ちを変えずに前に進もうとしても限界を感じるでしょう。日常を離れて小旅行や日帰り温泉に出かけるのも良いでしょう。女子トークで思いきり発散するのも吉です。

意味⑥カップルで育児をしている

カップルで育児をしている夢は、「順調に愛を育んでいる」ことを意味する吉夢です。まだ結婚こそしていないかもしれませんが、現実に結婚が視野に入ってくるほどに二人の愛が高まり、相性も抜群であることを暗示しているのです。もしかしたら「結婚したら子供は〇人欲しい」などと妄想していることもあるかもしれません。

この夢を見たことをさりげなく相手に伝えてみるのも良いかもしれません。その一言で相手からの愛情がさらに増してくる可能性も大いに期待できます。互いに相手を思いやり「この人と出会えてよかった」とほっこり温かい気持ちに包まれる機会を増やしていけばさらに二人の運気も良くなることでしょう。

意味⑦一人で育児をしている

一人で育児をしている夢は、夢占いでは「重責に対する不安」を意味します。一人で育てているということは思うように人を頼れない状況を示唆しています。仕事やプライベートでも人に頼れず、自力で乗り越えなければならないことがあるのかもしれません。

その重圧に不安が出てきますが、その分成長できるチャンスと前向きにとらえて殻を破れるように頑張ってみましょう。

診断!赤ちゃんの夢の意味【アクシデント編】

最後は、赤ちゃんの夢の意味「アクシデント編」です。赤ちゃんは親が目を離したすきにとんでもない危機にさらされることがあります。そしてアクシデントに見舞われれば、親としては悔やみきれないで自分を責めてしまうこともあります。

夢の中となるとそのアクシデントの中身も大変だったりむごかったりします。現実には絶対にあって欲しくないことばかりですが、夢占いではどのような意味が示されるのでしょうか。

意味①怪我をする

赤ちゃんが怪我をする夢は、夢占いでは「トラブル注意」を意味する警告夢です。思わぬハプニングやアクシデントに見舞われることが考えられるので注意が必要な時です。赤ちゃんが怪我をするとしたらそれは絶対に故意ではありません。

綺麗なものを触りたかったり、興味のある動きをする虫を捕まえたかったりして、思わぬけがを負うことがほとんどでしょう。そのように自分ではまさかこれがトラブルになるなんて、という意外な展開があるのかもしれません。だからハプニングであるとも言えるのです。

もし何らかのアクシデントが発生しても、冷静に対処することが大事です。慌てず騒がず粛々と問題解決に臨んで行きましょう。

意味②病気になる

赤ちゃんが病気になる夢は、「健康に注意」を促す警告夢です。体調を崩しやすい時期に入っているので自分の体と良く向き合うことが大切です。今までとは体質が変わってきたり変調を来すかもしれませんから、おかしいと思ったら早めに医療機関を受診することが吉です。

メンタル面でもストレスを溜め込まないように気を付けて、小まめに発散していきましょう。

意味③殺される

赤ちゃんが殺されるとはあまりにショッキングな夢ですが、この夢を見るときは、「進路を邪魔するもの」があるという凶夢です。自分が予定していたことが何らかの事情で阻まれて叶わなくなる暗示があります。かなり衝撃に強い夢なので、現実の出来事にも大きなショックを感じるかもしれません。

自分一人で受け止めきれない可能性が大きいので無理せず人の力を頼りましょう、

意味④死亡する

赤ちゃんが死ぬ夢を見るときは「運気が下降する」ことを意味する凶夢です。命を授かって間もないはずの赤ちゃんが死んでしまうわけですから、その悲しみは相当なものでしょう。現実の生活でも大失敗したり、ガクッと気持ちが落ち込むような残念なことが起こりうる時のようです。

自分一人では解決できなかったり、抱えきれない問題である可能性が高いので無理をせず人の助けを借りることを考えましょう。

赤ちゃんの夢占いで幸運を呼び寄せよう

赤ちゃんは純粋無垢で無力です。見ているだけでとても可愛く癒される一方で、自分の力ではまだ何も出来ません。だからこそやわな存在であり、どのようにでも伸ばしていける可能性も感じさせるものがあります。赤ちゃんの夢は、夢占いでは自分の状態がストレートにとても分かり易く反映されていると言えます。

純粋で無垢で無防備だからこそ、自分の正直な姿や心理がそこに映し出されてくると言えるようです。そのような赤ちゃんの夢の意味を知って、自身を冷静に客観的に観察出来たら、きっと今以上の幸運を手元に呼び寄せることが可能となるでしょう。そしてポイントが明確になったら素直に楽しみながら自己改革に挑んでみましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ