【夢占い】チョコレート夢の意味!チョコを食べる・もらうなど状況で診断

チョコレートの夢にはどんな意味があるかご存知でしょうか。チョコレートの夢と言っても、食べる、もらう、買う、作るなど様々なシチュエーションの夢があります。チョコレートを選ぶ夢やあげる夢など夢の中で自分が取った行動によって夢占いが何を暗示するのか詳しく解説します。

【夢占い】チョコレート夢の意味!チョコを食べる・もらうなど状況で診断のイメージ

目次

  1. 1【夢占い】チョコレートの夢の基本的な意味
  2. 1-1恋愛のチャンス到来
  3. 1-2不摂生な生活を表す
  4. 2チョコレートの夢の意味【種類編】
  5. 2-1意味①高級チョコレートの夢
  6. 2-2意味②ホワイトチョコの夢
  7. 2-3意味③アーモンドチョコの夢
  8. 2-4意味④チョコレートアイスの夢
  9. 2-5意味⑤チョコレートケーキの夢
  10. 2-6意味⑥ホットチョコレートの夢
  11. 2-7意味⑦チョコレートパフェの夢
  12. 2-8意味⑧板チョコの夢
  13. 2-9意味⑨ブラックチョコの夢
  14. 2-10意味⑩チョコレートパンの夢
  15. 2-11意味⑪チョコレートのお菓子の夢
  16. 3チョコレートの夢の意味【食べる編】
  17. 3-1意味①チョコレートをおいしく食べる夢
  18. 3-2意味②チョコレートが美味しくない夢
  19. 3-3意味③たくさんのチョコレートを食べる夢
  20. 3-4意味④チョコレートを食べすぎる夢
  21. 3-5意味⑤ミルクチョコレートを食べる夢
  22. 3-6意味⑥ビターチョコレートを食べる夢
  23. 3-7意味⑦チョコレートアイスを食べる夢
  24. 3-8意味⑧チョコレートケーキを食べる夢
  25. 3-9意味⑨チョコレートが甘すぎる夢
  26. 4チョコレートの夢の意味【あげる編】
  27. 4-1意味①チョコレートをあげる夢
  28. 4-2意味②義理チョコをあげる夢
  29. 4-3意味③恋人にチョコレートをあげる夢
  30. 4-4意味④片思いしている人にチョコレートをあげる夢
  31. 4-5意味⑤手作りのチョコレートをあげる夢
  32. 4-6意味⑥女性にチョコレートをあげる夢
  33. 4-7意味⑦男性にチョコレートをあげる夢
  34. 5チョコレートの夢の意味【もらう編】
  35. 5-1意味①チョコレートをもらう夢
  36. 5-2意味②義理チョコをもらう夢
  37. 6チョコレートの夢の意味【作る編】
  38. 6-1意味①チョコレートを作る夢
  39. 6-2意味②チョコレートケーキを作る夢
  40. 7チョコレートの夢の意味【番外編】
  41. 7-1意味①チョコレートを買う夢
  42. 7-2意味②チョコレートを選ぶ夢
  43. 7-3意味③チョコレートを冷蔵庫に入れる夢
  44. 7-4意味④チョコレートが溶ける夢
  45. 7-5意味⑤チョコレートを見ている夢
  46. 7-6意味⑥チョコレートを捨てる夢
  47. 8チョコレートの夢を見たら自分の生活を見直そう
  48. 8-1関連する記事はこちら

【夢占い】チョコレートの夢の基本的な意味

疲れた時や3時のおやつにチョコレートを食べるという人も多いのではないでしょうか。チョコレートが苦手な人であってもチョコレートの夢を見ることはあります。また、チョコレートと言ってもたくさんの種類のチョコレートがあります。

チョコレートの夢にはどんな意味があるのでしょうか。チョコレートの夢が夢占いで何を意味するのか以下で解説します。

恋愛のチャンス到来

チョコレートの夢は、基本的に恋愛のチャンスが到来する暗示です。チョコレートの夢を見た際は、恋愛のチャンスを逃すことがないようアンテナを張り巡らせて生活してみてください。素敵な出会いがいつ訪れても良いように自分を磨いたり、心の準備をしておきましょう。自分に余裕があれば、チャンスをものにする可能性も高くなります。

不摂生な生活を表す

チョコレートの夢は、恋愛に関することを暗示する他に、不摂生な生活を暗示する場合があります。不規則な生活や不健康な生活を送っていることを夢占いが伝えようとしているのかもしれません。不摂生な生活が続くと、体だけでなく仕事やプライベートにも影響を及ぼすことがあります。

夢占いの診断結果が良いものではなかった場合は、自分の生活を振り返って生活改善に努めましょう。

チョコレートの夢の意味【種類編】

ホワイトチョコレートやほろ苦いブラックチョコレートなど、チョコレートには様々な種類があります。普段どんなチョコレートを食べることが多いでしょうか。いつも決まった種類のチョコレートを食べるという人は、夢にも同じチョコレートが出てくることがあるでしょう。

チョコレートの種類によって夢占いが何を伝えようとしているのか以下の結果を参考にしてみてください。

意味①高級チョコレートの夢

デパートに売っているような高級チョコレートが夢に出てきた場合は、愛情を意味します。自分に愛情を注いでくれる人との出会いがあるかもしれません。夢の中で高級なチョコレートを買っていた場合は、金運アップの暗示です。思わぬ臨時収入が期待できるかもしれません。

意味②ホワイトチョコの夢

ホワイトチョコの夢を見た場合は、良い方向に物事が変わっていく暗示です。今は、スランプに陥っていたとしても、近い未来に抜け出すことができるでしょう。焦らずに前向きな気持ちでいることが大切です。ホワイトチョコの夢は行き詰まっている人にとって良い未来を暗示する夢と言えるでしょう。

意味③アーモンドチョコの夢

アーモンドチョコが夢に出てきた場合は、エネルギーを得る暗示です。人の言葉に耳を傾けることによって、自分の活力となることがあるでしょう。アーモンドチョコの夢を見た際は、積極的に周囲の人をコミュニケーションを取ってみましょう。良いアドバイスがもらえるかもしれません。

意味④チョコレートアイスの夢

チョコレートアイスの夢を見た場合は、恋愛面においての誘惑を暗示するので警戒が必要です。自分のタイプの異性や惹かれる人に騙されることがないよう気をつけましょう。誰かに好意を持っていると、すべてが良く見えてしまいます。しかし、そんな時こそ自分にとって本当にふさわしい人かどうかしっかり見極めることが重要です。

相手に流されることがないよう自分自身をコントロールしましょう。

意味⑤チョコレートケーキの夢

チョコレート好きにはたまらないチョコレートケーキの夢は、自分を甘やかし過ぎている暗示です。苦手なことを後回しにしたり、自分にとって面倒なことを避けていないでしょうか。そのような生活が、仕事や人間関係にも表れてくるでしょう。人には厳しく、自分には甘くなっている可能性があります。

夢占いが自分を律する必要があるということを教えてくれているのかもしれません。また、健康面や精神面でストレスを抱えている暗示でもあります。大掃除などをして気分転換すると良いでしょう。

意味⑥ホットチョコレートの夢

ホットチョコレートの夢を見た場合は、不規則な生活を暗示します。不規則な生活を続けていると、体を壊してしまうこともあります。規則的で健康な生活を取り戻すよう心がけましょう。また、ホットチョコレートの夢を見た際は、周囲の人の厳しい意見やアドバイスを受け入れると良いでしょう。客観的に自分を見ることも大切です。

意味⑦チョコレートパフェの夢

チョコレートパフェの夢は、恋愛運が上昇する暗示です。素敵な人に出会ったり、片思いの恋が上手く行くこともあるでしょう。恋人やパートナーがいる人は、二人の絆がより深まる出来事が起こるかもしれません。自分を飾らず、ありのままの自分を見せると相手も受け入れてくれるでしょう。チョコレートパフェの夢を見た際は、積極的になってみてください。

意味⑧板チョコの夢

チョコレートの王道でもある板チョコの夢を見た場合は、自分らしい生活ができていることを意味します。自分にとって何が必要かや自分のキャパシティを十分に理解できている状態です。無理をして失敗したりすることがないので、周囲の人からの信用や高い評価が得られるかもしれません。板チョコの夢を見た際は、今の自分に自信を持って良いでしょう。

意味⑨ブラックチョコの夢

甘さ控えめのブラックチョコの夢は、自分の恋愛に対する考え方がクールであっさりとしていることを意味します。しかし、恋人やパートナーが自分と同じタイプとは限りません。自分らしさも大切ですが、相手に合わせられないと二人の関係に溝ができることがあるでしょう。無理をしない程度に相手に合わせることが大事です。

意味⑩チョコレートパンの夢

チョコレートパンの夢は、自分の欲求が満たされていないことを意味します。この夢は、恋愛面や金銭面で不満があるほか、周囲の人に自分を認めて欲しいという願望も表しています。もしかすると、少々欲張りになっているのかもしれません。チョコレートパンの夢を見た際は、自分が本当に欲しい物は何か考えてみてください。

意味⑪チョコレートのお菓子の夢

チョコレート味のキャンディーやマシュマロなどのチョコレートのお菓子の夢を見た場合は、恋愛に関して未熟であることを意味します。恋愛経験が少なく、少女漫画のような恋愛を期待しているのかもしれません。素敵な恋愛ができるように自分を磨いて、自分に自信を付けましょう。

チョコレートの夢の意味【食べる編】

昨日見た夢の内容を思い出せる人はそれほど多くはいないのではないでしょうか。チョコレートが夢に出てきて食べていた場合は、どんな印象だったか思い出してみてください。夢占いではチョコレートを食べた時の印象がポイントとなってきます。チョコレートを食べた印象別に夢占いが何を暗示するのか以下で解説します。

意味①チョコレートをおいしく食べる夢

チョコレートを美味しく食べる夢は、恋愛運の上昇を暗示します。好意を寄せる人がいる場合は、恋が成就するかもしれません。デートや食事に積極的に誘ってみましょう。恋人またはパートナーがいる場合は、より二人の仲が深まる出来事が起きるでしょう。旅行に行ったり、普段と違うデートを計画してみても良いかもしれません。

意味②チョコレートが美味しくない夢

期待はずれの美味しくないチョコレートの夢を見た場合は、自分の欲求が満たされていないことを意味します。特に人間関係で満たされていないと感じているようです。恋愛面や仕事面で自分に注目して欲しいという願いを表しています。人に興味を持ってもらうためには、自分も他人に興味を持つ努力をしましょう。

意味③たくさんのチョコレートを食べる夢

たくさんのチョコレートを食べる夢は、健康運が下降気味であることを暗示します。好きな物ばかり食べていたり、外食が続いているなど偏った食生活になっていないでしょうか。体が本調子でないと感じた場合は、健康的な生活を心がけましょう。夢占いが自分でも気付いていない体の異常を教えてくれているのかもしれません。

意味④チョコレートを食べすぎる夢

チョコレートの食べ過ぎで体重が増加した経験はないでしょうか。チョコレートを食べ過ぎる夢は、生活改善が必要であるという暗示です。睡眠不足や運動不足になっていないでしょうか。健康的な生活をすることで体だけでなく心にも余裕ができます。チョコレートを食べ過ぎる夢を見た際は、生活リズムが乱れていないか考えてみましょう。

意味⑤ミルクチョコレートを食べる夢

ミルクチョコレートを食べる夢は、自分が注目の的になる暗示です。たくさんの人の関心が自分に集中し、異性から誘われることもあるかもしれません。人々が自分に注目している時だからこそ、言動には十分に気をつけましょう。

意味⑥ビターチョコレートを食べる夢

ほろ苦いビターチョコレートを食べる夢を見た場合は、恋愛面で苦い思いをする暗示です。恋人との交際期間が長くなってくると、わがままの度が過ぎてしまうこともあります。相手の立場に立って考えることを忘れているかもしれません。些細なことで喧嘩にならないように、思いやりを持って接することを心掛けましょう。

意味⑦チョコレートアイスを食べる夢

チョコレートアイスを食べる夢は、恋愛運の上昇を暗示します。しかし、油断は禁物です。些細なことで口論になってしまったり、落ち込んでしまう可能性があります。自分の思い通りの結果にならなかったとしても、余裕を持って対応できるように準備しておくと良いでしょう。

意味⑧チョコレートケーキを食べる夢

チョコレートケーキを食べる夢は、恋愛面において素晴らしい出来事が起こる暗示です。好意を寄せる相手がいる場合は、二人の距離を縮めるチャンスです。積極的にコミュニケーションを取ったり、デートに誘ってみましょう。驚くような急展開が待っているかもしれません。恋人がいる場合は、二人の絆がより一層深まる素敵な出来事が期待できるでしょう。

意味⑨チョコレートが甘すぎる夢

チョコレートが甘すぎる夢を見た場合は、恋愛にのめり込んでいることを暗示します。恋愛のことで頭がいっぱいになって周りが見えなくなっている可能性があります。もしくは、恋愛が第一優先になっていて仕事や学校がおろそかになっているかもしれません。何事もバランスが大切です。一度、客観的に自分を見てみましょう。

チョコレートの夢の意味【あげる編】

女性は年に一度のバレンタインデーに家族や異性にチョコレートをプレゼントすることがあるでしょう。逆に男性もホワイトデーのお返しとしてチョコレートを買うこともあるかもしれません。チョコレートを人にあげる夢は、夢占いでどのようなことを意味するのでしょうか。チョコレートをあげるという行動が夢占いで何を表すのか以下で解説します。

意味①チョコレートをあげる夢

誰かにチョコレートをあげる夢は、好意を持たれることを暗示します。恋愛面での好意だけでなく、仕事面でもヘッドハンティングなどの良い話が舞い込んでくることもあるでしょう。相手の好意に気付かずにチャンスを逃してしまうことがないよう気をつけましょう。自分に好意をもっているのは、意外と身近な人かもしれません。

意味②義理チョコをあげる夢

義理チョコをあげる夢は、人間関係で頭を抱えることを暗示します。自分に余裕がなくて、些細なことで揉め事になる可能性があります。また、恋人との間に溝ができてしまう場合もあるでしょう。人間関係でのトラブルは精神的にもダメージが大きいものです。

義理チョコをあげる夢を見た際は、なるべく周囲の人とトラブルにならないよう自分の言動に注意しましょう。

意味③恋人にチョコレートをあげる夢

恋人にチョコレートをあげる夢は、恋人とより良い関係が築けるという暗示です。恋人との信頼関係も深まり、同棲や結婚など次のステップに進むことがあるかもしれません。

意味④片思いしている人にチョコレートをあげる夢

片思いしている人にチョコレートをあげる夢は、片思いの相手に自分の気持ちが届かないことを暗示します。片思いの恋が実らないこともあるかもしれません。片思いしている人にチョコレートをあげる夢を見た際は、相手に気持ちを伝える良いタイミングとは言えないでしょう。もう少し様子を見た方が良いかもしれません。

今は、焦らずに自分磨きに力を入れて自信をつけると良いでしょう。

意味⑤手作りのチョコレートをあげる夢

手作りのチョコレートをあげる夢は、好意を寄せる相手への愛情が大きくなっていることを意味します。しかし、場合によっては自分の気持ちが相手には負担になっていることもあります。自分が相手を好きな気持ちが大きくなりすぎて、相手ことを考えていないのかもしれません。客観的に自分を見ることを忘れないようにしましょう。

相手は、もう少し距離や時間を必要としているかもしれません。

意味⑥女性にチョコレートをあげる夢

夢の中で女性にチョコレートをあげた場合は、身近な人に悩みを打ち明けたいという気持ちを表しています。誰にも打ち明けられずにひとりで悩み続けていることはないでしょうか。たとえ悩みが解消されなくても、話を聞いてもらうだけで気持ちが楽になることは多くあります。

女性にチョコレートをあげる夢を見た際は、信頼できる人に悩みを打ち明けてみましょう。

意味⑦男性にチョコレートをあげる夢

男性にチョコレートをあげる夢を見た場合は、相手がどのような反応をしたか思い出してみてください。チョコレートを渡した相手が嬉しそうにしていたのであれば、片思いの恋が実日が来るかもしれません。しかし、嬉しくなさそうな反応だった場合は、恋は実らない可能性が高いです。相手を振り向かせるために、もう少し時間や努力が必要でしょう。

自分の頑張りが間違った方向に進んでいないか、一度立ち止まって考えてみてください。

チョコレートの夢の意味【もらう編】

最近では、バレンタインデーに友達同士でチョコレートを交換する「友チョコ」というものがあります。男性だけでなく女性もバレンタインデーにチョコレートをもらった経験があるのではないでしょうか。下記では、チョコレートをもらう夢占いについて解説します。

意味①チョコレートをもらう夢

チョコレートをもらう夢を見た場合は、誰からもらったか思い出してみてください。この夢は基本的には、愛情を欲している気持ちや孤独感を意味します。自分が好意を寄せる人からチョコレートをもらう夢だった場合は、その人を思う気持ちが強くなっていることを意味します。

もし、まったく知らない人からチョコレートをもらう夢だった場合は、予想外な人が自分に好意を寄せているかもしれません。

意味②義理チョコをもらう夢

義理チョコをもらう夢は、恋人の自分への愛情が薄くなっていることを暗示します。日々の会話が不満や愚痴ばかりになっていたりはしないでしょうか。付き合い始めは、自分を良く見せようと相手にも気を遣ったり、身だしなみも気をつけるでしょう。しかし、時間が経つと慣れてきて自分のだらしない部分も見せている可能性があります。

義理チョコをもらう夢を見た際は、普段自分が当たり前に取っている行動が、相手を幻滅させていないか一度振り返ってみましょう。自分が思っている以上に状況は深刻な場合があります。

チョコレートの夢の意味【作る編】

トリュフや生チョコなどを手作りした経験はないでしょうか。カカオ豆からチョコレートを作るキットなども今では販売されています。チョコレートを作ったことがない人でもチョコレートを作る夢を見る人は多いようです。チョコレートを作る夢占いについては以下の診断結果を参考にしてみてください。

意味①チョコレートを作る夢

チョコレートを作る夢を見た場合は、恋愛をする準備が整っていることを意味します。恋愛に対しての興味も高まっていることでしょう。恋人ができた時の妄想を膨らませていたりしないでしょうか。恋愛に関心が高まっている時は、自然と出会いも増えるものです。チョコレートを作る夢を見た際は、恋愛に関して前向きな気持ちになっている表れです。

意味②チョコレートケーキを作る夢

夢の中でチョコレートを作っていた場合は、急激に恋愛運がアップする暗示です。片思いの人と急接近したり、素晴らしい出会いが待っているかもしれません。また、自分自身も恋愛を楽しむ準備ができている状態です。積極的に片思いの人を食事に誘ったり、食事会などの出会いの場に行ってみましょう。

恋愛運がアップしていると言っても、待っているだけでは何も始まりません。アクティブに行動してみてください。

チョコレートの夢の意味【番外編】

上記では、チョコレートをあげる、もらうというシチュエーション別に夢占いが暗示する内容が異なることを解説しました。自分が見たのは、チョコレートをあげる夢でも、もらう夢でもなかったという人もいるかもしれません。以下では、チョコレートの夢占いの番外編について解説します。

意味①チョコレートを買う夢

チョコレートを買う夢は、恋愛に対しての興味が高まっている暗示です。恋愛に対して前向きな気持ちが強くなっているようです。いつ素敵な出会いが訪れてもいいように、自分を磨いて恋愛をする準備をしておきましょう。恋愛をしたいという気持ちが先走っている可能性もあるので、冷静に判断することを忘れないようにすることが大切です。

意味②チョコレートを選ぶ夢

チョコレートを選ぶ夢は、上記のチョコレートを買う夢と同様で恋愛に対する関心が高まっていることを暗示します。しかし、チョコレートを選ぶという状態は決心がついていなかったり、自信が足りないことを意味します。恋愛がしたいけれど、十分に準備ができていないのかもしれません。

焦っても良い結果にはならないので、ゆっくり自分のペースで恋愛をしましょう。

意味③チョコレートを冷蔵庫に入れる夢

冷えたチョコレートの食感が好きでチョコレートを冷蔵庫に保存しているという人もいるでしょう。チョコレートを冷蔵庫に入れる夢は、恋愛面において隠し事があることを意味します。恋人に内緒にしていることや後ろめたく感じていることはないでしょうか。

時間が解決してくれる場合も多くありますが、一人で悩み続けている場合は、身近な友人などに頼ってみましょう。

意味④チョコレートが溶ける夢

チョコレートは28℃以上の温度になると溶けると言われているようです。板チョコなどを手で持っていて、柔らかくなったり溶けたという経験はないでしょうか。チョコレートが溶ける夢は、恋愛面において運気が下がっていくことを暗示します。恋人と喧嘩になったり、好きな人との仲がこじれてしまうことがあるかもしれません。

チョコレートが溶ける夢を見た際は、自分からトラブルを引き起こすことがないように言動には十分気をつけましょう。

意味⑤チョコレートを見ている夢

チョコレートを見ている夢は、恋愛面においてプラス思考になっていることを暗示します。夢の中で1つのチョコレートだけを眺めていた場合は、すでに意中の人がいることを意味します。しかし、様々な種類のチョコレートを眺めていた場合は、気になっている人が複数いるようです。夢の中でチョコレートを眺めていた状態を思い出してみてください。

意味⑥チョコレートを捨てる夢

チョコレートを捨てる夢を見た場合は、恋愛面において関心がなくなっていることを暗示します。現在の恋愛に対して退屈に感じていたり、飽きている可能性があります。恋人がいる場合は、自分の心理状態が態度に出てしまっているかもしれません。恋人に対して冷たい態度を取っていないでしょうか。

チョコレートを捨てる夢を見た際は、一時的な感情で恋人を失ってしまうことがないよう、自分自信を見つめ直す時間を作りましょう。

チョコレートの夢を見たら自分の生活を見直そう

お菓子の中でも人気が高いチョコレートですが、基本的に夢占いでチョコレートが暗示するのは恋愛のチャンス到来や不摂生な生活です。夢占いの診断結果が恋愛運の上昇を暗示するものだった場合は、恋愛のチャンスを逃すことがないようアンテナを張り巡らせて生活してみてください。

不摂生な生活を暗示する夢だった場合は、日頃の生活を振り返り、健康的な生活を取り戻すよう心がけましょう。夢占いが体に異常があることを教えてくれているのかもしれません。

関連する記事はこちら

Thumb【夢占い】ケーキに関する夢の意味!種類やシチュエーションで診断
夢占いでケーキが何を意味するのかご存知でしょうか。ケーキの夢占いはホットケーキやチョコレート...

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
西村 瑛莉

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ