【夢占い】戦う夢の意味!戦闘相手・武器やシチュエーションで診断

夢占いでの戦う夢は怒りや恐怖、凶暴性を意味しています。心理状態が反映されている夢もあれば、予知夢や暗示もあり、解釈が分かれているのです。戦いに勝つ・負ける、怪物や化け物と戦う、銃や刀や魔法などを使って戦うなど、状況別に解説していきます。

【夢占い】戦う夢の意味!戦闘相手・武器やシチュエーションで診断のイメージ

目次

  1. 1【夢占い】戦う夢の基本的な意味
  2. 1-1ストレスや不安を抱えている
  3. 2戦う夢を見る心理
  4. 2-1①我慢できない強い怒り
  5. 2-2②爆発寸前の欲求不満
  6. 2-3③ライバルへの対抗心
  7. 3戦う夢の意味【戦闘相手・人物編】
  8. 3-1意味①友達と戦う夢
  9. 3-2意味②恋人と戦う夢
  10. 3-3意味③職場の人と戦う夢
  11. 3-4意味④ストーカーと戦う夢
  12. 3-5意味⑤殺人犯と戦う夢
  13. 3-6意味⑥テロリストと戦う夢
  14. 3-7意味⑦忍者と戦う夢
  15. 4戦う夢の意味【戦闘相手・生き物編】
  16. 4-1意味①虎と戦う夢
  17. 4-2意味②熊と戦う夢
  18. 4-3意味③猿と戦う夢
  19. 4-4意味④蛇と戦う夢
  20. 4-5意味⑤猪と戦う夢
  21. 4-6意味⑥ライオンと戦う夢
  22. 4-7意味⑦虫と戦う夢
  23. 4-8意味⑧蜂と戦う夢
  24. 4-9意味⑨カラスと戦う夢
  25. 4-10意味⑩恐竜と戦う夢
  26. 5戦う夢の意味【戦闘相手・化け物編】
  27. 5-1意味①ゾンビと戦う夢
  28. 5-2意味②魔法使いと戦う夢
  29. 5-3意味③怪物と戦う夢
  30. 5-4意味④お化けと戦う夢
  31. 5-5意味⑤妖怪と戦う夢
  32. 5-6意味⑥悪魔と戦う夢
  33. 5-7意味⑦宇宙人と戦う夢
  34. 5-8意味⑧ドラゴンと戦う夢
  35. 5-9意味⑨ゴジラと戦う夢
  36. 6戦う夢の意味【武器・手段編】
  37. 6-1意味①ナイフや刀で戦う夢
  38. 6-2意味②銃で戦う夢
  39. 6-3意味③鞭で戦う夢
  40. 6-4意味④魔法で戦う夢
  41. 6-5意味⑤ロボットで戦う夢
  42. 6-6意味⑥超能力で戦う夢
  43. 6-7意味⑦素手で戦う夢
  44. 6-8意味⑧スポーツで戦う夢
  45. 7戦う夢の意味【状況編】
  46. 7-1意味①人のために戦う夢
  47. 7-2意味②誰かを守るために戦う夢
  48. 7-3意味③ヒーローと一緒に戦う夢
  49. 7-4意味④仲間と一緒に戦う夢
  50. 7-5意味⑤敵から逃げながら戦う夢
  51. 7-6意味⑥突然現れた敵と戦う夢
  52. 7-7意味⑦戦って勝つ夢
  53. 7-8意味⑧戦って負ける夢
  54. 7-9意味⑨戦って怪我をする夢
  55. 7-10意味⑩戦いで誰かに攻撃される夢
  56. 7-11意味⑪戦いで血が出る夢
  57. 7-12意味⑫戦って死ぬ夢
  58. 8戦う夢の意味【番外編】
  59. 8-1意味①戦う準備をする夢
  60. 8-2意味②戦いから逃げる夢
  61. 8-3意味③戦いの仲裁をする夢
  62. 9戦う夢を見たら自分と向き合ってみよう
  63. 9-1関連する記事はこちら

【夢占い】戦う夢の基本的な意味

戦うという行為は、力や武器を使って競い勝敗を決めるものです。勇ましいとポジティブなイメージを持っている人もいれば、暴力的で野蛮だというイメージを持っている人もいるでしょう。物事や行為の意味には表裏があるものですが、夢占いにおいても同じことが言えます。

戦う夢は問題解決に精力的に取り組むことを意味していますが、反対にストレスや疲労、不安と言ったネガティブな意味も持っているのです。下記では戦う夢の基本的な意味を取り上げていきます。

ストレスや不安を抱えている

第一に挙げられるのは、強いストレスや不安です。仕事や勉強、息抜きの時間でもずっとストレスにさらされていたり、不安に駆られている状態ではないでしょうか。常に気を張っているため、リラックスできる時間がないと言えます。何をしていてもストレスや不安の原因のことばかりを考えているはずです。

戦う夢を見る心理

戦う夢を見る心理は、主に怒りやストレス、不安、闘争心などです。自己や他者に対して強く不満を抱いていたり、欲求不満を感じていたり、そういった心理状態が戦う夢のトリガーになっています。納得できない現実に抵抗したいと強く思っている証拠と言えるでしょう。精神的に我慢の限界に近付いているのかもしれません。

①我慢できない強い怒り

戦う夢を見る人は、自分の中に強い怒りの感情をくすぶらせています。他人に対するストレス、仕事や勉強が思うように進まない苛立ち、恋人やパートナーとの関係がうまくいかない焦り、家庭への不満など、怒りを覚えるポイントはさまざまです。また過去に大きなトラブルがあり、現在も怒りが持続しているという可能性も考えられるでしょう。

誰かにひどく侮辱された、大きな失敗をしてしまったといった記憶が、現在でも根強く残っている場合もあります。

②爆発寸前の欲求不満

戦う夢は自分が望んでいる欲求が満たされていない、なんらかの理由によって欲求を満たすことを邪魔されていることも暗示しています。欲求不満は性的な意味合いでよく使われる言葉ですが、その他にも睡眠欲や物欲、食欲といった言葉も当てはまるのです。さらに生理的な欲求以外にも、社会的な欲求が存在しています。

他者に自分を認めてほしいという承認欲求、グループや組織に属したいという所属欲求、自分の持っている力や能力を発揮したいという自己実現欲求などがあります。これらの欲求が満たされていないと強く感じている場合、戦う夢を見やすくなるでしょう。

③ライバルへの対抗心

戦う夢を見る理由の1つに、ライバルへの強い対抗心が挙げられます。ライバルだと思っている相手に「何が何でも勝ちたい、どんな手段を使ってでも負けたくない」と、思っていないでしょうか。ライバルに勝つことに執着しており、周りが見えなくなっている状態とも言えます。また「負けたらどうしよう」という不安な気持ちも抱いているはずです。

戦う夢の意味【戦闘相手・人物編】

戦う夢に出てくる相手は精神的なストレスや不満が、さまざまな姿を借りて現れます。実在する人物から架空の人物まで現れますが、それぞれの人物にきちんと意味があるのです。実在している人たちに対して不満で戦う夢を見ますが、自分自身の気持ちが相手の姿を借りて出てくることもあります。

意味①友達と戦う夢

友達と戦う夢は、現実の友達に不満やストレスを感じていて見る訳ではありません。夢の中での友達はもう1人の自分自身を表しており、友達と戦う夢は自分自身と戦っていることを暗示しています。自分の中にある秘密や悩み、コンプレックスなど、さまざまな苦悩と格闘している状態です。

精神的に追い詰められているとも言えるため、できれば誰かに相談をしたり、話を聞いてもらったり、自分の心が楽になるように行動した方がいいでしょう。

意味②恋人と戦う夢

恋人と戦う夢は、恋人に対しての欲求不満とストレスが溜まっているサインです。恋人と2人で過ごしているとき、漠然と「この人のこういうところ嫌いだな……直してほしいな」と感じている部分があるのではないでしょうか。不満を感じているにも関わらず本人に伝えられずにいると、戦う夢を見やすくなります。

恋人と直接話し合ったり、不満を言ったりする機会を設けることが重要です。このまま不満を溜めていくといずれ爆発してしまい、恋人との仲に亀裂が入ってしまうかもしれません。

意味③職場の人と戦う夢

上司、同僚、部下といった職場の人と戦う夢は、自分の力をもっと認めてほしいという欲求の高まりを暗示しています。自分の能力を低く見られている、もっと実力を見てほしいと感じているときに見る夢です。常日頃から、自分に対する評価に納得できていないのではないでしょうか。向上心の高さから、ストレスや欲求不満を感じていると言えます。

職場の人と戦う夢を見た際は、職場の人とより密なコミュニケーションをとり、相手の考えを知るようにしましょう。同時に自分の能力をさらに高めていくことも重要です。

意味④ストーカーと戦う夢

夢占いにおけるストーカーは、自分の中にある恐怖心や不安、不快感を表しています。常に監視されて付きまとわれていたり、思いっきり行動できていなかったり、なにかしらの抑圧を感じているはずです。ストーカーと戦う夢は、相手が同性なのか異性なのかによって意味が変わりますのでチェックしてみましょう。

ストーカーが異性の場合は、現実の恋愛運や異性運がダウンしていることを示しています。周囲の異性にストレスを感じていたり、高圧的な接し方をされていたり、表には出せないネガティブな感情が溢れそうな状態です。同性がストーカーだった場合は、自分の未来や将来に対して漠然とした不安や恐怖を持っていると言えます。

ストーカーと戦う夢の意味を組み合わせると、自分の中にある不安や葛藤と戦っていることがわかります。

意味⑤殺人犯と戦う夢

夢に出現する殺人犯は、恐怖や脅威、そして抑圧されている怒りを意味しています。今現在、トラブルに巻き込まれている状態ではないでしょうか。自分の中には激しい怒りもありますが、これから先の展開が読めないことに恐怖も感じているはずです。殺人犯と戦う夢を見た場合、怒りや恐怖といった感情に果敢に立ち向かっていることを意味しています。

意味⑥テロリストと戦う夢

現実の世界では恐怖の対象になっているテロリストですが、夢占いでは変化や脱却のシンボルとして扱われています。しかし自主的に変化を望んでいるわけではなく、「誰かにこの状況を変えてほしい」と受け身の姿勢であることも示しています。夢の中でテロリストと戦っている場合、いい夢とは言えません。

敵であるテロリストと戦う夢は、自分の中のストレスが爆発寸前であること、悩まされているトラブルがさらに拡大することを暗示しているのです。「テロリストに負けない」と強い気持ちで戦っているなら、状況を打破できるチャンスがあります。しかし、恐怖で身動きが取れない場合は事態が好転することは難しいと言えます。

意味⑦忍者と戦う夢

夢占いでの忍者は、自分の知らない可能性や潜在能力を示しています。忍者と激しい戦いをしていた場合、潜在能力を発揮したい、可能性を見つけたいと強く感じているのです。毎日がルーチン化しており、新たなことに挑戦したいと思いながら過ごしてはいないでしょうか。また自分の能力を思うように出せていないことにストレスを感じているはずです。

そして忍者にはもう1つ意味を持っています。それは自分でも気付いていない冷徹さ、冷酷さです。忍者は目的のためであれば、人を殺すことも厭いません。忍者と戦っている際、どのような感情を抱いているかによりますが、冷静に戦っているのであれば自分の中にある冷徹な部分が現実でも表れていると言えます。

戦う夢の意味【戦闘相手・生き物編】

夢の中で戦うのは人間だけではなく動物も含まれます。動物と戦う夢を見た際は、自分の中にある本能的な部分が強調されていると考えられます。また予知夢や正夢になる可能性が高い夢もあるため、動物と戦う夢を見た際は、夢占いのメッセージを意識して行動しましょう。

意味①虎と戦う夢

夢占いでの虎は勇気やチャンスのシンボルとして考えられています。一般的には虎が出てくる夢は吉夢であると言われているのですが、戦う夢の場合は勝負の結果によって意味が左右されます。虎には勇気やチャンスなどのポジティブな意味以外に、傲慢や大きな欲望といった意味もあるためです。

虎との戦いに勝つ夢だった場合は、自分自身の欲望や傲慢さを理性できちんと抑制できていることを暗示しています。反対に負ける夢だった場合は、精神バランスの乱れや神経が衰弱しているサインです。周囲の人に対して傲慢な態度をとったり、八つ当たりをしたり、反感を買うような行動をしているかもしれません。

意味②熊と戦う夢

熊と戦う夢はシチュエーションによって意味が大きく変わります。夢占いでの熊が何を表しているのかというと、激しい独占欲や依存心、ヒステリック、破壊などです。またお金や価値の高い物に対する執着心も暗示しています。また人間関係のトラブル、対立といった意味合いも強く、熊と戦う夢を見た場合は現実でも対人トラブルに悩まされるかもしれません。

熊が不意に現れて戦闘モードに入った夢は、上辺だけの人間関係を断ち切りたいと望んでいる暗示です。本音を言えない友達が多いのではないでしょうか。また多数の熊に囲まれて戦う夢には、特に注意が必要です。なぜならそれは、大きなトラブルが発生すると暗示であり、全力で立ち向かわなければならないことを意味しているからです。

意味③猿と戦う夢

夢占いの解釈における猿は、ずる賢い・うるさいといったマイナスな意味合いが強い動物です。猿と戦う夢を見た際は、自分の周囲にいる狡猾な人、騒がしい人に対してストレスを感じていると言えます。まったく身に覚えのない噂を流されたり、自分の居場所を奪われたりといった経験をしていないでしょうか。

狡猾な手段で陥れられた経験が過去にある場合、ずる賢く立ち回る人に対してストレスを感じやすくなります。できれば関わらないようにするのが最良の手段なのですが、どうしても関わらなければならない場合は自分の心を強く保ち続けることが必要です。

意味④蛇と戦う夢

夢占いでの蛇は、いい意味と悪い意味にハッキリと区別することができます。戦う夢に出てくる蛇の場合、執念深い人や執着してくる人を指しており、対人トラブルを象徴しているのです。不快に感じる蛇に噛み付かれる、絡み付かれるといった夢は、攻撃やつきまとい、執着を意味しています。

現実の人間関係で思い当たる部分がある人は、行動や言動に注意した方がいいでしょう。

意味⑤猪と戦う夢

夢占いでの猪は、周りが見えていないことを暗示しています。猪突猛進という言葉があるように、目的に向かってまっしぐらに進んでいる状態です。目的達成のために突き進んでいくのはもちろんいいことなのですが、周囲の人に対する思いやりが欠けているとも言えます。猪と戦う夢は、少し立ち止まる必要性があることを暗示しているのです。

しかし、目覚めたときに気分が良かったり、意欲が湧いていたり、気持ちがポジティブになっていたときは精神的に安定しているので、吉夢として捉えても問題はありません。反対に焦りや動揺を感じていた際は、立ち止まることが必要なサインなので注意しましょう。

意味⑥ライオンと戦う夢

ライオンと戦う夢は、精神力が上昇していることを意味する吉夢です。ライバルや敵を打ち負かせるほどの気力がみなぎっています。何事に対しても恐れを感じない状態であるため、トラブルや問題に対しても前向きに取り組むことができるでしょう。悩んでいることがスピーディーに解決するかもしれません。

しかし、夢の中のライオンにまったく恐怖を感じていない場合は、少し注意が必要です。スリルを求めていたり、危険な遊びをしたいと望んでいたり、誘惑に負ける可能性が高いでしょう。新たなトラブルを招く原因にもなるため、危険な誘惑には手を出さないよう自重しましょう。

意味⑦虫と戦う夢

夢の中で虫と戦う場合、コンプレックスや不愉快な気持ちと格闘していることを暗示しています。気に障ることを言ってきたり、コンプレックスを刺激してきたり、不愉快にさせてくるような人が周囲にいるのではないでしょうか。言い返したい気持ちはあるものの、不愉快な発言をしてくる相手に何も言えずストレスを抱えている状態だと言えます。

追い払いたいのに追い払えないストレスが、虫となって表れていると考えられます。

意味⑧蜂と戦う夢

蜂と戦う夢は、気分を害する出来事に心が振り回され、精神的に疲れていることを夢が教えています。周囲にわざと不愉快な発言や行動をする人がいたり、人のうわさ話やゴシップを聞いてイライラが募っている状態です。また獰猛で攻撃性が強いスズメバチが夢に出てきた場合は、自分にとっての脅威・恐怖・怯えを表しています。

蜂と戦う夢を見たら、ストレスの原因となっている人と距離を置いた方がいいでしょう。それに加えて、他人のうわさ話や芸能人のゴシップなど、真偽不明の話に心をざわつかせないことも大切です。

意味⑨カラスと戦う夢

夢占いでのカラスはずる賢さや恐怖心を暗示しています。カラスと戦う夢の場合、自分の中に漠然とある恐怖心やずるい思考、自分では気付いていないネガティブな感情と戦っている意味になるのです。カラスと戦う夢は心が疲れているときに見やすいため、少し肩の力を抜くことを心がけましょう。

意味⑩恐竜と戦う夢

夢占いでの恐竜は、創造性を意味しています。いい意味での創造力だけではなく、恐怖心や怒りといったネガティブな意味も含んでいます。恐竜と戦う夢を見た場合、自分自身の中で作り出した恐怖や憎悪、妬みといった自分の中に根付いているネガティブな感情と格闘している状態です。

恐竜に勝つ夢だった場合、負の感情から脱却する、精神的に自立することを意味しており、生命力やエネルギーで満たされるでしょう。

戦う夢の意味【戦闘相手・化け物編】

夢の中で戦う相手は実在している人物だけとは限りません。想像上の生物や架空の化け物や怪物と戦っている場合もあります。ネガティブな感情や記憶を意味する場合もあれば、生命力や気力の高まりを意味する場合もあるため、ここでチェックしてみましょう。

意味①ゾンビと戦う夢

映画や漫画で人気を博しているゾンビには、2種類の意味が存在しています。1つ目は自分自身の中にある悪魔のような考え、非人道的な思考です。もう1つはネガティブな過去、記憶です。頭の中から振り払おうとしても、当時の記憶や感情がゾンビのように襲ってきている状態と考えられます。

ゾンビと戦う夢はそういったネガティブな思考、記憶、感情を断ち切ろうとしている暗示です。ゾンビを倒せず負ける場合は、まだ気持ちの整理がついていないことを意味します。

意味②魔法使いと戦う夢

魔法使いと戦っている夢は、解釈が2つのパターンに分かれます。戦っている魔法使いにプラスの印象を持ったか、それとも怖い・醜いといったマイナスの印象を持ったか、どちらの印象が強かったかで示す意味が違うのです。いい印象だった場合は、対人運や恋愛運が急上昇している吉夢の解釈になります。

しかし、悪い印象だった場合は嫉妬や憎悪、復讐といった意味に変化します。誰かに嫉妬心や復讐心を持たれているのかもしれません。夢の中の魔法使いに対して激しい感情を持っていたのであれば、自分自身がネガティブな感情を誰かに抱いていることになります。

意味③怪物と戦う夢

夢占いで怪物は、自分で作り出した恐怖やプレッシャーを意味しています。夢の中に現れる怪物に対して、恐怖が強いほどプレッシャーも高まっていると言えるでしょう。荷が重すぎる問題を抱えている人や厳しいノルマを課せられている人は、心のケアを念入りにする必要があります。プレッシャーによって体調を崩してしまうかもしれません。

化け物に勝つ夢だった場合は、自分の中に巣食うプレッシャーを跳ね除けられることを意味しています。

意味④お化けと戦う夢

お化けと戦っている夢は、自分ではどうすることもできない問題を抱えていることを暗示してい警告夢です。人間関係の不満や健康状態、複数の第3者が絡んでいる問題に苦しんでいる状態と言えます。お化けに対して強い恐怖心を抱いている場合、問題の解決はまだ遠いかもしれません。また体調を崩す可能性も高いため、健康管理に注意を払いましょう。

意味⑤妖怪と戦う夢

夢の中で妖怪と戦っている場合、自分の中にある不安やストレスが高まっていることを意味しています。また心の傷や心配事も表しており、いい夢とは言いづらい内容です。しかし妖怪を退治するために戦っているのであれば、長年苦しんできた心の傷や心配事からの解放を暗示しています。

妖怪に負ける、もしくは退治ができない絶望感が印象に残った夢は、まだ心の傷が癒えていない、心配事が解消されないことを示しています。人には言えない悩みや秘密によって心が圧迫され、不安やストレスが強くなっている状態です。妖怪と戦う夢を頻繁に見ている場合、心の休息が必要と言えるでしょう。

意味⑥悪魔と戦う夢

悪魔と戦う夢は、自分の中に潜んでいる反道徳的・反人道的な考えと格闘していることを意味しています。また身を滅ぼしかねないような誘惑と戦っていることも暗示しており、自分自身の隠された一面と戦っている状態です。悪魔に勝つ夢を見た場合は、自分自身のインモラルな部分と誘惑に打ち勝つことを暗示しています。

意味⑦宇宙人と戦う夢

宇宙人と戦う夢は、自分が知ることのできない世界や未来に対しての恐怖心と戦っていることを暗示しています。しかし、恐怖心で頭がいっぱいという訳ではなく、心のどこかで興味や好奇心も持ちながら戦っているのです。未来に対する不安と同時に、自分の未来にどんな楽しいことが起こるのかを期待している一面もあると言えます。

意味⑧ドラゴンと戦う夢

ファンタジーな存在であるドラゴンと戦う夢は、パワーに満ち溢れている幸運な夢と解釈されています。ドラゴンと戦える勇敢な心を表しており、恐怖心の克服も意味しているからです。恐怖という感情は強く刷り込まれてしまうと、振り切ることが難しいものです。子どもの頃に感じた恐怖が大人になっても継続していることもあるでしょう。

夢の中でドラゴンと戦っている場合は、恐怖心を取り払おうと格闘している最中と言えます。また独立心や力強さのシンボルでもあり、弱い自分から強い自分に生まれ変わろうとしているのです。ドラゴンに勝つ夢だった場合は、自分の中の恐怖心を克服できたことを意味する吉夢になります。

意味⑨ゴジラと戦う夢

有名な怪獣であるゴジラですが、夢占いでは抑圧や威圧、権力のシンボルと考えられており、主に職場の上司、目上の人物、父親といった人を暗示しています。相手に強権的かつ尊大な態度をとられていると、ゴジラの夢を見やすくなります。しかし、ゴジラと勇敢に戦っている場合は吉夢になるかもしれません。

現状を変えたいという気持ちがあるため、現実でも正々堂々と相手に立ち向かえる可能性があります。

戦う夢の意味【武器・手段編】

戦う夢を見ているとき、ほとんどの場合はなにかしらの武器を使っているはずです。刃物や拳銃と言った実在するものから、魔法や超能力、ロボットなどの架空の武器で戦っていることもあるでしょう。使っている武器はトラブルや問題に対する姿勢を表していることが多いようです。

意味①ナイフや刀で戦う夢

ナイフや刀剣で戦う夢は、精神力の高まりを意味しています。問題やトラブル解決に意欲的で、事態の好転が見込める吉夢です。多少の困難があったとしても、事態を投げ出さずに取り組むというポジティブな考えを持っていると判断できます。基本的にはナイフや刀剣で戦う夢はいい夢だと言えるのですが、1つ注意しておくことがあります。

戦いの最中、ナイフや刀剣をどのような気持ちで振るっていたでしょうか。人や動物を進んで斬っていた、斬ることを楽しんでいた場合は、自分の中の攻撃性や凶暴性が強くなっている意味に変化します。

意味②銃で戦う夢

リボルバー、ライフル、ショットガンなどの拳銃は、自分の中に存在している凶暴性が激しくなっていることを意味しています。同時に他者に対する攻撃性も高まっている暗示でもあるため、対人トラブルを招いてしまう危険性があります。他者に向けて銃を乱射して戦っていた場合、ストレスが限界に近付いているサインです。

なぜ凶暴性や攻撃性が強くなっているのか、どこに原因があるのかをきちんと見つめ直してみましょう。また自分自身のストレスや不安にも耳を傾ける時間も必要と言えます。

意味③鞭で戦う夢

夢占いでの鞭は、他者を支配したい欲求や汚い言葉で相手を傷つけたいというサディスティックな欲望を意味している武器です。鞭を使って戦っている場合、自分の中にある攻撃性や加虐性が強くなっている暗示と言えます。誰かをひどく傷つけてやりたい、辱めてやりたいという考えが深層心理に潜んでいる状態です。

現実でも気が立っている状態のため、常にピリピリしているのではないでしょうか。鞭で戦う夢を見た場合は心が疲れているサインでもあるため、休息をとるように心がけるようにしてください。

意味④魔法で戦う夢

魔法で戦う夢は創造的かつ独創的な感覚が鋭くなっていることを示しているのですが、現実と向き合えていないことも表しています。魔法のように一瞬で問題を解決したいと夢想しているとも言えます。問題やトラブルを地道なプロセスを経て解決に導くのではなく、一発逆転をして一気に解決したいと考える傾向があるのです。

魔法で戦う夢を見た場合、トラブルや問題をもっと丁寧に見つめなおす必要があるでしょう。

意味⑤ロボットで戦う夢

ロボットで戦う夢は、現在の状況に満足していないことを示しています。日常が一変するような大きなきっかけを望んでおり、現状を変えたいと強く考えているはずです。しかし、ただ変化を望んでいる訳ではありません。現在をよりいいものにするため、自分の望む未来に進むために試行錯誤を繰り返している状態です。

ロボットを自分の思うがままに操縦しながら戦っている夢だった場合、これから変化が起こる予知夢になります。

意味⑥超能力で戦う夢

超能力で戦う夢は、人や場に対しての支配欲求が強くなっていることを表しています。魔法で戦う夢と同じように、地道な努力を重ねて物事を解決する気持ちが低いことも意味しているのです。また完璧を求めていたり、理想論で物事を解決しようとしたり、精神的に成熟していない側面があることを示しています。

現在進行形でトラブルを抱えている人は、自分の考え方が一方通行になっていないかを考えてみてもいいでしょう。

意味⑦素手で戦う夢

武器を持たずに素手で戦っている夢は、自分の心に素直で正直なことを暗示しています。問題やトラブルが発生しても、真正面から自分の気持ちをぶつけていける強さがあるのです。また握りこぶしが印象的な夢だった場合、意志と決意が強固であることを表しています。しかし、戦いで手に怪我をしてしまった際は、精神力や反発心が高まっています。

戦いの中で相手に手を切り落とされていた場合、喪失感や失敗による挫折といったネガティブな意味に変化するため、素手で戦った夢の内容をよく覚えておきましょう。

意味⑧スポーツで戦う夢

スポーツで戦う夢は、自分の中の闘争心の高まり、ライバルに負けたくないという感情が湧いている暗示です。仕事や恋愛、勉強などで誰かに強いライバル心を抱いているときに見る夢だと言えます。勝利に向かって一心不乱に努力する気持ちが溢れている状態なのですが、一歩間違えると対人トラブルの原因にもなりかねません。

相手に対してのライバル意識が激しすぎるため、現実でも闘争心が剥き出しになってしまう可能性があるのです。

戦う夢の意味【状況編】

戦う夢を診断するには戦う相手、武器といった物で判断ができますが、より詳しく夢占いの意味を知るためにはどのような状況だったかを把握しておく必要があります。誰かを守る状況もあれば、正義のヒーローと一緒に戦う夢まで、状況の種類はさまざまです。ここでは、戦いの状況について詳しく掘り下げていきます。

意味①人のために戦う夢

人のために戦う夢は、自分自身の中にある問題や心のネガティブな部分を処理している状態です。客観的に物事を判断し処理しているため、問題解決に近付いていると言えます。さらに大きな決断を迫られるという暗示でもあるため、心当たりがある人は慎重かつ冷静に行動をしましょう。

また人のために戦う夢は、現実で助けを求めている人がいることを伝える夢でもあります。家族や友人、恋人、知人など、誰かが「助けてほしい」とサインを出しているかもしれません。

意味②誰かを守るために戦う夢

誰かを守るために戦う夢は、本当に大切にするべき存在が理解できるようになる吉夢です。誰かを守る夢を見る人は責任感が強く優しい性格であるため、自分の手の届く範囲内にあるものすべてを大切にしようと考えます。悪い言い方をすれば、取捨選択がしづらく、何でも背負い込む性格と言えるのです。現実でも気苦労が絶えないのではないでしょうか。

この夢を見た人は、不要なものも抱え込んでいると言えるため、本当に大切なものは何かを考えてみる必要があるでしょう。

意味③ヒーローと一緒に戦う夢

正義のヒーローと一緒に戦っている夢は、気持ちが前向きになっていることや対人運の上昇を表しています。トラブルや問題を解決するためのモチベーションがアップしており、やる気に満ち溢れている状態です。精神的にポジティブで、「今ならなんでもできそう!」という気持ちになっているのではないでしょうか。

前向きな姿勢になっているのは素晴らしいことなのですが、先走って事を進めてしまうと失敗する可能性もあります。周りの状態に配慮した行動を心がけましょう。

意味④仲間と一緒に戦う夢

仲間と一緒に戦う夢は、対人関係が好調になるサインです。男性・女性を問わず、人に恵まれる暗示と解釈されています。仲間が男性だった場合は恋愛運の上昇、女性だった場合は対人運の上昇をそれぞれ意味しています。男性も女性も両方仲間にいる夢であれば、対人運の上昇です。

夢だけではなく現実でも、困ったときには仲間が助けになってくれるでしょう。

意味⑤敵から逃げながら戦う夢

敵から逃走しつつも戦う夢は、逃げたいという願望と逃げずに戦わなければならないという理性がぶつかり合っている状態です。現実で多くのトラブルを抱えていると言えます。逃げることをやめて戦うことにした場合は、トラブルや悩みに挑む覚悟ができたという解釈になり、吉夢として考えることができます。

意味⑥突然現れた敵と戦う夢

敵に不意打ちをされたり、急に現れた敵に攻撃をされる夢は、警戒心が低下していることを暗示しています。さらに身近なところに危険が潜んでいることも夢は伝えています。信じていた人に裏切られたり、安全な場所を奪われたりといったことが起こるかもしれません。誰かに陥れられる危険性が高まることを意味しているため、注意が必要です。

意味⑦戦って勝つ夢

戦って勝つ夢は自分の中にある葛藤や不安、問題などに打ち勝つことを暗示しています。もしくは負けたくない、勝ちたいという願望で満ち溢れている状態です。長年悩んでいたことや苦しみ続けていたことに解決の兆しが見える夢なので、これからの展開に期待ができるでしょう。

意味⑧戦って負ける夢

戦いに負ける夢は、のしかかるプレッシャーに心が押し潰されそうになっている状態と言えます。夢占いというよりは漠然とした不安、劣等感、焦燥感といった心理的な問題が、この夢を見る原因となっているのです。仕事や恋愛、勉強、人生など、誰かと常に競って戦っている状態なのかもしれません。

精神的にダウンしており、自信を喪失している状態のため、心も体も休息が必要と言えます。

意味⑨戦って怪我をする夢

戦って怪我をしている夢は、心の傷が癒えていないことを暗示しているものです。過去、誰かの発言や行動によって付けられた傷が、現在でも塞がっていないことも意味しています。また失敗や挫折によって負った傷が、未だに残っているのかもしれません。傷口が大きく深いほど、心の傷が深いことを意味しています。

しかし、悪い意味だけではありません。怪我をしている夢は人間関係に変化が現れることも表しています。戦いで大怪我をしていた場合、これまでの人間関係がガラリと変わり、一時的に人が離れていく意味になります。不安を感じる意味ですが、孤独な状態は長く続きません。今までの友人や知人よりも人間的に優れた友人ができるサインです。

意味⑩戦いで誰かに攻撃される夢

戦っている最中に誰かから攻撃される夢は、現実で追い詰められていることが原因で見る夢です。誰かと険悪になっていたり、居づらい環境の中に身を置いていたりしていないでしょうか。また第三者が悪意を持っている暗示でもあるため、誰かに攻撃される夢を見た場合は現実でも身の回りに注意が必要です。

意味⑪戦いで血が出る夢

夢占いでの血液・流血は生命力、存在意義の高まりを暗示しており、吉夢として解釈されています。流れる血を見て気分が高揚していた場合は、現実でもエネルギーが高まっている状態です。血が激しく噴き出る夢だった場合は、問題解決への意欲が最高潮と言えるでしょう。また血液は恋愛運の上昇も意味しています。

とはいえ、血液が暗示するのはいいことばかりではないため注意が必要です。血液が飛び散るほど激しい出血をしていた場合、夢占いでは憎悪も意味しています。過去に言葉で傷つけられた経験はないでしょうか。その傷がまだ癒えていない可能性も考えられるのです。

意味⑫戦って死ぬ夢

戦って死ぬ夢は、再生・生まれ変わり・リスタートを意味している吉夢です。死ぬという言葉を見ると縁起が悪く不吉に感じますが、夢占いではいい意味を持つため不安になることはありません。新たな自分自身に生まれ変わって物事に取り組めるようになるため、幸先のいい夢です。

また抱えているトラブルや問題に好転の兆しが見えるという意味も持っています。

戦う夢の意味【番外編】

一口に戦いといっても、さまざまなシチュエーションが存在しています。戦いに挑む準備をする夢、戦いから逃げ出す夢、戦いの仲裁をしている夢など、直接戦ってはいないものの戦いに関係している行為です。もちろん、こういった夢にもきちんと意味はありますので確認してみましょう。

意味①戦う準備をする夢

戦いに向けて準備をしている夢は、争いやもめ事、自分の中で戦わなければならないことに対して、きちんと向き合う覚悟ができたことを暗示しています。精神的にも安定しており、戦いに向けての心構えができている状態です。現実でも問題解決のための具体的な解決策を考えているのではないでしょうか。

意味②戦いから逃げる夢

戦うことから逃げる夢は、立ち塞がっているトラブルや不自由な人間関係から解放されたいという意味を示しています。さらに詳しく言えば、戦いに挑む気力がすり減っている状態です。現在はトラブルや人間関係のしがらみに関わりたくない、問題を放っておきたいというネガティブな気持ちの方が勝っています。

さらに負けることへの恐怖感や戦うことへの疲労感も極限状態に近づいているので、冷静になって心を落ち着けましょう。ネガティブな気持ちが勝っている状態では、物事がスムーズに進まず、事態が余計に悪化する可能性もあります。

意味③戦いの仲裁をする夢

戦いの仲裁をする夢は、やる気と自信に満ち溢れていることを示している吉夢で、さらに人間関係が円滑に進むことも暗示しています。トラブルや問題解決に向かって意欲的であると同時に、理解者や支援者を獲得できることも暗示しているのです。人間関係で悩んでいた人がこの夢を見た場合、これからの出来事に期待が持てます。

戦う夢を見たら自分と向き合ってみよう

戦う夢は心の疲れがピークに近付いていることを教えており、精神的に疲れている状態が続いていると言えます。怒りや悩み、ストレスなどを上手に発散させていかなければ、いずれ爆発してしまうかもしれません。戦う夢を頻繁に見ている場合は、怒りやストレスの原因とじっくり向き合う必要があるでしょう。

しかし、戦う夢は悪い意味ばかりではなく、問題解決に向けて意欲が湧いているというポジティブな意味もあります。悪い診断結果だったとしても、夢の意味が必ず現実に起こるとは言い切れないため、深刻に捉える必要はありません。夢占いはあくまでもヒントです。自分の深層心理を知るためのきっかけでもあるため、いいアドバイスとして活用しましょう。

関連する記事はこちら

Thumb【夢占い】銃で撃たれる夢の意味!拳銃や鉄砲で撃たれた場所・結果で診断
銃で撃たれる夢を見たことはありますか。銃で撃たれても血が出ない、死なない、銃で狙われる、自分...
Thumb【夢占い】襲われる夢・襲われそうになる夢の意味や心理は!
襲われる夢襲われそうになる夢の意味とはなんでしょうか。蛇やワニなど動物や蜂、怪物や幽霊知らな...

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ