モテない男の特徴21選!モテない理由を容姿/性格などで解説

顔や服装は悪いわけではないのにモテない男性にはどういった特徴があるのでしょうか。女性にとっては「あるある!」ということでも男性には不思議なこともあるかもしれません。LINEでのやり取りやお店での態度など、モテない男性の性格や特徴、理由をご紹介します。

モテない男の特徴21選!モテない理由を容姿/性格などで解説のイメージ

目次

  1. 1【言動編】モテない男の特徴
  2. 2【性格編】モテない男の特徴
  3. 3【行動編】モテない男の特徴
  4. 4モテない男が気を付けるべき容姿のポイント
  5. 5モテない男がモテない理由は顔だけじゃない
  6. 6女性はモテない男のここにがっかりする!
  7. 7モテない男が知っておきたいモテ要素
  8. 8モテない男は会話・行動・容姿を見直そう

【言動編】モテない男の特徴

女性が嫌いなわけではなく彼女がほしい気持ちもあるのに女性からモテない男には、それ相応の理由があります。モテない男の特徴はどういったものがあるのでしょうか。言動や性格、服装などの身だしなみなど、さまざまな特徴をご紹介します。

モテたいのにモテない男性は原因を探ってみてください。また、女性は自身がモテないと考える男性に当てはまる特徴があるか見てみてください。まずは言動に表れるモテない理由から見ていきましょう。

特徴①悪口が多い

女性どころか男性からも敬遠されるであろうモテない男の一つ目にして最大の特徴は、悪口の多いところです。人の悪口は聞いていても気持ちのいいものではありません。人の嫌なところをあげつらって悪口を言う男性の周りからは、自然に男女問わず人は遠ざかってしまうことでしょう。

特徴②空気を読まずに下ネタを言う

顔はかっこいいし服装も普通、性格も明るいのにモテない男も存在します。そんなモテない男にありがちな理由として、下ネタを言う男性が挙げられます。「今そんな話する空気じゃないよね?」というタイミングでも平気で下ネタを言ってしまっては、顰蹙を買っても仕方ないでしょう。

特に、下ネタを言って周りは引いているにも関わらず本人は一人でウケている場合は最悪です。女性の中では「最低男」にランク付けされる可能性すらあります。

特徴③自分から話をしない

会話しているときに、基本的には相槌だけで自分から話をしない男性もモテない男になりがちです。女性が質問することに答えるだけではいずれ沈黙が訪れます。また、女性にとってはこの上なくつまらない男として映ってしまうでしょう。過剰におしゃべりになる必要はありませんが、自分から話題を提供するのは大事です。

特徴④ネガティブな発言が多い

女性は頼りになる男性や前向きな男性に惹かれることが多くあります。ですので、ネガティブな発言が多かったり後ろ向きな男性はモテない男になってしまう可能性が高いです。

時折ぽろりと漏れる弱音程度であれば、「私が支えてあげなきゃ」と思う女性も多いでしょう。好きな男性を支えたいという性格の女性は意外と多いものです。ただ、いつも弱音を吐く男性にはそんな女性もお手上げになってしまいます。

特徴⑤会話のキャッチボールができない

会話する気持ちがある場合でも、モテない男になってしまう可能性があります。会話は相手の話を聞きながら自分の話もすることで、お互いに話題を盛り上げることができます。が、モテない男は相手の話を聞かずに自分の話をしてしまいがちです。

しっかり相手の話を聞いていないので、相手の話への相槌もズレたものになることも多いのも特徴でしょう。会話が噛み合わず、自分の話も適当に聞き流す男性に惚れ込む女性はいません。

特徴⑥早口

しっかり相手の話も聞いているし、自分から話題も提供している男性でもモテない男になることがあります。その原因として考えられることの一つに、マシンガンのように早口でまくし立ててしまうという点があるのではないでしょうか。

普段はそんなに早口ではないという男性でも、緊張すると早口になってしまうこともあります。いろんな話がしたいという気持ちが逸って気付けば早口になっていたという場合もあるでしょう。まずは相手にちゃんと言いたいことを伝えることを意識して、ゆっくり話すことを心掛けることが重要です。

特徴⑦女性が喜ぶ会話を心がけない

前述の特徴はすべて当てはまらないのに、それでもモテない男も存在します。この場合の原因は会話の内容にあることがほとんどです。女性にはついていけない男性の間で話題の内容であったり、女性が反応に困る内容などはイメージダウンにつながります。

人を選ぶような話題はもっと親しくなって、女性の趣味や趣向がわかってからでも遅くありません。この話題なら彼女もついてこれるだろうと確信が持てるまでは、誰もが楽しめる話題での会話を心掛けるのが得策です。

【性格編】モテない男の特徴

顔や服装には特に問題はないし、LINEなどでのレスポンスも早く女性を飽きさせない努力もしているという男性は多いでしょう。ですが、その努力をしていてもモテないという男性は性格に原因がある可能性があります。ここからはそんなモテない男の性格面にある特徴をご紹介します。

特徴①優柔不断

優柔不断な性格の人は意外と多いですが、優柔不断な男性は女性から敬遠される可能性が高いです。男性にリードしてほしいと考える女性は多いので、選択を迫られたときに自分の希望をハッキリと伝えられる方がいいでしょう。ただし、自分がやりたいことを女性に強要しすぎるのも良くありません。相手の希望も聞ける心の余裕も必要です。

特徴②ネガティブ

ネガティブな発言が多い男性がモテない男になるように、ネガティブな性格の男性もモテない男になってしまいます。暗い顔をした男性は女性にとって魅力的には映りにくいです。また後ろ向きな気持ちも顔に表れるので、自信のなさやネガティブさが頼りなさげに見えてしまうこともあります。

特徴③勘違いが多い

モテない男にありがちな特徴に、勘違いしていることが多いというものがあります。例えば「モテる男とはこういうものだ」という考えに勘違いが多いと、自らモテない男の道を突き進んでいる可能性もあるんです。

ただ、同じ勘違い男の中でも特に女性に嫌われるのは「自分はモテるんだ」と勘違いしている男でしょう。モテ男だと勘違いしていることで態度がぞんざいになったり、女性に妙に馴れ馴れしくなるという男性もいます。女性の中には不快に感じ、関わりすら断とうとすることもありえるほどのモテない理由です。

特徴④プライドが高い

プライドが高い男性もモテない男になります。プライドを持つというのは大事なことですが、その大事なプライドは仕事など自分が関わっているものに対して持つものです。自分自身に過剰なプライドを持ち、少しでも自尊心を傷つけられると不機嫌になるという男性は間違いなくモテない男でしょう。

自分に自信を持つのは個人の自由ですが、そのプライドの高さを周囲に振りかざすのはいただけません。プライドを傷つけないよう気を使うことで女性も疲弊してしまいますし、めんどくさい人だと判断されてしまいます。

特徴⑤二重人格

二面性があるのもモテない男の性格です。普段は穏やかな性格であっても、ふいに攻撃的になる男性は女性に恐怖心を与えることもあります。近年問題になっているDVを行う男性にもこの性格は非常に多く、女性にとっては要注意人物ともいえるでしょう。外面がよく仲間内との空間では不遜な態度を取っている男性は、女性から避けられる可能性が高いです。

特徴⑥デリカシーがない

デリカシーのない男性もモテない男です。女性にとって触れられたくない話題というのは意外に多く、男性もなんとなく察してその話題は避ける傾向にあります。特に年齢や体重といった話題は禁句になりがちです。ですが、デリカシーのない男性は相手の嫌がるような話題も気にせずに振る傾向があります。

また、自分が聞いた質問で女性が不機嫌になったとしても「なんでこんなことで」と相手の気持ちに寄り添うこともありません。自分の性格の悪い部分には目を向けず、「ヒステリックな女」と相手を評価してしまうことすらあるのです。

特徴⑦度が過ぎるマザコン

母親を大切にするのは素敵なことです。ただ、度が過ぎたマザコンとなると話は別になります。何をするにも母親に意見を仰いだり、母親の指示に従ったりと自分がない男性はモテない男といえるでしょう。

女性にとって男性の母親は将来結婚すると姑となる相手です。嫁姑でトラブルが起きたときに、マザコンの男性が相手では確実に自分が悪者になってしまうと予想できます。また、料理や家事など事ある毎に母親と比較される可能性もあるでしょう。そういった点からも、マザコン男性は女性に好かれないのです。

【行動編】モテない男の特徴

モテない男は行動ひとつでも「この人はモテないだろうな」と女性に思われる特徴があります。男性にとっては良かれと思ってやっていたことも、女性には敬遠されるものもあります。ここからは、モテない男がとりがちな行動をご紹介します。

特徴①LINEの返事が早い

モテない男の特徴としてLINEの返事が早いというものが挙げられます。「マメな男がモテるって聞いたことあるのに!?」と驚く男性もいるかもしれません。ですが、マメにLINEでやり取りする男性と、LINEが届いた次の瞬間にはもう返信している男性とでは大きな差があります。

マメにLINEでやり取りする男性はLINEに気付いたときに相手がさらに返信できるような内容で返信したり、LINEのやり取りを楽しませることのできる男性です。LINEが届いたらすぐ反応しなければと内容のないLINEで返したり、とにかく即返信という男性は「がっついている」というマイナスな印象を与えてしまうこともあります。

LINEは既読マークがつくので相手に「いつLINEを確認した」というのが伝わってしまう面もあり、女性の中には「既読スルーした!」と怒る女性もいます。そういった点から、男性にはLINEの返信のタイミングが難しいと感じるかもしれません。

ポイントとして、既読マークを付けたら返信するという感覚でいると既読スルーにならずに済みます。さらに自分がLINEを確認したタイミングでの返信でいいので、LINEに付きっきりにならずがっついた印象も与えずに済むのではないでしょうか。

特徴②お店にいる時の態度が悪い

一緒に食事に行ったときに男性に幻滅した経験がある女性は非常に多いです。中でも、食事の仕方が汚い男性と店員への態度が悪い男性は嫌われる傾向にあります。買い物したり食事に行ったとき、店員に不遜な態度を取ったことはないでしょうか。店員に偉そうな男性は不愉快だと感じる女性は非常に多いです。

例えばお会計のときに「ご馳走様」と店員に伝えた女性に対して、「こっちはお金を払ってるんだから挨拶する必要なんかない」と思ったことはないでしょうか。店員へ挨拶をするのは必須ではありませんが、否定する行為でもありません。お金を払っているからと偉そうな態度をする男性に対して女性は幻滅します。

他には食事をするときにくちゃくちゃ音を立てて食べるいわゆる「クチャラー」は不快感を与えます。口を閉じて咀嚼すればさほど音は出ないはずなのですが、咀嚼するときに口を開けるのがクセになっているとなかなか治すことのできないモテないポイントでもあります。

また口に物が入っているのに大きな口を開けて会話したり笑う行為も、口の中身が見えてしまうという理由から一緒に食事したくないと思わせる行動です。食事中に汚いものは目にしたくありませんが、目の前で大きな口を開けて会話されたりすると嫌でも視界に入り、不快な気持ちにさせてしまいます。

不愉快な思いをした相手とまた一緒に遊びたいという女性は希少でしょう。

特徴③運転が下手

デートの内容として根強い人気のあるドライブですが、運転が下手な男性もモテない男になってしまいます。中でも、急ブレーキや急発進など隣に乗っていて恐怖を感じる運転は嫌がられがちです。ドライブ中にかっこつけた運転をする必要はありませんが、隣に人を乗せていることを自覚して丁寧な安全運転を心がけましょう。

特徴④ナルシスト

ナルシストな男性もモテない男の特徴です。何度も鏡で髪の毛を直してみたり、反射するガラスがあれば自分の姿を確認する男性はモテません。服装に不安があるときにチラッと確認する程度なら身だしなみの範囲ですが、度を越した頻度で鏡を確認するのはナルシストと思われる可能性が高いでしょう。

ナルシストな男性は自己評価が高く、上からものを言いがちです。女性にとっては「値踏みされている気する」「見下されていると感じる」といい気分ではありません。

特徴⑤距離感が近い

知り合って間もないのに妙に馴れ馴れしい男性や距離感が近い男性もモテない男でしょう。躊躇いなく一気に距離を詰める男性は軽い印象を与え、「遊んでそう」と距離を置かれることがあります。パーソナルスペースに急に侵入してくる相手に好意を持つ女性はまずいません。警戒心を与えるだけです。

警戒心を抱いた男性に対して嫌悪感を抱く女性も少なくありません。気になる女性と仲良くなりたい気持ちが逸ったとしても、ガツガツした行動はグッと控えて少しずつ相手の反応を見ながら距離を詰めるようにしてください。

特徴⑥だらしがない

服装がだらしないだけでなく、ポケットの中にゴミが入ったままだったり鞄の中がゴチャゴチャだったりする男性はモテない男になりがちです。服装や身の回りにだらしない男性は、時間などにもだらしないことも少なくありません。自分も大事にしてもらえなさそうだというイメージを抱く女性もいるようです。

特徴⑦細かすぎる

何事にも細かすぎる男性も、一緒にいて息が詰まりそうという理由でモテない男になります。約束事や普段の行動から金銭的な部分まで、多少の細かさは必要かもしれません。ですが、あまりにも細かすぎる言動は器が小さそうという印象も与えてしまいます。

例え自分の中で細かなルールがあったとしても相手に押し付けすぎず、おおらかな気持ちを持つようにするとモテない男から抜け出せるかもしれません。

モテない男が気を付けるべき容姿のポイント

モテない男は性格面や言動、行動だけではなく外見も影響していることが多いです。外見といっても顔の造形ではなく、自分で気を付けることで好印象に変えられるポイントもたくさんあります。ここからは、少し気を配るだけで女性にいい印象を与えられる身だしなみについて見ていきましょう。

鼻毛やムダ毛が目立たないか

体毛が濃い男性は多く、その体毛に関しての好みは女性によっていろいろです。全く気にしないという女性もいれば、あまりに毛深い男性は怖いという女性もいます。ただ、全く気にしないという女性にも不評なのが鼻毛などの処理すべきムダ毛まで放置している男性です。

すね毛や腋毛など、必要な体毛まで処理をする必要はありません。ですが、鼻毛が出たまま放置されている場合などは不潔な印象を与えてしまいます。最低限のエチケットとして、気を配るようにしてください。

髪に清潔感があるか

髪の毛の清潔感も女性が気になるポイントです。髪や肩にフケがたまっていたり、髪の毛が脂ぎっていると不潔な印象を与えてしまいます。髪型に頓着しないという男性でも、髪に清潔感があるのかは気を配るようにしましょう。

歯を磨いているか

話している相手の歯と歯の隙間に食べ物が挟まっていたり、歯が黄ばんでいるのは女性にとって気になるポイントです。口臭がきつい男性も女性にはいい印象を与えないモテない男の理由になります。最低限のエチケットとして、せめて朝晩の歯磨きを習慣付けましょう。

顔や肌がきれいか

ここまでのモテない男の特徴を見ていると既に理解している方も多いと思いますが、モテない男はだらしなく清潔感がないという点があります。顔を見たときに目やにが残っていたり、脂ぎっていたりすると印象はマイナスでしょう。

「どうせモテる男は顔がいいんだろう」というのは少し違います。持って生まれた顔つきや顔の造形ではなく、少しでも肌や顔周りが綺麗に見えるようしっかり洗顔しましょう。

爪は整っているか

手フェチを公言する人も多いことからわかるように、男性の手元に注目する女性は意外と多いです。すらっとした指の男性は人気があります。女性が手元を見るときは、ちゃんと爪を切っているかをチェックするという人も少なくありません。さらに爪の間に汚れが溜まっていないかまで確認する女性もいます。

指の先まで気を配れている男性は「清潔そう」という理由で好印象になることも多いです。定期的な爪のチェックも習慣付けるのもいいのではないでしょうか。

ひげが整っているか

以前に無精ひげが流行った時期もありましたが、清潔感のない無精ひげはモテない男に振り分けられがちです。髭を生やすのであればちゃんと整えて、だらしなさを感じさせないようにしましょう。細かな手入れが難しい場合は髭は剃っておく方が無難かもしれません。

耳は綺麗か

女性がチェックするポイントは非常に細かく、耳もチェックポイントの一つです。横に並んで歩いているときにふいに耳垢が見えてしまった日には幻滅してしまうこともあります。鼻毛だけでなく、耳から毛が出ているのも自分では気づきにくいポイントではないでしょうか。ですが耳毛は鼻毛に並び、気になって気が逸れる箇所でもあります。

身だしなみをあれもこれもと考えると面倒に感じるかもしれません。ですが、細部にわたり身だしなみを整えることで「しっかりした人」という印象を与えることができます。いくら服装に気を配っていても細かな部分でだらしないと判断されるのは勿体無いですので、しっかりチェックしておきましょう。

服装に気を使っているか

服装の好みは人によりいろいろありますが、一緒にいて恥ずかしくない服装ができているかという点です。例えばデザインではなく着古して穴が空いている服装は、一緒にいて恥ずかしいと感じさせます。女性と一緒に出掛けるときに服装に気を配れない男性は、モテない男の仲間入り確定でしょう。

自分の好きな服装で出かけたいという気持ちはわかります。ただ、意中の女性がその服装を嫌がる可能性も考える方がいいでしょう。意中の女性と好きな服装のどちらを取るか…という選択が必要になる可能性もあります。

モテない男がモテない理由は顔だけじゃない

モテない男のモテない理由に、顔は関係ないと断言できるかといえば残念ながらそれはできません。やはり女性の中には顔に重きを置く人もいます。ですが、大半の女性は顔以外の部分で男性の性格や人となりを判断しています。つまり顔に自信がない男性でも、ちょっとした気遣い一つでモテ男に変身することもできるんです。

それでは、顔以外のモテない男がモテない理由はどこにあるのでしょうか。ここからはモテない理由をご紹介していきます。

当たり前ができていない

モテない男がモテない理由の一つは、当たり前のことができないという点です。たとえば気軽に安請け合いしたことができていなかったり、約束を簡単に破ってしまう男性はそれだけで低評価になります。いい男に見せようとあれこれ気にする前に、まず人として当たり前のことができているか考えてみましょう。

すべてにおいて自分本位

何をするにも自分本位な男性も、もちろんモテない男に分類されます。会話していても自分のことばかり、食事も自分が食べたいものばかり…一緒にいてもつまらないと感じるのがモテない理由です。

本人にとっては無意識な行動で自覚するのも難しいかもしれませんが、「相手に嫌な思いをさせないか」想像力を働かせる必要があります。相手の気持ちに立つのが難しい場合は、その行動を自分にされたときに嫌だと感じないかを想像することで改善できるかもしれません。

気遣い下手

気遣いが下手で空回ってしまう男性もモテない男になります。本人は精一杯気遣っているつもりなので、それでもモテないのはつらいと思うかもしれません。ですが「小さな親切大きなお世話」という言葉があるように、押しつけの気遣いは嫌がられてしまいます。

清潔感がない

容姿のポイントを見てもわかるとおり、服装や髪の毛などの外見に清潔感がない男性もモテない男です。相手に不快な気持ちを与えないよう、最低限の身だしなみをすることでも印象はだいぶ違います。清潔感のある男性は爽やかな印象を与えることもあり、好感度の向上に繋がるのです。

一緒にいてもつまらない

LINEなどで会話しているときは楽しいのに、会って会話すると急につまらなくなる男性がいます。つまらないと感じさせる理由は、会話が苦手だったり相手を楽しませることに意識が向かなかったりとさまざまです。

会話が苦手という性格はなかなか改善が難しいですが、目の前にいる相手を楽しませようと意識するだけで相手にその気持ちは伝わります。まずは相手を思いやる気持ちを大切にしましょう。

女性はモテない男のここにがっかりする!

モテない男はなにもしていないのにモテないというわけではなく、何かしらの行動が女性をがっかりさせているからモテないことがほとんどです。ここからは、女性のがっかりしてしまうモテない男の性格や特徴をご紹介します。

女性を楽しませようとしない

一緒に遊びに行っても男性に相手を楽しませようという気持ちが見えないと、女性はがっかりしてしまいます。たとえ相手を楽しませるのが苦手で空回ってしまったとしても、楽しませたいという気持ちがあれば相手にも伝わります。女性が心底がっかりするのは、「俺と一緒にいるだけで楽しいだろう」と相手を気遣うこともしない男性です。

自分から誘わない

女性から誘われるまで遊びや食事に行く約束をしない男性も、女性には不評なモテない男です。誘えば応えてくれるけど一切誘ってくれない男性には、「私には興味ないのかな。無理に付き合わせているのかな」と感じる女性もいます。「断られたらどうしよう…」という不安もあるかもしれませんが、それでも自分から誘うようにしましょう。

奢ったときに恩着せがましい

食事に行ったときなど、奢らなければと考える男性は多いかもしれません。ですが、実際のところ奢ってもらわなければと考えている女性はそこまで多くないです。ですので、奢ったときに恩着せがましい男性は顰蹙を買ってしまいます。

食事をご馳走したりするときは「奢ってやった」という態度はしないようにしましょう。女性が気を使ったり恐縮してしまう場合には「じゃあ今度は君の好きな店を教えてよ」など、奢ったという内容から逸らしつつ次の約束も取り付ける方法もあります。

記念日を忘れてしまう

女性の中には細かな記念日にまでこだわる人もいますが、男性はあまり記念日に頓着していない人も多いです。特別な日にまったく興味のない男性に対し、「私に興味がないのでは」と感じてしまう女性もいます。このギャップを埋めるのはなかなか難しいですが、少なくとも相手の誕生日くらいは覚えておく方がいいでしょう。

誕生日を覚えていても直接お祝いできないし、とスルーしてしまう男性もいます。そういうときは、せめてLINEや電話でお祝いの言葉をかけ、別の日に直接お祝いする機会を設けてみてはどうでしょうか。

モテない男が知っておきたいモテ要素

モテない男性にとって、モテる男性は住む世界が違うように感じるかもしれません。ですが、モテる男性のモテ要素を学ぶことで、モテない男性もモテる男性に変われることもあります。ここからは意識することで誰にでも出来る可能性のある、モテる男性のモテる理由をご紹介します。

会話が面白い

モテる男性は会話で女性を退屈させません。会話の引き出しも多く、話の盛り上げ方も上手です。時事ネタや流行りの情報にもアンテナを伸ばしており、会話に詰まって沈黙が訪れそうになると自然に次の話題に誘導する力があります。

会話していて楽しいと感じる男性に対して「もっと一緒に話したい」と思う女性は多く、一緒にいたいと思わせることで次の約束も取り付けやすくなります。結果、デートに誘える回数も増えて交際に発展する可能性も高まるのです。

女性の扱いが上手い

女性の扱いが上手なのもモテる男の特徴です。女性がされて嬉しいことや言われて嬉しいことを把握し、わざとらしくならないよう自然にエスコートもできます。全てにおいてさり気なく行動できるので女性に過剰に気を使わせることがなく、自然に男性に対して好意を抱かせるのです。

言葉のバリエーションが多い

同じ会話をするのでも、言葉のバリエーションが多い人と会話する方が楽しいと感じる人は多いようです。また「えっと…アレはなんて言えばいいんだろう…えーっと…」と会話の中で詰まることが多いと、相手に正確に話が伝わらなこともあります。さらに、場の空気に適した言葉を選んで会話できる男性は知的な人と映り、魅力的に感じることもあるようです。

人に気を使うことができる

モテる男性は人の様子を冷静に見ることができ、人に気を使うことができます。困っている人がいたらさり気なくフォローできたり、手を差し伸べられる余裕があるのが頼もしく映るのでしょう。人に優しく、頼りがいのある男性は魅力的に感じるのです。

人に気を使うのが苦手な人は、行動に移る前にまず人を観察することから始めましょう。人の表情や言動などを見てその人の気持ちを推測することが、人に気を使ったり気を配れる男性になる第一歩です。人の気持ちを理解できる男性はそれだけでも好感度が得られるでしょう。

紳士的

モテる男性は女性に対して紳士的です。紳士的と聞いてもピンと来ないかもしれませんが、あからさまなお姫様待遇をする必要はありません。例えばさり気なくドアを開けたり、車道側を歩いてみたり…その程度で十分なんです。

ちょっとした行動でも、女性は「自分を女性として扱ってくれている」と気付けます。少しの特別扱いが、女性にとっては嬉しい行為になるのです。

モテない男は会話・行動・容姿を見直そう

モテない男の特徴を見ていくと、相手のことを思いやれない人や自分の身なりに気を使えない人が多いことがわかります。言い方を変えるとモテる男は相手のことを考えられるのはもちろん、自分自身にも気を配れるということです。髪型や服装などの外見や、言葉遣いや自分の纏う雰囲気など気を配れるようになると、モテない男から抜け出せるかもしれません。

「どうせ俺なんてモテないし」と不貞腐れている男性は、女性には魅力的には映りません。また、「俺の良さに気付かない女なんて眼中にない」など自分に自信を持ちすぎ、女性を見下す男性も同様です。モテない男を卒業したいのであれば適度に自分に自信を持ち、なおかつ相手を敬える気持ちの余裕も持ってください。

関連する記事はこちら

Thumb 中性的な男の特徴17選!中性的な男の外見・内面や女性にモテる理由とは
最近は芸能人でも中性的な男性が多く見られます。中性的な男性の髪型や顔は正にイケメンで、女性か...
Thumb残念なイケメンのあるあるな特徴25選!モテない理由とモテる方法とは
世の中には様々な種類のイケメンがいますが、中には"残念なイケメン"というジャンルも存在してい...

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
kiyo

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ