【夢占い】鍵に関する夢の意味!鍵をかけるなどシチュエーションで診断

鍵をかける夢や探す夢の意味をご存知ですか。夢占いでは、鍵をもらう場合やなくす場合で意味が異なります。鍵を忘れる夢や壊れる夢、閉まらない夢、鍵を見つける夢など様々なシチュエーションごとに、どのように意味が変わるのかも詳しく掘り下げていきましょう。

【夢占い】鍵に関する夢の意味!鍵をかけるなどシチュエーションで診断のイメージ

目次

  1. 1【夢占い】鍵が出てくる夢の基本的な意味
  2. 1-1悩みや恋愛を暗示
  3. 2鍵が出てくる夢の意味【開錠編】
  4. 2-1意味①鍵を開ける夢
  5. 2-2意味②鍵を開けられる夢
  6. 3鍵が出てくる夢の意味【施錠編】
  7. 3-1意味①玄関の鍵をかける夢
  8. 3-2意味②部屋の窓の鍵をかける夢
  9. 3-3意味③鍵をかけ忘れる夢
  10. 4鍵が出てくる夢の意味【トラブル編】
  11. 4-1意味①鍵をなくす夢
  12. 4-2意味②鍵が閉まらない夢
  13. 4-3意味③鍵が壊れる夢
  14. 4-4意味④鍵が壊されてしまう夢
  15. 4-5意味⑤鍵が折れてしまう夢
  16. 4-6意味⑥鍵が盗まれてしまう夢
  17. 4-7意味⑦鍵を落としてしまう夢
  18. 4-8意味⑧鍵を探す夢
  19. 4-9意味⑨鍵が見つけることができない夢
  20. 4-10意味⑩鍵を修理している夢
  21. 4-11意味⑪鍵を忘れてきた夢
  22. 4-12意味⑫鍵がない夢
  23. 5鍵が出てくる夢の意味【鍵穴編】
  24. 5-1意味①鍵穴を覗いている夢
  25. 5-2意味②鍵穴から覗かれている夢
  26. 5-3意味③鍵が鍵穴に入らない夢
  27. 5-4意味④鍵が鍵穴に入っている夢
  28. 5-5意味⑤鍵と鍵穴がスムーズに入る夢
  29. 5-6意味⑥鍵と鍵穴がピッタリ合う夢
  30. 6鍵が出てくる夢の意味【種類編】
  31. 6-1意味①合鍵の夢
  32. 6-2意味②新しい鍵の夢
  33. 6-3意味③古い鍵の夢
  34. 7鍵が出てくる夢の意味【番外編】
  35. 7-1意味①鍵をあげる夢
  36. 7-2意味②鍵をもらう夢
  37. 7-3意味③鍵を預ける夢
  38. 7-4意味④鍵を持つ夢
  39. 7-5意味⑤束になった鍵を持つ夢
  40. 7-6意味⑥鍵を渡す夢
  41. 7-7意味⑦鍵を拾う夢
  42. 7-8意味⑧鍵を集めている夢
  43. 7-9意味⑨鍵を選んでいる夢
  44. 8鍵の夢を見たら人生の分岐点のサイン
  45. 8-1関連する記事はこちら

【夢占い】鍵が出てくる夢の基本的な意味

夢占いには様々な意味があります。そのため、夢の中で何が出てきたのか、どのようなシチュエーションだったのかによっても意味が異なります。鍵といえばあまり夢のバリエーションがないように感じますが、夢に出てくる時のシチュエーションは多いようです。

もしも夢に鍵が出てきた場合はどんな意味があるのでしょうか。まずは、夢占いにおいて鍵が表している基本的な夢についてご紹介します。

悩みや恋愛を暗示

夢占いにおいて、鍵は悩みや恋愛を象徴していると言われています。そのため、鍵が夢に登場した時は主に恋愛で悩みを抱えている時でしょう。この時、鍵が男性で鍵穴が女性を意味しているようです。もしかすると、今後の恋愛にも大きく関係するかもしれません。

もしも、現在恋人がいるのであれば自分がどんな恋愛をしたいのかを明確にする必要があるのではないでしょうか。

鍵が出てくる夢の意味【開錠編】

鍵を想像した時に、鍵を開けるイメージが浮かんだ人も多いのではないでしょうか。それと同じで夢占いでは、開錠するシチュエーションを見ることも多いようです。そのため、夢を見た時に開錠する場面が印象的だったのであれば、下記でご紹介する夢占いを参考にしてみましょう。

鍵に関する夢は、自分の心の中を表してくれるはずです。もしも、夢の中で感じた感情があったのであれば、それが本音ということになります。

意味①鍵を開ける夢

自分で何かの鍵を開ける夢は、これから良い出来事が起きることを意味します。また、鍵は男女を象徴しているとご紹介したとおり、主に恋愛面での出来事を期待して良いはずです。もしも、誰かに片思いをしているのであればその人と付き合うことができるかもしれません。

恋人がいる人にとってこの夢は絆が深まるという意味があり、結果として結婚に繋がる可能性もあるでしょう。

意味②鍵を開けられる夢

もしかすると、自分で鍵を開けるのではなく誰かに開けられる夢を見たかもしれません。鍵を誰かに開けられる夢は、距離感を詰めてきている人がいることを意味します。中にはこの行動に違和感を覚えてしまう人もいるでしょう。もしも、距離が近すぎると感じてしまうのであれば、相手にその気持ちを伝えることが大切です。

鍵が出てくる夢の意味【施錠編】

鍵に関する夢において、上記では鍵を開錠する夢占いについてご紹介しました。ただ、鍵は開錠するだけでなく施錠することもあります。そのため、鍵を施錠する場面が印象的だったのであれば、下記でご紹介する夢占いの意味を参考にしてみてください。

この場合はどこの鍵を施錠したのかによって意味が異なるため、自分がどこの鍵を施錠したのか、施錠し忘れていたのかなどを当てはめてみましょう。

意味①玄関の鍵をかける夢

夢の中で玄関の鍵をかけていた場面が印象的だった場合、夢占いでは内に秘めておきたい秘密があることを意味します。自分自身でも秘密を隠し通そうという気持ちが出てきているため、周囲への警戒心も高まっていることでしょう。

しかし、中には嫌われたくない気持ちから自分を見せないようにしている人もいます。その場合は、本当に心を許せる人にだけ秘密を打ち明けるようにするといいのではないでしょうか。

意味②部屋の窓の鍵をかける夢

鍵をかける夢を見た時に、鍵の場所が部屋の窓だった場合、夢占いでは人とコミュニケーションを取ることに疲れてしまっていることを意味しています。今までは人当たりの良い人だと言われていたのかもしれません。しかし、それは周囲に合わせようと努力をしていたからです。

ただ、人との関わりに努力は不要です。頑張りすぎている場合は人と距離を置くようにしてみましょう。また、努力する必要のない人間関係を築くようにすることがおすすめです。

意味③鍵をかけ忘れる夢

現実で鍵をかけ忘れてしまうと、かなり焦ってしまうという人も多いでしょう。これは自分の不注意によって起きてしまうことです。そのため、夢占いの中では少し気が緩んできてしまっているのかもしれません。気の緩みは徐々に大きくなっていき、失敗に繋がってしまう可能性があります。

もしも、鍵を忘れる夢を見た人が気が緩んでいることを自覚できるのであれば、一度歩みを止めてみましょう。そして自分の行動などを見直してみてください。

鍵が出てくる夢の意味【トラブル編】

夢の中では様々なシチュエーションが予測できます。そのため、中にはトラブルやアクシデントが起きてしまうこともあるでしょう。もしも、鍵に関する夢を見た時にトラブルが起きてしまったのであれば、下記でご紹介する夢占いの意味を参考にしてみてください。

意味①鍵をなくす夢

鍵は大切なものを守っているため、その鍵をなくすことは夢であっても焦りを感じてしまうでしょう。これは、現実での心理が大きく影響しています。何か焦りを感じてしまっているため、このような夢を見てしまうようです。しかし、だからといってネガティブ思考になってしまえば事態は悪化してしまいます。

もしも、問題を解決したりチャンスを逃したくない気持ちがあるのであれば、今までの自分の行動を振り返って、正しい行動ができていたのか考えましょう。

意味②鍵が閉まらない夢

鍵をかけようとする時に、鍵が閉まらなかった経験はありますか。夢の中でも鍵が閉まらないと「どうしよう」と不安になってしまったはずです。もしも、鍵が閉まらない夢を見てしまったのであれば、行動に綻びができてしまっているのかもしれません。

秘密を隠したいと思うあまり、その思いが行動に出てしまっているのではないでしょうか。しかし、人によっては秘密を打ち明けてしまった方が良い関係を築くことができるため、関わっている人に秘密を話していいのかを判断しましょう。

意味③鍵が壊れる夢

鍵は頑丈に作られていますが、何かの拍子に壊れてしまうこともあります。鍵が壊れる夢は、夢占いにおいて恋人に対しての気持ちを表しているようです。その気持ちはあまり良い感情ではなく、本当に相手と付き合っていてもいいのかなどの悩みを抱えていることでしょう。

また、鍵は恋愛を象徴していることから、恋愛運が下がってしまっているとの意味もあります。恋愛運が下がっているからといって別れが近づいているわけではないため、関係を続けたいのであれば相手と話し合いをするようにしてください。

意味④鍵が壊されてしまう夢

鍵は壊れるだけでなく何者かに壊される危険性もあるようです。現実でも鍵が壊されることがあるのですが、夢占いに当てはめると守っていた感情が表に無理やり曝け出されてしまうことを意味しています。その感情が表に出てくれば、人との関わりに問題が発生してしまうこともあるため注意してください。

意味⑤鍵が折れてしまう夢

鍵穴に合わない鍵を無理やり差し込んだり、鍵が古くなっていると鍵が折れてしまうことがあります。この夢は鍵が壊れる夢と同じで、恋愛運が下がっていることを意味しているようです。もしかすると、既に恋人に対しての気持ちが冷めてきているのではないでしょうか。

ただ、悩んでいるだけでは問題は解決しないため、2人の関係を深めたいのであれば話し合いが必要です。

意味⑥鍵が盗まれてしまう夢

鍵は大切なものを守っているからこそ、誰かに盗まれてしまう危険性があります。大切にしているものを守っている鍵を盗まれてしまう夢は、今まで大切にしていたものが消えてしまうことを意味しているようです。そのため、自分にとって何が一番大切なのかを考え直してみましょう。

自分にとって大切なものが何かを知ることができたのであれば、今までよりも大切にできるよう気を配るようにしてください。

意味⑦鍵を落としてしまう夢

大切なものを守っている鍵を落とすことは、知らない人に自分の秘密が知られてしまう危険性があります。また、夢占いでの意味は大切なものを落とすことにも繋がるため、恋人がいる人は関係性が悪くなってしまう可能性も考えられるでしょう。自分で大切なものが何か分かっているのなら、落としてしまわないように注意してください。

意味⑧鍵を探す夢

鍵を落としてしまったり、どこに収納したのか分からなくなってしまった時、鍵を探すという行動を起こします。鍵を落とす夢占いは大切なものを落とすなどの意味がありましたが、鍵を探す夢は幸せを探していることに繋がるようです。そのため、鍵を探す夢を見た人はこれから幸せを手に入れることができるでしょう。

しかし、ネガティブな考え方や消極的な行動は運気を下げてしまいます。もしも、幸せを掴みたい気持ちがあるのであれば行動で示してください。

意味⑨鍵が見つけることができない夢

鍵がたくさん置いてあったり、どこに収納したのか分からなくなると鍵を見つけることができません。これを夢占いに当てはめると、心のどこかで迷いを持っていることを意味しているようです。迷いはいずれ不安となって表情や行動にも表れてしまいます。そのため、鍵が見つからない夢を見たのであればポジティブになることが大切です。

意味⑩鍵を修理している夢

鍵が壊れてしまうと、新しい鍵に取り換えるか修理する必要があります。もしも、鍵を修理することを選んでいたのであれば人間関係でトラブルが起きたことを意味しているようです。ただ、そのトラブルを解決したい気持ちがとても強いため、鍵を修理する夢として現れています。

意味⑪鍵を忘れてきた夢

何度もご紹介したように、鍵は大切なものを守ってくれています。そのため、鍵をどこかに忘れてきた夢を見た場合は、重大なミスを犯してしまう可能性が高くなるようです。もしかすると、既に何か綻びができてしまっているのかもしれません。これから行動するのであれば、よく注意しながら物事を進めるようにしてください。

意味⑫鍵がない夢

鍵がない夢を見た場合、本当は秘密を持ちたくないことを意味しています。しかし、打ち明ける勇気も出ません。心から相談できる人がいなければ悩みはどんどん大きくなってしまいます。そのため、悩みを解決するためには誰か信頼できる人を探しましょう。

また、考えすぎはストレスの元となってしまうこともあります。どちらの感情も譲れないのであれば、今は考えることをやめるのも1つの手です。

鍵が出てくる夢の意味【鍵穴編】

鍵が出てくる夢では、鍵本体だけでなく鍵を差し込む鍵穴も登場することがあります。そのため鍵だけでなく、鍵穴も印象に残っていたのであれば下記でご紹介する夢占いの意味を参考にしてみてください。中には恐怖を感じてしまうようなシチュエーションを見た人もいるはずです。この場合は意味がどう異なるのでしょうか。

意味①鍵穴を覗いている夢

鍵穴は古いドアなどであれば覗くことができます。もしも、夢の中で鍵穴を覗いていたのであれば、それは女性と近づきたい気持ちがあることを意味しているようです。夢占いでは鍵穴を女性として捕らえることができるので、憧れている女性と近づきたい気持ちが高まってしまっていることでしょう。

男性が夢を見たのであれば恋愛感情がありますが、女性がこの夢を見た場合は恋愛ではなく憧れの存在として見ている女性に近づきたい気持ちを意味します。

意味②鍵穴から覗かれている夢

鍵穴を覗いていたのではなく鍵穴から覗かれていた場合、とても気持ち悪いと感じてしまうことでしょう。それは例え夢の中でも同じです。鍵穴から覗かれている夢は、自分自身の秘密を密かに覗かれていることを意味しています。秘密を隠しているからこそ周囲は知りたいと感じてしまうようです。

ただ、プライベートなことを知られたくない相手だったのであれば、適度な距離を取るようにしましょう。

意味③鍵が鍵穴に入らない夢

夢の中では、持っている鍵が鍵穴に入るはずなのに入らないことがあります。もしも、夢の中で鍵穴に鍵が合わなかった場合、鍵は恋愛を象徴しているので男女間でのトラブルが起きることを意味しているようです。そのトラブルは徐々に大きくなっていってしまうかもしれません。

パートナーと関係を続けていきたいと考えているのであれば、トラブルを放置せずに解決できる方法を探しましょう。

意味④鍵が鍵穴に入っている夢

鍵が鍵穴に入っている場面が印象的な夢は、夢占いにおいて人間関係は上手くいっていることを意味します。主に恋愛面での関係が良好なため、周囲からは仲が良くて羨ましいカップルだと思われているかもしれません。また、恋愛関係に発展していない人が見た場合は、誰か良い関係になれる人が現れるでしょう。

異性との出会いは突然やってくるものなので、今からでも自分を磨くことがおすすめです。

意味⑤鍵と鍵穴がスムーズに入る夢

上記では、鍵穴に鍵が入る夢は男女関係が良好だとご紹介しました。もしも、鍵が鍵穴に入る時に異様にスムーズだったのであれば、より早く関係が発展することを意味しています。そのため、好きな人がいる人にとってはラッキーな夢と言えるのではないでしょうか。

もちろん、既に恋人がいる人も関係がより深まることを意味しているため、相手に好きな気持ちを隠さず伝えるようにしましょう。

意味⑥鍵と鍵穴がピッタリ合う夢

鍵は手で開けるものなので、鍵と鍵穴がピッタリだと感じることもあるのではないでしょうか。夢の中でその現象が起きた場合、夢占いでは恋愛で関係がピッタリの人が見つかることを意味しています。付き合うには相性が重要となるのですが、気になる相手とは相性がピッタリなようです。

鍵が出てくる夢の意味【種類編】

夢占いにおいて、鍵は主に恋愛を意味しているようです。ただ、持っていた鍵がどのような種類だったのかによって、鍵に関する夢では意味が異なると言われています。鍵の種類はあまり多くはありませんが、どんな種類の鍵だったのか思い出せるのであれば、下記の夢占いの項目に当てはめてみましょう。

意味①合鍵の夢

合鍵はいわゆるスペアキーです。鍵穴に合う鍵は1つしかないと思われていますが、実際は合鍵やスペアキーを持っている人がほとんどです。鍵は男女の関係を意味しているため、合鍵は浮気心を意味していると言われています。もしかすると、最近パートナーと上手くいっていないのではないでしょうか。

しかし、浮気心は一時の感情で行動してしまうと後から後悔してしまう可能性もあるため、注意するようにしてください。

意味②新しい鍵の夢

新しい鍵は持っているだけでわくわくすることでしょう。夢占いでも同じで、新しい鍵はこれから新しい世界に飛び込めることを意味しています。その世界は今後自分の人世にも大きく影響を及ぼすことでしょう。また、今は運気が高まっているタイミングでもあるようです。

もしも、新しいことを始めるチャンスが巡ってきたのであれば、迷わずその世界に飛び込んでみるといいでしょう。

意味③古い鍵の夢

古い鍵は錆びていたり、傷がついてしまっている鍵を指します。もしも、古い鍵が印象的だったのであれば、それは過去に捕らわれていることを意味しているようです。もしかすると、未来に目を向けるべきタイミングなのかもしれません。こだわりを持つことは悪くありませんが、新しいことも吸収できるようにしましょう。

鍵が出てくる夢の意味【番外編】

上記では鍵に関する夢占いについて、様々なシチュエーションがあることをご紹介しました。しかし、中には上記でご紹介した項目に当てはまらなかった人もいるのではないでしょうか。その場合は下記でご紹介する番外編を参考にしてみてください。

意味①鍵をあげる夢

鍵は自分にとって心を閉ざすことのできるものです。そのため、鍵を誰かにあげることはその人に対して心を開くことを意味しています。この夢占いは恋愛にも当てはめることができるため、鍵を恋人にあげる夢を見たのなら相手との関係を深めることができるでしょう。

また、鍵をあげる相手が恋人意外だった場合でも、その人とのコミュニケーションが上手くいくことを意味しています。

意味②鍵をもらう夢

誰かから鍵を受け取る夢を見た場合、これはその人が心を開いてくれるわけではありません。鍵を渡してくれた人の秘密を知ってしまうことを意味しています。人の秘密は必ず守らなければいけないことで、誰かに話してしまうと信頼関係が崩れてしまう危険性が高まるでしょう。

ただ、鍵をもらう夢を見た場合に、秘密を相手から話してくれるのであれば信頼してくれていることを意味します。

意味③鍵を預ける夢

鍵を誰かに預ける行為は、自分の秘密を知られてもいいと考えているという意味があります。そのため、鍵を預けていた相手を思い出せるのであれば、その人との距離が急激に縮まるかもしれません。自分のことを知ってほしいと思っているのであれば、積極的に行動してみましょう。

自分から心を開くことによって、相手も心を開いてくれるようになります。

意味④鍵を持つ夢

鍵を持っている場面が印象的な夢は、夢占いにおいて恋愛運が高まっていることを意味しています。そのため、片思いをしている人にとっては吉夢として捕らえることができるでしょう。ただ、好きな人も恋人もいないのであれば新しい出会いを求めた行動が必要になります。

今まであまり行ったことがなかった場所に行ってみるなど、いつもとは違った行動が吉となるでしょう。

意味⑤束になった鍵を持つ夢

何度もご紹介していますが、鍵は自分自身の秘密を守るものです。そのため、束になった鍵を持っているのであれば、それだけ秘密が多いことを意味しています。ミステリアスな部分を持っている人は周囲から魅力的に見えるでしょう。ただ、嘘をつくことは魅力とは言えないので注意してください。

意味⑥鍵を渡す夢

鍵を誰かに渡す夢は、渡した人が誰なのかによって意味が異なります。鍵を渡した人はこれから関係が深まる人物を意味しているようです。そのため、誰か関係を深めたいと思える人がいたのであれば、嬉しい出来事が起こるかもしれません。

また、鍵は恋愛を意味しているので男女間での関係が深まりやすいでしょう。コミュニケーションを取るようにすることで、人間関係を広げることができる可能性も高まります。

意味⑦鍵を拾う夢

落ちている鍵を拾う夢は、誰かの秘密を知ってしまう可能性を意味しています。鍵を拾う夢は思わず秘密を知ってしまうという意味なので、その秘密を知ってしまったのことで苦しんでしまうかもしれません。また、浮気心を持ってしまうなどの意味もあるため、周囲の出来事や自分の感情には注意しましょう。

意味⑧鍵を集めている夢

夢の中でたくさんの鍵を集めていた人は、様々なことに目を向けることができる才能があります。そのため、人間関係においても色んな人と関わりを持ちたいと考えているのではないでしょうか。積極性があるのなら、必ず新たな出会いを手に入れることができます。

ただ、好奇心が高まりすぎてしまうと度が過ぎることもあるため、周囲の人が引かないような交友関係を持つようにしましょう。

意味⑨鍵を選んでいる夢

鍵を選んでいた夢を見た場合は、目の前に選択肢がたくさん並んでいる状態を意味しています。もしかすると、複数の異性から思いを寄せられているのかもしれません。すぐに鍵を選ぶことができなかった場合は、後にトラブルの元となってしまう可能性もあります。

しかし、スムーズに鍵を選ぶことができたのであれば、新しい恋人ができるタイミングがすぐそこに迫っているのかもしれません。

鍵の夢を見たら人生の分岐点のサイン

鍵は主に男女の関係を意味しているようです。そのため、鍵に関する夢を見た人はこれから嬉しい出会いが訪れるかもしれません。しかし、上記でもご紹介したように中には悪い意味を持っている夢占いもあります。

もしも、恋愛面で悪い意味がある夢を見たのであれば、関係が悪化してしまう前に何か対処するようにしましょう。きっと関係を修復することができるはずです。

関連する記事はこちら

Thumb【夢占い】家の夢の意味!知らない家・大きい家など状態や状況で診断
家の夢は吉夢と暗示されていますが、知らない家や大きな家、広い家や新しい家などの状態によって意...
Thumb【夢占い】引っ越しの夢の意味!引っ越す準備・手伝いなど状況別で診断
引っ越しする夢は、夢占いでは自分自身を取り巻く環境が変化することを暗示しています。引っ越しを...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
すうこ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ