【夢占い】恋人の夢の意味!殺される・死ぬなどシチュエーションで診断

恋人が夢に出てくることは多いのではないでしょうか。恋人の夢と言っても恋人が死ぬ、殺される、逃げるといったシチュエーションによって夢占いが暗示する内容は異なります。恋人ができる夢や昔の彼氏や彼女が夢占いで何を意味するのか詳しく解説します。

【夢占い】恋人の夢の意味!殺される・死ぬなどシチュエーションで診断のイメージ

目次

  1. 1「恋人」が表す夢占いの意味
  2. 1-1現在の恋人が出てくる夢
  3. 1-2現在恋人がいないのに恋人がいる夢
  4. 2【夢占い】恋人の夢の基本的な意味
  5. 2-1現在の恋愛の状況や恋愛観
  6. 2-2恋人への感情の表れ
  7. 3恋人の夢の意味【恋愛スタート編】
  8. 3-1意味①恋人ができる夢
  9. 3-2意味②知らない人が恋人になる夢
  10. 3-3意味③好きな人が恋人になる夢
  11. 3-4意味④友人や知人が恋人になる夢
  12. 3-5意味⑤友人に恋人ができる夢
  13. 4恋人の夢の意味【日常編】
  14. 4-1意味①恋人に電話する夢
  15. 4-2意味②恋人から電話がくる夢
  16. 4-3意味③恋人を訪ねる夢
  17. 4-4意味④恋人と会えない夢
  18. 4-5意味⑤恋人とケンカする夢
  19. 4-6意味⑥恋人とイチャイチャしている夢
  20. 4-7意味⑦恋人と食事している夢
  21. 4-8意味⑧恋人が新しい靴を履いている夢
  22. 4-9意味⑨恋人とプールや海などの水辺にいる夢
  23. 4-10意味⑩恋人とキスをする夢
  24. 4-11意味⑪恋人と性行為する夢
  25. 4-12意味⑫恋人が訪ねてくる夢
  26. 5恋人の夢の意味【トラブル編】
  27. 5-1意味①好きな人に恋人ができる夢
  28. 5-2意味②恋人が浮気する夢
  29. 5-3意味③恋人にほかの彼女がいる夢
  30. 5-4意味④恋人と別れる夢
  31. 5-5意味⑤恋人と逃げる夢
  32. 5-6意味⑥恋人が事故に遭う夢
  33. 5-7意味⑦恋人が死ぬ夢
  34. 5-8意味⑧恋人が泣いている夢
  35. 5-9意味⑨恋人に裏切られる夢
  36. 5-10意味⑩かつての恋人に冷たくされる夢
  37. 5-11意味⑪恋人に振られてしまう夢
  38. 5-12意味⑫恋人に殺される夢
  39. 6恋人の夢の意味【復縁編】
  40. 6-1意味①恋人と復縁する夢
  41. 6-2意味②前の彼氏とヨリを戻す夢
  42. 6-3意味③かつての恋人と再会する夢
  43. 7恋人の夢の意味【番外編】
  44. 7-1意味①恋人を探している夢
  45. 7-2意味②恋人と結婚式に出る夢
  46. 7-3意味③恋人が有名人になっている夢
  47. 7-4意味④恋人の家族が出てくる夢
  48. 8恋人の夢は願望や心理を表している

「恋人」が表す夢占いの意味

身近な存在である恋人が夢に出てくることは多いのではないでしょうか。明るいイメージの恋人の夢を見たからといって、夢占いの診断結果も良いとは限りません。恋人が夢に出てきた際は、夢占いで何を暗示しているのでしょうか。恋人が夢に出てくる意味とどのようなときに恋人の夢を見るのか詳しく解説します。

現在の恋人が出てくる夢

現在の恋人が出てくる夢を見た場合は、恋人との付き合い方や恋人に対する気持ちを意味します。基本的には、普段恋人に抱いている不満や悩みを表しています。しかし、恋人と楽しそうにしている夢だった場合は、少々注意が必要です。夢とは逆に、夢占いでは恋人との関係に亀裂が入ったり、仲が悪くなることを暗示します。

恋人の夢ばかり見るという場合は、愛情が冷めていっているというメッセージです。

現在恋人がいないのに恋人がいる夢

現在恋人がいないのにも関わらず、知らない人と付き合っているような夢を見た場合は、恋人が欲しいという気持ちを意味します。寂しさからこの夢を見ることも多いようです。恋人と楽しそうにしている明るいイメージの夢だった場合は、現実では反対のことが起こる暗示なので警戒が必要かもしれません。

【夢占い】恋人の夢の基本的な意味

夢占いで恋人が暗示するのは、恋愛に対する考え方や今の恋愛の状態についてです。恋人が夢に出てきた場合は他の夢占いと違って、逆夢だと言われています。ポジティブなイメージの夢であればあるほど、夢占いの暗示はネガティブなものとなります。良い夢を見たからといって夢占いをしても、残念な結果が待っているかもしれません。

現在の恋愛の状況や恋愛観

恋人が夢に出てきた場合は、基本的に現在の恋愛の状況や恋愛に対する考え方についてを暗示します。上記でも説明したように、恋人の夢は逆夢の場合があります。恋人とケンカをしたり、破局してしまう夢を見ても朝起きて肩を落とす必要はありません。夢占いでは、恋人と良い関係が築けていることの暗示です。

恋人への感情の表れ

恋人の夢が逆夢でない場合もあります。それは、自分の恋人に対する気持ちです。夢の中で恋人に腹を立てていた場合は、現実でも恋人にストレスを感じていることを表します。しかし、恋人のリアクションは逆夢となります。夢の中で恋人が冷たく素っ気ない態度だったとしても、現実では自分のことを大切に思っているという暗示です。

恋人の夢の意味【恋愛スタート編】

恋愛が始まると普段の日常生活や気分もがらりと変わり、学校や仕事も楽しく感じた経験はないでしょうか。恋人のことで頭がいっぱいになり、仕事が手につかなくなるという人もいるかもしれません。夢の中で恋人ができた場合は、どのようなことを暗示するのでしょうか。恋愛が始まるシチュエーション別に以下で詳しく解説します。

意味①恋人ができる夢

恋人ができる夢を見た場合は、夢で見たような恋愛をしたいという願望を意味します。また、新しい出会いの暗示でもあります。現在恋人がいないのであれば、積極的に飲み会やパーティーなどに足を運んでみましょう。

意味②知らない人が恋人になる夢

会ったこともない知らない人が恋人になる夢を見た場合は、恋愛運の上昇を暗示します。素敵な出会いが待っているかもしれません。知らない人が恋人になって楽しそうにしているような、明るいイメージの夢だった場合は、素晴らしい出会いがあることを暗示します。自分のタイプの異性との出会いが期待できるでしょう。

また、知らない人が恋人になって頭を抱えているような暗いイメージの夢だった場合は、新たな出会いがあったとしても残念ながら期待はできないでしょう。

意味③好きな人が恋人になる夢

好きな人が恋人になる夢は誰にとっても嬉しい夢で目覚めも良いでしょう。好きな人が恋人になる夢を見た場合は、自分の願望を意味します。好きな人と恋人同士になりたいという願いを夢の中で叶えようとしているのかもしれません。しかし、現実では夢占いが、好きな人と恋人同士になるのは難しいことを伝えようとしているようです。

意味④友人や知人が恋人になる夢

普段、恋愛対象として見ていない友人が恋人になる夢を見て不思議な気持ちになった経験はないでしょうか。夢に出てきたことで恋愛対象として意識することもあるでしょう。友人や知人が恋人になる夢を見た場合は、恋愛に対する願望を意味します。恋愛に対する関心が高まっている状態と言えるでしょう。普段より大胆に行動できるかもしれません。

意味⑤友人に恋人ができる夢

友人に恋人ができる夢を見た場合は、現在自分に恋人がいるかいないかによって暗示する内容が異なります。自分に恋人がいて友人に恋人ができる夢を見た場合は、現在の恋人に満足できていないことを意味します。恋人ときちんと意思の疎通がとれていないかもしれません。恋人に少しでも不満を感じている場合は、一度相手に打ち明けてみましょう。

また、自分に恋人がいなくて友人に恋人ができる夢を見た場合は、恋人が欲しいという感情の表れです。夢の中でも、恋人ができた友人を羨ましく思っていたことでしょう。

恋人の夢の意味【日常編】

夢占いでは恋人とケンカをしたり、一緒に食事をしたりと夢の中でとった行動によって暗示する内容が違ってきます。夢の中でとった自分や恋人の日常的な行動がどのようなことを意味するのか、詳しく解説していきます。

意味①恋人に電話する夢

自分から恋人に電話を掛ける夢を見た場合は、もっとコミュニケーションをとりたいと感じていることを意味します。恋人と過ごす時間が十分に取れていないのかもしれません。コミュニケーション不足から破局に発展することも少なくありません。恋人に電話を掛ける夢を見た際は、恋人と話す時間を作ると良いでしょう。

意味②恋人から電話がくる夢

恋人から電話がくる夢を見た場合は、恋愛運がアップしていることを暗示します。恋人がいる場合は、より良い関係が築けることでしょう。また、想いを寄せる相手がいる場合は、勇気を出して一歩踏み出してみましょう。恋愛運がアップしているときこそ、大胆な行動が必要です。

恋人から電話がくる夢はポジティブな良い状態を暗示する夢と言えるでしょう。

意味③恋人を訪ねる夢

自分が恋人のいるところへ訪ねて行く夢は、自分の行動に注意すべきです。この夢は、自分勝手な恋愛になっていることを暗示します。恋人に無理をさせていないか、一度よく振り返ってみてください。自己満足な恋愛になっていないでしょうか。恋人は負担に感じている可能性もあります。

恋人を訪ねる夢を見た際は、自己満足の恋愛になっていないか、一度冷静になって考えてみましょう。

意味④恋人と会えない夢

恋人と会えない夢を見た場合は、恋人と破局してしまうことを暗示します。また、心のどこかで浮気をしたいと思っている可能性もあります。恋人と会えない夢を見た際は、軽はずみな行動をとらないよう気をつけましょう。自分の言動を見直すことで、破局を回避できる場合もあります。

意味⑤恋人とケンカする夢

恋人とケンカする夢を見た場合は、悪いことが起こるのではないかと心配になりますが、恋人と良い関係が築けることの暗示です。ケンカ中にこの夢を見た場合は、仲直りできる日は近いでしょう。恋人とケンカする夢を見た際は、何が原因でケンカになったか思い出してみてください。

同じことでケンカにならないよう意識することでより良い関係が築けるでしょう。

意味⑥恋人とイチャイチャしている夢

恋人とイチャイチャしている夢を見た場合もまた、注意した方が良いでしょう。この夢は、恋人との関係が悪化することの暗示です。些細なことで言い合いになったり、ケンカに発展する可能性があります。または、何か不満に感じていることがあるのかもしれません。恋人とイチャイチャしている夢を見た際は、恋人との間に問題がないか考える時間を作ると良いでしょう。

意味⑦恋人と食事している夢

恋人と食事する夢を見た場合は、性欲が強くなっていることの暗示です。恋人と深く愛し合いたいという気持ちの表れです。このように夢占いが、自分でも気づいていない心理状態を教えてくれることもあります。

意味⑧恋人が新しい靴を履いている夢

恋人が新しい靴を履いている夢を見た場合は、恋人が新しい恋愛や仕事に一生懸命になっていることを暗示します。女性がこの夢を見た場合は、新しい靴を見てどう感じたか思い出してみてください。新しい靴にネガティブな印象を受けたのであれば、残念ながら恋人が浮気をしている可能性があるようです。

意味⑨恋人とプールや海などの水辺にいる夢

恋人とプールや海などの水辺にいる夢を見た場合は、恋愛運がアップしていることの暗示です。恋人がいる場合は、二人の愛が深まり、より良い関係が築けるでしょう。想いを寄せている相手がいる場合は、相手との距離が縮まり、恋が成就することもあるでしょう。恋愛運がアップしているタイミングだからこそ、思い切ったアクションが大切です。

恋人とプールや海などの水辺にいる夢はポジティブな良い状態を意味する夢と言えるでしょう。

意味⑩恋人とキスをする夢

恋人とキスをする夢を見た場合は、恋人との関係に亀裂が入ることを暗示します。また、恋人が浮気をしていたり、二股をかけている暗示でもあります。この夢は恋人の気持ちが自分から離れていくことを表しています。恋人とキスをする夢を見た際は、浮気をされていないか確認が必要かもしれません。

意味⑪恋人と性行為する夢

恋人と性行為する夢を見た場合は、恋人と折り合いが悪くなってしまうことの暗示です。すでに恋人との関係が上手くいっていない場合もあります。思いがけない自分の言葉で相手の反感を買ってしまったり、不快にさせることもあるので、慎重な言葉選びが大切です。恋人がいない場合は、男女間のトラブルに巻き込まれる可能性があるので気をつけましょう。

意味⑫恋人が訪ねてくる夢

恋人が訪ねてくる夢は、自分に注目が集まっていることを暗示します。周囲の人びとから高く評価され、異性から好意を寄せられるなんてこともあります。普段、自分が奥手だという人はいつもより勇気を出して大胆な行動に出てみて下さい。恋人が訪ねてくる夢を見た際は、いつもより思い切ったアクションを起こせるかもしれません。

恋人の夢の意味【トラブル編】

恋愛をしていると楽しいことばかりではありません。時には傷付いたり、胸が苦しくなるような出来事もあるでしょう。恋人との悲しい夢は夢占いでどのようなことを意味するのか、シチュエーション別に以下で詳しく解説します。

意味①好きな人に恋人ができる夢

好きな人に恋人ができる夢を見た場合は、好きな人に対する嫉妬心を意味します。なかなか好きな人との距離が縮まらずに気持ちが焦っている可能性があります。または、相手に執着しすぎているのかもしれません。好きな人に恋人ができる夢を見た際は、一度客観的に自分を見てみましょう。

意味②恋人が浮気する夢

普段から、恋人の浮気を心配している人も多いことでしょう。恋人が浮気する夢を見た場合は、浮気をされてどのような気分だったか思い出してみてください。夢の中で恋人の浮気が発覚して悲しんでいる場合は、現実でも恋人が浮気をしていないか心配しているようです。

被害妄想が膨らんで悪循環となる前に、一度恋人に不安な気持ちを伝えてみても良いでしょう。自分が気にしすぎているだけの場合も少なくありません。また、夢の中で恋人の浮気が発覚して悲しい気持ちにならなかった場合は、恋人への愛情が冷めてしまっていることを意味します。恋人との関係を見つめ直す必要があるかもしれません。

意味③恋人にほかの彼女がいる夢

恋人にほかの彼女がいる夢を見た場合は、恋人の浮気を心配している自分の心理状態を表しています。普段から恋人の浮気を心配しているので、この夢を見やすくなっている可能性もあります。また、自分に自信がない表れでもあります。自信に満ち溢れた人は魅力的に見えます。

恋人にほかの彼女がいる夢を見た際は、自分磨きに力を入れて、自信を取り戻しましょう。

意味④恋人と別れる夢

朝目が覚めて、夢でよかったとホッとしたことはないでしょうか。恋人と別れる夢を見た場合は、深い信頼関係が築けることの暗示です。この夢は、恋人と別れることを心配する気持ちの表れです。現在の恋人ではなく、以前の恋人と別れる夢だった場合は、自分の中で吹っ切れていることを意味します。新たな出会いが期待できるでしょう。

また、会ったこともない人と恋人関係になって別れる夢だった場合は、人間関係が上手くいくことを暗示します。揉めていた人との関係が修復できる機会があるかもしれません。

意味⑤恋人と逃げる夢

恋人と逃げる夢を見た場合は、最終的にどうなったかがポイントです。恋人と逃げるまま夢が終わってしまった場合は、これから先恋人との間に問題が発生することを暗示します。浮気が発覚したり、金銭トラブルに巻き込まれることがあるかもしれません。

また、夢の中で恋人と逃げ切れた場合は、恋人との間に問題が発生しても力を合わせて問題を解決できるでしょう。

意味⑥恋人が事故に遭う夢

恋人が事故に遭う夢を見た場合は、恋人が成功を手にすることを暗示します。恋人が会社で昇進したり、試験に合格するような嬉しい出来事が期待できるでしょう。しかし、事故といっても転んで腕を擦りむくような軽いものであれば、恋人が手にする成功も小さなものとなるでしょう。

意味⑦恋人が死ぬ夢

恋人が死ぬという悲しい夢を見た場合は、恋人との間に幸せな出来事が起こる暗示です。夢占いで人の死は新しいスタートラインに立つことを意味します。夢の中での恋人の死因に関わらず、素晴らしい出来事が期待できるでしょう。新しいスタートラインという意味では、結婚の話が出てくることもあるかもしれません。

意味⑧恋人が泣いている夢

夢の中で恋人が泣いていた場合は、恋人にもっと興味を持ってもらいたいという願望を意味します。想いを寄せる異性がいる場合は相手が振り向いたり、恋が成就することもあるでしょう。恋人が泣いている夢を見た際は、積極的に行動することで恋愛が良い方向に進むかもしれません。

意味⑨恋人に裏切られる夢

恋人に裏切られる夢を見た時は、朝起きて不安な気持ちになることでしょう。しかしこの夢は、夢占いで恋人が自分に夢中になっていることを意味します。恋人に裏切られる夢を見ても心配する必要はないでしょう。

意味⑩かつての恋人に冷たくされる夢

かつての恋人に冷たくされる夢を見た場合は、現在の恋人と上手くいっていることを意味します。かつての恋人が夢に出てくると、複雑な気持ちになることもあるでしょう。かつての恋人は夢占いでは現在の恋愛を表します。夢に出てきたからといって、かつての恋人を引きずっていたり、忘れられないということはないようです。

また、かつての恋人と楽しそうにしている夢を見た場合は、現在の恋人に対して不満を抱いている可能性があります。

意味⑪恋人に振られてしまう夢

恋人に振られてしまう夢を見た場合は、恋人から結婚を申し込まれるような素敵な出来事を暗示します。他にも、恋人に振られてしまう夢は、恋人が一大決心をする暗示でもあります。恋人に振られてしまう夢を見た際は、恋人が自分のために高価な贈り物やサプライズを計画しているかもしれません。

意味⑫恋人に殺される夢

恋人に殺されるという恐ろしい夢を見た場合は、恋人と新しいステージに上がることを暗示します。殺される夢は、夢占いで新たなスタートやステップアップを意味します。恋人に殺される夢を見た際は、結婚など新たなステージに上がることもあるでしょう。

恋人の夢の意味【復縁編】

夢で見た内容が、現実の生活と何か関係があるのか気になったことはないでしょうか。自分自身でも気付いていないことを夢占いが教えてくれることもあれば、警告夢の場合もあります。しっかりと自分の今の状況を理解することでネガティブな状況を遠ざけることができるでしょう。現在の恋人や過去の恋人と復縁する夢は何を意味するのか以下で解説します。

意味①恋人と復縁する夢

恋人と復縁する夢を見た場合は、自分の願望を意味します。心のどこかで、復縁したいと思っているようです。恋人を引きずっていたり、後悔する気持ちを表します。一度、相手に気持ちを伝えてみるのも良いでしょう。

意味②前の彼氏とヨリを戻す夢

前の彼氏とヨリを戻す夢を見た場合は、今の恋愛に満たされていないことを意味します。恋人に対してストレスを感じているかもしれません。前の彼氏とヨリを戻す夢を見た際は、一度相手に対する不満などを打ち明けてみましょう。不満を感じているのは自分だけではないかもしれません。

意味③かつての恋人と再会する夢

かつての恋人と再会する夢を見た場合は、自分がかつての恋人を引きずっていることを意味します。別れたことに後悔しているようです。ただし、夢に出てきたのがかなり昔の恋人だった場合は、引きずっているのでなく、ノスタルジックな気持ちを表します。かつての恋人と再会する夢を見た際は、いつの恋人だったか思い出してみてください。

恋人の夢の意味【番外編】

恋人の夢占いは、夢の中でとった行動やシチュエーションによって診断結果が大きく変わってくることを上記で解説しました。朝覚えていた夢も、夜になって思い出せなくなったという経験はないでしょうか。見た夢を覚えているうちに夢占いをした方か良いでしょう。恋人の夢占いに関する番外編を以下で解説します。

意味①恋人を探している夢

恋人を探す夢を見た場合は、恋人に対する不信感を暗示します。恋人との間で信頼関係が築けていないのかもしれません。また、恋人に内緒にしていることがあったり、嘘を付いている暗示でもあります。勇気をだして、恋人に打ち明けることでより深い絆で結ばれるでしょう。

恋人がいない時に恋人を探す夢を見た場合は、想いを寄せる人と恋人同士になりたいという願望を表しています。

意味②恋人と結婚式に出る夢

恋人と結婚式に出る夢を見た際は、恋人との結婚を期待する人も多いかもしれません。しかし、残念ながら夢占いで暗示するのは結婚ではないようです。恋人と結婚式に出る夢を見た場合は、恋人と良い関係が築けていることを意味します。周囲から羨ましがられるほど、お似合いのカップルと言えるでしょう。

恋人と結婚式に出る夢は、結婚と直接的に関係はないようですが、ポジティブな良い状態を暗示する夢と言えるでしょう。

意味③恋人が有名人になっている夢

夢の中で恋人がテレビに出るような有名人になっている不思議な夢を見た場合は、恋人との間に溝ができていることを暗示します。このまま関係を続けるのは難しいかもしれません。また、恋人が離れていくことに不安を感じている状態の暗示でもあります。恋人に執着しずぎていないか、一度自分自身を振り返ってみましょう。

恋人が有名人になっている夢を見た際は、恋人との距離が近すぎたり、温度差が生じているかもしれません。

意味④恋人の家族が出てくる夢

恋人の家族が出てくる夢を見た場合は、恋人や恋人の家族からの目を気にしている暗示です。恋人や恋人の家族が自分をどう評価しているか知りたい気持ちを表しています。また、恋人の家族が自分の家に来る夢だった場合は、プロポーズされる暗示となります。自分の家族になる日も近いかもしれません。

恋人の夢は願望や心理を表している

身近な存在である恋人が夢に出てきた場合は、夢占いで基本的に恋人との付き合い方や恋人に対する気持ちを意味します。また、恋人が夢に出てきた場合は他の夢占いと違って、逆夢だと言われています。ポジティブなイメージの夢であればあるほど、夢占いの暗示はネガティブなものとなります。

良い夢を見たからといって夢占いも結果も良いものとは限らないようです。時には夢占いが今の自分の状態を教えてくれることもあります。恋人が夢に出てきた際は、現在の恋愛や恋人との関係について考える時間を作ってみても良いかもしれません。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ