上原美優の遺書や自殺の真相!死因やメモ(遺言)の内容/意味は

2011年に死亡したアイドルの上原美優を覚えていますか。死因は自殺であり、遺書のようなメモの存在が話題になりました。上原美優の生い立ちや母親との関係、関東連合や石元太一との噂、残した遺書の内容や意味、自殺に至った死因や遺言の真相を紹介します。

上原美優の遺書や自殺の真相!死因やメモ(遺言)の内容/意味はのイメージ

目次

  1. 1上原美優とは
  2. 2上原美優の生い立ち
  3. 3芸能界でブレイクする前にも自殺未遂の過去
  4. 4上原美優が自殺した当日の経緯
  5. 5上原美優の自殺に関係?死因の謎を追跡
  6. 6上原美優の遺書騒動の真相
  7. 7上原美優は遺書を残さず自ら人生に幕を引いた

上原美優とは

上原美優はかつて「貧乏アイドル」として、幼少期の極貧生活を包み隠さず話す潔さと可愛らしさで人気を博したグラビアアイドルです。今回紹介する上原美優のプロフィールを紹介します。

上原美優のプロフィール

・愛称:美優ちゃん、みゅうみゅう
・本名:藤崎睦美(ふじさきむつみ)
・生年月日:1987年5月2日
・現在年齢:24歳(2011年5月12日没)
・出身地:鹿児島県熊毛郡中種子町
・血液型:A型
・身長:152㎝
・活動内容:グラビア、タレント
・事務所:プラチナムプロダクション

24歳の若さで自殺

上原美優は2011年5月12日、24歳の若さで自ら命を絶ちました。その当時の上原美優は、所属事務所の看板タレントとして絶大な人気を誇っていました。人気アイドルの突然の死亡に誰もが驚きを隠せませんでした。

上原美優と仲がよかったという真鍋かをりは、自殺を報道した番組の生放送で涙を流していました。その他にも、多くのタレントや芸能人がブログに上原美優を追悼するコメントを残しています。

遺書の存在がネットで話題に…

上原美優が自殺を図った直後から、「上原美優の部屋から遺書らしきものが見つかったため自殺の可能性が高い」という報道がされていました。そのため、上原美優の遺書のようなメモの存在についてネット上では大きな話題となりました。どのような遺書であったのか、その内容と真相については後述します。

上原美優の生い立ち

貧乏アイドルとして人気を誇っていた上原美優ですが、テレビなどで告白していた彼女の生い立ちは壮絶な内容でした。決してテレビ向けに脚色されていた話ではないのです。上原美優の生い立ちについて紹介します。

10人兄弟の末っ子として生まれる

上原美優は1987年5月2日、藤崎家の10人兄弟の末っ子として生まれました。兄が4人、姉が5人います。「睦美」という本名は、6番目の女の子という由来があるそうです。上原美優が生まれた時、父親は55歳、母親は43歳でした。

極貧生活を強いられた幼少期

父親と母親、そして10人の子供で過ごすという生活が簡単なものではないことは、想像に難くないでしょう。造園業に携わる父親とアルバイトをしていた母親の収入では、両親と10人の子供が生活するには十分とは言えませんでした。上原美優が育った環境は決して楽な物ではなく、常に極貧生活を強いられていたそうです。

幼稚園に通うこともできず、母親の提案によって幼稚園帰りの子供たちに声をかけて一緒に遊んで過ごしていたこともあるようです。

高校に進学するも退学

上原美優が育った藤崎家には、15歳で独立するというルールがあったそうです。このルールに従い、上原美優も中学校卒業と同時に種子島から鹿児島へ移りました。思春期の真っ最中だった上原美優は、親への反抗心から、私立高校を選んだそうです。姉と同居しながら自分で学費を稼ぎ高校に通っていました。

しかし、私立高校の学費を稼ぐというのは並大抵のことではありません。学費のためにアルバイトに明け暮れ、学校も休みがちになっていた上原美優を悲劇が襲います。実は、上原美優が通っていた学校はアルバイト禁止だったのです。校則違反をしていた上原美優は、学内の女子不良グループに目を付けられてしまいました。

そのグループの手引きによって2人組の男から性的暴行を受けた上原美優は、学校を退学せざるをえない状況に追い込まれてしまいました。

高校退学後は芸能界へ

高校を退学処分となた上原美優は、失意のままレディース(女性の暴走族集団)に加入します。姉に勧められ東京に移ることになりますが、レディースを抜ける際にはメンバーから暴行を受けました。あざだらけの状態で芸能事務所の面接を受けながらも見事に合格した上原美優は、芸能界での一歩を踏み出します。

芸能界でブレイクする前にも自殺未遂の過去

鹿児島から上京し、芸能事務所に入った上原美優ですが、芸能活動は最初から順風満帆だったわけではありません。上原美優の芸能活動について、デビュー当時から紹介します。

レースクイーンとして芸能界デビュー

上原美優の芸能界デビューは2006年でした。フォーミュラニッポンという自動車レースにて他2人のメンバーと共にディレクジブというチームのレースクイーンとして活躍しました。しかし、突然ディレクシブチームがレースから撤退してしまったため、途中で活動停止となってしまいました。

1度目の自殺を図る

上原美優は、2011年に自殺する前にも自殺未遂を起こしていました。2007年、上原美優が20歳の時のことです。レースクイーンとしての活動が終了してからも芸能活動を続けており、この頃は雑誌に載ったり、アイドル発掘プロジェクトにエントリーしたりしていました。

この時の自殺未遂の原因は、クリスマスに彼氏に振られてしまったことでした。あまりの悲しさに、生きていく意味を見出せなかったのでしょう。この時上原美優は睡眠薬を大量に摂取しますが、無事に一命をとりとめていました。

貧乏アイドルとしてブレイク

自殺未遂騒動から立ち直った上原美優は、翌年2008年頃からグラビアアイドルとして人気が出るようになりました。貧乏アイドルというキャッチコピーでバラエティー番組への出演が多くなってきたのもこの頃からです。

「下着が買えなかったため、中学生まではノーパンだった」「給食費は常に滞納状態」「雨の日は雨漏りが酷いので、家の中で傘をさしていた」といった壮絶な生い立ちは、上原美優が人気を博すきっかけともなりました。

2009年には『10人兄弟貧乏アイドル☆ 私、イケナイ少女だったんでしょうか?』を出版しています。種子島の大自然の中でのびのびと育ったことや、自身の出生時はパチンコ屋の駐車場で産み落とされたことなどの生い立ちを包み隠さず書いていました。

また一方で、父親や母親に対して言えずに隠していた想いを泣きながら書いたという箇所もあります。上原美優の可愛らしい笑顔の下に隠されている本当の姿を表している、と好評を博しました。この著書は上原美優の死亡後に文庫化されています。

上原美優が自殺した当日の経緯

所属事務所の看板アイドルとして、バラエティー番組やグラビアで活躍していた上原美優が死亡したという突然のニュースは世間に大きな衝撃を与えました。まだ若く、芸能人としても活躍していた上原美優は、どんな想いを抱いていたのでしょうか。上原美優の自殺の真相を探ります。

前日は彼氏と過ごす

上原美優には当時、付き合っている彼氏がいました。ブランドショップで働いている一般男性だったそうです。上原美優が自殺した前日から、この彼氏は上原美優の家に泊まっていたそうです。翌日出社するために家を出ようとした彼氏は、上原美優がふさぎ込んでいることが気になったようです。

彼氏はその日の昼に上原美優の様子を見るために家に戻り、そのまま休みを取って一緒に過ごしたといいます。

彼氏を遠ざける

彼氏が仕事を休んで一緒に過ごしたことが功を奏したようで、上原美優はその日の夜11時頃には元気になり、笑顔を見せるようになっていたようです。そして、「今感じていることを書き留めておきたいから2時間1人にして欲しい」と告げ、彼氏を遠ざけました。

彼氏は上原美優の要望に応じて家を出て、ネットカフェで過ごしていたそうです。2時間経った頃、「もう1時間欲しい」と上原美優から電話がかかってきたようですが、上原美優の様子に異変を感じたためにすぐに家に戻ったそうです。

彼氏が自殺している上原美優を発見

急いで上原美優の家に戻った彼氏ですが、そこで発見した上原美優はすでに息をしていませんでした。すぐに救急車を呼び、緊急搬送されますが、搬送先の病院で死亡が確認されました。2011年5月12日午前3時37分のことでした。

首吊り自殺により死亡

彼氏が家に戻った時に発見した上原美優は、部屋のドアにベルトとスカーフを括りつけて首を吊っている状態だったといいます。その後現場検証が行われましたが、上原美優の死因は頸部を圧迫されたことによる窒息死であり、自殺であると断定されました。事件性などは認められませんでした。

上原美優の自殺に関係?死因の謎を追跡

24歳という若さで自殺という道を選びこの世を去ってしまった上原美優には、今でも根強いファンが多く残っています。多くの人々から愛され、可愛らしい姿を見せていた上原美優は、どんな思いで自殺したのでしょうか。上原美優が死亡した理由の真相として挙げられていることを紹介します。

死因①関東連合・石元太一

上原美優の死因の真相の1つとして挙げられているのが、関東連合の元リーダーである石元太一です。上原美優は、自殺した当時の彼氏と付き合い始める前は、石元太一と付き合っていたといいます。石元太一と別れて次の彼氏と付き合い始めてからも、石元太一のことが忘れられなかったのではと見られています。

石元太一が所属していた関東連合は、東京都の世田谷や杉並を中心に組織された暴走族の連合体です。関東連合はすでに解散していますが、元メンバー同士の結びつきは非常に強固なことは有名です。石元太一は関東連合に属するとある暴走族のリーダーを務めていました。ちなみに、上原美優の死亡時の彼氏も関東連合の関係者であるといわれています。

石元太一と上原美優の交際自体は順調だったようです。しかし、上原美優が貧乏アイドルとして人気を博していたために、上原美優の評判が悪くなることを懸念した石元太一が自ら別れを切り出したそうです。このことに上原美優は相当なショックを受けていたとも言われています。そのため、上原美優の死亡の原因ではないかといわれています。

石元太一は上原美優の自殺後、2012年に俳優としてデビューすることが発表されました。しかし、その直後に起きた六本木クラブ襲撃事件に関与していたために逮捕され、現在服役中です。

死因②島田紳助

上原美優の死因の真相として、島田紳助の名も挙げられています。当時、芸能界での島田紳助の影響力はとても大きく、島田紳助は自分が気に入った女性タレントを積極的に番組に起用していました。上原美優もそのうちの1人だったのです。

上原美優が人気を博すきっかけとなったのも、島田紳助に気に入られたからだとまで言われるようになり、枕営業をしてるというような意味の噂もあったようです。島田紳助は上原美優の自殺からおよそ3か月後の2011年8月に芸能界を引退しています。理由は暴力団との関りがあったためでした。

死因③有吉弘行

上原美優の自殺に、有吉弘行が関与しているという噂がTwitterで広まっていました。それは、「有吉弘行がテレビ番組内で上原美優へ自殺をそそのかしていた」という内容でした。そのツイートが投稿されたのが上原美優の自殺直後であったため、ツイートは瞬く間に拡散されました。

有吉弘行のアカウントにも誹謗中傷が殺到する炎上状態となりました。しかし、この噂は全くの勘違いであったようで、元ツイートの投稿主が有吉弘行に対し謝罪する内容を投稿したことにより、事態は収束しました。

有吉弘行自身はこの騒動について明確なコメントは発表していませんが、おそらく本人も意味が分からず驚くような事態であったことでしょう。

死因④母親の死

上原美優の死因の真相としていつも取り上げられるのは、大好きだった母親が死亡したことです。上原美優の母親は、2010年3月末に、心筋梗塞によって急逝していました。上原美優は仕事のため都合がつかず、母親の最期には立ち会えなかったのです。

そしてその母親の死以来、上原美優は精神的に不安定な状態が続いていたといいます。母親を失ったさみしさを埋めるように、多くの男性と交流を持っていたともいいます。元交際相手の関東連合の石元太一や、上原美優の死亡を発見した彼氏だけではなく、多くの芸人とも噂があったようです。

上原美優の手帳には、「お母さんがいなくて辛い。このまま仕事を続けても先行きが不安だ」という内容の書き込みが見つかっていました。また、自殺する前日には電話で父親に「種子島へ戻りたい。母親の所へ行きたい」という意味の話をしていたそうです。

死因⑤東日本大震災

上原美優の死因に直接関わっているとはいえませんが、精神的に不安定だったという上原美優がさらなる不安を感じる原因となったと言われているのが、東日本大震災です。連日報道されていた津波による被災地の被害の様子は、直視することができないほどの悲劇であったことは記憶に新しいのではないでしょうか。

さらに、放射能汚染に関するデマや噂、そして東京で大震災が起こった場合のシミュレーション動画があちこちで見受けられるようになり、社会的にも不安感が漂っていた時期でもありました。母親の死以来、情緒不安定な状態が続いていた上原美優にとってはこういった不安をあおられるような状況は耐えがたかったようです。

一時は種子島の実家に戻って家族と過ごしていました。東京に戻ってからは仕事を再開しますが、収録中にも不安定な様子を隠しきれていなかったようです。被災地へ行って被害者支援をしたいとも希望していたようですが、とても支援活動に携われるような状態ではなかったようです。

死因⑥仕事の悩み

上原美優にとって、種子島の父親と母親へしっかりと仕送りをして、早く両親を楽にさせてあげたいという気持ちが、仕事へ対するモチベーションであったそうです。ところが母親が急逝してしまったことによってこのモチベーションは行き場を失ってしまい、反対に大きな不安を感じてしまうことが多くなったようです。

また先述した枕営業の噂や芸能界での自分の立ち位置や存在意義など、思い悩むことが多かったようです。また、所属事務所の看板タレントにまで成長しながらも十分なギャラが得られず、実家への仕送りも思うようにできなかったと言われています。仕事の悩みが死因の真相ではないかと挙げられています。

また、上原美優が所属していた芸能事務所は関東連合の元OBが立ち上げた会社だと知られています。関東連合と関りのある芸能人には、ドラッグや枕営業の噂があるのも事実です。地元の種子島で執り行われた葬儀では、上原美優の親族は芸能関係者の参列を遠慮していました。そのため、上原美優と事務所の間に何か確執があったのではとも言われています。

上原美優の遺書騒動の真相

上原美優の自殺が速報として流れた頃、一部のメディアでは「遺書のようなものが見つかった」と報道されていました。そのため、上原美優が残した遺書はどういった内容だったのか憶測が飛びました。上原美優はどういった意味の遺言を残したのかと、その真相を紹介します。

遺書とみられるメモ(遺言)の存在

この書かれた内容の意味が読み取れないメモの画像は、上原美優の自殺から3年ほど経った頃にツイッターに投稿されたものです。上原美優の遺書であるとされ、瞬く間に拡散されました。下部2行が「ホントーニアリガトウ」と解読できるという意見が上がり、上原美優が最後に残した言葉なのではないかと話題になりました。

上原美優が自殺した本当の理由や真相は、この上原美優の死亡から3年経ったこの時点でも判明していませんでした。そのため、この遺書のようなメモにはどのような意味が込められているのかと大きく注目されたのです。

雑誌で上原美優の遺書と紹介された

上原美優の遺書のようなメモが拡散され、大きな話題となったのはインターネットの世界だけに留まりませんでした。都市伝説や陰謀論などを掲載していたオカルト雑誌が、この遺言のようなメモについて特集したのです。誰もが名前を知るような有名雑誌ではありませんが、コンビニでも販売している雑誌でした。

上原美優の自殺から時間も経っていたため、内容は追悼というよりもエンターテイメントに近い内容の特集であったようです。

遺書の内容や意味を解読しようと騒動に

インターネットや雑誌で拡散された「上原美優の遺言」には、多くの人が関心を寄せました。24歳という若さで自殺した上原美優はどのような遺書を残したのか、気になった人は多でしょう。しかし、その遺書の内容は簡単に読めるものではありませんでした。

紹介した画像の通り、拡散された遺書は文字として識別できないような、意味の分からない書きなぐりのようなメモだったためです。このためインターネット上では、この上原美優の遺書のようなメモの内容や意味を解読しようと騒動になりました。いくつかの説が挙げられているので紹介します。1つ目は、上原美優の出身地である種子島にまつわるものです。

上原美優が番組のロケで種子島を案内した時に、森の中にあった小屋の壁に同じような文字が書かれていたというのです。種子島では犬神に憑かれた者は治癒するまで山小屋に隔離されていたことがあり、その子孫の一部は今でも山中に住み続けているそうです。上原美優は犬神に憑りつかれたのではないかと推測されました。

また、上原美優は自殺直前に心霊スポットでロケを行っていたため、何かに憑りつかれたのではないかという似たような説もありました。その他の説として、「他人に無理やり書かされたものである」といった事件性を疑うような説や、「文字も書けない程に心神喪失していた」などが挙がっています。

しかし、上原美優が亡き状態ではこの遺書のようなメモに込められた意味や真相を解明することは不可能です。推測ばかりが一人歩きしていました。

遺書は別人のものだった

上原美優が残した遺書のようなメモの意味や内容を解読しようという騒動は、突然終止符を打ちます。ある人物のツイッターへの投稿により、驚くような真相が判明したのです。それは、漫画家の赤星たみこが投稿した「上原美優の遺書として出回っているものは、自分の父親が死亡する直前に残したメモである」という内容のツイートです。

また、拡散している画像も自身が撮影したものであることを認めています。赤星たみこの父親が亡くなったのは2008年のことです。赤星たみこが撮影した父親のメモが、どういった事情か定かではありませんがインターネット上に流失してしまったようです。

さらに何者かが、上原美優の自殺直後にそのメモをとある掲示板サイトの自殺関連スレッドへ、上原美優の遺書として投稿したようです。その後上原美優の死亡から3年経った頃、そのメモを本物の上原美優の遺書だと勘違いした人がツイッターへ投稿したことによって大きく拡散されてしまったのです。これが、上原美優の遺書騒動の真相でした。

赤星たみこはまた、自身も出版に関わっていることから、上原美優の遺書を掲載し意味や真相を探ろうとしていた雑誌を強く非難していました。上原美優の死亡から8年近く経とうとしている今でも、上原美優の遺書は見つかっていません。上原美優が自殺を選んだ正確な真相は、多くの説が挙げられながらも、分からないままなのです。

上原美優は遺書を残さず自ら人生に幕を引いた

上原美優の生い立ちや芸能界での活躍、自殺直前の様子や予想される死因、そして上原美優が残したといわれていたメモのような遺書について紹介してきました。自殺であるかどうかは関係なく、未来ある若者が死亡するというのは大変残念なことです。

上原美優や、手帳などに日々の想いを書き込んでいたようですが、自殺する理由を意味するような内容の、遺書と判断できる書置きは残していなかったようです。大好きな母親の突然の死亡や、関東連合との関係、枕営業の噂など、想い悩むことが多かったのでしょう。

上原美優には、自殺後の今でも熱烈なファンがいるといいます。生前の上原美優の功績の賜物ではないでしょうか。24歳という若さで自殺してしまった上原美優のご冥福を心よりお祈りいたします。

関連する記事はこちら

Thumb桜塚やっくん事故死の真相!死因や現場の心霊写真とは【車両画像】
桜塚やっくんが事故死してから5年が経ちました。現在でも桜塚やっくんのブログにはコメントが寄せ...
Thumb牧野田彩(AYA)自殺の真相!文春が報じた嵐とのスキャンダルとは
L☆IS(リス)のメンバーだったAYAこと牧野田彩は、2010年10月に自宅マンションより飛...

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
annacocoa
未経験ですが頑張ります。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ