永野一男の生い立ちや家族!豊田商事会長刺殺事件の犯人の現在は【画像】

史上最悪の詐欺事件と言われる、金のペーパー商法を主導した豊田商事の会長・永野一男の生い立ちや家族はいったいどのようなものだったのでしょう。永野一男を凄惨な方法で殺害した犯人のその後や現在の様子についてもまとめました。

永野一男の生い立ちや家族!豊田商事会長刺殺事件の犯人の現在は【画像】のイメージ

目次

  1. 1永野一男とは
  2. 2永野一男の生い立ち・家族
  3. 3豊田商事会長刺殺事件の概要
  4. 4豊田商事会長刺殺事件のその後
  5. 5永野一男の凄惨な最期

永野一男とは

永野一男とは、昭和後期に商品取引業者として名を挙げた人物です。しかし実業家として成功したとは言えず、日本の歴史上最悪の詐欺事件に手を染めて、悲惨な最期を遂げたことで知られています。まず永野一男の経歴はどのようなものだったのか見ていきます。

豊田商事の創業者

永野一男は豊田商事株式会社という証券取引会社の創業者です。豊田商事株式会社は1981年(昭和56年)に設立されました。当時は大阪豊田商事株式会社という社名でした。設立当初の社長は道添憲男という人物で、永野一男は副社長を務めていました。翌年に豊田商事株式会社として社名変更しています。

社名に「豊田」を入れたのは、有名なトヨタ自動車の関連会社と思わせて、安心感を与えるためだったようです。実際には何の関係もありません。

金のペーパー商法で詐欺を働いていた

永野一男が設立した豊田商事は、当時まだ少なかった金を売る会社として注目されました。しかし金の現物を売るのではなく、証券として販売していました。つまり購入者の手元に商品の金は届かないのです。現物は会社で保管して、数年後に変換すると言う取引内容でした。

その間の配当金を購入額の10%~15%支払うとして「純金ファミリー契約」を結ぶのが豊田商事の手法でした。しかし現実は、いつまで経っても消費者の元に現物の金が届くことはなく、証書は単なる紙切れに過ぎませんでした。それでこの詐欺まがいの商取引は「金のペーパー商法」と呼ばれるようになります。

金のペーパー商法は主にお金を持った高齢者が中心に狙われたようです。全国で数万人が騙され、被害総額は2000億円近くになると言われています。

永野一男の生い立ち・家族

証券会社の社長として名を挙げ、史上最悪の詐欺事件を起こした永野一男ですが、その生い立ちはどのようなものだったのでしょう。永野一男の家族や背景について見ていきます。

岐阜県恵那市に生まれる

永野一男は1952年に岐阜県恵那市の農村部で生まれました。永野一男の父親は障害者だったので、祖父が農業を行って家族を養っていたようです。そのため祖父が亡くなった後一家は生計手段を失い、母親の実家がある島根県に移り住みました。

15歳のとき叔父宅に預けられる

島根に移った後、母親は近所の人から借金を抱えるようになり、結局島根を離れて家を出て行ってしまいます。そのため永野一男は15歳の時に、同じ島根県に住んでいた叔父の家に預けられました。このような背景を見ると、永野一男は幼少時代から複雑な家庭環境に置かれており、経済的にも困難な中で育ったことが伺えます。

集団就職で日本電装へ就職

中学を卒業後、永野一男は集団就職で日本電装(現在のデンソー)に就職します。当時貧しくて進学させる余裕がない世帯の子供たちは、義務教育を終えるとこうした集団就職を利用して都市部に働きに出ていくことが多かったようです。

職を転々としギャンブルに傾倒

集団就職で大手企業に入社した永野一男ですが、仕事は続かなかったようで結局2年で退職しています。その後セールスマンや、不動産、証券会社など転職を繰り返していきます。永野一男は職を転々とする中で、競馬や競輪などのギャンブルにも傾倒するようになっていったようです。ある時は競輪場でスリを働き逮捕されたこともあります。

またある証券会社に勤めていた時には、顧客のお金を先物取引の投資につぎ込んでいたことが発覚し解雇されたこともあります。この頃からお金に異常な執着を見せるようになっていたことがわかります。

生涯独身を貫いた

永野一男には結婚歴はなく、生涯独身を貫きました。一部の声によると、結婚した相手に迷惑がかかるので結婚しないと本人が述べていたようです。お金に執着心が強いことや、ギャンブル好きな性格が結婚に向いていないと自覚していたのでしょう。

豊田商事会長刺殺事件の概要

豊田商事会長刺殺事件とは、当時豊田商事の会長だった永野一男が犯人に刺殺される様子がテレビで中継されて話題になった事件です。事件の概要について詳しくご紹介していきます。

豊田商事の商法が社会問題に

先に述べた豊田商事の金のペーパー商法は、かなりの数の人が被害に遭い社会的な問題になってきていました。消費者たちは強引な勧誘で話に乗ってしまったものの、金の実物はいっこうに手元に届かないままで、悪徳商法だったことに気付いたのです。さらに契約の更新を迫られ、消費者相談窓口に問い合わせが殺到しました。

一方の永田和夫は金販売以外にも、ゴルフ会員権販売やその他のマルチ商法で100以上の関連企業を立ち上げ、数年間で2000億円もの利益を得ていました。そしてランボルギーニなどの高級車を乗り回し、自家用ジェットを購入するなど、私腹を肥やし派手な生活をしていたのです。

永野一男会長の逮捕が迫っていた

相当な数の詐欺被害者からの相談を受け、警察も捜査に乗り出します。関連会社の幹部がすでに逮捕されており、豊田商事にも捜査が入りました。会長の永野一男に対しても取り調べが行われ、逮捕も間近と思われていました。

永野一男会長のマンションに男2人が乱入

豊田商事の会長・永野一男の事情聴取が行われた翌日、自宅マンションには何十人ものマスコミ関係者が詰めかけて張り込みをしていました。そこに突然右翼と名乗る二人の男がやってきます。報道陣たちが二人の男に何をしに来たのか尋ねると「被害者に頼まれて、永野を殺しに来た」と答えます。

報道陣たちは二人が本当に殺す気があるとは思わなかったようです。記者たちといくらかやり取りをした後、二人は行動に出ます。男たちは報道陣が使っていたパイプ椅子で窓を叩き割り、永野一男の自宅に侵入します。その後悪夢のような衝撃的な事件が起こることになります。

犯行の一部始終がテレビで生中継

二人の男は自宅にこもっていた永野一男に襲い掛かり、「お前は死刑や」と叫んで切りつけました。集まっていたマスコミ関係者によってその犯行の一部始終が生中継されました。部屋の中までは見えませんが、激しく争う物音や悲鳴が放送され、スタジオのアナウンサーが「子供には見せないように」と慌てて告げるほどでした。

犯人たちは刃渡り40㎝ほどの銃剣で永野一男の前身や頭部を13カ所刺したとされています。その後血まみれの姿の犯人二人が出てきて「人から頼まれてやった」と記者に話す様子も映し出されました。犯人たちは報道陣が通報して駆け付けた警察により現行犯逮捕となります。

その後全身をめった刺しにされた永野一男が運び出される映像も放送され、視聴者に衝撃を与えました。永野一男は病院に運ばれましたが、出血多量のため死亡しました。

豊田商事会長刺殺事件のその後

大規模詐欺グループの主犯者、永野一男が報道陣の目の前で惨殺された、豊田商事会長刺殺事件は世間を震撼させました。犯行の様子などショッキングな映像が放送されたことや、報道陣が犯行を止めなかったことなども波紋を呼び、マスコミの存在を問題視する出来事にもなりました。

事件のその後、犯人や豊田商事はどうなったのでしょうか。

犯人2人に懲役10年と8年の実刑判決

永野一男を殺害した二人の犯人、飯田篤郎と矢野正計にはそれぞれ懲役10年と懲役8年の実刑判決が下されました。この懲罰は軽すぎるのではないかという声も多かったようです。判決には被害者の永野一男が史上最悪の詐欺犯だったことも考慮されたのではないかと言われています。

また二人の犯人が「最初は殺すつもりではなかった。マスコミに煽られてやった」と供述したことが加味されたとも言われています。

豊田商事の破産宣告

会長の永野一男の死後、豊田商事に破産宣告がなされました。これは、豊田商事の詐欺事件を担当していた弁護士による破産申し立てがあったためです。そして被害金の捜索がなされましたが、結局見つかったのはわずかな現金だけで、総額2000億円ほぼすべてが消えていたのです。

その3分の1は社員の給料に充てられており、残りは先物取引や不動産投資に費やされていました。そのため被害金額の返済のお金を回収するために弁護士たちは交渉に回り、被害者救済のために奔走したのでした。

犯人2人は現在出所している

永野一男を殺害し懲役に服していた二人は、現在は満期を迎えすでに出所しています。飯田は出所後、近畿地方で妻と共にアパートで暮らしていると言われています。また、矢野は出所後大阪市内で雀荘を経営し、結婚して子供も持つようになったようです。その後広島に引っ越したと言われています。

飯田は永野一男の詐欺被害者の元上司で、矢野は飯田に恩義があったため犯行に加担したとされています。しかし、いまだ二人の殺害動機は不明だと言われています。矢野は今でも「自分はやっていない」と語っているという話もあります。実際のところは謎のままです。

永野一男の凄惨な最期

永野一男は史上最大規模の詐欺を働き世間を敵に回した結果、公開処刑のような仕方でテレビで生中継されている最中に惨殺されました。詐欺被害に遭った多くは高齢者だったこともあり、犯人は義憤に駆られて犯行に及んだのかもしれません。しかしこれが本当に正義なのかは議論の的となってきました。

事件発生から30年以上経った今でもテレビ番組などで取り上げられるほど、永野一男の最期は前代未聞の出来事でした。いまだに不可解な点も多いので、今後も新たに真相が明らかになるかもしれません。

関連する記事はこちら

Thumb 佐々木つとむ殺人事件の真相!稲川淳二の怪談にマンションが登場?
人気芸人だった佐々木つとむはメッタ刺しにされた状態で都内マンションで発見され、40歳という若...
Thumb豊田商事会長刺殺事件の犯人と黒幕は!事件の真相や出所後の現在は?
1985年の豊田商事会長刺殺事件は、4年間で2000億円を集めた詐欺集団代表の永野一男が殺さ...
Thumb石井紘基刺殺事件の真相!犯人・伊藤白水に暗殺された?
2002年10月、現職の衆議院議員である石井紘基が刺殺されました。政治的著書も多く巨悪の追求...

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ