【夢占い】振られる夢の意味!振られた相手やシチュエーションで診断

彼氏や彼女に振られる夢の意味について、夢占いでご紹介します。他にも初恋の人や片思いの人など、誰に振られるかで夢占いの結果は違う意味になります。夢で振られる方法や相手、シチュエーションにどのような意味を持っているのかなど、振られた夢を細かく分けてご紹介します。

【夢占い】振られる夢の意味!振られた相手やシチュエーションで診断のイメージ

目次

  1. 1振られる夢の基本的な意味
  2. 1-1意味①絆の強さ
  3. 1-2意味②不安定な精神状態
  4. 2振られる夢の心理
  5. 2-1心理①失恋への恐怖
  6. 2-2心理②恋人に対する不信感
  7. 2-3心理③恋愛に対して後ろ向き
  8. 2-4心理④新しい恋への期待
  9. 3診断!振られる夢の意味【振られる相手編】
  10. 3-1意味①彼氏・彼女
  11. 3-2意味②元彼・元カノ
  12. 3-3意味③片思いの人
  13. 3-4意味④夫・妻
  14. 3-5意味⑤初恋の人
  15. 3-6意味⑥知り合いの人
  16. 3-7意味⑦知らない人
  17. 3-8意味⑧芸能人
  18. 4診断!振られる夢の意味【振られ方編】
  19. 4-1意味①電話で振られる
  20. 4-2意味②メールで振られる
  21. 5診断!振られる夢の意味【シチュエーション編】
  22. 5-1意味①プロポーズして振られる
  23. 5-2意味②振られたことを思い出す
  24. 5-3意味③友達が振られる
  25. 5-4意味④好きな人に振られて大泣きする
  26. 5-5意味⑤振られた相手の前で泣く
  27. 6振られる夢占いで運を味方につけよう
  28. 6-1関連する記事はこちら

振られる夢の基本的な意味

振られる夢は夢占いでは様々な理由があります。ここでは夢占いではどのような意味を持つのか、振られる夢の基本的な意味についてご紹介します。

意味①絆の強さ

振られる夢は決して今付き合っている彼女・彼氏との今後を暗示しているわけではありません。振られる夢は相手の関係を見直すきっかけをくれます。振られた夢を見たことがきっかけで一度、立ち止まって相手のことを考えようとします。これによって今まで以上にお互いの絆が強くなります。

もし、振られる夢を見た時は、決してネガティブにならずチャンスと捉えて、相手としっかりと向き合いましょう。

意味②不安定な精神状態

振られる夢を見た時は、不安定な精神状態にあることが多いです。自分自身がネガティブになっており、恋愛に対して自信がなくなっているに場合があります。恋愛に対してネガティブな感情は付き物で、ストレスが溜まってしまうことも少なくはありません。

振られる夢を見た時は、なぜ自分がここまで不安定な精神状態なのかという理由を見つけることが大切です。理由を見つけて解決することで自分に少しでも自信が持てるようになります。

振られる夢の心理

振られる夢を見た場合の自分の心理状態についてご紹介します。振られる夢を見た時、その人の心理状態は大きく4つに分かれています。自分が今、どんな心理状態なのか夢占いでチェックしていきましょう。

心理①失恋への恐怖

振られる夢は今の幸せを失いたくないといった強い気持ちが夢に表れている可能性があります。幸せなのに、いつか終わってしまうのではないかと思ってしまうのには過去の恋愛に原因があるのかもしれません。もし、幸せを怖いと感じ、それが相手に伝わると本当に振られてしまうかもしれません。人はネガティブになっていくほど、運気は下がり続けます。

振られた夢は、なぜ自分がここまで幸せを怖いと感じてしまうのか、その原因を突き止めるきっかけにもなります。

心理②恋人に対する不信感

自分自身が不安定な精神状態のままだと、恋人への不信感を募らせてしまいます。振られる夢は、恋人への不信感を抱いている場合にも見ることがあり「浮気をしているのではないか」「本当に私のことが好きなのか」など恋人へ不信感を抱き、不安になってしまっている可能性があります。

もし、少しでも相手に不信感がある場合、すぐにでもその不信感をなくすようにしてください。恋人へ不信感を募らせることをやめて、恋人を信じるようにすることが大切です。

心理③恋愛に対して後ろ向き

振られる夢を見た時、恋愛に対して後ろ向きになっている場合があります。好きな人がいても「私じゃ付き合えない」「叶わない」など恋愛に対して遠慮している時に見る場合があります。自分に素直になれない性格や恋に奥手の人が見ることが多いです。

心理④新しい恋への期待

振られた夢を見た時、今の恋を終わらせたいという暗示の場合があります。付き合っている相手に対して「早く別れたいな」「振ってくれないかな」といった想いが少しでもある時は自分が次の恋へ期待している表れでもあります。

診断!振られる夢の意味【振られる相手編】

振られる夢を見た時の様々なパターンの夢占いをご紹介していきます。まずは、どんな相手に振られたのかで夢の意味が分かる夢占いです。誰に振られたのかは非常に重要で、相手によって夢占いの意味が全然違います。

意味①彼氏・彼女

夢の中で今現在付き合っている彼女・彼氏に振られるという夢はあまりみたくない夢の中の1つです。朝、起きた後も嫌な気分になります。しかしこれは逆夢といって現在、付き合っている彼女・彼氏に振られるのとは逆で、常日頃から彼女・彼氏のことが頭から離れない、離れたくないという強い想いが表れている夢です。

彼女・彼氏に振られる夢はさらに幸せなことが起きるかもしれないという兆候の夢でもあります。そのため、決して悪い夢ではなく良い夢と言われています。

意味②元彼・元カノ

夢の中で付き合っていた元彼・元カノが出てきた場合「もしかして相手が自分のことを恨んでいるのでは」という風に考えてしまいますが、実際はそうではありません。元彼・元カノが夢に出てきた時は自分自身が失恋から立ち直りたいという意思の現れです。

しかし、心機一転して前に進みたいと思っている手前、まだ完全に元彼・元カノのことが完全に吹っ切りれていないため、夢に出てきてしまうそうです。元彼・元カノに振られる夢は心機一転して前に進もうというきっかけを与えてくれたことになります。この夢を見たら元彼・元カノのことは忘れて新しい恋を見つけるのがおすすめです。

意味③片思いの人

現在、片思いしている人に振られる夢を見ると「告白しても結局振られてしまう」とネガティブな感情になりがちです。しかし、片思いの相手に振られる夢は決して振られるという意味ではありません。この夢を見る人は、片思いしている相手に「嫌われていないか。自分のせいで嫌な思いをしていないか」など、相手に対して不安になっていると言われています。

自分が片思いの相手に対して自信がない時に見る夢ですが、反対に相手も自分のことが気になっている暗示とも言われています。この夢を見たら、自分に自信を持って相手にアプローチするのも良いのかもしれないです。

意味④夫・妻

現在、結婚している夫や妻から振られる夢を見る人がいます。このような場合、相手から振られて離婚されてしまうのではないかと心配してしまいます。夫や妻に振られる夢は悪い夢ではなく、家庭円満の暗示とも言われています。しかし妻や夫に不満があり、それを溜め込んでいる時に見た夢だった場合、意味合いが違ってきます。

不満がある時に見た時は、相手とのコミュニケーション不足という意味になります。しっかりと夫や妻と話し合うことをおすすめします。

意味⑤初恋の人

初恋の人に振られた夢を見た時は、まだ自分の中で初恋の人の存在が大きいという暗示になります。初恋の人と出会ったのは保育園や、小学校など人によって様々です。しかし、その多くの場合は初恋の人と恋愛に発展したりする可能性が低いです。

もし、恋人がいる、結婚をしている、という場合に初恋の人の夢を見た場合は、今の恋愛に疲れており、初恋の淡い気持ちを思い出しているのかもしれないです。現在、付き合っている相手や結婚している相手がいる場合、もう一度、相手と真正面から向き合ってみるいい機会です。

意味⑥知り合いの人

片思いの人や初恋の人、彼女・彼氏に振られる夢だけではなく好きでもないただの知り合いの人に振られるといった不思議な夢を見る場合があります。これは、自分に自信をなくしており、知り合いの人にまで愛想をつかされていると思い込んでいる時に見る夢です。

夢に出てきた知り合いの人はあなたにとって恋愛関係ではないにしても、大切な存在である可能性があります。しかし、現実では夢に出てきた知り合いの人に自分の相談を乗ってくれないこともあります。この場合は、それまでの仲だったと見切りをつけて前を向いて精一杯生きていくことが大事です。

意味⑦知らない人

時にはまったく知らない人に振られる夢を見る場合があります。夢に出てきた知らない人は「一体誰なんだろう」と気になりますが、このような夢は特に知らない人の存在は意識しなくても大丈夫です。この夢を見ると恋愛運や対人運が上がると言われています。

運気の上がることを暗示している夢でもありますが、その一方で自分自身が「振られたくない」という大きな不安を表しています。

意味⑧芸能人

芸能人に振られる夢は先程とは逆に運気が低下してしまっている事を暗示しています。理由として、芸能人という存在は「憧れ」が強いため、憧れる芸能人に振られるというのは自分に自信がなかったり、何かに対して不安だったりとネガティブな感情が原因で見る夢です。

芸能人に振られる夢は恋愛に対しての不安ではなく、その多くは自分の将来への不安を表していると言われています。一度、自分のなりたい仕事は何か、その仕事に就くにはどのようにすればいいのか、自分の将来について考えるいいきっかけになるかもしれません。

診断!振られる夢の意味【振られ方編】

振られた夢を見た時に、どんな方法で振られたのかをご紹介します。夢占いでは、振られた相手も重要ですが、どのような方法で振られたのかも大事なチェックポイントになります。方法が違うだけで夢占いの意味も全然違ってきます。

意味①電話で振られる

電話で振られた夢を見た時は、好きな人ともっと仲良くなりたいけれど、今の関係を失いたくはないときに見る夢です。このような夢を見た時は、自分で自分を追い込んでいる精神状態にあるため、自分自身が一度冷静になり、周りをしっかり見ることが大切です。

意味②メールで振られる

彼氏や彼女にメールで振られる夢は、自分自身の身の回りを整理するべきとの暗示だと言われています。身の回りの整理というのは自分と関わっている「人」と部屋などに使わずに置いてある「物」のすべてを意味しています。

メールで振られる夢を見たからといって決して恋人に振られてしまうという意味ではありません。この夢をきっかけにして自分自身の身の回りを整理してみてはいかがでしょうか。

診断!振られる夢の意味【シチュエーション編】

最後は、どのような場面で振られたかを夢占いで見ていきましょう。上記で触れたように、相手や方法が違うだけでその夢が暗示している意味合いはまったく違います。また、振られたシチュエーションによっても夢占いの意味は大きく異なり、自分の今の精神状態が分かります。

自分が夢の中でどのようなシチュエーションで振られたのかをチェックしてみてください。

意味①プロポーズして振られる

プロポーズをして振られる夢を見る時があります。このような夢は起きた時に非常に後味が悪いです。もし、結婚を控えた相手がいる時に見た場合は、相手と結婚をすることに疑問や不安を抱いている可能性があります。「この人と結婚して大丈夫なのかな」と思っていたり、断って欲しいという願望が少なからずある時に見ることが多いです。

また相手がいない場合でも、何か悩み事がある時に逃げ出したいという強い気持ちの表れが夢に反映されています。プロポーズをして振られる夢を見た時は、一度相手との今後をしっかりと考えなおす必要があります。

意味②振られたことを思い出す

現在、付き合っている彼女・彼氏がいるのにも関わらず過去に振られたことを思い出す夢を見る場合があります。この夢を見た時は、過去の相手を今でも吹っ切れていないことを意味しています。現在付き合っている相手と過去に付き合っていた相手を無意識に比べている可能性があります。

このような夢を何度見る時は、一度自分の中にある気持ちに整理をつけるタイミングです。

意味③友達が振られる

夢の中で自分の友達が振られてしまったシチュエーションや、友達が振られた事を自分に話しているといった内容の夢を見る場合があります。このような夢を見た場合、友達を自分に置き換えてみてください。夢の中で友達の身に起きている事は自分にも起こる可能性があります。

例えば、友達が振られてしまった理由を今の自分に当てはめてみるなど、友達が振られてしまった夢は、今付き合っている彼女・彼氏、夫や妻との関わっていく上での重要なヒントを与えてくれることもあります。

意味④好きな人に振られて大泣きする

好きな人に振られて大泣きする夢は、好きな相手との会話や接し方などに後悔していることを暗示しています。好きな相手に誤解されていないか、変な意味に捉えていないかなど、相手へのアプローチに後悔している時に見る夢です。この夢で大事なのは大泣きした後です。

大泣きした後にスッキリして「大丈夫!」と気持ちを持ち直した場合は、現実での問題が解決することを表しています。泣くという事は悪いような思われがちですが、夢占いでは泣くことに悪い意味はありません。ポイントは、夢の中で泣いた後にとった行動です。

意味⑤振られた相手の前で泣く

振られた相手の前で泣いてしまう夢は自分自身がかなり疲れているという暗示です。好きな人がいないところで泣くことができず、我慢できないということはかなりストレスが溜まっていると考えられます。また、この夢は自分の発言や行動が人に勘違いされているという意味でもあります。

しかし、泣くというのは今の自分の状況から脱して気分展開をしようという暗示とも言われています。

振られる夢占いで運を味方につけよう

振られる夢占いについて詳しくまとめてきました。振られた夢の多くは今の自分が置かれている状況や、恋人や好きな人への想いなどが夢に強く表れます。振られた夢を見たからといって、現実の恋も悪い方向へ進むということは決してありません。むしろその逆で、振られた夢を見たことで、恋人への想いや関係性を改めて見つめ直すきっかけにもなります。

振られる夢を見た時は、恋人への想いを見つめ直し、運気を上げるチャンスでもあります。あくまで夢占いの意味は暗示であり、アドバイスのようなものに過ぎません。ぜひ、振られる夢を見た時は夢占いの暗示を参考にしてみて、運気を味方につけてみてください。

関連する記事はこちら

Thumb【夢占い】告白される夢の意味!告白された相手や状況別で診断
今までに告白される夢を見たことがありますか。誰に告白されるのかで意味が異なると言われており、...
Thumb【夢占い】彼氏の夢の意味!キス・離れていく等シチュエーションで診断
彼氏の夢を見る女性は多いでしょう。彼氏が浮気した夢、喧嘩した夢、別れる夢、デートしたりキスし...

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
みい24

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ