村井國夫と妻・音無美紀子のこれまで!不倫や病気に息子・娘は?

村井國夫は妻の音無美紀子を始め、娘、息子も俳優の芸能一家です。ハリソンフォードの吹き替えとしても人気があります。またドラマ『GTO』に出演していたとの話もあります。若い頃から夫婦で紆余曲折の人生を乗り越えてきた、村井國夫に迫ります。

村井國夫と妻・音無美紀子のこれまで!不倫や病気に息子・娘は?のイメージ

目次

  1. 1村井國夫のプロフィール
  2. 2村井國夫と音無美紀子の夫婦の歴史
  3. 3村井國夫の子供は?
  4. 4山あり谷あり!不倫や病気を乗り越えた2人
  5. 5村井國夫は波乱万丈の人生を夫婦で乗り越えていた

村井國夫のプロフィール

・本名:村井國夫
・生年月日:1944年9月20日
・現在年齢:74歳
・出身地:佐賀県佐賀市
・血液型:A型
・身長:176㎝
・体重:70㎏
・活動内容:俳優、声優
・事務所:キューブ
・家族構成:妻・音無美紀子、娘・村井麻友美、息子・村井健太郎

俳優座花の15期生

数々の名優を輩出した俳優座に、若い頃の村井國夫も在籍していました。彼と同期には今でも芸能界の第一線で活躍するそうそうたる顔ぶれがおり、「俳優座花の15期生」と呼ばれました。まだ若い頃の俳優座時代の村井國夫たちは俳優座以外での演劇活動を禁止されていたので、15期生も専らアルバイトに明け暮れていたようです。

村井國夫と前田吟は喫茶店でアルバイトをしていました。前田はお仲間が来るとこっそりコーヒーを出していたというエピソードもあるようです。また、当時村井國夫はお腹が空くと、小野武彦の実家でご飯をご馳走になっていたそうです。

村井國夫の若い頃は貧しかったものの、女性への情熱や芝居への情熱に燃え、未来への希望に満ち溢れていた時代だったと言えます。

当たり役のハリソン・フォードの吹き替え

村井國夫は『インディ・ジョーンズ』『スター・ウォーズ』などの映画で、ハリソンフォードの吹き替えを担当しました。村井曰く、「ハリソンフォードはスターであって巧みな役者ではないので、ハリソンフォードの足りない部分を補うようにやりました」ということです。

ただ、村井國夫が最近観たハリソンフォードの作品では、ハリソンフォードの芝居が上手くなっていると感じたそうです。俳優はハリソンフォードのように真面目にやっていれば花開くんだな、と村井國夫自身もその日を期待しながらやっているそうです。

そのような村井國夫の努力と美声も相まってか、特に『インディ・ジョーンズ』は彼の最大の当たり役となりました。

映画4作目ではスケジュールの都合で声優が交代しましたが、「やはりインディの声は村井國夫でなければ」と考える向きも多いでしょう。また2014年公開の『エクスペンダブルズ3ワールドミッション』では約10年ぶりにハリソンフォードの声を担当し、村井國夫が演じるハリソンフォードファンを喜ばせました。 

ミュージカル俳優としても活躍

村井國夫はミュージカル俳優としての評価も高いです。『レ・ミゼラブル』において、心優しき主人公を執拗に追い詰める法に燃える男ジャベール警部を熱演し、称賛されました。なお、この舞台では抽選で選ばれたお客さんを舞台裏にガイドする『レ・ミゼラブルツアー』の案内役も務めました。

村井國夫は他に『サウンド・オブ・ミュージック』『マイ・フェア・レディ』『シー・ラブズ・ミー』『I do! I do! I do!~結婚物語~』『Espoir~希望を持って~』などに出演し、高評価を得て、ミュージカル界にその名をとどろかせています。

ドラマ「GTO」にも出演

このように八面六臂の活躍を見せる村井國夫ですが、あの有名ドラマ『GTO』にも出演していたという話もあります。『GTO』のどこに村井國夫が出演していたのでしょうか。『GTO』というドラマと村井國夫という俳優の個性を考えると、校長先生か何かでしょうか。

調べていくと、何と『GTO』劇中に「村井國男」という役名の生徒がいたということがわかりました。残念ながら「村井違い」だったようです。1998年の『GTO』と2012年の『GTO』ではそれぞれ別の俳優が村井國男を演じました。2つの『GTO』を見比べてみるのも良いかもしれません。

村井國夫と音無美紀子の夫婦の歴史

芸能界のおしどり夫婦として知られる村井國夫と音無美紀子ですが、2人の馴れ初めや夫婦関係にはさまざまなエピソードがあるようです。誰もが羨むおしどり夫婦の村井國夫・音無美紀子夫妻についてご紹介します。

若い頃の村井國夫はプレイボーイ

今でも十二分に渋い村井國夫ですが、若い頃は相当な「ハンサム」でした。前妻から音無美紀子に「乗り換え愛」した後も度重なる浮気報道がなされたことからも、モテモテなのは間違いないようです。友人の地井武男に「モテるんじゃなくて追いかけてるだけだろ」などとからかわれたこともあるようですが、親しいからこそ言える軽口でしょう。

不倫の末の結婚だった!

村井國夫・音無美紀子夫婦の結婚は、それはそれはドラマティックなものでした。切っ掛けは村井國夫が友人の地井武男に「音無を紹介してくれないか」と頼んだことから始まったと言います。村井が妻帯者だったため地井は渋りますが、仕事の関係上断れませんでした。

交際半ばまで、音無美紀子は村井國夫が妻帯者だと気づきませんでした。村井國夫が音無美紀子と浮気したと知った地井は激怒し、一時は絶交状態となりました。その後村井國夫は離婚し、村井國夫と音無美紀子は浮気の恋を実らせ夫婦と相成ったのでした。

亭主関白の影に妻の秘策

村井國夫は「自分は九州出身の典型的な亭主関白」と豪語してはばかりません。妻の音無美紀子によると、夫婦でいる時も村井國夫はコーヒーだけは自分で淹れるそうですが、無言で湯呑みをテーブルに置くとお茶のお替わりおかわりを催促する合図であるなど、実際に亭主関白であるようです。
 
音無美紀子はかつてうつ病を患ったことがありました。その症状がひどい時に「あなた、私死んでもいい?」と村井國夫に漏らしたそうです。すると、「娘も息子もまだ小さいから、俺に家事をみんな教えてから死んでくれ」と言われたといいます。それを聞いて、「自分はまだ死ぬわけにはいかない」と奮起することができたそうです。

そういったやり取りも含め、「村井には感謝しています」と音無美紀子は言っていました。亭主関白な夫への秘策とは「夫婦は夫唱婦随(ふしょうふずい。夫の言うことに妻が従うという意味)」であり、音無美紀子の妻としての盤石な心構えなのかもしれません。

芸能界のおしどり夫婦として君臨

村井國夫と音無美紀子は夫婦でよくテレビ番組に出演し、そのおしどり夫婦ぶりは有名です。村井國夫がある番組で「俺は亭主関白だから」と話すと、音無美紀子が「客席から夫の舞台を見ると凄いなぁって。私は彼のファンなんですね。役者だから、諸々のことは仕方ないのかなって」と言っていたそうです。

村井國夫の妻である前に村井國夫の世界一のファンであり、村井國夫を尊敬していることが夫婦円満のコツなのかもしれません。

村井國夫の子供は?

村井國夫には2人の子供がいます。さらに、家族揃って芸能の世界に身を置く芸能一家としても知られています。ここでは、村井國夫の子供についてご紹介していきます。

娘は女優の村井麻友美

村井國夫の娘の村井麻友美は、舞台を中心に活躍しています。デビュー作『花よりタンゴ』を皮切りに『イーハトーボの劇列車』『屋根の上のヴァイオリン弾き』『おしん』など次々と話題作に出演し、着々とキャリアを築いてきました。

もともとぽっちゃりとした村井麻友美は、リバウンドがないといわれる「バーオソルダイエット」に挑戦したこともありました。このダイエットで1ヶ月後にはウエストがマイナス14cmまで細くなったそうです。

息子は俳優の村井健太郎

村井國夫の息子である村井健太郎ですが、幼い頃には発達障害を持っていました。その後、生涯を乗り越えて大学にも進学します。現在では舞台を中心とした俳優として活動しています。代表的な作品は『ルルドの奇跡』『道化師の森』『銀河鉄道の夜』『星の王子様』などです。村井健太郎は村井國夫をさらに甘くしたようなルックスをしています。

村井國夫の心配事は娘の恋愛

村井國夫の唯一の気がかりは愛娘・麻友美の恋愛事情でしょう。年頃になった娘を心配する半面、彼氏ができると「娘の良いところを3つ言ってみろ」と思わずつめよってしまったり、いつもの冷静沈着な村井國夫のイメージからは想像もつかないほど熱くなってしまうようです。

山あり谷あり!不倫や病気を乗り越えた2人

不倫から始まった村井國夫・音無美紀子夫婦ですが、村井國夫の浮気や音無美紀子を襲った病気など、結婚後もさまざまな壁に立ちふさがられました。ここでは2人のこれまでの歩みを振り返ってみましょう。

度重なる浮気疑惑にも動じず

村井國夫は芸能界でも随一の艶福家として名を馳せていました。前述のとおり、現在の妻である音無美紀子とも不倫の末に結ばれた経緯があります。そういった浮気癖はなかなか治らないものなのか、2008年には短い期間に2回の浮気が取り沙汰されました。村井國夫は「演技の相談に乗っていただけだ」と釈明しましたが、真相はわかりません。

村井國夫は自身の浮気癖のことを「(自分が)モテるのが悪い」と言ってはばからないそうです。こうした浮気に対する「動じず、開き直る」姿勢は普通の夫婦には理解の及ばないものですが、村井夫婦の絆を盤石なものにしているのかもしれません。

妻の乳がんが発覚

村井國夫の愛妻である音無美紀子に、若い頃ある病気が見つかります。それはステージ1期の乳がんでした。左胸を全摘出しなければならなかったといい、女性としてどれだけ辛かったか想像に難くありません。音無美紀子は女優であることもあり、村井國夫に迷惑をかけることを恐れてか、マスコミに自身の病気を隠しました。

病院内では顔を大きなマスクで覆い、リハビリに励んでいたといいます。そんな病気と戦う妻に対し、村井國夫も無理に励ますことはせず、「子どもの成長を一緒に楽しみにしていこう」と言っていたそうです。村井國夫なりの妻に対する精一杯の気遣いだったのでしょう。

息子が障害を負う

村井國夫の息子・村井健太郎ですが、幼い頃は発達障害による言葉の遅れがありました。また、小学校高学年になっても教室の外に飛び出してしまったり、他の生徒と同じように出来ないこともあったようです。

現在は本人と家族の努力もあって障害を克服し、舞台を中心とする役者として活躍しています。村井健太郎の障害を家族の結束で乗り越えたことで、村井家の絆は更に堅いものになったのではないでしょうか。

うつ病も発症

村井國夫の愛妻である音無美紀子は、乳がんを克服した後に女優としての将来や再発の不安からうつ病を発症してしまいます。外の風の音も近所のピアノの音も耳障りに感じ、夫に強い口調で言われても反応できなくなることもあったそうです。また、買い物に行っても何を買うのかが分からなくなることもありました。

出口の見えない日々を送っていた音無美紀子ですが、ある日娘から「ママの笑顔かわいいから、笑って」と言われ我に返ります。自分からは笑顔が消えていたんだな、と気づいた音無美紀子は、鏡を見て笑顔の練習をするようになりました。そして、もう病気にはならないと健康に気を付けた生活をするようになり、病気も回復していきました。

村井國夫は波乱万丈の人生を夫婦で乗り越えていた

若い頃にプレイボーイとして名を馳せた村井國夫は、音無美紀子と結婚した後も女性との浮名を流すことが続きました。その反面、家族の問題や壁を一つひとつ手を取り合って乗り越えながら、家族の絆や夫婦の絆を確固としたものにもしています。

まるで村井國夫・音無美紀子夫妻の2人芝居を観ているかのようなドラマティックな人生模様ですが、そうした波乱万丈さも名俳優には必要なのかもしれません。

関連する記事はこちら

Thumb村井克行の現在や近況!平子理沙と不倫(フライデー)その後や若い頃は
村井克行は「仮面ライダー」や「相棒」に出演したことで有名です。また若い頃から現在に至るまでイ...

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
Kaori Horii

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ